• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ウォーターポンプを換えたのに

こんにちは 87年型のダッジラム50というピックアップトラックに乗ってます。 オーバーヒートを繰り返すので、近くの修理屋に見てもらい、疑わしい水周りと、ウォーターポンプを換えてもらいました。しかし依然オーバーヒートします。 何かほかに原因が見当たるでしょうか? 自分としてはサーモスタッドとラジエターくらいしか ほかに見当がつかないのですが。 どなたかご回答お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • sailor
  • ベストアンサー率46% (1953/4185)

修理屋で点検を受けたとのことですから、ウォーターポンプを取り替えるた際に、当然、サーモスタットバルブの点検をしているかと思います。また、ウォーターポンプを交換する際にLLCを抜き取ったはずですので、交換後にLLCの循環を確認するため、十分に暖機して作業後の点検を行い、冷却水回路内のエアを抜いているはずです。少なくともこの時点でサーモスタットバルブに以上が有れば気づくはずです。 サーモスタットバルブとウォータポンプ以外でオーバーヒートの原因になりそうなものは、クーリングファンのフルードカップリング(温度が低い状態ではこのカップリングが滑り、ファン回転が必要以上に上がるのを防ぐ物で、ファンの中央部分にあります。この部分の温度が上がるとカップリング内部のバルブの働きでファンに伝達するトルクが大きくなり回転数が高くなります)の不良やラジエーターコアの水路の詰まり(単に水を流して見た程度では判断は不可能です。あまり確実な方法とはいえませんがエンジンを十分に暖機して冷却水を循環させ、このときのラジエーターコアの温度を調べて、部分的に低いところが有る酔うならば、ラジエーターコアの詰まりを疑って見てもよいでしょう)や、ヘッドガスケット抜け(軽微なものでは極僅かずつ、燃焼ガスが冷却水路に漏れ出し冷却水路にガスが混入するため、冷却水の循環が阻害されオーバーヒートに至る場合もあります。この場合はガスケットリークテスターという工具で点検すれば判断できますし、エンジンが冷えた状態でラジエーターホースを手で摘んでみて、硬さを覚えておきます。次にエンジンを掛け2~3度ほどレーシングしてすぐ止めます。この状態でホースの硬さが硬くなっている(パンパンに張っている)ようであれば九分九厘ヘッドガスケットのトラブルと見て良いでしょう。オーバーヒートを起こすとシリンダーヘッドとシリンダーブロックの間にあるガスケットが気密を保てなくなり、高圧の燃焼ガスが冷却水通路に漏れ出すことが割と起こるものです。 最後に水温計の指示値が高い値を示すだけならば、実際にオーバーヒート至っていなくても起こりえます。エンジンと(水温センサーの取り付け部位)とボディー側のアース電位がずれた時に起こる症状でボディーアースが不良でエンジン側の電位より高くなると起こる症状です。特徴としては電気の消費状態が変化すると水温計の指示値も変化する場合が多いことです。点検はテスターなどでボディー~エンジン間の電圧を測定し0.3V以上を示すようであれば、エンジン~ボディー間にできるだけ太い配線で追加のボディーアースを取ることで解決します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですか ぜひ一つ一つ試してみます。詳しいご説明ありがとうございます。また数日後か明後日にでも補足を入れます。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
noname#5767
noname#5767

自分もサーモスタットだと思います。 安いし自分でも簡単に交換できますから、 そこから見てみてはどうですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • yr1
  • ベストアンサー率23% (191/827)

こんにちは 原因はいくつかあります。単純な水漏れ ラジエーターのつまり ウォーターポンプのインペラの磨耗 サーモスタット故障 ベルトの緩み ヘッドガスケットの抜け このくらいですかね 疑わしい水周りとはどの変のことなのでしょうサーモスタットは一番に疑わしい物ですけど。修理内容を詳しく教えてください。オーバーヒートの状況も分かれば。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ちなみにサーモスタッドとラジエターは1月くらい前に交換しました。ほかにどこか見当がつくでしょうか?

  • 回答No.1
noname#225520
noname#225520

ウォーターポンプはわかりますが、「疑わしい水周り」とは何でしょうか? 1.エンジンを掛け、水温が上がるのを待つ。 2.80~90℃くらいでサーモスタットが開くはずなので、ラジエーターホースを触ってみて冷たければサーモスタット故障の疑いが強い。 3.サーモスタットを外して糸で吊して鍋のお湯で煮てみる。開かなければサーモ交換。 4.ラジエーターホースが熱ければ、サーモ正常。ラジエーター内が錆びて詰まっている可能性有り。 。。。という感じで理詰めで問題を追いつめていく必要があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

補足遅くなりました。 サーモスタッドとラジエターはちなみに1月くらい前に交換しました。ほかに原因は見当たるでしょうか?

関連するQ&A

  • <レガシー>冷却水がポタポタ・・・。ウォーターポンプ?!

    H5年式、BG-5レガシーワゴンブライトンに乗っています。 3週間程前に水温計の上昇に気付きオイルパンとフレームの間ぐらいからポタポタ水が落ちてきだしました。 ホースには異常が見当たりません。その為冷却水を全て抜き、補修剤(ラジエータータイプではなくてエンジン側に入れるもの)を試してみました。最初は止まっていましたが、また同じところから漏れ始めました。エンジンをかけていない時は漏れてはいますがそこまでひどくありません。走行中がひどいです。今のところ水を注ぎ足し注ぎ足しで水温計に変化は見られません。 参考までにですが、補修剤を入れた時に説明書通り4日ほどサーモスタッドを外した状態で走行していました。サーモを取り付けてから3日ほど経って今の状態です。 ウォーターポンプが逝っているのかな?と思いますが、もしかしたらサーモかも?という淡い期待もあります(笑)とりあえず20~22日の間3連休をもらってきました。ばらす覚悟はできております。前の車(180SX)で交換は経験済ですが・・・。純正部品だとウォーターポンプ本体が11200円で、サーモが1700円なので微妙です(苦笑) 原因が分からないので困っています。考えられる原因と、もしよろしければウォーターポンプ交換のコツや方法なども教えていただければ幸いです。

  • ウォーターポンプが壊れると・・

    ウォーターポンプの羽が錆でボロボロになると水を回せなくなるのでオーバーヒートするということをこちらの回答で見るのですが、こういった場合はアイドリング状態や低速走行でもオーバーヒートの可能性はあるのでしょうか? 高速走行中や山間部を走行していると水温が異常に高くなり、信号で止まっていると少しづつですが下がってきます。 高速道路から一般道に降りても水温計の針はレッドゾーン手前の線の上か少し下にあり、信号で止まると下がり、走り出すと上がります。 ウォーターポンプの不良で上記のようなことが起こるのでしょうか? ラジエターキャップやLLC、サーモスタットは最近交換済みです。 よろしくお願いします。

  • ウォーターポンプの寿命について。

    こちらでサーモスタットやラジエーター交換など色々うかがってきたものです。 なんか修理にお金がかかり過ぎてきて、精神的にも疲れてきたので、いっそのこと買い換えを考え出しました。 ただ、車検をとってからまだ数ヶ月、買い換えを行うにしても1年後ぐらいで。 それで最低限の修理で済ましたいのですが。 ただ、月に何度も高速を利用するので前回アドバイス頂きました ラジエーター修理と年数的にタイベルの交換だけはしておこうと思います。 それでよくタイベル交換する時はウォーターポンプも一緒に と言われますがなるべく経費をかけないようにしたいのでウォーターポンプは省きたいのですが。 実際のところウォーターポンプの寿命など、どんなものなのでしょうか? アドバイス頂ければと思います。

  • 15年式日産キューブのオーバーヒートにEWPウォーターポンプ

    オーバーヒートでエアーを噛みウォーターポンプが働かないで冷却水が、循環してませんヒート警告ランプが点灯して点検でラジエーターのロワホースは、熱くなっているがラジエーターが冷たく、アッパーホースも冷たいのですが、ヘッドの歪みはこんなにも簡単に起こる事なのでしょうか?EWPのウォーターポンプでどうにか成るものでしょうか?良いアドバイス宜しくお願いいたします。

  • ウオーターポンプの寿命

    タイミングベルトを交換するならウオーターポンプも同時に交換しておいた方がいいと聞きます。どちらも工賃が高く、別々に修理するとなると返って割高になるからです。今、メーカーに問い合わせましたら、ウオーターポンプというのは定期的に交換するべき消耗品ではなく、同時交換は必要ないようなことを言われました。勿論、絶対に壊れないという物ではないが、冷却水の交換等メンテをしっかりしておれば、10万キロ走ったから交換すべしというような部品ではないと言われました。一方、ウオーターポンプは8~10万キロでベアリングなどが悪くなり水漏れも考えられ、オーバーヒートになり・・・とアドバイス下さった方もいます。 スバルサンバーなんですが、そろそろ10万キロになるので、タイミングベルトを交換するつもりなんですが、やっぱりウオーターポンプも一緒に交換しておいた方が賢明でしょうか?  宜しくお願いします。

  • カワサキエリミネーター900、85年式フルノーマルに乗っています。

    カワサキエリミネーター900、85年式フルノーマルに乗っています。 先日、車検後、オーバーヒートして懇意の修理屋さんに修理お願いしました。 サーモ、ファン、キャブ、コイルを点検して頂きいろいろ検証した結果、ウォーターポンプが壊れていることが判明し、ウォーターポンプを新品に交換して頂きました。 その後納車してもらい、乗り出し初めは順調だったのですが、15分ほど乗っていたら不正燃焼で失火しているような状態になりました。 どうやら高温になると失火するようなのですが、原因は何が考えられるのでしょうか? 現在は水も回っていて、ラジエーターも正常です。 ※ちなみに、車検後、ウォーターポンプの交換に至るまでオーバーヒートを5、6回してしまっています。 修理屋さんにお任せしているのですが、自分でも把握しておきたいと思い質問しました。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • レガシーのラジエーター交換、ウォーターポンプ交換について

    H10年式レガシーワゴン(GF-BH5)に乗っています。 先日、緑色の液体がどばどばと漏れているかと思ったら、水温計が上昇しはじめたので、修理屋に持ち込んだら、ラジエーターの交換と、ウォーターポンプを交換する必要があると言われました。修理費はラジエーター交換が5万でウォーターポンプ交換が10万と言われたのですが、この修理項目と価格は妥当なものなのでしょうか? ちなみに9年で8万キロ走っており、メンテナンスと呼べるモノは車検の時に整備してもらう程度の素人です。よろしくお願いします。

  • 冷却水がラジエターに戻りません。VTR250 3型 走行距離17万km

    冷却水がラジエターに戻りません。VTR250 3型 走行距離17万kmです。 リザーブタンクに流入した冷却水が冷えてもラジエターに戻らず溢れてしまいます。 冷却水をラジエターに満たしてエア抜きして走行すると、水温が低い状態でもホースからバシャバシャ漏れてきます。 100kmも走ると約400mmlは漏れてしまいます。 バイク屋で ☆ウォータポンプ交換 ☆サーモスタッド交換 ☆ラジエターキャップ交換       ☆ラジエターフィラー交換 しましたが改善しません。 オイルに冷却水が混じってる形跡はないのでガスケット抜けはないのかな? と思います。 ラジエターやウォータージャケットの詰まりがこの症状の原因になるのでしょうか? ただ、冷却力は悪くなくすぐオーバーヒートするわけではなく、漏れて冷却水が減ってくるにつれ水温が高くなってきます。   走行距離がかなりなのでいろんな原因が重なってるだろうとバイク屋には言われました。  仕事(バイク便)で使用してるので毎週末にタンク外して冷却水補充してエア抜きして・ ・・と非常にめんどくさいです。 アドバイスあればおねがいします。

  • 平成8年式 JA22W(K6A) 5速車のサーモとウォーターポンプを交

    平成8年式 JA22W(K6A) 5速車のサーモとウォーターポンプを交換しました。エア抜きをする為にエンジン始動暫くするとラジエターからの吹き返しが・・・交換する前は何の異常も無く毎日使用してましたが原因が分かりません。交換前はヒーターも暖まり現在ではヒーターも温りません。因みにサーモを付けない状態ですと温まります。ご回答宜しくお願い致します。 

  • ウォーターポンプの交換について

    アメリカ在住で1989年の日産スタンザに乗っています。 走行距離は21万マイル(30万キロ以上)です。 現在、ウォーターポンプが故障して、エンジンがすぐにオーバーヒートする状態です。修理屋に見てもらったのですが、ウォーターポンプと サーモスタットの交換で、全部で600ドル以上 (6万5千円くらい)かかるとのことでした。 ほかに、替えた方がいいパーツのリストをもらったのですが、以下のとおりです タイミングベルト エンジンガスケット ラディエーター/ヒーターホース/クランプ できるだけ、最小限の値段で済ませたいのですが、 上の3つのうち、工賃の関係で、一緒に換えてしまったほうがいいものはあるでしょうか。タイミングベルトは、このサイトの過去の質問で 一緒にやったしまったほうがよい、ということを読んだのですが、 ガスケットなどはいかがでしょうか。 アドヴァイスいただければ幸いです。 読んでいただき、ありがとうございました。