解決済み

貴方が好きな漢字、言葉の語源を教えてください。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.5249402
  • 閲覧数1639
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 95% (991/1040)

漢字、言葉、字には語源があります。
貴方が好きな漢字、言葉、字の語源を教えてください。
どうぞよろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 74% (169/226)

こんにちは。

> 貴方が好きな漢字、言葉、字の語源を教えてください。

好きな「漢字」は

・『和』

全文引用で失礼します^^;

口が形を表し、禾(くわ)が音を示す。禾は稲の穂で、やわらかくまるみをおびた気持ちを持っている字である。和は、声を合わせてうたうことを表すとともに、やわらぐ、なごやかの意味になる。また、禾の音は、加(か)と通じて、加えるという意味を持つから、和は、一つの声に対して、さらに声が加わることで、人の声にあわせる意味を表すと解する。新選漢和辞典

他にこういったやや難解な説もあるようです^^;
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1419141314

・『情』
(りっしんべん)が形を表し、靑(せい)が音を示す。(りっしんべん)は心。靑には淸と同様に、清らかという意味を含む。情は、心のはたらきの清く純粋な要素をいう。また、靑は請(※つくり=靑)と同じく、求める意味を含むから、情は心の欲求であるともいう。性が人間生まれつきの心であるのに対し、情は外の刺激に応ずる心の動きである。新選漢和辞典


「言葉」の方は

・『一期一会』

http://b.hatena.ne.jp/entry/gogen-allguide.com/i/ichigoichie.html
> 一期一会の語源・由来 一期一会の語源は、「茶会に臨む際は、その機会を一生に一度のものと心得て、主客ともに互いに誠意を尽くせ」といった、茶会の心得からである。 利休の弟子「宗ニ」の『山上宗ニ記』に「一期に一度の会」とあり、ここから「一期一会」の語は広く使われるようになった。 「一期」と「一会」をそれぞれ辿ると、「一期」は仏教用語で人が生まれてから死ぬまでの間を意味し、「一会」は主に法要などでひとつの集まりや会合を意味しており、ともに仏教と関係の深い言葉である。

由来は、「一期に一度の会」

もちろん、日常生活においてもそうですが、特に当サイトでの質疑応答に際しては、この気持ちを忘れずにいこうと心に決めております^^

好きな言葉としましては、

・『筍(まこと)に日に新たに、日日に新たに、また日に新たなり。』

語源といいますか出典になりますが、

筍日新、日日新、又日新 『大学』

今日の行いは昨日より新たに、明日の行いは今日より新たに進歩させよ。といった意味になるでしょうか。

決して中国古典に詳しいわけではないのですが(むしろ苦手なジャンルです^^;)、普段の修養と決意の大切さを教えるこの自己啓発の故事が昔から好きでした^^
昔、殷(いん)の湯(とう)王が、この言葉を洗面の器に刻み込んで、決意を新たにしていたようです^^

ご質問の趣旨からいささか外れた回答になりまして申し訳ありませんでした^^;
お礼コメント
510322

お礼率 95% (991/1040)

「和」
「情」
「一期一会」
1つ1つの語源の意味を掘り起こすと本当に深いですし、面白いですよね。
大変面白い、勉強になる回答有難うございました。
私も、字や言葉がすきなので、いろいろな語源を追求したいと思います。
大変よい回答を有難うございました。
投稿日時 - 2009-09-05 08:45:12
感謝経済
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

カテゴリ

一覧 ]
ページ先頭へ