• 締切済み
  • 暇なときにでも

世界遺産を目指す富士山を入山禁止にしちゃダメかなぁ。

世界遺産のエアーズロック入山禁止へ… http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090717-00000869-yom-int じゃあ世界遺産を目指す富士山を入山禁止にしちゃダメとかはムリでしょうか? それからエッフェル塔とその周辺が世界遺産に登録されたように、東京タワーとその周辺はムリでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数169
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.3
  • QES
  • ベストアンサー率29% (758/2561)

確かに世界遺産の登録とは、将来にわたって残すべき自然や建造物等の遺産を破壊されないよう守ろうという考えからスタートしたものであり、このままでは破壊される恐れがあるのなら入山の制限を設けるのが正しいと言えます。 ところが多くの人は勘違いして、世界遺産に登録されることは観光地としてのお墨付きをもらうことで、観光客倍増間違いなしと皮算用しています。 更に多くの人を受け入れようとするのなら人工的な整備が必要になってきますが、それは本来の自然の姿を破壊することにつながります。 逆に言えば世界遺産を目指さないことが自然を守ることになるかも知れませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>逆に言えば世界遺産を目指さないことが自然を守ることになるかも知れませんね。 何とも皮肉な話ですね。 ならば「負」の世界遺産を申請しましょう。 チッソ水俣工場 四日市コンビナート群 これならさがせばいくらでも出てくるし環境を問う世界遺産としてふさわしい感じです。

関連するQ&A

  • 富士山を、わざわざ世界遺産にする必要がありましたか

    富士山は、自他共に日本を象徴・代表する山です。 国内外から、沢山の観光客や登山者がやってきています。 その地位・名声は揺らぎないにもかかわらず、なぜわざわざ世界遺産に登録する必要があったのでしょうか? 周辺の町おこし・観光客誘致のために、富士山が利用された? 内外で有名とはいえ、どうしても国際的な「お墨付き」が欲しかった? 日本を象徴する山だから、世界遺産にしたかった? これだけ有名な山だから、世界遺産は当然という考え? 世界遺産は勲章みたいなもので、それが欲しかったから? 富士山とその周辺を、今まで以上に有名にしたい?・・・ 仮に、普遍的価値や影響が絶大で、日本内外こぞって守るべき財産である、という崇高な理念があるとしても、世界遺産にしなければそういう理念の達成は難しいのか?という疑問もわきます。 地元関係者は喜んでいますが、なぜわざわざ世界遺産にする必要があったのでしょう?

  • <世界遺産>富士山の入山料について

    富士山が7月1日、世界文化遺産登録後初の山開きを迎えました。今年の夏から試験的に入山料を試験的に導入するということですが、みなさんどう思いますか。 ゴミや屎尿の問題が今より解決される方向に進めば私は賛成ですが、、

  • 富士山が世界遺産になったら、高い入場料を取るのか?

    富士山を世界遺産にしようという動きがありますが、 もし富士山が世界遺産になったら、 高い入場料(登山料?)を取るようになるのでしょうか。

  • 回答No.2
  • onbase
  • ベストアンサー率38% (1995/5206)

それなら白神山地も屋久島も知床もみんな立ち入り禁止? 法隆寺や姫路城も拝観禁止? ウルルは「アボリジニの聖地」だから立ち入りを禁止してほしい、という話ですから同列に扱うべきではありません。 確かに入山制限をしなければならない部分もあるかと思いますが

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とりあえず縄文時代からの日本人の聖地なんてデッチ上げても良いかも知れませんね。

  • 回答No.1

本当に世界遺産を目指すならそうすべきでしょうが、実際はいろんな意味で無理でしょうなあ。なにしろ、この国で「世界遺産に登録する」というのは「金儲けのため」という意味ですから。入山できないと商売にならないですからね。 東京タワーはあと200年くらいたてば世界遺産に登録されるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

商売と結びつかない世界遺産はダメなんですね。 東京タワーは諦めました。 200年なんて現実的ではありません。 通天閣とのその界隈の方を期待します。

関連するQ&A

  • 世界遺産富士山について

    富士山が世界遺産に登録されたようですが、静岡県、山梨県両県どの範囲まで富士山エリアに入るのか教えてほしい。

  • 富士山が世界遺産に選ばれないのは「領有権」のせい

    富士山は世界遺産に中々選ばれないらしいですね 原因はゴミだとか色々言われていますが 実は富士山の「領有権」争いがあるのでは? ご存知の通り富士山は 山梨県と静岡県で醜い領有権争いがあります ユネスコの選定委員は当然知っているでしょう 世界遺産というのはみんなで守っていくべきものなので当然どっちのものかで争っていたのでは世界遺産になんか選ばれないと思うのです 尖閣諸島の「領有権」争いを解決する前に富士山の「領有権」争いを解決すべきだと思うのですが? まぁ その前に富士山大噴火で「遺産」どころの騒ぎじゃなくなるかもしれませんが 笑

  • 何のための世界遺産?多すぎる

    今日本が申請している世界遺産の事で議論が巻き起こっていますがそれは置いておいて。 私は前は「世界遺産」というのはもっと厳かなものだと思っていました。 本当に人類全体で残しておきたいと思うようなものじゃないと。 認定された、よし観光資源になるぞなんていうものじゃないと思うんです。 この前富士山が世界遺産に認められた、そら次だ。みたいにしょっちゅうやらなくてもいいじゃない。 予算だってかかるだろうし。 なんで世界遺産、世界遺産って大騒ぎするんですか。 そんなにたくさん必要ないでしょう?

  • 世界遺産について

    世界遺産についていろいろ調べています。 1.日本は世界遺産条約に加盟したのが1992年に125番目に加盟したのですが、なぜそんなに遅く加盟したのでしょう? 2.最初に誰が世界遺産を制定しようとしたのでしょうか? 3.一国目の加盟国はどこでしょうか? 4.戦争で世界遺産は壊されない、という影響力はどれくらいあるのでしょう? 5.実際の世界遺産の維持・運営には多くのお金が必要ですが、その主な収入源はどこなのでしょうか? 6.富士山はなぜ世界遺産に登録できなかったのでしょうか? 7.世界遺産から削除される場合はどのような場合でしょうか? 以上についてご存知の事がありましたらよろしくお願いします。

  • 世界遺産に登録するメリットって

    富士山が世界遺産に登録されたニュースがありました。 しかし、富士山はなぜあんなにまで世界遺産に登録されることに固執していたのでしょうか。 世界遺産に登録されることで何かメリットはあるのでしょうか。 富士山のブランドは、すでに海外に伝わっているとは思うのですが。。。

  • 世界遺産の数は多すぎませんか?

    ピラミッドやベルサイユ宮殿、紫禁城はまだいいとして…。 世界遺産の数が多過ぎると思うのは私だけでしょうか? 確かに、どこの国にも素晴らしい文化や遺産、自然があります。 これは外国にとっても大切な物です。 それは確かです。 しかし、世界遺産の数は多過ぎるのではないでしょうか? たとえば、シドニーのオペラハウス。 奇抜で素晴らしい建物ではありますが、世界遺産にするほどでもないと思います。 200年前に建てられたならまだしも。あれが世界遺産なら東京タワーも世界遺産に出来ますよね? 「日本の高度経済成長の象徴」みたいに。 ちょっと、世界遺産が多過ぎると思うのですが。 自国の文化財や自然は、自国が守らないと。ユネスコになんて頼らず。

  • 自然遺産と文化遺産と世界遺産の違い

    自然遺産と文化遺産と世界遺産の違い この3者は何が違うのでしょうか。 また、私は小さな時から富士山のごみひろいに参加しているのですが、いつになったら富士山は世界遺産に登録されるのでしょうか。もう無理なのでしょうか(^_^;)

  • 世界遺産についてですが

    富士山が文化的景観で世界遺産になりそうなのですが、文化的景観とは、自然遺産、文化遺産、複合遺産のうちのどの仲間なのでしょうか?お願いします

  • 世界遺産が騒がれているが、登録されて何が嬉しいのか

    今日も、平泉が世界遺産に登録され今度は富士山だと、報道されています。日本のこれは良いと思う所を登録したいのでしょうが、ユネスコから世界遺産です、と認められることが、どうしてそれほど嬉しいのか?、嬉しがる人、それは誰?、そんなに自信がないの?あるいはユネスコってそんなに権威なの?と思ってしまいます。平泉は世界遺産に登録されれば、本当に外国人観光客がどっと増えると保証されるのか? そして、観光客が増えると本当に嬉しい人ばかりかなぁ、と思ってしまいます。まして富士山はどうなの。富士山は、別にユネスコに認めてもらわなくたって、河口湖あたりから眺めれば、誰だって、なんて素晴らしい、ある意味神聖な山に見えます。訳の分からんユネスコのお墨付きなんていらんじゃない、なんで世界遺産に登録したいのかわかりません。なんか裏事情でもあるんですか??

  • 富士山の入山料を強制にしないのはなぜですか?

    世界遺産になった富士山ですが、ごみ問題も多いと聞きます。 そこで入山料なるものが導入されましたが、なぜ任意なのかが分かりません。 先日、知人が富士登山をしたので「入山料はどうだった?」という話になったのですが「え?そんなのあったかな?そういえばあったかも?でも誰も払ってなかったと思うよ」とのこと。 バスツアーでの参加だったそうですが、五合目ぐらいで係りらしき人がきて「ご協力お願いします」ぐらいのことで、支払うような雰囲気でもなかったそうです。 強制であっても、富士山に登りたいと思う人であれば特に抵抗なく支払ってくれると思うので、料金所を設けるなり山小屋で徴収するなりすればいいと思うのですが。 人件費とか、どの県が管理するとかの問題なのでしょうか? この問題に詳しい方、教えて下さい。