• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

VistaとXPのマルチブートについて

  • 質問No.5220434
  • 閲覧数101
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 71% (58/81)

現在の環境
PC:SONY VAIO VGN-FW51B
OS:Windows Vista Home Premium 32bit版
ですが、買ったときからWindows Vistaがインストールされていたため、手元にWindows Vistaのインストールディスクがありません。
Windows XP Home Edition SP2 32bitのインストールディスクはあります。
諸事情により、Windows XPとのデュアルブートをしたいのですが、どのサイトを見てもXPのインストールが終わった後にVistaのディスクを挿入して…のようなことが書いてあるのでディスクがないと無理なのでしょうか?リカバリディスクならあります。

それとハードディスクは初めからあったCドライブを圧縮してもう一つ作ったのでGというドライブがあります。
パーティションは2つです。(Vistaに131GB、XPに92GBです)

皆さんのお知恵をお貸しくださいm(_ _)m

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 42% (143/340)

僕もメーカー品のパソコンなので
Vista Home Premium 32bit版(ハードディスク上)に
XP Home Edition SP2 32bit版(DSP版)のディスクで
デュアルブートにしていますが、
フリーウェアだけでやるには、よほど知識が無いと無理ですし、
(失礼ですが質問者様の雰囲気から言うと、壊して修理の可能性がうかがえます。
僕はパソコン歴28年のパワーユーザーですが、危険性と利便性から)
完了後も、
使い勝手がすごく悪いとのことだったので、
それらが嫌で、使い勝手のいいと評価を受けている
「LB システムコマンダー9」を一万円くらいで購入して使っています。

行う前にひとつ確認ですが、
XP-SP2はでかい紙箱パッケージ版ですか?。
それとも自作PC用の薄っぺらいパッケージのOEM版ですか?。
パーツと一緒に買った見た目のパッケージはOEM版と同じ、DSP版ですか?。
DELL版ですか?。

ここでひとつ、OEM版はハードディスクを全部消してしまうので、
デュアルブートには使えません。
DELL版は互換性が無いので使えません。
ほかの2タイプなら、組み込みは大丈夫です。

そうしたら、「LB システムコマンダー9」を購入しましょう。
たしか30日間サポートしてくれます。
日数以内で分からないことで教えてもらえることは
やり直すことを見越して、日数に余裕を持って訊きましょう。

まずはマニュアル通りで出来そうに無かったら、
電話で尋ねながら、デュアルブート環境を整えましょう。
追加PDFマニュアルや定型文メールなどでのサポートが必要なら、
送ってもらったり、アップデートプログラムが必要なら、
ライフボートのサイトからダウンロードしたりしてから行う場合もあります。

パーティションに分けたそれぞれのドライヴを認識・非認識にする機能が
システムコマンダーの機能にありますから、間違わないように慎重に行います。

うまくデュアルブートの環境が成功したら、次のステップです。

SP2が出た当時は、内蔵ハードディスクの容量は二ケタでしたので、
そのままでは三桁以上の容量のハードディスクを認識してくれません。
専用ツールを使って、各種ドライバを組み込んだ、
カスタムインストールディスクを作成しなければいけません。
このカスタムディスクの作り方はOSのヴァージョンの問題なので、
XP-SP3を用意するべきなのですが、XP-SP2においてはやり方があって、
ネットで調べて探して手に入れれば、可能なんですね。
これらはライフボートのサポート外ですが、
問い合わせが多いとのことで、期間限定で?、丁寧に、
無料サービスで、ちゃんと教えてくれますので、
今後もやりなおせるように、
メモを取りながら、作業しましょう。

作成したカスタムインストールディスクのXPをインストールします。

あとは、
XP用のドライバはVistaのデバイスマネージャーから、
必要なデバイス(どれが必要かだけは教えてくれます)の名前をメモして、

ここからは自力で探すことになります。
「その名前」と「XP」の二つのキーワードを検索に打ち込んで、
互換ドライバを探します。
制作者によって、無料の物と、中には有料の物もあります。
必要なすべてのドライバをダウンロードしたら、
XPを起動して、それらデバイスドライバをインストールします。

すべての機能が使えるようになったら、完了です。
もし対応しなかったら、再度、失敗したドライバを検索し直して、
正しい互換ドライバをインストールできるまで試しましょう。
繰り返せば、いつかは完了します。

じゃ、頑張ってください。

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 41% (163/396)

 
私ならこんな方法でチャレンジします。
HDDを別にもう1台準備します。
True Image体験版を使って、クローンを作ります。
そのクローンのHDDで、VistaとXPのマルチブートを行います。
失敗したら、あきらめてHDDを交換します。
 
ここを、参考にしてください。
http://bb.okwave.jp/qa5203710.html
 
  • 回答No.4

ベストアンサー率 33% (2216/6589)

#1です。
もしXPがちゃんとはいることがわかっているなら「システムコマンダー9」のようなブートセレクタを使うのが便利です。
最初にVistaがはいっていたって大丈夫。(ただし使いこなすには多少の慣れが必要かも)
環境をきちんと使い分けることもできます。(それぞれ別のパーティションにインストールしてもブートドライブをCにできます。)

お金はちょっとかかりますが、デュアルブートを常用するならあって損はないソフトだと思います。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 43% (3436/7906)

他カテゴリのカテゴリマスター
私はVista Home Premium 32bitのパッケージ版を持っていますので、後からXPをデュアルブート用のインストール出来ましたが、あなたの場合はプレインストールですから方法が分かりません。
後からXPをインストールするとどうなるかと、どうすればデュアルブートが可能になるかは参考URLを読んで頂ければ分かります。
あなたの場合はVistaのインストールディスクが無いので、Vistaの後からXPをインストールするとBootmgrが宙ぶらりんになりXPのみ起動するようになります。
このBootmgrを復旧させるにはVistaのインストールディスクにあるBootsectコマンドを使います。
VAIOのリカバリ領域にこのコマンドが有って利用可能ならばBootmgrの修復が出来ますので探して下さい。(見つからなければ不可能です)
  • 回答No.2

ベストアンサー率 59% (2485/4187)

参考
Windows Vista → WindowsXPの順でインストールする場合
http://osugi.jounin.jp/windowsvista/vistatips_02.html
ただし、XPインストール後のデバイスドライバの
インストールが大変そうです
TVチューナがみつからなさそう
  • 回答No.1

ベストアンサー率 33% (2216/6589)

そのVAIOはXPをサポートしているでしょうか?
SONYは原則的にドライバを公開しないメーカーなので、もしOS標準でドライバが揃わないときは自分で探さないといけません。ノート機はしばしば特殊なドライバが必要なことがあるので要注意です。XPがきちんとはいることを事前に確認しているのでしたらよいのですが、そうでないならやめておいたほうがいいかもしれません。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ