狩猟で得られるお金

見ていただきありがとうございます。 狩猟免許(ワナ)を取得したいと考えておりまして、現在現役でやっておられる方は60歳...

kadowaki さんからの 回答

質問者が選んだベストアンサー

  • 2009-08-17 17:15:06
  • 回答No.3
kadowaki レベル14

ベストアンサー率 41% (854/2034)

現役の中年ハンターです。

>1、イノシシやカモ、鹿などは捕まえて販売してもいいのでしょうか?

ヤマドリ等の一部狩猟対象鳥獣を除けば、合法的に捕獲した獲物の「販売」は可能です。
が、これを糊口の資とするのはあまりにも非現実的かもしれませんね。
なぜなら、一部の高級レストランなどには、確かにジビエ料理の食材に対する需要があるかもしれませんが、だからといって、その仕入れ先を不安定な供給源でしかない狩猟者に求めるなんてことは考えにくいからです。

安定供給のためには、巨大な冷凍庫を備え、常時豊富な獲物を在庫し、いつでも顧客の注文に応じられるような態勢を整えておくことが必要になるでしょうね。
その上で、種々のルートを活用して安定的な販路を確保しておくことも欠かせません。
さらには、鳥獣を高級食材として高値で買い取ってもらうためには、捕獲後の殺し方、解体法、肉の保存管理(たとえば熟成等)においてしかるべき経験なり、専門的な知識なりも必要不可欠かと思われます。

>2、また価格はどれくらいになるのでしょうか?

「価格」については、たとえば高級食材であるマガモの場合、体重が1kg以上あり、かつ綺麗に羽根をを除去したもので、ようやく一羽千円台の値段が付くのではないでしょうか。
たとえ、レストランでカモのコンフェを注文すれば、片身分で5千円以上はするにせよ。
同じことは、イノシシにもシカにも当てはまります。

なお、エゾシカなどは、毎年北海道に出掛ける猟友から聞くところでは、ハンターが駆除してもその場で放置する例も少なくないようでして、これはシカにはその程度の市場価値しかないという証拠ですよね。
ただし、シカ肉にしても、捕獲後にきちんと解体、管理されたものについてはしかるべき高価格が付けられるのはカモ肉と同様でして、ネットでエゾシカ肉、カモ肉等を検索なされば、だいたいの相場も分かります。

>3、狩猟の事ででしたらなんでも結構ですのでよろしくお願いいたします。

私はもっぱら趣味で狩猟を楽しみ、主としてカモ類を射獲しておりますが、自家消費分以上に獲れた場合は、近所のカモ大好きの農家に差し上げております。
すると、その倍以上の野菜をお返しにいただきますので、それだけで感謝感激し、大満足しております。
ワナ(網)猟でカモを捕獲している猟友たちにしても、大量に獲れたときには、普段世話になった方に分けて上げているようです。

ということで、「狩猟で得られるお金」となると、残念ながら、これで生計を立てるのはなかなか難しいというのが現実だと思われます。
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
-PR-
-PR-
-PR-
ページ先頭へ