• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

公共交通機関(バス)との接触事故(被害者)

友人が交差点を右折待ちで停車をしていたところ、 後ろから来たバスが、車線変更をしてよけようとしたのですが、 バスの側部が、友人の車の後ろに接触。 しかもバスはそのまま走り去ろうとしたそうです。 ぶつけた事にに気づいたのか、 停車し、降りてきたバスの運転手と話し合いをしたところ、 バス会社の事故係と話し合ってくれとのことでした。 このことは警察にも通報してあります。 しかし、その席で、バス会社のはあろうことか、 友人の車の方からぶつかってきた(バックで)と 主張してきたのです! だから修理代は払わないと。 友人は気が弱いために言い返すことが出来ませんでした・・。 (結構キツイ口調で言われたみたいです) また、友人は任意保険に入っていなかったため、弱い立場にあります。 修理代10万年は、親から借りて工面したみたいですけど、 明らかに相手が悪いのに、こちらが修理代を払わなくてはならないのでしょうか!? このようなときに助けてくれる機関みたいなのはないんでしょうか? もしくは法的にバス会社に修理代を払わせる方法など、 ご存知の方、なにとぞよろしくお願いします。 ほんとに困ってますm(_ _)m

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数781
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#6248

少なくともその場で警察を呼ばなかった事がまずいです。 仮にバスは走り去ってしまっていても、 ナンバーを覚えておいたり、路線バスならば運行状況等でどのバスであるかは容易に特定できるんですね。 どう考えても右折しようとして後退する車等見た事も無いですからバスの運転手に無理があります。 但し、警察と言うのはいい加減なもので、『ハイ右直事故(右折と直進の事故)ね、右折車の100%の過失ね』なぁんて事を言うのも事実なんですよ。(知り合いの姉が経験済) 仮に停止線で止まっていて直進車がそこへ突っ込んできたとしても右折が100%が通例なんですかね…ですから状況は厳しいものです… >友人は気が弱いために言い返すことが出来ませんでした・・。 これが一番まずいです。主張すべきはすべきでした。 >結構キツイ口調で言われたみたいです。 この内容をテープに取っておくとかなり有効なんですけどね… >任意保険に入っていなかったため これは強い弱いの問題でないです。 >バス会社に修理代を払わせる方法 どう考えても無謀です。確かに小額訴訟ならば簡易裁判所で出来なくは無いです。 よく『訴えてやる!』なぁんて言う番組がありますが。慰謝料等を『請求できる』程度です。 裁判費用や弁護士代を考えるとどうしても不利になる。 現場写真等の証拠が無いわけですから『たわ言』でしかない。 凹んだ車を直してしまった時点で証拠品さえも無くなってしまったわけですからどうしようもないです。 まぁ正しい方法ではありませんが、匿名でそのバス会社の誹謗中傷をする程度ですかね…報復するとすれば… お察ししますよ、だって『二種免許』を持ってる人間が事故なんてありえないはずなのに 酒気帯びで名古屋=東京を平然と運転して 『中央道はカーブが多くて酔った』等という変な運転士がいるし 歌舞伎町でタクシー同士で追突事故って…あんたプロやろ?と思うしさ… 生半可な『プロ意識』で『俺は事故らない』と思い込む運転手は即刻止めさせるべきだな! …とまぁ愚痴るなりお酒飲むなりして、とっととストレスを発散させて忘れてしまう事が一番良い方法かもしれません。 いつまでも『○○バスの野郎ふざけんな!』と思っているのってなんかもったいない人生だなぁって私は思います。 エイズや公害と言うわけでもなく、まして修理費は親のふところなんですから…

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 俺もほんとに詳しい状況は分からないのですが、 その場で警察には連絡したんだとは思います・・・。 まぁ、当の本人は、 今度から赴任になる新しい職場のことで頭が一杯みたいで(笑) 逆に俺のほうがいきり立ってしまっているんですよ。 もし、今回の件がもう手遅れだとしとしても いい勉強になりました。 もし(あったら嫌ですが)同じようなことがあったときに、生かせればと。

関連するQ&A

  • バスと接触事故を起こしてしまいました

    状況:バスと私は同じ進行方向で私が追い越し車線、バスが私の少し左前方を走っていました。前方に停車中の車がありました。 私のほうが優先でしたのでそのままバスを通過しようとするとバスに追いつく手前ぐらいでいきなりバスが方向指示器を入れ私の車線へうっつて来ました。私としては急ブレーキを踏むまもなくまた反対車線へはみ出すことも出来ず、結果私の車の左前方側面とバスの右後方側面が接触してしまいました。 そこでバスの運転手いわく「公共の乗り物のバスが進路を変更しようとしたときは譲らなければならない」また「私の車の左前方の側面に傷があるということは私からバスに向けてぶつけた可能性が大きい(要するにブレーキをしていればぶつからなかった)」というふうに言われ後はバス会社に任せるとのことでした。 実際ネットなどで調べてみるとバスとの接触事故は一般車両のほうが分が悪いようなのですが、この状況でもやはり50:50程度で妥当なのでしょうか。それとも私のほうが悪いような状況になってしまうのでしょうか。気になって眠れません。どなたか教えてください。

  • 追突事故時の示談交渉について(私は被害者)

    先日、追突事故に会いました。 私は、渋滞で完全に停止している状態で、後ろの車が、私の車との 車間距離が短いにも関わらず右車線に車線変更しようとして、 停止している私の右後ろのバンパーと、 相手者の左前方が接触しました。 相手の車は、衝突に気づかなかったらしく、 そのまま、右に車線変更し、右折してしまったので、 急いで、追いかけ、相手車を停める事ができました。 運転手に、接触のことを確認すると、 「気づかなかった」と言っていましたが、 相手者の左前方に、明らかに凹み傷があり、 私の車に接触したことを納得してくれました。 ※直ぐに接触を認めたので、最初から気付いていたと思いますが。。。 警察は私が呼びました。 相手者は、運転手(以下A)と同乗者(以下B)が一人いました。 どうやら、その車は同乗者Bの親が所有しているようで、 任意保険も、家族限定のため、運転していたのを、運転手Aから 同乗者Bにしてほしいと言われました。 ここで、 ・修理にかかる一切の費用、及び、格落ち分を、そちらが支払う ・私には、一切の過失が無いことを認める 点を了解させた上で、運転手の交換を認めました。 (全て口約束です。書面はありません) 相手は、警察から調書を取られた際、わたしの車が渋滞で完全に停車している 状態で、後ろから衝突してことを認めてくれました。 ここからが質問なのですが、 わたしに過失が無い場合、わたしが加入している任意保険の保険会社は 示談交渉に入れないとのことなので、私の交渉相手は、 相手の保険会社ということになります。 もしかしたら、保険会社より、元々の運転手Aのほうが、 交渉しやすかったかなと後悔しているのですが、 今から、相手の運転手は、運転手Aでしたと主張することは できるのでしょうか? お手数ですが、ご回答、宜しくお願い致します。

  • 交差点内での接触事故についてです

    先日、交差点内で接触事故に遭いました。 状況は以下のとおりです。 見通し良いの良い交差点(4差路・信号機あり)で私は右折するために左車線から右折車線へ車線を変更しました。 20mほど先にその交差点に左側道から入ろうとしている車がみえていました。私が車線変更をしたのをきっかけに、その車はそのまま左折をする車で左折車線に入りました。その交差点の構造上、側道から進入するとその交差点では鋭角に左折する形になります。 私の車は右折レーンに入った時点でその車より前方にいました。 信号は青だったので、右折する車が少しづつ動き出し前の車に続いて私も少しづつ前進していたところ左後方から接触した音と衝撃が伝わりました。 とっさに「あの側道から入ってきた車だ」と思い目でその車の動きを追ったところその車は停車する素振りも見せずにそのまま走り去りました。 ちょうど信号が青から赤へ変わり始めた時で、私は慌てて車の向きを変えその車を追走しました。 150mほど先の信号で赤信号でその車が停車していたため、私は車を降り「ぶつかりましたよね?」と尋ねると相手の女性の方はその途端「私が被害者だ!」の一点張り。 ラチがあかないので警察を呼び、検分をしてもらったところ相手方の車には接触跡らしき傷が右前方フェンダー部分についているのですが私の車にはそれらしき傷が見当たらないといった状況です。 また、事故後速やかに警察へ届けなかったことを相手の方は厳重注意されていましたが、その場ではお咎めなし、ということでとりあえず物損事故として処理されています。 その後、その相手方の車の本来の所有者である旦那さんが私に連絡をしてきて、一方的に私の保険を使ってその傷を直すべきだと言われ、こちらには過失はない、止まっていたのだからそっちが悪いなどと言われ、これから自宅に行って話をするから待ってろなどと言われております。 私は自分の車に傷らしきものが見当たらなく、またその後不具合もないのでディーラーなどで車の検査等はしていません。また、後方からの接触だったため、実際には事故の瞬間は見ていません。 こういう場合、やはり細かく検査してもらった方がその後の話はスムーズに進むものなのでしょうか? また、一般的に見てこういった事故の場合、双方の過失割合はどのくらいになるものでしょうか? お詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願いいたします。 長文にて失礼致しました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

市役所・区役所などに,「交通事故相談」の窓口があるはずです。また,各地の弁護士会も相談窓口を設けています。それらに行ってみるのがよいのでは? (検索サイトで「交通事故相談」「弁護士会」等をキーに探してみてください。 なお,自らの非を認めるようなことは言わない,自分に不利な証拠(文書等)は残さない,といったことも忘れずに。 逆に,相手に不利な証拠はとことん残しておくこと。 車の修理も済ませてしまったようですが,いざとなれば,双方の傷跡を調べれば「バックでぶつかった」のではないことが証明できたでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の返事ありがとうございます。 友人に伝えておきます。 事故直後の写真とかあればよかったんですね。。 勉強になります。

関連するQ&A

  • ミラーの接触事故

    今日、物損事故を起こしました。 状況は、片側一車線の道路にて、十字路交差点で、先頭車が右折しようとしている後ろに私が続き、相手の車が私の後ろに続いていました。 右折車が、反対車線の車が途切れず回れないで待っており、その左側をギリギリ車1台通れるくらいあいておりましたので、通り抜けようそろそろっと徐行で前に出ようとした際にことは起こりました。 私が左に出ようとしたところ、私より先にそうしようと思ったのか、私のすぐ後ろの車が左側に出てきて、ミラー同士がぶつかりました。 私の車のミラーは、2cm位の擦過痕があったので、それが今回の傷かな?って程度で、相手の方はミラーかぶつかった衝撃で折りたたまれた状態になり、傷は今回ので出来たのか分からないのですが、端っこに擦ったような白く塗装が取れたような跡がありました。 黒い車でしたが、私のミラーに塗装などは付いておりません。 相手の方は、先に自分が動いていて、そこに私が動いてきたので、全面的に私が悪いと主張されております。 具体的なことは言いませんが、修理とかした際は、私が費用を全て持てということを言ってきていると判断し、それはおかしいと思い、私は警察に電話しました。 (相手の方はそれは大袈裟だと言いましたが、納得してくれました) 同時に、互いに保険会社にも連絡し、今後は保険会社で何とかしてもらえるのですが、こんなご時世です。 保険会社の方にも頑張ってもらいたいので、こんな状況でどちらがどの程度悪いのか、責任の割合の目安や、どちらが有利か、五分かなどを教えて頂けたら助かります。 私の判断は、前方の車が私であり、私を含め、2台の車を追い抜いて行こうとした相手は、ちょっと強引ではないか。 前方不注意という風にはならないか、と感じます。 また同時に、自分の方もきちんと後ろを確認しなかった点は反省しております。 ミラー同士で本当に幸いでしたが、一方的な主張にちょっと不安が募っています。 ちなみに、相手の主張は、私の車が動かなそうだったため、追い抜くことにした。 (確かに私は前の車のウィンカーが交差点ギリギリで付き、左隣が通れるか、対向車線の右折車が、前方車両の車体で見えずらかったのでその確認のため、少し停車しました) 相手の車が先に動いているのに、私がそれを確認しないで動いたから事故が起きた、とのことです。 私は直進しようと思っていたので、右折のウィンカーは一切出しておりません。 ただ、左を通るよという左ウィンカーも付けてませんでした。 それは後ろの車も同様です。 前方の車は、右折のために真ん中に寄ってはいましたが、大きく寄ってはいません。 私も中央線に寄ってはいません。 これで判断していただけたら良いのですが、もし情報が足りないようでしたら補足させていただきます。

  • 事故(被害者)

    今日の夜10時頃に事故を起こしました。 自分は50CCの原付で相手は普通車のジャガーに乗っていました。 自分は自賠責保険は入っていますが、任意保険には入っていません。 相手は任意保険には入っているようです。 事故の詳しい状況としては、追い抜き禁止の制限速度40キロの坂道で自分は30キロぐらいで坂を走っていました。 そしたら、後ろから車にあおられるような状況になりました。 その時には、自分は端っこを走らず道の真ん中を走っていました。 そしたら、後ろの車に追い抜きをされたんですが、追い抜きした車が進行方向の車線に戻ってきたのが早く、自分のバイクのハンドルと相手の車の左後ろドアがぶつかりました。 その時は対抗車線からの車は来ていませんでした。当たり前ですが、相手の車は追い抜き禁止の車線を思い切りはみ出して抜いて来ました。 警察は呼んだのですが、簡単な事故として対処されて終わりました。 そこで、本人同士の話し合いで、保険に入っていないのなら車の修理代を出すようにと言われました。自分は任意保険には入っていないのでお金を払うとしたらもちろん自腹になります。 けど、こんな場合でも何割かは支払わなければいけないんでしょうか? 車がジャガーとあって修理代も高くつくと思います。 状況から見ると思い切り相手が悪いようにも見えます。 けど、自分が怪我の一つもしていないので、それが痛いところです。 もちろん保険会社から電話が来たら断固「払う」とは言いませんが実際はどうなるかが心配です。 保険会社とあって、相手はプロなので。。。 もし、なにかうまい言い分とかあれば教えてほしいです。 とにかく悩んでいて。。。 結局、お金も払わなければならないのかというところもすごく不安でいます。 今年、社会人になったばかりなので、支払う能力もなくて。 本当にわかることがひとつでもあればでいいので回答のほうお願いします。

  • 交差点の接触事故

    右折レーンの有る交差点で、私が右折しようとゆっくり前進している時、私の左側の車線を走っていた10トントラックが左折し、トラックの右後部付近を私の車の左ドアミラーに引っ掛けて破損させてしまいました(トラックはかすり傷)。ドアミラーは可倒式部分が後ろから押され、破損し前方にたたまれた状態となっています。 大型トラックの運転手の言い分は、すでに左折を開始したトラックの右隣のレーンを私の車が後から交差点に進入しようとした。 大型トラックというものは外側(私の居たレーン)に膨らまないと曲がれないので後から進入しようとした私も注意を怠った。自分も非が有るのは認めるが、交差点での事故のため双方に落ち度は有ると言っています。 私としては、自分のレーン内で走行していて、右折の際の対向車や、進行方向のみ気をつかっていて左レーンのトラックの左折などは眼中にありませんでした。 トラックは、運搬業務の最中で、配送時間の決めがあるので、長引けば、トラック側の損害は増えてしまう。トラックの運転手が荷物の遅れ、トラックのかすり傷、などを損害賠償してきた場合、過失割合が10対0でも無い限り、相殺しても私の損害が増えると思い、私の車もミラー程度ですし、トラック側には何も請求しない事にしました。 でも、自分のレーンを走行していた私に非が有るとは納得いきません。 この場合、本当に私にも非が有るのでしょうか?あるとしたら、こういう場合、過失割合は何対何になるのでしょうか?

  • トラックの接触事故について

    時速20キロ位でせ走行中右折レーンにいる車を避けきれずトラックの後ろの部分が右折レーンにいる車に接触してしまった時、そのトラックの運転手は、気付かない時もありますか?

  • 接触事故の点数は?

    先日、免許の更新の帰りに接触事故を起こしてしまいました。 交差点へ直進しようとしたときに、すぐ前の車が右折をするために止まっていて進めなくて、待っていたのですが、右折車が動いたときには赤に変わっていました。 そこはトラックの良く入ってくるところで、バックしたら後ろに車が近くまでいて、バックでぶつけてしまいったわけです。 相手はバンパーに傷とナンバープレートが曲がった程度でした。 私は警察を呼びました。 この場合は警察に届けたので、減点されるのでしょうか・・・ 修理屋に聞いたら、物損扱いなので減点されないのではといわれて、ちょっと歓んだのですが。。 詳しい方、よろしくお願い致します。

  • 車と車の接触事故

    接触事故を起こされました。当方は走行車線、相手は追い越し車線。相手の前にやや遅い車があり、急に車線変更。当方のすぐ前に割り込み。当方右前面及びバンパーに接触。相手は左中ほどに接触痕。 停車後に「私が悪いので、修理費は全て私が払います」ということで警察立会いの上、示談 証拠として、「今回の修理代金は全て支払います」と一筆をとりました。 相手は保健を使うかは金額にもよるとの事ですが、仮に保健を使う場合に、 「一筆」を貰っている以上、過失は当方無しと考えてよいのでしょうか?

  • 車対車の接触事故

    車同士の接触事故による責任比率についてお伺いしたいと思います。 片側2車線、中央分離帯ありの道路へA車がT字交差点から左折で中央寄りを直進、その次のT字交差点(間は100m弱)で、B車が垂直方向の細道からA車の右前方から右折で同車線へ侵入。A車はB車侵入時にブレーキ、ハンドルを左に切るも右後部座席のドアに接触。 B車は左前をぶつけるが、A車と接触するまで車の存在には気づかなかった模様。 この場合、責任比率はどのようになると予想されますか。 事故時、道路は見晴らしもよく、A車は法定速度以内で走行(50km)A車がB車の存在に気付いたのはB車が中央分離帯を越え同車線へ侵入しようとした時。 B車は道路へ入る手前の一時停止で左右の確認はしたと思われるが、右車線へ入るときは見ていない。 B車はどのような状況でぶつかったのかよく分からないと供述するものの、右折を終えた瞬間にA車が車線変更をしてきてぶつかってきたと主張。 事故から2日たってやっと相手側(B車)と連絡が取れたものの、3日たった現在相手側は保険会社への連絡をしておらず、話し合いも進まない状況です。 車も、相手側は黒く擦れた程度で済んだものの、私はドア一枚変えることになりそうなので、早めに話をしたいのですけれども・・・・といったところです。

  • 自転車との接触事故について

    はじめて投稿いたします。 昨日のお昼過ぎなんですが、自動車(私)と自転車の接触事故が起きました。 片側二車線の交差点です。信号が青になったので私は左折し手前の車線に入り、前に車がいたので、止まろうとしました。そのとき隣車線にはバスが横断歩道に被って停車していたのを覚えています。ちょうど私が止まるか止まらないかのときに、バスの間をぬってきた自転車と接触しました。自転車もよけたので当たったのは相手の身体が私のミラーに、タイヤがバンパーにです。自転車の方が私のところにきて、こんな会話がありました。 自転車「すいません。車大丈夫でしたか?」 私「私は大丈夫ですが、あなたこそ大丈夫?救急車呼びますか?警察も。」 自転車「いえ、私は大丈夫なので。自転車もかすった程度です」 私「いやいや、でもやっぱり救急車呼びますよ」 自転車「ホントにすいませんでした。大丈夫です」 と言われました。そのときは私も動揺して、その場を離れましたが、あとあと怖くなってしまって… 相手の方は大学生くらいの男性でした。 相手の方も去ったため、連絡先も名前もわかりません。ちなみに、車はあとで気づいたんですが、フロントのバンパーが少し外れていました。 私の車には友達が載っていました。 私はこの場合どうするべきですか? 警察に行ったとするとどういった流れになりますか? 私は犯罪者になりますか?

  • 交差点にて これって違反になるのですか?

    自動車に乗り、片側二車線で右側車線を走行していました。大きな道が交差する交差点に差し掛かり、私の前を走行していた車は右折しました。  私はそのまま直進するつもりだったのですが、交差点の中心の所で、反対車線の右側を走っていた車がそのまま右折しようとして、私の進行方向に通せんぼをする形で停車しています(私のいた右車線の隣の左車線では次々と車が走行していてその車も右折しきれない状態でした)。  交差点内での車線変更は確か違反だったはずですし、車線変更しようにも左車線は後ろから次々と車が走りさっていき車線変更できません。そうこうしているうちに赤信号になってしまったので違反も承知で車線変更して、交差点内から出ました。  二車線で交差点前の標識で左車線には直進と左折を示す矢印、右車線のは直進と右折を示す指示が表示されていましたし、右折専用のレーンもありませんでした。  こういう場合は信号無視、交差点内での車線変更になってしまうのでしょうか?教えてください  

  • 追突事故の被害者です。

    先日、渋滞中の片側三車線の道路の中央車線を走行中、右車線が流れていたので右車線に車線変更をした所、後方を走っていた車もほぼ同時に右車線に車線変更し、その直後に追突されました。自分は車線変更後に前の車が停車したので、停車した直後に追突されました。相手の保険会社と話した所、当初は二台が同時に車線変更した直後なので、こちらにも責任はあるとのことでした。納得いかないため、自分の保険会社に相談、最低一割の過失を認めることになるが、了承してもらえれば交渉するとのことだったので、納得はいかなかったがお願いしたところ、相手の言い分が当初と変わって、車線変更なんかしてない、割り込まれた所に追突した、と言ってるとのことで、当方に70%の責任があると、相手の保険会社の担当が言い出したとのことでした。 最初と言い分が変わってくるようなことは認められるのでしょうか?管轄の警察署に確認したら物損事故だと、細かなぶつかった時の状況まで記録されてないとのことでした。 最初に相手の保険会社と話した時には、担当も同時に車線変更したと言っていたにもかかわらず、突然言い分を変えて、それを鵜呑みにして有利になるようなことが許されるのでしょうか? 同時に車線変更したことは、ドライブレコーダ等もついていないので証明できません。 本当に困ってます。ちなみに相手は中国人で、日本語がいまいちな感じの人でした。 今後、どうしたら良いのか本当に困り果ててます。 取り留めのない文書で申し訳ありませんが、参考になるような事がありましたらご教示お願いします。