• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

間違ったいいがかりをつけられた際の損害賠償請求について

  • 質問No.5156789
  • 閲覧数1139
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 80% (4/5)

所有の土地に除草剤をまいた際の隣地とのトラブルです。よろしくお願いします。

先日、自分の土地に除草剤をまいた所、ちょうど二週間後隣地の木が枯れたとのクレームの電話があり、確認してくださいと呼び出されて現場に行った所、木が数本枯れ、木が枯れた原因はお宅の除草剤が原因としか考えられないと言われました。その場では、私は知識がないので、謝罪しました。しかしその後で、10年以上も同じ薬をまいているのにそのような事が1度もなかった、かつ同じ種類の木が並んでいるんですがそのうち枯れていない木があったので不審に思い、知り合いの庭師や造園業者、除草剤のメーカーに尋ねて回った所、除草剤で隣のうちの木が枯れたなんて聞いた事がないと言われました。その事実をクレームを言ってきた相手に突きつけた所、その後何も言ってこなくなったのですが、その現場では直接ではないですが、私が持っている土地の値段なども話題に出して、暗に木の樹齢は20年以上で大切に育てたんだと賠償を匂わされました。濡れ衣を着せられたのにもかかわらず向こうから謝罪もありませんでした。また、ご近所であそこのうちの除草剤で枯れたんだと言いふらされる可能性などもあるのではっきりさせたいのですが、訴えるなどの方法はありますでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 25% (4/16)

当方司法書士の資格を持っていますが、この場合法的措置を取るよりも、業者に来てもらって双方立ち会いのもと説明してもらうのが良いのではないかと思います。
あらかじめ業者には事の次第を全部話しておいて、近所の人の目に触れるよう仰々しく大勢で来てもらう。
(言いがかりをつける人は数に弱いので)
あくまで事実の主張でありますが、幾らか握らせておくのもテです。
業者と知り合いであることは伏せておきます。
「せっかく大事に育ててたのにねぇ」など第三者的口ぶりで憐れんでやるのも効果的です。
説明に入る際もこれまた第三者的立場を取ると良いです。「木が枯れて心配だからプロの方に聞いてみたら~」など。

根拠もなしに言いがかりをつける人間に常識は通じません。
同じ土俵に上がらないほうが良いです。
一人で怒って声を荒げる人種ですから。

ご期待に添える答えではないかも知れませんがご一考ください。
特にお隣さんなら法的措置はあなたも傷つきます。
良い方向に解決することを願います。
お礼コメント
poodle_mom

お礼率 80% (4/5)

ありがとうございます。
検討してみます
投稿日時:2009/07/26 23:58

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 16% (2/12)

警察&メーカーに間に入ってもらっては?
いきなりの法的処理はリスクが大きいです。
お礼コメント
poodle_mom

お礼率 80% (4/5)

ありがとうございます。検討してみます。
投稿日時:2009/07/26 23:56
  • 回答No.4

ベストアンサー率 32% (242/738)

先ずは双方冷静に話し合って、樹が枯れた原因は何なのか専門家に依頼してみては如何でしょうか。病気なのか寿命なのか除草剤なのか原因をはっきりさせてから、謝罪を求めるなり損害賠償を請求するなり質問者様の気が済むようになさっては如何でしょうか。この場合第三者の立場の方にお願いするのは言うまでもありませんが、何れにせよ双方に納得のいく回答が得られるいいですね。
同じ種類の樹が並んでいて枯れた物と枯れない物があるなら、病気に掛かったと思うのですが・・・
お礼コメント
poodle_mom

お礼率 80% (4/5)

ありがとうございます。
検討してみます。
投稿日時:2009/07/26 23:57
  • 回答No.3

ベストアンサー率 28% (835/2910)

腹が立ちますね。
しかし、法律は道徳の最下位に来るものです。
最後の手段をいきなり最初に使うのは賢いやり方ではないと思います。
隣近所とは一度トラブルが発生したら中々解決しにくいのでそれ以上問題に発展しないように工夫することが大事だと思います。

原因は分かりませんがあなたが除草剤を撒いてのも事実ですよね。それが原因ではないと思いますがゼロとも言い切れないと思います。ゼロだとしても他に原因が無い以上相手はあなたに文句を言ってくるのは当然だと思いますよ。私が相手の立場なら誰かを犯人にしたいですから。

それにしても相手は一枚上手ですね。相手はあなたに言われたことに対して知識がないから因果関係がまだ成立していないと謝罪まではしなかった。しかしあなたは知識がないにも関らず謝罪した。あなたが無知だったための良い勉強代だと思って次の対策を考えた方がいいと思います。そして謝罪しなかった場合、人はどんだけ気分を害されたかも改めて分かったと思います。これだけの経験であなたはさらに人間的磨かれたと考えたら安いものです。
お礼コメント
poodle_mom

お礼率 80% (4/5)

ありがとうございます。
検討してみます
投稿日時:2009/07/26 23:58
  • 回答No.1

ベストアンサー率 33% (253/760)

損害賠償債務不存在の訴えは、理屈上は考えられなくはないですが、あなたもそのクレームを言って来た人と同レベルのクレーマーに身を落としますが。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ