• 締切済み
  • すぐに回答を!

国費留学生が研究生として日本の大学に受け入れられ、大学院に合格する確率

外国人が文部科学省の国費留学生として来日する場合の質問です。 友人が海外の大学で学部(工学系)を卒業し、 国費留学生で日本の大学院入学を申請したところ、 「研究生」として受入れ許可が出ました。 「研究生」として1年間大学の研究室に所属したあと、 正式に修士課程の入学試験を受けるようです。 この場合、実際に大学院の入学試験に合格する確率はどれくらい なのでしょうか?ちなみに大学は東京大学で工学系、日本語のレベルが ほぼ完全な初級です。 回答をよろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数435
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.1

個性を全て排除した上での単純な「確率」であれば,大学院の倍率の逆数でいいと思います. 研究生だから受かる確率が上がると言うことはないでしょう. もちろん,それ以外の条件を入れると変わってくると思いますが・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます! 研究生だから有利ということはないんですね。

関連するQ&A

  • 国費留学生の意義は?

    「国費留学生とは、日本国政府文部科学省奨学金受給者のことをいう」と知りました。長年国費留学生とは母国から奨学金を得て日本で学んでいる秀才達のことだと勘違いしていました。欧米に比べて日本は国費留学生の数は圧倒的に少ないようです。しかし国費留学生の為に多額の血税が投入されていると思います。国費留学生の意義は何なんでしょう?

  • 国費留学生の対応は?

    わが国は開発途上国の援助の一環として、多くの留学生を向かえ入れていると思います。国費留学生については、現地の日本大使館の推薦もあるようですが、結講、当たり外れがあると聞きます。文化・宗教の違いもある日本に留学して、国費留学生の何割は、ドロップアウトしていると想像します。ごく最近、外務省外郭団体の人から、大使館推薦は、現地の有力者の推薦があり、無茶苦茶な選考があるような話を聞きました。 アメリカの場合、留学生に対して英語の試験やGREの試験を課していると思います。しかし、わが国では留学生に対してこのような試験を課していないようです。国費留学生になれば、ほぼ無条件に入学を許可しているのでしょうか。もしかりに予想に反して、教育レベルの低い学生が留学生となり日本での勉学について行けない場合、どのような対応をされているのでしょうか。 ある大学では、面倒くさいので「無理やり卒業させる」ようなことを言っている先生がいるとも聞きました。国際化を目指すわが国としては、なさけないような気がします。留学生の受け入れに際して、諸外国に厳しいことを要求することは、日本外交に反するのでしょうか。それとも開発途上国に厳しいことを要求すること自体無理なことなのでしょうか。の納税者としては、少し情けないような気がします。援助する以上、それなりの効果がでるようなシステム・ルールは作れないのでしょうか。 このトビで不相応な質問をしているかも知れませんがよろしくお願い致します。

  • 私は留学生で、日本語学校で勉強しています。大学へ行きたいけど、直接に大

    私は留学生で、日本語学校で勉強しています。大学へ行きたいけど、直接に大学院入学試験を受けたら、無理だと思って、研究生として1年間ぐらいしたいんです。だから、私費研究生を受け入れる大学院を教えてもらいたいですが。。。お願いいたします!!!

  • 研究生の奨学金は?

    今年の後期から大学院修士課程の研究生として大学へ入学します。そこで金銭的な問題があるため奨学金を借りたいのですが、研究生だと奨学金を借りることができないとありました。 やはり、研究生だと奨学金を借りることが出来ないのでしょうか? 因みに今は社会人で、来年度から修士課程に進学します。

  • 国費留学生の彼との間で妊娠しました。

    国費留学生の彼との間に妊娠しました。彼の研究が終わるまで入籍はしませんし、一緒にも住みません。 が、彼が「今自分は奨学金を日本からいただいている身でなので、私が出産すると奨学金とか今の授業がストップしてしまうので今回はあきらめてほしい」と言いますが、本当にそうなのでしょうか? 誰かが密告するといいます。 彼の友人の国費留学生で、彼女が妊娠・出産してしまい、大学の誰かが密告してストップしてしまったと言いました。 彼は日本に夢を抱いて一生懸命研究しています。なので今回私のせいで、奨学金や建久がだめになったら、とても苦しいです。 もし彼の勘違いならどうやって説得すればよいでしょうか?

  • 留学生、大学院に入って経営学を勉強したいです。

    こんばんは~ 私は協定校の交換留学生として、今年の4月から一年間日本で勉強します、もう日本語能力試験の1級に合格しました。今日本語授業を受けていると同時に、日本人の学生たちと一緒経営学のゼミを受けています。経営学について、かなりの興味を覚えるようになりました。来年の4月帰国して、6月向こうの大学から卒業する見込みです。その後、また日本へ来て、大学院に入って、経営学を勉強したいです。どの学校を選んだらいいでしょうか?向こうの大学で、日本語を専攻していますから、経営学の基礎知識もないし、心配しています。研究生として入学して、半年勉強してから、入学試験を受けたらどうでしょうか?あるいは、直接に入学試験をうけたほうがいいですか?随分迷っています。あらかじめ、教授と連絡したらどうでしょうか?この問題について詳しい方、教えてください。まことにありがとうございます。

  • 大学の研究生について

    私は大学4年生であり、今年他大学大学院(農業経済系)3校の受験を控えている者です。 試験は8月と9月にあり、今月の末に全ての大学院の研究室を訪問してきます。 私は去年の8月から予備校に通い、英語を中心に勉強してきました。しかし今の学力(英語)では、どう考えても大学院に受かりそうもありません。 予備校の先生は「何とかなるから!」と非常に楽天的なのですが、自分自身に全く自信を持てません。 そこで最悪のシナリオとして大学の研究生になることを考えました。研究生は大学の先生の紹介があれば、誰でもなれるというように聞いています。 一体研究生は大学・研究室等においてどのようなポジションに位置するのか、また教授の十分な指導を仰ぎ、自分で納得できる研究ができるのかなどをお聞かせ下さい。

  • 大学院研究生について

    正規の大学院生の試験に落ち、研究生で受け入れてもらうことになりました。 出身大学とは違う、受験先の大学院です。 前からそこの研究室、教授とは共同研究等で行き来したことがあり、全く知らないところではないです。 教授から、 今回は受け入れるけど、研究生の一年の間に、今後の進路をしっかり考えて、別の研究科を併願するなり、就職するなり、うちをまた受験するのは君の自由だけど、出るのが厳しいことと、その後の就職の保証がないことを分かった上で、と言われた。また、研究者一本目指すのは、よほどでないと無理なことも言われた。 やるなら、仕事に直結する資格取得も同時平行で行うなり、また、仕事に直結する、今と別の大学院の方かいいんじゃない?と、 更に それで、うちには今、研究生出来てるんだし、繋がりは持ち、共同研究するなり、違う方からサポートするから、と言われました。 これって、何を意味するんでしょうか? 研究者は、無理? 自分には、そこの研究室での能力がない? 単に受け入れなくない? でも、 本当に嫌なら、研究生も断らないのか よそに行って、共同とか、繋がり持ちとか、 単に、励ましのようにも聞こえるのですが、 いいようにも、思えないけど、悪いようにも思えないです。

  • 大学院、研究生について

    私の知り合いで今後の進路について、とても悩んでいる留学生がいます。来年の4月に日本語学校を卒業予定で、今後の進路は、母国の大学で学んだ環境デザイン等の美術、芸術の大学に進みたいということなんですがまだ、結果が出ずにいます。そこでみなさんのお力をお借りしたい次第です。卒業後は先に書きました通りなのですが、専門分野をより追求するため、研究生としての進路志望をしているので、研究生を受け入れている美術系の大学、もしくは、開設している教授を知っている方 、日本全国で探しているので、どんな小さな情報でもかまいませんので、どうぞ宜しくお願い致します。

  • 研究生の制度と他大学院受験

    現在、国立大学4年工学部のものです。 夏期に第一希望の国立他大学の大学院受験したのですが 英語の学力不足で不合格でした。 試験は面接等よりも学力重視でした。 冬期に第二希望で別の県立他大学の大学院試験を受験しようと 考えているのですが、二次募集の試験であり、 一時募集の試験ですでに希望の研究室は定員数を満たしており 試験は厳しくなる様子を伺いました。 試験点数は学力よりも面接、研究計画書を重視しているようです。 このような状況なので冬期の第二希望の試験も不安に感じています。 そこで第一希望の大学院には研究生の制度があるようなのですが 研究生の申請締め切りが第二希望の大学院試験よりもはやいのです。 研究生の申請した大学以外の大学院を受験することは可能でしょうか? また、第二希望の大学院に合格した場合は研究生を破棄してそちらに進学することは可能なのでしょうか? それと研究生について教授と相談する場合はこのような状況は 伏せておくべきでしょうか? また、研究生について教授との相談は申請締め切りよりも何ヶ月前から はじめておくべきでしょうか? 身の回りに研究生についてアドバイスもらえる方がいなくて困っています。質問ばかりになりましたが、同じような状況や研究生について理解ある方々、よろしくお願いします。