• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

日系一世の在留許可

ブラジルなどの中南米から日系人が来る場合、二世は「日本人の配偶者等」、二世の配偶者、三世、三世の配偶者、四世は「定住者」の在留資格で日本に来ますが、一世は?もともと日本人でしたが、日本国籍は離脱してるはずですよね。戸籍があるから特に在留資格がなくても大丈夫なんでしょうか?それとも一世は来ることが許されてないのでしょうか。 また、「日本人の配偶者等」というのは、二世の場合、日本人の家族というような感覚だと思うのですが、二世の配偶者や三世などが「定住者」になっているのは、配偶者や三世になると、家族という感覚が薄くなるから「日本人の配偶者」と「定住者」に分けているんでしょうか? 実際、この二つは何か待遇に大きな違いはあるのでしょうか。 すみませんいろいろ・・・もしご存知の方がいらっしゃったら教えてください。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数362
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

ブラジル語の通訳です。 >ブラジルなどの中南米から日系人が来る場合、二世は「日本人の配偶者等」、二世の配偶者、三世、三世の配偶者、四世は「定住者」の在留資格で日本に来ますが、 二世、二世の妻、三世、三世の妻、 これらはみんな「日本人配偶者等」のビザで来ます。このビザが取得できるのは日本人の孫までで、四世は単独ではこれませんが、三世の親といっしょに来るなら自動的にとれます。「等」の中には子と孫も含まれています。 >一世は?もともと日本人でしたが、日本国籍は離脱してるはずですよね。戸籍があるから特に在留資格がなくても大丈夫なんでしょうか?それとも一世は来ることが許されてないのでしょうか。 一世は二種類あります。一つはわたしの妻の妹のケースですが、日本国籍のままでブラジルに住んでいましたので何らの問題もありません。ただその夫はブラジルでの仕事上、ブラジル国籍を取得したほうが有利だと考えてブラジルに帰化してしまいました。おかげで日本人ではなくなり、「日本人配偶者等」の資格で来なくてはなりませんでした。 >また、「日本人の配偶者等」というのは、二世の場合、日本人の家族というような感覚だと思うのですが、二世の配偶者や三世などが「定住者」になっているのは、配偶者や三世になると、家族という感覚が薄くなるから「日本人の配偶者」と「定住者」に分けているんでしょうか? あなたは勘違いしています。「配偶者等の資格」で一年とか三年とか長期のビザを取得して、日本に住んでいる外国人を総合して「定住者」と呼んでいるだけです。「観光者」と分けているだけです。「配偶者等」の資格で定住しています。中には配偶者等の資格ではなく留学生とかブラジル銀行職員のように単純労働ではない業務のビザで来る人もいます。 私は逆にブラジルに行って住んだことがあるのですが、そのときは「知人宅訪問」のビザで三年間の滞在許可をもらいました。そして向こうでブラジルの永住権を取りました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧な回答ありがとうございました。一世については日本国籍のままブラジルに住むこともできたので在留資格については特に書かれていないということですね。 ただ、新たに疑問がわいてきました。ネットなどを見ると、二世は「日本人の配偶者等」の資格で、二世の配偶者三世などは「定住者」の在留資格で、と分けられていますが、お答えからだとみなさん「配偶者等」の資格で在留されているということですが、現実は違うということでしょうか。 すみませんまた質問してしまって・・・

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

>私もあれから少し調べてみたのですが、1990年に入管法が改正されたときに「定住者」という在留資格が与えられて、それまで日本に二世までしか来られなかったけれど(二世の在留資格は「日本人の配偶者等」)、二世の配偶者三世も「定住者」の資格で来られるようになったそうです。 そうでしたか。目からうろこでした。知っていたつもりで知りませんでした。「定住者とは観光者でなく定住している外国人を指す」ものと考えていました。失礼しました。このサイトで回答していると逆に学ぶことが多くて嬉しいような恥ずかしいような気分です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いえいえ、こちらこそありがとうございました。日系一世のことについては私もわかっていなかったのでとても助かりました。 ありがとうございました。

  • 回答No.2

>丁寧な回答ありがとうございました。一世については日本国籍のままブラジルに住むこともできたので在留資格については特に書かれていないということですね。 そうです。 >ネットなどを見ると、二世は「日本人の配偶者等」の資格で、二世の配偶者三世などは「定住者」の在留資格で、と分けられていますが、お答えからだとみなさん「配偶者等」の資格で在留されているということですが、現実は違うということでしょうか。 それは初耳です。そのサイトを見てみたいです。私は専門家ではありませんからはっきりと覚えたいと思います。私の知る限りでは三世までは「日本人の配偶者等」というビザを取れます。そして観光者と区別するために「定住者」と呼ばれます。 サイトがわかっていればお知らせください。確かめたく思っております。ビザは理由があるから取れるものです。普通、単純労働はその理由になりませんが、日本人の配偶者または子または孫であるから特別にとれるのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答ありがとうございます。私もあれから少し調べてみたのですが、1990年に入管法が改正されたときに「定住者」という在留資格が与えられて、それまで日本に二世までしか来られなかったけれど(二世の在留資格は「日本人の配偶者等」)、二世の配偶者三世も「定住者」の資格で来られるようになったそうです。←ご存知だったらすみません。 ただ、もしかしたら同じ三世とかでも親が日系人どうしか、日系人とブラジル人なのかとか、ケースによって違うのかもしれませんね。 私もまた調べてみます。 「観光客」と分けるための「定住者」という言葉は在留資格とは別に、「日本に長く留まって単純労働をする人達」という意味合いで一般的に使っている言葉なのかもしれませんね。 すみません、変な方向に話がいってしまって・・・ 一応WEBサイトを載せておきます。 http://www.officeaoyagi.com/procedure.html http://www.satsukilaw.com/satsuki27-1.htm

関連するQ&A

  • 子供が成人した後の元日本人配偶者・外国人の在留資格は?

      日本人配偶者との間に未成年の子どもがいて、外国人配偶者が子どもを養育するという場合に在留資格として「定住者」資格が認められるそうですが、子供が成人した後は在留資格はどうなるのでしょうか? 

  • 離婚後の在留資格変更と再婚

    彼女(フイリッピン人30歳)は昨年の8月に結婚して日本で「日本人の配偶者等」の在留資格を有しているのですが、4月に離婚(夫のDVが原因)してそのままの資格で現在に至っているのですが、この彼女と結婚を考えています。しかし日本では離婚後6ヶ月以内の結婚が出来ません。で、6ヶ月が経過するのを待っていると9月に在留資格の期限を越えてしまいます。日本人の配偶者等では更新が出来ません。今のままだといったん帰国しなければなりませんが、帰国せずに更新は出来ないものかと。また、短期滞在ビザに在留資格を変更して実質期間の延長とか出来るものなのでしょうか?前婚では子どもはいないし、婚姻期間が短いので「定住者」への変更も難しいようです。 どなたか良い方法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

  • 在留許可

    外国人の日本での在留許可の更新手続きに関しての質問です(日本人の配偶者等の資格の場合)。 たとえば、再度3年なりの更新手続きを申請した後すぐに、いままでの在留許可期間が満了になった場合についてです。 つまり、在留許可更新手続きの審査中で、既存の在留許可期間が満了する前に、日本から出国、申請中の新しい在留許可が許可されてから新たに入国して、いままでの在留許可の継続ということは可能でしょうか、もしくはこういった前例はあるのでしょうか。 この場合は入国時にヴィザ無し入国になってしまい、申請中の在留許可の更新の可能性はなくなってしまうものでしょうか? どなたか詳しい方がいらっしゃいますか?お願いします。

  • 在留資格の手続きについて

    来日7年、結婚して5年になるアメリカ人です。 ビザのことで質問させてください。 現在、在留資格が「技術」なのですが、6月までに更新を行います。 このとき、在留資格の更新と在留資格の変更(「技術」から「日本人の配偶者」へ)、永住権(「日本人の配偶者」として)の申請を同時に行うことはできるのでしょうか。

  • 離婚後の在留について

    日本人配偶者の在留資格ですが、去年離婚をしました。 離婚後、自分の店をオープンさせました。(喫茶店) 店は開店して1年2ヶ月になります。 今年6月まで配偶者の在留資格があるのですが、投資経営の在留資格に変更したいと考えています。 もし、投資経営の在留資格が不許可になった場合すぐに帰国しないとだめでしょうか? 不許可になった場合、在留特別許可を申請したなら何ヶ月ぐらい日本に滞在できるるでしょうか? 教えてください。宜しくお願いします。

  • 在留資格認定証明書交付と在留資格変更許可の違いは?

    在留資格認定証明書交付と在留資格変更許可の違いは? 彼が日本滞在中に入籍をし、日本人の配偶者のビザをいただきたく入国管理局に行って在留資格認定証明書の交付申請をしてきたのですが、もしかしてこのまま日本に居たい場合は変更許可をすべきだったのですか? もうすぐ観光ビザが切れるのですが、今からでも変更は可能ですか?それともまた始めから申請しなおしですか? 誰か教えてください!!お願いします!

  • 離婚後の在留特別許可はどうなる?

    妻は日本人。私は、外国人です。 今の在留資格は、日本人の妻がいる方にある『配偶者等・・・』の在留特別許可です。 この場合、離婚後の在留資格はどうなるのでしょうか?手続きなども教えてください。 回答宜しくお願いします。

  • 在留資格に関する質問

    現在「人文知識・国際業務」という在留資格で日本の会社で仕事していますが、9月から香港支店に転勤することになります。彼は日本人ですが、現地採用で今香港の会社に勤めています。 来年1月に結婚する予定ですので(香港領事館のホームページを調べたところ、香港式の結婚になるようです)、しばらくの間彼と香港で暮らすことになると思います。私の日本での在留資格は来年3月で切れます。来年彼も私も日本に住んでないのですが、来るたびにビザを申請するより、やはり在留資格を取っておいたほうが便利だと思います。 来年今の在留資格を「日本人配偶者」に変更することができますか。ご存知の方、お教えください。

  • 在留資格名を英語に翻訳したいです

    外国の方を採用しようとしているものです。 採用案内に次の在留資格の人は、就労活動に制限がない旨書き記したいのですが、正しい英語がわかりません。 国(厚生労働省、入国管理局)で正式に使用されている英語を教えてください。 ・永住者 ・日本人の配偶者等 ・永住者の配偶者等 ・定住者 よろしくお願いいたします。

  • 在留資格更新の申請時期について

    日本人の配偶者の在留資格を持っている外国人女性ですが、 在留資格期限の5ヶ月前に出産のために帰国予定です。 規定では、在留資格更新の申請が出来るのは期限の2ヶ月前からとなっていますが、その頃は出産直後なので日本に戻って更新の申請をすることは不可能です。 そこで、期限の4ヶ月とか5ヶ月前に更新申請をすることは可能でしょうか。 また、実体験のある人がいたら教えてください。