-PR-
締切済み

「どうして数学を勉強をしなければいけないのか」について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.51850
  • 閲覧数450
  • ありがとう数29
  • 気になる数0
  • 回答数21
  • コメント数0

お礼率 66% (166/250)

わたしは教育学部の学生(3年)です。
よく家庭教師などで
「国語や英語はわかるけど、なんで数学やらないといけないの?」
と聞かれます。
「論理的思考力の育成」だとか「数学は今の生活には絶対必要なもの」というのは
はっきり言って、あとから考えてわかることであり、
今、学習中の子には言っても納得しかねると思います。

中学生には
「もし今数学いらないと思っていても、この先なりたいものができて
 その時数学がいるようになったら困るでしょー?
 だから一応しておいたらいいんじゃない?」
と言ったら、まあまあ納得してくれますが、
高校生なんて、受験にいらないものを無理にはすすめられないし・・・

みなさんはどうお考えですか?
通報する
  • 回答数21
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全21件)

  • 回答No.12
レベル11

ベストアンサー率 36% (141/389)

文系の大学に進むにしても、高校レベルの数学で赤点を取っていたら、高校を卒業できない(はず)ですよね。お情けにすがるのはみっともない、とでも言ってみるとか。

もっとも生徒の質問は、そうした表面的なシステムのことではなく、もっと本質的な疑問なんでしょうね。
ある程度数学的な教養を身につけていないと、騙されやすくなる、というのはどうでしょう。「詐欺の一種に統計がある」と言ったのはマーク・トウェインでしたっけ。確率論がわかっていないとギャンブルで痛い目にあうかもしれません。また社会に出ると、先物取引だのマルチ商法だのの勧誘がうんざりするほど来ます。一世代ごとに5倍の人数になるマルチ商法が日本の総人口を超えて破綻するのにどのくらいかかるか、直感的にわかっていないから簡単に引っかかるのではないかとか、そのように指摘してみるのはどうでしょう。
お礼コメント
masae1979

お礼率 66% (166/250)

あははっ
おもしろいですね!!!
そのマルチ商法のところ、ちょっと使わせていただきますよ!!
ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-03-16 20:53:10
  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 33% (34/103)

相手が小学生なら困るのも分かる気がしますが、もう大人の高校生なら理屈は分かるはずです。
数学が受験科目に入ってない大学を目指しているのなら、私はやる必要は無いとおもいます。

「なぜ受験科目に数学が入っているか?」という問いだとすると答えは変ってきます。
理系の大学を目指すのであればこんな質問は出ないでしょうから文系だとします。
とすると、おっしゃってる論理的思考力や基本的な学習能力を試すためというのが1つ。
目指す学部によっては経済学など、文系に分類されながら数学を必要とする学問分野があるので
当然試験科目として入れて来るでしょう。

「数学なんて生きていくために必要なのか?」という問いであれば、問題は言葉の裏に隠れた気持ちだと思います。困った質問を投げかけてあなたを試してるのではないですか?ここ(教えてgoo)へこうして質問を投げかけて何とか応えてあげようと努力しているあなたの真剣な態度は生徒からの信頼に結びつくんじゃないですか。
お礼コメント
masae1979

お礼率 66% (166/250)

ありがとうございます。
でも意外と理系の子からも言われるんですよ。
「積分は役に立たん」とか「行列は意味ナイ」とか・・・。
他の方のお答えを読んでいると
実はいろんな職業で必要なんだなと、私もはじめて知りましたが
高校生(理系)にはそれを言ってみようと思います。

みんな「数学」っていう「教科」より「内容」に疑問を感じる様子。。
投稿日時 - 2001-03-16 20:29:34
  • 回答No.21
レベル10

ベストアンサー率 24% (47/191)

「将来、必要になるかもしれない」ではモチベーションとして弱いですね。
役に立つかどうかわからないことをやれといわれてもやる気がしないのが普通です。
人間がもっとも知識を吸収するのは、それが必要になったときです。
masae1979さんのいう通り、これは後になってわかることですね。
でも、中学生や高校生はその「役に立つかどうかわからないこと」を義務的にやらなくちゃいけない。
どうやってモチベーションを高めるかが問題ですね。

本来、学問というのは将来必要になるから、役に立つから、とかいう理由でするものではありません。
根本的には、探求欲、知識欲によるものではないかと思います。
何か得体の知れないものが目の前にあったら、それが何であるのか知りたいと思いませんか?
知ることによって世界が広がることをうれしいと感じませんか?

次の言葉は、フランスの数学者ポアンカレによるものですが、これが「なぜ学問をするのか?」に対する最高の回答
であると私は思っています。

「科学者が自然を研究するのは、それが有用であるからではない。彼が自然を研究するのは、自然の中に喜びを見い出すからである。
そして彼が自然の中に喜びを見い出すのは、自然が美しいからである。もし自然が美しくなかったとすれば、自然は知る価値がない
であろうし、人生も生きるに値しないであろう。」
「真理の探求、これが我々の行動の目標でなければならない。これをおいて行動に値する目標は無い。」
H. Poincare
お礼コメント
masae1979

お礼率 66% (166/250)

はあーんそうですよね!!
たしかに「役に立つから」っつっても「でもやりたくねえ」って
思いますよね(笑
「喜び」かあ・・・
やはりそれを見つけるのをどう手助けするかが今後の重要課題ですね!!

   
                    <みなさんへ>

      本当にありがとうございました。教育の子たちとはよく話しますが、違う立場からの
      意見ははじめてだったので、どのお答えもすごく新鮮で知れてうれしかったです。
      これからの子が数学好きになるよう、もっと勉強します!
      本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-16 21:23:37
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

あらゆる事象の基礎であるからでしょうか。
飛行機が空を飛べるのも、車が道を走るのも、テレビを見ることができるのも、コンピュータを使うことができるのも‥物理学や工学、電子工学、などによって、数式化した理論が元になって実現していることですからネ。
日常生活に関係ないことではなくて、日常生活を支えている基礎であるから、必要なのですネ。
また、理科系に進むつもりがなくても、経済学や経営学なんていうのは数学そのものですし、語学でも欧米系の言語は数学的思考で成り立っているものですネ。
中学生レベルであっても、このことは説明すれば理解できると思います。
以上kawakawaでした
お礼コメント
masae1979

お礼率 66% (166/250)

そのとおり、数学はすべての基本ですよね。
ちょっと自分でもまとまってきました。
ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-03-16 20:31:12
  • 回答No.7
レベル2

ベストアンサー率 0% (0/0)

私は大学で機械科で今も研究開発系の仕事をしているのですが、
仕事をしていてもっと数学が理解できていれば高度なことが出来るのに、
と思うことがしばしばあります。
小学校の時の算数はほぼ理解できていたのに先生が変わったせいか、
中学に入り数学が苦手になりました。
中学の頃は少なくとも嫌いにならない程度に教えた方がいいと思います。
一度苦手意識をもってしまうとなかなか治らないので、
将来いらないと思ったら無理に覚える必要は無いし、
それより今やりたいと思う分野を覚えた方がいいと思います。
お礼コメント
masae1979

お礼率 66% (166/250)

先生が変わると嫌いになるというのは
よく聞きますね。
わたしは実は数学科教員になりたいので、
背筋がピッと伸びる気持ちです。

中学生でも「切り捨て」教科をつくってしまって
いいのかどうかは疑問ではないですか。。??
最低レベル(がどこかはまた論議をかもすところですね)までは
一応やってほしい気もします・・。
投稿日時 - 2001-03-16 20:34:03
  • 回答No.8
レベル14

ベストアンサー率 29% (1751/5870)

私は中学2年までは数学が大好きな生徒でした。
中3になって数学の教師が代わり、最初の授業で入試に必要なのはいかに問題を
解く力を付けるかで点数が変わる。従って、方程式などは丸暗記して問題を
多く解く訓練を授業の中心にすると宣言されてました。それからの数学の授業は
退屈な教科になり成績は見る見る内に落ち第一志望校すら受験出来ない羽目にな
なった。
また、高校の数学の教師は、微積など出来たところで社会に出て役立つ訳でもない
これからはコンピュータの時代なんだからコンピュータの勉強をしっかりやれと
いわれた。
ところが、30過ぎの時、社内のシステム開発をやる羽目になり、微分を使った
システムの説明を聞いたが理解出来ず困ったことがありました。

確かにコンピュータの時代がやってきて計算はコンピュータが変わってやってくれます。
しかし、コンピュータのプログラムは数学的な考えかたが出来て居ないと良いものは
出来ません。結局中学2年までの数学の知識でも多いに役にたっています。

そんな経験から一言「数学の授業が面白くないからこんな質問が出るのでは?」
それは、先人の数学教師達が数学の面白さを理解しない上に、コンピュータと
言うブラックボックスに過信した歴史が流れている様な気がします。

では、面白い数学の授業とは?数字の不思議や自然の法則を教えてやるのはどうで
しょうか?(これは個人的な趣味です)

答えになってないことを長々と書き失礼しました。
お礼コメント
masae1979

お礼率 66% (166/250)

今度から高校では「数学基礎」という科目が高1でできて
文系の子は結構それを選択するようになると思います。
数学基礎では、「身近な数学」「数学の歴史」などについて
学校や教師の自由な発想で授業をしてもいいようなので
HAL007さんがおっしゃるようなことは
数学基礎でやってみたいことです。

職業についてからもやはり絶対関係ないということはないのですね。
学生のわたしにとって結構驚きでした。
貴重なおはなしをありがとうございます。
投稿日時 - 2001-03-16 20:38:46
  • 回答No.15

私は小学校の算数から高校の数学に至るまで、まるきり苦手な方だったのですが当時は、別に肉屋さんに行って「√3グラムください」って言うわけじゃないし~、社会人になったってこんな難しい計算つかわないし~と切り捨ててました。
しか~し、それは大いに間違ってました。。。特別な専門職ではないけれど、分数の計算だって統計だって微分積分だってわりと日常的に仕事にかかわってくるんですよね。その度に半ベソかきつつ、恥をかきつつやってますが後悔の一言です。コンピュータが普及して便利にはなったけれど基本的な考え方までは機械はやってくれませんものね。
ちなみに家庭教師をされているNakaさん、各教科に用意しているセリフを参考までによかったら教えて下さいませんか?
お礼コメント
masae1979

お礼率 66% (166/250)

就職してからのお話はホントありがたいです。
高校生以上の子には、そのお話をしてみますね。
たぶんみんな驚愕するだろうな・・
投稿日時 - 2001-03-16 21:01:33
  • 回答No.19

それは、数学はおもしろいからです。

高校生のころ、積分が微分の逆演算である(本当は違うんですけど)ことが理解できなくて、1ヶ月位考え続けました、先生に聞いても要領を得ないし。で、納得した(と思った)時は実に嬉しかったですね。その後、図書館で本をあさったんですがテイラー展開の公式を見たときは本当に神秘的な感じがしました。(当然、証明何てできた訳じゃないですが意味はわかりました)

まあ、こういう学生は少数派だと思います。だから全く参考にはならないんですが、損得を別にした「面白さ」をどうにかして伝えられないかなーとは思いますね。
masae1979さんのお悩みの答えになってなくてすみません。
お礼コメント
masae1979

お礼率 66% (166/250)

テイラー展開・・・・・・
ああちょっと忘れかけていた悪夢という感じ・・・
(大学での数学は、ちょっと苦手なんで)

おもしろいとおもうところは人それぞれですよね。
それを利用して
「数学での疑問」をなんでも自由研究させて
みんなで討論させるという研究授業をビデオで見たことがあります。
中1の子たちだったので
「1個y円を3個なら、合計金額は 3y円より y3円のほうがわかりやすい。
 なのに、なぜ3yとかかないといけないか」
とかです。
それでみんなで話し合ったり自分で研究するんです。
おもしろいですよね!?

 3
投稿日時 - 2001-03-16 21:15:37
  • 回答No.18

じゃあ、違う観点から簡潔に書きます。

やった事がないのに、必要ないとは言えないから。

全てやってみてから、これは必要だ、必要ない
というのは判断できる。
何事も経験です。

かなり強引(^^;

…数学専攻の学生でした。
お礼コメント
masae1979

お礼率 66% (166/250)

あっでもおもしろい。。
jubakoさんは理ー数なのかな??教ー数なのかな??
教なら同じ立場ですね。
皆さんの意見はやっぱ驚きだしおもしろい。

jubakoさんの案は簡潔でホントぴしっといけそうですね
投稿日時 - 2001-03-16 21:10:25
  • 回答No.17
レベル13

ベストアンサー率 35% (632/1788)

実生活の中で数学が役に立つ実例を挙げてみてはいかがですか?

たとえば,ゲームセンターにあるゲームについて,

9つの宝箱があってうちに3つの当たりが隠されています.
100円で5つの宝箱を選べるのですが,
選んだ5つの中に3つの当たりがすべて含まれていれば景品が出てきます.
この景品をゲットするのにはいくらかかるでしょう?

のようなかんじです.
この答えがわかる人とわからない人とでは,
このゲームに対する考えも違ってくると思います.

ようするに,「数学がわかる人は得をして,知らないと損をする.」ことが多いのではないでしょうか.
お礼コメント
masae1979

お礼率 66% (166/250)

またまたいただきですね!!
こうしてみなさんの回答を見ていると
やっぱ教育(学部)内だけでは狭いと思いますね。

なぞなぞみたいな数学的問題はしかし
数学センスに左右されますよね。(数的センスか)
センスのことはあまり言いたくないけど
(それのせいにしてしまいそうなので)
無視できませんね。
投稿日時 - 2001-03-16 21:07:03
21件中 1~10件目を表示
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ