• 締切
  • 困ってます

生きるのって大変

  • 質問No.5148086
  • 閲覧数4387
  • ありがとう数30
  • 気になる数3
  • 回答数16
  • コメント数0

お礼率 96% (64/66)

(長文です)

なんかこう… 生きるのって大変なことばかりだな~。
って思うことってありませんか?
仕事も、
働いて食べてかなきゃならないし、
結婚、恋愛も、
よりいい相手を求めていろいろ頑張らなければいけないし、
結婚したらしたで、いろいろ大変なことも待ってるし。。。


そういうのもだし、日々の生活何か一つするのにしても、
食べるものを確保することから、
エンドレスで身支度、家事~、
やり続けなければいけないし、
年は取っていくし病気にもなるし
何か割りに合わないことばかりだな~って思いませんか?

常に迷惑かけないように周りに気を
つかわなきゃいけないし、
我慢の連続、頑張るの連続だって、
思いませんか?人生って…。

でも動物はみんなそうやって生きてるし、
人間もそうして本来生きるべきだろうし、
それを「大変だ…、面倒だ。」って思うこと自体が
私の本能がおかしくなってる、
とも思います…。
おかしくなってるんでしょうかね?

「死にたい…」etc  は、
もういろいろ考えつくして
結局「自殺は恐くてできない」という考えに結論付いたので、
もう考えること自体面倒で考えてません。

花を見たり趣味をやったり、
動物に癒されたり、
そんなことをしながらぼちぼちストレス解消を
してますが、

でも人生全体が、
“時間つぶし”、
“死ぬまでの時間つぶし”につかっているような気がします。

仕事がおもしろくてしょうがない、とか、毎日いつのまにか
終業時間になってるとか、
そんな仕事に今まで出会ったことないですし、「夢中になる」
「やりたくてしょうがない夢、仕事」
なんてものもありません。

ここまで書いたものが、本来は生命としての「喜び」が底にあって、
意欲がムクムクと沸いてきて、
みずから普通はできるはずなのに、あまりやりたいと思いません。


子供も、いたらいたで可愛い、とは思いますが、
「面倒そうだ、大変そうだ」っていうのが先に
きて、あまりもちたいとも思いません。
私はおかしいんですかね?

回答 (全16件)

  • 回答No.16
全然おかしくありません。
表に出さないだけで、そう思ってる人はたくさんいます。
発言小町に似たようなトピックがあったので、見てみるといいですよ。

生まれてきて・・・良かった?
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/0413/126524.htm?o=0&p=0

生きるのは大変なのに、子供を産むのはなぜ?
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0424/180436.htm?o=0&p=0
マルチメディアファイルは削除されたか見つかりません。
お礼コメント
mmmmier

お礼率 96% (64/66)

回答ありがとうございました。

いろいろ貼り付けていただいてどうもありがとうございました。

同じように思ってらっしゃる方が結構いらっしゃるんですね…。
こういう方たちと、実際会ってもっとよく話してみたいです(^_^;)
なぜなら、私の周りの方達や、街を歩いている方達は、
おおよそこんな風な悩みなど抱えてないっぽいですから(いや、LOTUS18さんの言葉を借りれば、「そういう風に見える。」です(^_^;))
投稿日時:2009/08/25 03:25
  • 回答No.15

ベストアンサー率 36% (4/11)

今から2500年も前にブッダは「生きることは苦である。」と説いています。そこから抜け出すには悟りの道をめざすしか方法はないと考えます。
人間はこの世に生まれてからというもの一直線に死に向かって進んでいます。生まれてから死ぬまでの時間=人生!をどのようにすごせばよいのか!たとえ人生に生きる意味や目的を求めてもそのようなものは見つかりません。

では人生は常に楽しみを求めて生きればよいのでしょうか! それも不可能です。
どんなに楽しい音楽を聴いたとしても、何度も何度も聴いているうちにそれは苦痛にかわります。
どんなおいしい食べ物を食べたとしても、毎日毎日それを食べさせられるとそれは苦痛にかわります。
それは生きるということが変化を求めることだからです。

生まれてから死ぬまでの暇つぶしは、楽しさを求めて生きるのではなく、どんな時でもさわやかな気持ちで過ごせるような心を養うように生きるべきかと思います。
お礼コメント
mmmmier

お礼率 96% (64/66)

回答ありがとうございます。
お礼が大変遅くなってすみません。

>ブッダは「生きることは苦である。」と説いています。

ブッダですか…。

>どんなに楽しい音楽を聴いたとしても、何度も何度も聴いているうちにそれは苦痛にかわります。どんなおいしい食べ物を食べたとしても、毎日毎日それを食べさせられるとそれは苦痛にかわります。

大変共感致します。
時々、applesさんのこれらの言葉を思い出します。
そうなんですよね…。


ですが、やはり
>生まれてから死ぬまでの暇つぶしは、楽しさを求めて生きるのではなく、どんな時でもさわやかな気持ちで過ごせるような心を養うように生きるべきかと思います。

ここが、“じゃあどうしたらいいの?”と思ってしまいました…
具体的には…
投稿日時:2009/08/25 03:10
  • 回答No.14

ベストアンサー率 31% (1701/5422)

#7,#8です、お礼ありがとうございます。
何度もすみません(^_^;)補足させてください。

>今だにそんなことを考えてる私は、幼いんでしょうか…(^_^;)

私が死についてものすごく考えたのは小学生のころ、中学生のころです。
理不尽(と当時思っていた)親とか先生との距離感に悩み、
友達のくだらないグループ化に疑問を感じ、
とにかくいろんなことが「なぜ?」でした。
空が青いのも雨が降るのも。生物が生き、死ぬのも。

死にたい、という感じではなく
命が消えてなくなること、人という存在、
に関してものすごく考えて
宗教関連の本とか哲学書を読み漁りました。
周りの大人も子供もコドモにみえていました。

ひとには人それぞれに出会うべき問題があり
出会うべき問題に出会う時期があります。
私はそれがこどものころだったけど
mmmmier様は今なんですね。ただそれだけの違いです。
考えている内容も、同じ命題だけど多分ぜんぜん違うものでしょう。
どちらが幼いとか大人びてるとかではないような。
まあ私は単なるかわいくないこどもでしたが(^_^;)

現在そういうののうえに立っている33歳の私は
「習うより慣れろ」「百聞は一見にしかず」「不言実行」
だと思ってます。
頭で考えることも大切だけど、しのごの言わずにやってみて判断しろ
って感じです。
経験しなければ、洞察にはつながらないのです。
いくら「金持ちになる方法」を読んでも
考えても、お金持ちにはなりません。
実際行動を起こして失敗を繰り返してなお
お金持ちになるかどうかはわからない。
でも行動しなければ始まらないのです。
「失敗しない婚活」のようなものもそうです。
実際しないと、失敗も成功もないですね。
そもそも婚活での成功ってなにを指すのかよくわからないことですが(^_^;)

>なんとなくつい気が付くと、いつも何かしら悩んでいます…。

それは多分悩むのがすきなんですよ(笑)私も考えるの大好きです。本当は。
最近はそのバランスをとるようになってきましたが
すっっごい考えて気持ち悪くなるくらいなときもあります(^_^;)
基本的な価値観としては
経験から「経験して噛み砕かないと自分のものにならない」から
能動的に動くことをよしとするようになりましたが
根っこの部分ではビビリで人見知りで自己中です。
でも、他人はみなペルソナ(仮面)を持ってます。
時と場合によって使い分けています。
mmmmier様も、同僚といるとき、友達といるとき、
恋人といるとき、親といるとき、いろんな顔を持っていませんか。
mmmmier様の今のメインの顔は、どんな顔でしょうか。

mmmmier様にとって、変えたいことと変えていけることはどんなことでしょう。
日常生活上簡単に変えられることはあると思います。
そこから少しずつやってみてはいかがでしょうか。

私は「ネガティブな言葉をポジティブに変換する」をやってます。
>働いて食べてかなきゃならないし
→働いたら食べれるし、欲しいものが手に入る♪
>結婚したらしたで、いろいろ大変なことも待ってるし。。。
→なにが入っているかわからない箱を開けていくような感じ♪
とか。
これも自分自身でのマインドコントロールですね。
口に出す言葉も否定形の言葉は極力使わないようにはしています。
考えるのはいいことですが
ネガティブが過ぎると自分で自分を弱らせていく感じがするので(^_^;)
顔に変なしわ増えるのやだし、心身ともによい状態でいたいのです。

長くなりましたが、高杉晋作が辞世の句で
「おもしろき こともなき世を おもしろく」
と詠んでます。
とても好きな言葉です。
行動した人の言葉だから余計そう思うのかもしれません。
お礼コメント
mmmmier

お礼率 96% (64/66)

再度のご回答、どうもありがとうございました。
お返事が大変遅くなってすいません。

>「習うより慣れろ」「百聞は一見にしかず」「不言実行」
>頭で考えることも大切だけど、しのごの言わずにやってみて判断しろ
>経験しなければ、洞察にはつながらないのです。

全て大変共感致します。

>根っこの部分ではビビリで人見知りで自己中です。

これも、大変共感致します(^_^;)

私のメインの顔は、
ここで『生きるのって大変~』と相談しているのは、かなりメインです。こんなこと、親にも心配かけるから決して言えないし、友達にいきなりこんなこと深刻に相談しても、引かれるし…。

>mmmmier様にとって、変えたいことと変えていけることはどんなことでしょう。
日常生活上簡単に変えられることはあると思います。
そこから少しずつやってみてはいかがでしょうか。

これから先、全てのLOTUS18さんの文章を貼り付けたいぐらいですが、
文字数の都合上…(^_^;)
大変実感するし、勉強になりました。

>高杉晋作が辞世の句で
「おもしろき こともなき世を おもしろく」
と詠んでます。
とても好きな言葉です。
行動した人の言葉だから余計そう思うのかもしれません。

こういう句、知りませんでした。
「尊王倒幕志士として活躍」と載っていました。
そういう方の読んだ句、説得力ありますよね~。
投稿日時:2009/08/25 03:05
  • 回答No.13

ベストアンサー率 12% (11/88)

生きるのってほんとつらいですよね・・・

大好きな人たちを看取らなければいけないし
自分もいつかはいなくなる。
ほんと何のために生きてるんだろうって思います。

動物の命をもらって生きているし
人間なんていなかったら動物たちは幸せなんじゃないかとすら
考えますから(笑)

環境問題も、地球を守ろうなんていってますが
環境が破壊されたら人間が困るだけ。
人間がいなくなったら地球は時間を掛けて再生するってことに
なんで気づかないんだろうと思います。
地球を守ろうなんておこがましいにもほどがあると思ったり(笑)

でもそうやって考える脳をもって考えられるのは平和で幸せなんだと思う事にしています。
きっと食べる事に困っていたら生きる事に集中していると思うから^^

ココロにぽっかりあながあいたときは
自分は生かされているから元気になにか役に立つことをしようと考えるようにしています^^

mmmmierさんはちっともおかしくないです^^
お礼コメント
mmmmier

お礼率 96% (64/66)

回答ありがとうございます。

>大好きな人たちを看取らなければいけないし
自分もいつかはいなくなる。
ほんと何のために生きてるんだろうって思います。

>動物の命をもらって生きているし
人間なんていなかったら動物たちは幸せなんじゃないかとすら
考えますから(笑)

>環境問題も、地球を守ろうなんていってますが
環境が破壊されたら人間が困るだけ。
人間がいなくなったら地球は時間を掛けて再生するってことに
なんで気づかないんだろうと思います。
地球を守ろうなんておこがましいにもほどがあると思ったり(笑)

BrerRabbitさんは、心優しい方なんですね…(^_^;)
投稿日時:2009/08/25 02:43
  • 回答No.12

ベストアンサー率 20% (169/810)

やみくもな不安感て、誰もがあるんじゃないですかね。
私の場合など、精神的に参った時などはすべてが嫌になったものでした。
まず、朝が起きれなくなりました。
ゴミ出しが辛いとか、そんなことで。
その時って悪い彼と付き合ってたのが原因だったと思います。

今の主人と結婚してからそういうことはなくなりました。
うまく言えないんだけど、人って自分の家庭像とかがあると思うんですよ。
うちは結構複雑な家庭環境で生まれ育ったので、
結婚自体も疎ましい気がしたし、子供なんかも、かえっていたらかわいそうくらいに思ってました。そういうのって、自分の家庭の中の悪い部分で80パーセントくらい学んじゃうんじゃないですかね。
子供ながらに、せちがないな、人生はとか思って。
そこに悪い仲間、彼氏なんかいたらもう最悪ですよ。

生きるのもなんだかかったるくて、朝明けて夜暮れてすべてが灰色に染まります。

今結婚して、主人から人との付き合い方とか、すべてに関して学んだなって気がします。
なんというか、新しい世界を知ったというか。
困ってる人がいたら助けてあげようとか、そういう気持ちを持つのも大事だとか、実際に、お年寄りに電車で席を譲ったりとか、そういう主人を見てると、人間も捨てたもんじゃないなとか世界観が変わりましたね。学べるんですよね、人間て。

うまく言えないけど、人に大事にされると自分も大事に思うようになります。
大事にって、ただ猫可愛がりされることではなく、いつも気持ちを尊重してもらえること。悪いとこも認めたうえで、無償に愛情をかけてくれること。
で、自分が大事になると、自分の人生や時間がすごく貴重に思えてきます。結論はそこかなぁ。

つまり、愛あれば人間はどんなに生きるのが大変でも、返ってそのひとつひとつの変化がすべて愛しくなるもんなんですよね。
昨日した失敗すらも、なぜかなつかしい。
明日起こる大変なことも、なぜかワクワクする。

反対に、自分が愛されてないと、自分に目いっぱいで毎日の生活が憂鬱です。目いっぱいなので子供という他人も育てられません。
私の場合は家族より主人の愛情が大きな支えですが、家族からの愛情や後押しがある時も同じことが言えるように思います。

おかしいのではなく、愛情不足で心が目いっぱいではないですか?
お礼コメント
mmmmier

お礼率 96% (64/66)

回答ありがとうございます。

そういう方と出会えてよかったですね。

私は逆で、一人っ子で、何の問題もなく、余りある程の愛情を父母から受けて育ちました…。今現在も。過保護なくらい。
それには感謝をしていますが、
あまりに両親が出来過ぎていて、自分に劣等感を持っています。
もちろん両親が悪いわけはないんですけど。
投稿日時:2009/08/25 02:37
  • 回答No.11

ベストアンサー率 22% (848/3824)

#9です。
補足を見て感じたのが、もしかして楽しみたいのでなく、楽しませてもらいたいのではないですか?
もしそうなら、他人が自分を楽しませようと思うようになるにはどうしたら良いかを考えてみる。
特定の人間でも良いですよね。
どういう彼氏を作れば、その彼氏は常に自分を楽しませようと思ってくれるのか。
そういう彼氏を作るためには自分はどうすれば良いのか。
そういうふうに能動的に動くのはやはり面倒に感じるのでしょうか・・・・
お礼コメント
mmmmier

お礼率 96% (64/66)

再度のご回答どうもありがとうございます。

言い方が足りなくてスミマセン、
決して、「楽しませてもらいたい」わけではないんです…。


>そういうふうに能動的に動くのはやはり面倒に感じるのでしょうか・・・・

いえいえ、そんなことまで面倒だとは思いません。


今までいろいろ思い通りにならないことがあったり、
嫌なことがあったりして、
「どうせ頑張ってもまたダメなんだろう…」みたいな…
「疲れた」みたいな…
投稿日時:2009/08/25 02:31
  • 回答No.10

ベストアンサー率 12% (61/497)

               四話
 亜衣姫は、美しい髪をなびかせて飛んでいた。
 「亜衣ちゃんは、本当にきれいだなあ」と羅夢王は言った。
 「うふふ」と亜衣姫は笑った。
 今は西暦三千年中期の八月、夏の盛りであった。羅夢王は、新しい反重力推進装置を付けていた。
 「亜衣ちゃん。どこか森の林に入って涼もうよ」と羅無王が言った。
 「うん」と、亜衣姫の額にはうっすらと汗がにじんでいた。
 夏の陽ざしをいっぱいに受け、甘く香りたつ山百合の花をめ愛で、木陰の涼しい山道を登った。青い桔梗の花の上には、とんぼが止っていた。また、黄色いオミナエシの花には、てんとう虫が上っていた。赤紫の山萩やキ萩など、数種の萩が到る所で咲き乱れていた。ミンミン蝉が、辺りの静寂を破っている。
 「ねえ、らむちゃん。どうして悪い人がいなくなったの」と亜衣姫は聞いた。
 「それは、この間話した霊界放送が始まってからなんだ。一番はやく理解されたのは、タイ国の人達だったんだよ」と羅夢王は言った。
 「のら犬も殺さない、あの仏教国の人」
 「そう。それから密教の総本山でもある、チベットの人達もいち早く悟られた。そして世界中の人達が、だんだんと自分の過去世が解り始めたんだ。それはそれは、長い時間がかかって、霊界放送局はてんてこまいだったらしい。いろんな天使、菩薩さまが手分けして、地上の六十六億人の霊体から、アカシックレコードを読み取り、再現されたんだ」
 「アカシックレコードって」
 「これまで幾つもの人生を、生まれ変ってきては記憶している、その人だけしか知らない心の映像なんだ。よく走馬灯のようにと言うだろう。それが人霊として生まれてから、全ての人の霊体に記録してあるんだよ。ちょうどこの心臓の部位辺りに」
 「とんでもない間違いを犯しても」
 「けっして消えない」
 「ねえ、らむちゃん。ICレコーダーや、ディスクのように、都合のいいところが消えたらいいのに」
 「それは間違っているよ。都合の悪いところがあるからこそ、それを自分で修正して、人は生きていくんだ。実は人間は、自分で自分を直しているんだぞ。人間の霊体の中心部は、直接宇宙の神様と繋がっているんだよ。長い目で見ると、人は必ず救われる。そしてお釈迦様のように、この両の手のひらで、全人類を包み込むことだって出来るようにもなるんだよ、亜衣ちゃん」と羅夢王は言った。
 「人は、その一生を見て判断しては駄目ってことね。でも二十一世紀は、どうして犯罪ばっかり多かったの」
 「無知からさ」
 「あんなにたくさんの神様がおられたのに」
 「そうだね。天国に入ることしか教えず。人間とは何か、人とは何かと教えて下されなかった。それで天国に入れないと思った人は、自暴自棄となって悲しい日々を送られた」
 「なぜ、人は繰り返し生まれ変わって来るんだと、お教えにならなかったの。それは、唯物科学を学ばせるため」
 「そう。あえて方便として神様は真実を教えられなかった。全ては科学の進歩のため。だがそれが裏目に出てしまって、第三次世界大戦が始まった」と羅夢王は言った。
 「あのカタストロフィーもね」と亜衣姫も言った。
 「ほら、見て。青がえるさん、かわいい」と言って、亜衣姫はそっと手を差し出した。すると、青がえるは、亜衣姫の手のひらに乗り移った。
 「まあ、なんてきれいな黒目をしているの。そしてこのかわいらしい足のぼっちの玉。見て、らむちゃん。この透明な足のかわいいこと」そして青がえるは、亜衣姫の手から、ぴょんと、飛び降りて、熊笹の藪の中に消えて行った。

ごめんなさい。あまり回答になっていなかったみたいですよね。
お礼コメント
mmmmier

お礼率 96% (64/66)

ご回答、ありがとうございます。

う~ん…。
ちょっとわからなかったです…
投稿日時:2009/08/25 02:25
  • 回答No.9

ベストアンサー率 22% (848/3824)

人生って確かに死ぬまでの間の暇つぶしです。
でもどうせ暇つぶしをするのなら楽しんだ方が良くないですか?
で、楽しいことって、意外と労力がいたり、大変だったり、辛いことがついてきたりします。
同じ漢字を使いますが楽(らく)なことって実はそんなに楽しくない。

なら暇つぶしの人生を思いっきり楽しむためにはそれなりの大変さとか辛さがあるのは仕方がない。
楽しまないで楽に生きようと思えば大変さとか辛さは少なくなるだろうけど、楽しさとか喜びは少なくなる。

暇つぶしを楽しみたいのか、楽しくないで良いから楽をしたいのか。
自分の価値観が楽が強いのなら、もっと楽をするための方向性に生きれば良い。
例えば、楽をするためなら、楽するために多少他人に迷惑をかけたり、周りに気を使うのを辞めたり、楽するための努力をしたり、楽するために他の事を我慢したり・・・

楽しい暇つぶしをしたいのなら、楽しむために多少他人に迷惑をかけたり、周りに気を使うのを辞めたり、楽しむための努力をしたり、楽しむために我慢をしたり・・・

・・・行動は同じことになりますね。
そう、今の状況に不満や違和感があるのは努力や我慢や大変さや面倒なことや迷惑をかけないようにすることや周りに気を使う・・・そういうことの根本的な目的がない体と思いますよ。

楽をしたいのか、楽しみたいのか。
どちらも悪いことじゃないです。
でもどちらかに比重を置かないと、中途半端で曖昧になります。
曖昧だから喜びもない。

自分はどう生きるのかにそえば、それに見合う努力や我慢は出来る。
自分の行き方のためには時には他人に迷惑をかけることもあるし他人に気を使わないときもある。
逆に言えばそうじゃないときに他人に迷惑をかけないようにしたり気を使う事は苦じゃなくなりますよ。
補足コメント
mmmmier

お礼率 96% (64/66)

今、回答者様の文章を何度も読み返して…。
dai-ym様がおっしゃってる意味は、「自分主体で生きろ」という事でしょうか…?
そう生きれば、いろいろと苦労することもない…ということでしょうか?
自分自身に、そこまで「やりたいこと」や、「夢中になること」がないので、話になりませんよね…。
でも、貴重なご意見、大変ありがとうございました。
投稿日時:2009/07/23 12:11
お礼コメント
mmmmier

お礼率 96% (64/66)

ご回答、どうもありがとうございました。

う~ん…。私には、難しくてよくわからないとこも…。(^_^;)
要は、「楽をしたい」のか、「楽しみたい」のか、どっちかってことですよね…。私は、断然、「楽しみたい」です。何も苦労がないならね…。

地元で毎日曜日、サーフィンをやってる人達がいますが、私には「何でそこまで、いろいろと大変な(朝早く起きて、いろいろ準備して…。)思いをして、そこまでやるんだろう…。」と、思ってしまいます。
“楽をしたい”んですかね…。でも、それとも違うような…。
投稿日時:2009/07/23 11:47
  • 回答No.8

ベストアンサー率 31% (1701/5422)

#7です、お礼ありがとうございます。補足します。

>それは「自分の都合のいいように解釈する」ということでしょうか…?

そうです。「かわいいね」っていわれて「お世辞は嫌い(=_=)」と思う人と
「わ~い(^_^)」って思う人がいたとします。
前者はそういう経験からぬか喜びが多かったり
基本的に他人を信頼していなかったり、そういった心に起因します。
後者は単純であったり、とりあえず褒められたんだし、
みたいな感じだと思います。
どちらが自分にとって合ってるか、ストレスがないか、で
判断して都合よく受け止めるなり流すなりしたらいいです。
私は断然後者です。褒められたら嬉しいです。お世辞でもありがたく
エネルギー源にします(笑)

>旅行に行ったりしたほうがいい、ということでしょうか。

それもあります。知らない人と会ったり
経験したことがないことを経験するのは大切だと思う、ということです。
脳の普段使ってない部分を使うと疲れるけど
いい刺激になるのです。
思考が停滞しているときは、既存の経験では物足りない
処理しきれないからだと思われるので
新しい経験をつむことで自分なりの解決法に繋がる可能性が高くなります。

>“生きるのが面倒とかつらいとか思ったことがない”んですね…。
‘死んで何もかも終わりになった時、永遠に休んで楽になりたい―。’と思ったことはお有りではないですか?

ちらりと思うことはありますが
うんと昔、小学生ぐらいのときでしょうか。
それは何かの感情が短絡的にでてきたものだと思うので
真意は別にあると考えます。
(むかつくことをいわれたとき自分の気持ちをうまく表現できずに
「死ね」と言い捨ててしまうような感じですね)
なぜ面倒と思っている自分がいるのか。について、より考えます。
死んで何もかも終わりにしたい、で思考を止めるのではなく。
もっと具体的に掘り下げます。
自分で死ぬことはできないので、そんなことを考えてもしょうがないからです。

>でも、世の中のほとんどの方が、LOTUS18様と同じような方なんだと思います。だからこそ、みんななんでそんなにいつも元気に生き生きと、楽しそうに生きれるの?と、疑問に思うわけです。

なぜ、自分は特別と思うんですかね。みな色々抱えて生きていますよ。
他人の気持ちは見えません。外側に見えているものがすべてではありません。
楽しそうに見えても、実際はものすごい状況にいる人もいるかもしれない。
私は取捨選択、損得勘定(笑)の人生を歩きたいと思って歩いていますが
迷うのが好きな人もいて、それでも楽しそうな人もいますよ。
自分と他人とは違う枠の中にいますから
自分対他人で比較しても同じ物差しで比較はできません。
自分の問題、状況は自分自身のもので、他人のそれとは違うのです。
他人のことが楽しそうに見える、というのはどこか
他人を見下している視点ではないでしょうか。
他人のなにをどれだけ知っているのでしょうか。

なので、mmmmier様はおかしくないです。
現時点そういう考え方の、そういう人、
というだけのことです。
他人からみれば、幸せそうに見える可能性もある、
人生を暇つぶしと思っている人、
というだけのことです。
これは変わるかもしれないし変わらないかもしれない。
でも、質問をしているということは
どこか
変えたいと思っていらっしゃるのではないでしょうか。
お礼コメント
mmmmier

お礼率 96% (64/66)

再度のご丁寧な回答を、どうもありがとうございます。

なるほど!「自分の都合のいいように解釈する」のかどうかは、
『いい方にとる』ということですよね…。
LOTUS18様の、一つ前のご回答にあった、
『他人は無責任にいろいろ言うし
発言の真意はわかりにくいから』、
そういうふうにとるわけですよね~…。


『知らない人と会ったり、
経験したことがないことを経験するのは大切だ』、確かにそうですよね…。
自分は、考えてみれば、会う人もいつも同じような人達ばかりだし、
考えることもいつも同じようなことばかり…。
確かにそうかもしれません。

死んで何もかも楽になりたい―なんて、小学生の頃考えていらしたんですか!早熟な、というか(失礼…(^_^;))、ずいぶんと大人びた小学生だったんですね!
今だにそんなことを考えてる私は、幼いんでしょうか…(^_^;)

何か、他の人がみんな、自分よりも恵まれていて、幸せだし、毎日が楽しいし、生命力にも溢れているようにみえるんです…。
「損得勘定」…。そういう生き方も、いいかもしれませんね。はっきりと、割り切って、クールにですよね…。
『迷うのが好きな人もいて、それでも楽しそうな人もいます』…。
それって、私のことかもしれません。もちろん、楽しんでは全くないのですが、なんとなくつい気が付くと、いつも何かしら悩んでいます…。

『他人のことが楽しそうに見える、というのはどこか、
他人を見下している視点ではないでしょうか。』には、
目から鱗が落ちました。
なるほど…そうですね…。上辺だけをみて、
わかった気になってたのかもしれません。
人とそんなに深く付き合ったこともないくせに…。ですよね…。

少しだけ元気が出てきました…。
LOTUS18様に
言っていただいて…。
「変えたい」と、思ってるんです…。
確かに…。

ありがとうございました!(^^)!
投稿日時:2009/07/23 10:11
  • 回答No.7

ベストアンサー率 31% (1701/5422)

なんていうか、
幸せの中にいるとその幸せがみえないのだろうな
と感じました。
多分、ものすごく切羽詰った状況ではないのだと思います。
明日衣食住に困るとか命の危険にさらされているわけでもないから
そういうなんとなくネガティブ、という状況になっているのでは。
自分がその気になって望めば、色々なものが手に届く範囲にあるのでしょう。
動く力はあるのに、立ち止まっている感じ。
エネルギーをもてあましている感じ。
つまり、身体と脳が暇なのでは。と思います。

人と関わるのが苦手、ってありますが
どうしてでしょうか。
相手の気持ちを考えて疲れてしまうから?
相手に合わせてしまう性分で疲れてしまうから?
人間が一番おもしろいですよ。
同じことがあっても感じ方は様々
反応は様々です。
みなに好かれようとすることはないし不可能だし
たくさんの中から本当に合う相手を探すのは一興です。
そんなに気を遣わずに付き合える友達ができると
一人でぐるぐる考える事案を一緒に考えてくれたり
思いもよらない視点をくれたりしますよ。
他人と関わることは自分の可能性を広げることだと思います。

他人に言われた一言をずっと考えるのなら
「なぜ自分はその言葉にこんなに傷つくのだろう」
「自分の中のどういう感情にひっかかってこんなに残るのだろう」
と考えてみましょう。
そうすると自分の中の弱い部分が具体的に見えてきます。
あと、他人は無責任に色々言うし
発言の真意はわかりにくいから
あれこれ考えても答えなんてみつかりません。
それなら自分の中で消化するために自分にわかりやすく
自分で噛み砕くのがいいと思います。

あれこれ頭で考えないで、人ごみに飛び込んでみては。
歩き続けて、知らない土地にいってみては。

私はあまり生きることがつらいとか面倒とか思ったことないです。
結果には原因がかならずあるからです。
概ねそれは自分の甘えとか自分の怠惰とか自分の力不足です。
状況的な原因や他の原因もある場合がありますが
それのせいにしてしまって歩くのをやめるのは
自分の気持ちの問題だから、やはり自分に起因するのでしょう。
そこがわかれば、状況を打破するための対策を立てやすいです。
その繰り返しが毎日だと思っています。
それが終わるときが死ぬとき。
そのとき後悔したくないので、無駄は削ぎ落としています。
自分に必要なものを取り入れ、不必要なものは捨てる。
何事も取捨選択です。
なので人も、合わないと思うと早々に切り捨ててます。
関係を絶つ、ということではなく
距離感を保って付き合う、ということです。
友人とは別の距離感で、当たり障りなく。
そういう感じで人間関係を築くととても楽です。
お礼コメント
mmmmier

お礼率 96% (64/66)

ご回答ありがとうございます。
大変興味深く拝見させていただきました。
“それなら自分の中で消化するために自分にわかりやすく
自分で噛み砕くのがいい”と思う、というふうにおっしゃって頂きましたが、
それは「自分の都合のいいように解釈する」ということでしょうか…?

“歩き続けて知らない土地に行ってみては”というのは、旅行に行ったりしたほうがいい、ということでしょうか。   スミマセン、読解能力がなくて…。(^_^;)

LOTUS18様は、“生きるのが面倒とかつらいとか思ったことがない”んですね…。
‘死んで何もかも終わりになった時、永遠に休んで楽になりたい―。’と思ったことはお有りではないですか?

でも、世の中のほとんどの方が、LOTUS18様と同じような方なんだと思います。だからこそ、みんななんでそんなにいつも元気に生き生きと、楽しそうに生きれるの?と、疑問に思うわけです。

やはり‘甘え’なんでしょうか…。

でも、『自分に必要なものを取り入れ、不必要なものは捨てる。』大変参考になりました。

どうもありがとうございました。
投稿日時:2009/07/23 08:36
16件中 1~10件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ