• 締切済み
  • すぐに回答を!

配偶者控除について

配偶者控除についてわからないので、教えてほしいのですが・・・、 今年の私の給与収入が103万を超えそうなので、扶養からはずれるから、11,12月は、仕事をしないほうがよいのではないか?と、主人の親から言われています。 ですが、主人は、社会保険のついていないところで勤めていて、私たちは国民年金と国民健康保険です。 一応、扶養には入っているようなのですが、入ってる意味があるのでしょうか? 所得税と住民税でしょうか?それは、はずれると、かなりかわるのでしょうか? あと、私は、4ヶ月だけですが、厚生年金と健康保険がついていたので、この間は扶養から抜けてます。 ちなみに、主人の職場から扶養手当というものももらっていないので、このまま働き続けることに何のデメリットがあるのかわからないので、教えてほしいのです。 それから、私は生命保険を自分で払っていて、年間10万は超えるのですが、それは控除にならないのでしょうか? あと、国民年金も払っています。これも控除にならないのでしょうか? 主人の収入からの控除になるのでしょうか? このまま働くと年間の収入が115万くらいだと思います。(厚生年金と健康保険の分は引いてません)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数141
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1

>103万を超えそうなので、扶養からはずれるから… 税法上、夫婦間に「扶養」はありません。 税法上の「扶養控除」は、親子や祖父母、孫などに適用されるものです。 夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。 「配偶者控除」と「配偶者特別控除」とでは、税法上の取扱が異なりますから、十把一絡げに扶養と片付けてはいけないのです。 しかも、税法上の配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。 「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38 (給与収入のみなら 103) 万円以下であることが条件です。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm 38万円を超え 76 (同 141) 万円以下なら「配偶者特別控除」です。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm >仕事をしないほうがよいのではないか?と、主人の親から言われています… 少々の税金を払い惜しんで収入をセーブすることを、愚の骨頂と言います。 配偶者控除の枠を超えても配偶者特別控除に代わり、階段状に控除額が減るだけで一気に増税になるわけではありません。 そもそも税金とは、特殊なケースを除いて、稼いだ額以上に取られることはありません。 >主人は、社会保険のついていないところで勤めていて… それなら、税金とは別に、社保における「扶養」も無縁です。 >一応、扶養には入っているようなのですが… >ちなみに、主人の職場から扶養手当というものももらっていないので… 扶養手当もないのですね。 それならあなたに「扶養に入っている」と言う言葉は一切無縁です。 >所得税と住民税でしょうか?それは、はずれると、かなりかわるのでしょうか… 夫が配偶者控除や配偶者特別控除を取るかどうかのことと、あなた自身に所得税や住民税がかかるかどうかのことは、次元の異なる話です。 あなた自身には、「所得額」が「所得控除の額の合計額」 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm を上回れば、所得税や住民税が発生します。 >私は生命保険を自分で払っていて、年間10万は超えるのですが… 「生命保険料控除」として 5万円。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1140.htm >国民年金も払っています。これも控除にならないのでしょうか… 「社会保険料控除」として支払額全額。 17万ほどでしたね。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1130.htm >このまま働くと年間の収入が115万くらいだと… 「給与所得」は 50万円。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm 「基礎控除」38万。 「社会保険料控除」17万 「生命保険料控除」5万 --------------------------------------------- 「所得控除の額の合計額」60万円 「所得額」が「所得控除の額の合計額」を上回らないので、所得税は発生しません。 住民税は細かく計算していませんが、「均等割」だけの何千円かで済むでしょう。 (某市の例) http://www.city.fukui.lg.jp/d150/siminzei/jumin/kojin/kojin.html#03_keisan 税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございます。 とてもよくわかりました。 これで、主人の親に気兼ねなく仕事ができます。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 配偶者控除について

    今までに同じような質問があるのは承知ですが、どうしてもイマイチ理解出来ないので、改めて質問させて下さい。 現在、夫の配偶者控除に入っているのですが、生活が苦しいので働きに出ようと思っています。 年間103万円を超えてはいけないのは分かっているのですが、出来たらパートでわなく正社員として働きたいと考えています。 その際、収入が約15~18万になるので、配偶者控除からはずれると思うのですが、その場合自分で、社会保険や厚生年金を払わなければなりませんよね? その社会保険や厚生年金わ だいたいどのくらい支払うのでしょうか? 配偶者控除からはずれて 正社員として働いて 社会保険などを払うのと、 配偶者控除に入ったまま 103万円を超えないように働くのでは、どちらが収入が増えるのでしょうか? 時間がある時でいいので どなたか教えて下さい。 どうぞよろしくお願いします。

  • 妻が配偶者控除枠より外れましたが・・・

    今年初め、我が家の奥様が配偶者控除枠より外れ 自身の勤務先で厚生年金と健康保険を加入しました。 私の給与明細を比べて気が付いたのですが 配偶者控除枠内の時と厚生年金と健康保険料の金額が変わっていません 自身の勤務先で加入したとなれば私の厚生年金や健康保険料は下がると思っていましたが間違いでしょうか? 先々清算されるようなことはなのでしょうか? 昨今問題にされている年金と健康保険ですのでこちらから何か行動しないと二重取りとか・・・ ご存知の方いらっしゃいましたらアドバイスお願いいたします。

  • 配偶者控除と老齢基礎年金

    今、私は配偶者控除を受けるために、年収を約100万にしています。今は、国民年金ですが、60才になると、9年勤めた厚生年金から月3万くらい出そうです。この場合、変わらず配偶者控除を受けるのに、年金は70万円控除があり、大丈夫と聞きました。正しいでしょうか?

  • 配偶者控除と税率に関して

    配偶者控除と税率に関して 自分でも色々調べてみたのですが、私の理解が正しいのかどうか教えてください。 我が家は現在、配偶者控除のみ受けている状態です。 (配偶者特別控除は対象外となっています。) 主人の税金に関してですが、主人の現在の収入は税率が33%の枠に入っています。 私が仕事をはじめ、完全に主人の扶養から外れた場合、 (私は自分で厚生年金に入ることになります) 配偶者控除がなくなりますが、これがなくなっても税率33%の枠は変わりません。 この場合、例えば主人の年収が1500万だったとすると、 現在は配偶者控除(103万?)を引いて1397万に33%の所得税がかかっているところを、 単純に1500万に33%の所得税がかかることになると考えて正しいでしょうか? 配偶者控除がうけられず、妻が働き、 一番損をする枠は、妻の収入が103~140万の間だと書いてあるところもあったのですが、 例えば私が250万の収入になると仮定すると、 これは我が家にとってどれほどプラス(最終的に手元に残るお金として)になるのか 教えていただけるとうれしいです。 よろしくお願いいたします。

  • 配偶者特別控除 配偶者控除について

    配偶者特別控除・配偶者控除について教えてください。 社内募集で10月15日付けの異動に応募しようと考えています。 時給は上がりフルタイム勤務で、健康保険 厚生年金は自分で入ることになります。 現在は年110万円程度でサラリーマンの夫の健康保険・厚生年金に入っているため私個人の負担はありません。 10月半ばからの勤務開始で今年の夫の税金などに影響がありますでしょうか? 子供は2人で夫の昨年の給与収入は610万円位でした。 一緒に応募する人は年度がしまってからの方が得だというのですが、よくわかりません。 会社は早く人員を確保したいようです。

  • 配偶者控除は受けられるのでしょうか?

    宜しくお願いします。 今年1月末で結婚退職し、退職後~現在まで無職です。 私の収入は以下の通りです。 1・2月分給与:30万 退職金:60万 厚生年金基金一時金:7万 失業保険:45万 失業保険は課税対象ではないから含まれない、 ということは分かったのですが、 厚生年金一時金や退職金の扱いがよく分かりません・・・。 配偶者控除は受けられるのでしょうか? その場合、扶養控除等申告書の所得見積額の記入金額は?

  • 配偶者控除について教えて下さい

    配偶者控除についてご教授頂きたく お願い致します。 現在、パートを始めることになり、 年収が120万円程度になりそうなのですが、 103万円以下に抑えた方とどちらがプラスになるのでしょうか? 夫の年収は、550万円程度(健康保険料28等級、厚生年金24等級)です。 どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 配偶者控除&家内も確定申告?

    私  誕生日:S25(1950)12/XX、63歳  厚生年金の長期加入の特例で62歳から厚生年金受給  その他企業年金受給  無職 妻  誕生日:S24(1949)3/XX、65歳  今年3月から国民年金受給⇒約77万円/年  厚生年金には加入したことは無し  専業主婦 確定申告はe-Taxで行ない、家内は配偶者控除を受けておりました。 H26年からは家内も国民年金を受給していますので、私の扶養家族には入らず 配偶者控除は受けられないのでしょうか? それともうひとつ、家内も確定申告をしなければならないのでしょうか?

  • 配偶者控除について教えてください。

    配偶者控除について教えてください。 配偶者が103万を超えた分について、配偶者の支払っている生命保険料は年間所得から引いて計算してよいのですか? 例えば、毎月1万円生命保険を払っていたら、年間12万円です。 103+12で、115万までは扶養でいられるということはありませんか。 これは、扶養者である主人のみに関係することで、被扶養者である妻にはないのですか?

  • 配偶者控除について

    配偶者控除を受けるため妻のパートの収入を102万円にしました。ところが妻は61歳で厚生年金の報酬比例部分を年間3万円貰っています。これを合計すると105万円となります。この105万円を妻の収入とすべきでしょうか。これを防ぐにはふるさと納税制度を3万円使えばいいのでしょうか。税金問題で悩んでいます、よろしくお願いします。