• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

空港でずれた時間の世界に迷い込むのは

以前見た映画ですが、空港を降りたとき、何か雰囲気が違うと思ったら、現実の時間よりちょっと遅れた世界に迷い込んでしまったというのを覚えています。食べ物も、地面も何か味気ないものになっているのです。そのうちに、終わった時間が破壊される現象により危険に面するが、最後に元にもどれた、と言うところまで覚えています。映画名をご存じの方、お教えください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数87
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#192240

こんにちは 以前回答した下記質問と同じ「ランゴリアーズ」」でしょうか?↓ http://okwave.jp/qa2540949.html

参考URL:
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=27557

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

同じ質問で失礼しました。題名が分からないので検索しにくかったものですからすみません。すっきりしました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 現実の世界と空想の世界が入り混じる映画

    現実の世界と空想の世界が入り混じった感じの映画が観たいと 思っています。 何かこのようなテーマの映画はありますでしょうか? 最近、「落下の王国(The fall)」という映画を観たのですが まさに現実と空想の世界が交差してる感じでした。 日本では、生田斗真さん主演の「源氏物語」がそんな感じらしいですが... できれば、洋画が観たいです。 どなたかご存知の方、教えてください。

  • バーチャル世界の人が現実世界に入り込む映画について…

    バーチャルの世界に行けるようになった未来での話。 主人公がバーチャル世界に行った時に、バーチャル世界にいた人間(悪役)が、自分がいる現実がバーチャルのものだと気付く。 そしてバーチャルの世界から現実の世界へと入り込み、問題を起こす。 主人公がなんとか解決して、ハッピーエンド。と思ったら実は現実世界を生きていると思っていた主人公もバーチャルの人間でした! という、内容の映画のタイトルを教えていただきたいです。 だいぶ前にレンタルで観た映画です。もう一度みたいのですがタイトルがわかりません。 とてもわかりにくく、あやふやなあらすじですが、どうぞよろしくお願いします。

  • 異世界に飛ばされて、この世界で死なせてくれ!って話を思い出せません

    どのカテゴリか迷いましたがアニメで質問させて頂きます おぼろげな記憶なので アニメか映画かゲームか思い出せません 主人公が異世界に飛ばされて 帰る事を願いつつ紆余曲折で色々と活躍や葛藤を繰り返し 最後に元の世界に帰れる状況になったのに 「仲間が眠るこの地で死なせて欲しい」と懇願しながら元の世界に戻る話を探しています 仲間が眠る?かもしれませんし愛した者が眠る?かもしれません 大切な人が自分の為に死んだとは思いますが思い出せません マブラヴオルタをプレイして思い出した事なのでマブラヴオルタではありません ゲームだった気もしますが漫画の様な気もします 思い出せなくてちょともやもやしています 該当する作品を御存知方よろしくお願いします

  • エアポート(空港)系のアメリカのSF映画またはドラマ(旧いです)

    もう20年以上も前の映画作品(もしかしたらドラマ)を探しています。 何度か日本のテレビでも放映され、わたしは少なくともこの20年で3回は観ています。 内容は、大空港を飛び立った大型機が、飛行中に何人かの乗客とパイロットが睡眠を取っており、睡眠から目覚めてみると大半の乗客が消えてしまっている、という内容です。 事故ではないため、とりあえず飛行機は目的の空港に到着しますが、空港にも誰も人がおらず、シーンとしています。 残された乗客とパイロットは、元の空港にもどろうとまた飛行機に乗り込み離陸します。 パイロット役の1人が、「今生き残っている乗客は、すべて睡眠をとっていた。この空間を過ぎるとき、眠りについていれば、また元の世界に戻れるはずだ」と、飛行機を自動操縦に切り替え気圧をわざと下げ、全員を眠らせて元の世界にもどる、という内容です。 主役のパイロットは、俳優のリー・メジャース(600万ドルの男)に似ていましたが、彼なのか彼ではなかったのかは、記憶にありません。が、その人も有名な俳優でした。 この映画の記憶がある方、タイトルはわかるでしょうか。

  • 空港で北北東に進路をとれ。?

    北北東に進路をとれ」は最後が汽車で北北東に行きましたね。昔見た映画で、最後の場面が空港で飛行機で出発する時、思いがけず、北北東」と言って映画が終わったのがあったように思います。もう一度見たい。なんという映画か教えてください。ヒッチコックか眼下の敵」あたりの時代と思います。

  • これから世界はどうなる?

    これから世界はどうなっていくのでしょうか? よく映画であるように今ある建物は温暖化の影響で、水位が増し、全て沈んだりまたオゾン層の破壊により世界中でガンの発生立が急増し・・・・等などこれから起こりそうな異常現象を教えてください

  • インターネットは現実世界への地続きだが・・

    「インターネットは現実世界への地続きだ」といった発言をよく目にしますが、これは特に新しい気づきではなく、15年以上前にローレンス・レッシングなんかが既に著書に書いていたことです。 例えば、一般人の私が著名人をツイッターなりヤフコメで腐したとします。それが本人の元に届いているのかな、という現象をここ数年見てきました。しかし、此処で問題になるのは、彼ら・彼女らがどうやって(何をツールにして)私を知ったのか、という「ブラックボックス」の問題です。 仮にこの「ブラックボックス」に違法性が見られる、若しくは限りなくグレーだった場合、全員を罰することはないにせよ、一部には罪を被ってもらいたいと考えるのは間違っていないかと思います。 皆さんの意見をお聞かせください。

  • 映画のタイトル

     数年前BS1で見た映画です。ちらっと見ただけでほとんど覚えていないのですが、大体のあらすじは以下の通りです。  飛行機に乗っている最中眠ってしまい、起きてみると機内の乗客が眠っていた数人以外みんないなくなる。その後空港に着いても何か様子がおかしい。空港には誰もいないし、食べ物の味も全くしない。しばらくすると、パックマンみたいな黒い物体が多数やってきて空港等をバクバク食べてしまい、その後は空間が切り取られたようになってしまう。その後なんとかして飛行機に乗って逃げ出し、空の割れ目を通って元の世界に戻ろうとしますが、起きていると他の乗客のように消えてしまうかもしれない。仕方無く操縦役の男性のみを残して残りの人は酸素濃度を下げて眠る。操縦役の男性は消えてしまうが残りの乗客は無事元の世界に戻る。  所々抜けていたり、もしかすると間違っているかもしれませんが、覚えているのはこれだけです。よろしくお願いします。

  • 皆はどんなマンガの世界が好きですか?

    最近のマンガって現実ばっかりでなぁ~。皆はどんな世界が好きですか? (1)「現代もの」・・・そのまんまです。専門職もこれに当たります。 (2)「パラレルワールド」・・・現代と少し違った世界。現代と違う真理的法則の元に成り立っている世界。時代的に言うと、産業革命以降の色が濃いかな?(鋼の錬金術師ナド・・・) (3)「ファンタジー」・・・主に中世色が強いかな。全てが今だ渾沌とした感じ。あと、2人の物語など(タイタニックなど?)。  あとよろしければパラレルワールド系と言われてどんなもの想像しますか?

  • 世の中綺麗な世界なんて作れませんよね?

    世の中綺麗な世界なんて作れませんよね? それとも作れるのでしょうか? ここからはちょっと後悔も含めた話となります。(長くなるので読まなくても良いです) 私が小中学生の頃そんな綺麗な世界を夢見ていました。 だから、世の中の差別主義者とか過激な発言をする人とかそういう類いの人がいる事がなんとなく理解できます。 例えば職業差別や生まれによる差別。 これは自分が卑しいと思った(というか嫌いな)職業や集まりを排除し自分に見えないようにすることで、自分が望む(しかし実際は見せかけだけの)ユートピア世界を作り出そうとする一種の理想主義に思えます。 私は差別発言などはしませんでしたが、現実離れしたユートピアを求めたことについてはなんとなく自己嫌悪があります。嫌いだろうが好きだろうが、それから目を背けても、世の中の隅に追いやろうとしても現実は変わらないのにです。 漫画デスノートの夜神月(キラ)は、容疑者をどんどん始末することで、犯罪の無い綺麗な世界を作ろうとしました。犯罪が許せないというのは同感ですが、これも美しい世界を無理矢理に(非合法な方法で)作りだそうとする考えが、夢を見ていた時代の私に重なって見えました。 綺麗な世界なんて100回夢見ても夢だし、綺麗事は100回唱えても現実にならないのにです。 もちろん私は悪い事はしていませんよ。悪い空想はしていたと思いますけど。 私はそんな空想をしていた反省があるから、キラが嫌いなんだと思います。 映画マトリックスのパンフレットには、この映画に楽曲を提供した米ロック歌手のマリリン・マンソン(marilyn manson)は、この世のものは善と悪で成り立っており、善のみまたは悪のみでは成り立たないと考えているというような事が書いてあった記憶があります(うろ覚え)。 私は今、定期的に募金をしています。世の中から目を背けず、しかし、世の中を良くしようとする現実的なやり方は今のところこれしか無いと思ったからです。 やっぱりこういう非現実的な空想っておかしいですか。