• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

選挙違反?

第15回統一地方選の前半戦も終わりましたね。 悲喜こもごもの方々もいらっしゃると思いますが 私個人としては「やっと静かになった…(安堵)」と……失礼しました。 さて、その選挙期間中の出来事なのですが、以下の2つのようなことがありました。 これについて、我が家の両親は「選挙違反だっ!」と言っているのですが 私めの方も知識がないので「へぇ~、そうなの…」と言うしかない状況です。 【その1】 個人の車から降りられた女性(候補者ではない)が、 「○○高校をご卒業された方に、御挨拶をさせていただいているのですが…」 と、我が家を訪問。 その女性が帰ったあと (正確には母が適当にあしらって帰したのですが…/○○高校を卒業した父も不在だったし…) 「あれは、戸別訪問だ。選挙違反だ」と言うのです。 私は、戸別訪問は立候補者自らがしたらダメだったと記憶しているのですが、どうなのでしょう? 【その2】 投票日当日の昼頃。 「○○(立候補者名)の事務所のものですが、本日は投票日となっております。  もう、御投票には行かれましたでしょうか?」 …と電話がかかってきました。 電話に出たのは私でしたが、その時は昼の準備で忙しかったので、行ってもないのに「もう行きました。」と返答しました。 しかし後で、もし行ってないと言ったら、その電話をかけてきた人は 自分の応援する候補者のことを宜しくお願いします…とでも言ったのかな、 もしそうだったとしたら、投票日当日にも選挙運動をしていることになるので違反になるのではないかな…と思いました。 この2つが選挙違反だと分かったところで、どうのこうのするつもりはないのですが 自分の中でハッキリしておきたいので、どなたか御返答いただければ幸いです。 よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数241
  • ありがとう数15

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • otosigo
  • ベストアンサー率23% (24/104)

あれもダメ、これもダメと規制が多すぎる現在の公職選挙法。有権者が候補者の人柄や政策を知る機会がどんどん狭められています。外国などでは候補者が「戸別訪問」することは、当たり前に自由になっています。日本では戸別訪問は「買収」の可能性が高くなるという理由で禁止されたと思いますが、そのことと候補者の人柄・政策を知らしめることとは、別問題だと思います。ひるがえってご質問の件ですが、現行法でも、遊説の途中に堂々と訪問することは、暗黙に認められていると思います。 2点目のご質問ですが、これは「投票勧誘」で、最近低下目の投票率を上げるためにしているという建前で「選挙管理委員会」のお手伝いをしているとも言えます。この時に「○○候補に投票をお願いします」と言わないで「投票に行かれましたか?」と聞くのはなんら問題はありません。 それにしても、もっと自由に選挙運動ができるようになればいいと思います。なんでこんなに日本は規制が多いか?ずばり権力者が国民にいろいろ知られたくないから、規制しているのではないかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

「法律で決められていることも守らない(守らせない)ようなのが政治家になってどうする?」…とういのが私めの親の意見です。(笑) でも、日本の公職選挙法は厳しすぎるのですね。 たしかに『政治とお金』の問題、癒着を心配するのは最もだと思いますが、 厳しく取り締まるあまり、その候補者の人柄・政策を知る機会が少なくなるというのは、選挙権のある私達にとってはマイナスですね。 この選挙中も「地元の○○でございます!」と連呼している人がいましたが、それを聞いて初めてそんな人が地元にいたんだと知りました。(ぉぃ) 政治に無関心な人が多いとは言われていますが、 もっとわかりやすく政策などをアピールする機会を、 広く・より近くでもつことが出来たら少しは変わるのでしょうかね。 わかりやすい御回答、ありがとうございました。 (最後の一文「権力者が国民にいろいろ知られたくないから規制している」には、思わず納得してしまいました…/苦笑)

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

選挙当日に関しては違反のような気がします。選挙運動期間は決まっているはずですから。それと参政権は自由権でありますから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

選挙当日に運動するのは、やはり違反になりますよね。 参政権は自由権で、選挙に行く・行かないというのも確かに自由ですが せっかくの選挙権を放棄せずに選挙に行きましょうね…という、おせっかい心なのでしょうね。 アドバイスありがとうございました。

  • 回答No.2

その1に関しては、選挙違反だとすると創価学会は皆前科者になってしまいますよ(苦笑) まぁ、あれもグレーゾーンと言えなくもないですが、 高校のOB会関係の話をしたついでに政治の話をする、 という流れで候補者自身でなければ、という前提であれば違反にはならないと思います。 その2はNo1の方の書いているように抜け穴を使っている 感じではありますが、お人好しが選管の手伝いをしている形に なるのかなぁ、と思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

「~創価学会は皆前科者になってしまいます。」 なるほど…たしかに…(苦笑) 「候補者自身でなければ、という前提であれば違反にはならない」 たとえ支持・応援する立場であっても、前科者にはなりたくないですからね。 そこのところは、選挙違反にならない範囲(ギリギリまでで)きちんと考えて活動されているのですね。 御回答ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • ma_
  • ベストアンサー率23% (879/3732)

>>「○○高校をご卒業された方に、御挨拶をさせていただいているのですが…」 と、我が家を訪問。 それが、候補者の支持を訴えるもので、かつ、その支持を訴える事務所の関連が立証できれば、有罪でしょう。 なかには、相手候補を落とし入れるために、わざと対立候補の事務所にスパイを送り、選挙違反をさせるという高度な技もあるようですので、立件は慎重になるとおもいます。 >>「○○(立候補者名)の事務所のものですが、本日は投票日となっております。 もう、御投票には行かれましたでしょうか?」 最近よく聞く話ですが、これだけでは、特定候補への投票の依頼とはなっていません。 「自分の応援する候補者のことを宜しくお願いします」ということは、決して言っていないはずです。 法律の抜け穴を意識した、実質的な選挙活動だと思いますが、現状では選挙違反ではないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

「なかには相手候補を落とし入れるために、わざと対立候補の事務所にスパイを送り、選挙違反をさせるという高度な技もあるようです。」 なんと…そういうこともあるのですね。 立候補者の知らない(知っている?!)ところでの、足のひっぱりあい。 何も知らないと「こんな応援者のいる候補者には投票したくない」と安易に思いがちですが、きちんと候補者自身を見ないといけませんね。 「法律の抜け穴を意識した、実質的な選挙活動」 うまいこと考えるものですねぇ。(苦笑) アドバイスありがとうございました。

関連するQ&A

  • これって選挙違反?

    先日の参議院選挙の期間中に、候補者が私の勤める会社に挨拶に訪れました。そして会社の構内で社員を前にし演説を行いました。 特に会社側から参加や投票の強制はありませんでした。 会社とその候補者との間でどんなやり取りがあったかはわかりませんが、この件は公職選挙法の戸別訪問の禁止にあたるのでしょうか?

  • 選挙違反ではないの?

    選挙期間「前」に街頭に立って支持を訴えるなどの事前運動は、違反だろうと思います。また、有権者宅を候補者が訪れる戸別訪問も、禁止されていると思います。しかし、実際にはそういう姿をしばしば見ます。また郵便受けにもそれとわかるチラシ、名刺、新聞が入っています。 しかし後で、選管や警察などからお咎めを受けたという報道はあまり聞きません。なぜでしょうか?

  • 選挙違反の捜査は?

    選挙違反の捜査は、投票日のいつ頃前から始まっていますか?

  • 選挙違反ではないですか?

    選挙違反ではないですか? 投票日当日の今朝、某政党の後援会と名乗る人から電話があり、棄権しないで選挙に行ってくださいとの旨のことを言っていました。 そこまでなら、まぁ問題にする気もないのですが、~党はXXXXのために○○○しますみたいなスローガンみたいなものを言ったので、それはどうかなと思う次第です。 党自体ではなく後援会の人が言ったことであれ、これは公職選挙法違反にならないのでしょうか? 識者の方、よろしくお願いいたします。

  • 投票日当日の後援会から後援会員への電話は選挙違反?

    投票日当日にある候補者の後援会から投票を促す電話を受けました。 一般の人への電話であれば選挙違反になるでしょう。しかし、自分の名前がその後援会の名簿に載っているとしたら、これは選挙違反に当るでしょうか? 後援会名簿に登録したのは私自身の応援の意思ではなく、近縁の人がその近所付き合いの関係で記帳したものです。

  • 選挙違反の検挙を投票日以降にするのはなぜですか?

    ニュースで選挙違反の取締りを投票日後にすると伝えていましたが、なぜですか? なぜ選挙運動中に違反を調べないのですか? よろしくお願いします。

  • これって選挙違反?

    告示まえの市議会議員候補者と支援者が、公園のお花見の人達に、候補者の名前を言いながら宜しくと食料品を配っておりました。これは選挙違反になるのでしょうか? 食料品を配っていたのは支援者で候補者はそばにいました。候補者は現在、市議会議員です。

  • 町長選挙の選挙活動について (戸別訪問)

    町長選挙が、2007.4.22に行われます。 町長選挙に2人立候補しているうちの一人(本人と奥さん)が私の自宅に来て 「町長選挙に立候補している○○です。まだ名刺しかできていませんが、よろしくお願いします。」 と言って名刺を渡して行きました。 この行為は、戸別訪問の禁止(公職選挙法第138条)に該当しないのでしょうか? 私の調べた限りでは下記のようなものがありましたので、公職選挙法違反に当たると思うのですが専門家の方がいらっしゃいましたらご教授願います。 ----------------------------------------------------------- 「ごめんください」 こんなあいさつをしながらいろんな客が訪ねてきます。人が訪ねてくるのはおおむねうれしいものですが、中には迷惑な客もいます。選挙の時に投票依頼のために訪ねてくる人は、たとえどんなに親しい人であってもやはり迷惑な客といわなければなりません。 戸別訪問というのは、文字通り一軒一軒訪ねて歩くということですが、公職選挙法は、選挙の投票依頼のために戸別訪問することを禁止しています。 戸別訪問は、買収の機会として利用されやすく、また、強迫まがいの投票依頼が行われたりするので、禁止されているわけです。 戸別訪問を禁止する公職選挙法の規定はかなり厳格に運用されています。例えば、住居に限らず、工場や会社などを訪問することも戸別訪問になるとされていますし、家の中に入らず選挙人宅付近の道路上に呼び出して投票依頼をすることも戸別訪問になると解されています。 また、相手が在宅していようといまいと、依頼の目的を達していようといまいと、戸別訪問罪が成立することに変わりはありません。 なお、演説会を告知して歩いたり、候補者の氏名や政党・後援団体の名称を言い歩いたりすることは、投票を依頼する目的の有無にかかわらず、戸別訪問と見なされることになっています。

  • 戸別訪問は公職選挙法違反・・・

    選挙中に、戸別に有権者宅に訪問して 『投票お願いします』と お願いするのは違反だと 他のサイトでも見た事があるのですが、 とある立候補者が掲げる政策に 『納得いかない!』と、選挙期間中に有権者が立候補者を呼び出して 説明させる&納得させてもらう・・・・というのは 候補者にとって違反になるのでしょうか? 頭の悪い質問で申し訳ないですが よろしくお願いします

  • 投票日の投票依頼は違法ではないの?

    毎回、選挙の度に、特定の政党の候補者から電話が 掛かってきます。 内容はいつも同じで(候補者名は違う) 「○×候補の事務所です。今日は投票日ですよ。 投票にいきませんか?」 というもので、投票日の選挙活動は違法ではないのかと 指摘すると、特定の候補への投票を呼びかけていないから 違法でないと主張してきます。 で、それ以上質問しようとすると(毎回聞いています) 電話をガチャ切りされてしまうのです。 で、教えて頂きたいのですが、投票日当日の、こういう 活動は本当に選挙違反にはあたらないのでしょうか?