• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

交通事故 慰謝料について

78才 母親が1年3か月前に交通事故にあいました。二か所骨折。全身打撲で3カ月入院、そして1年間通院。現在も治療中です。このたび、損害保険会社から そろそろ病状固定、後遺症認定、の話し合い。そしてこれから以後の治療費、交通費停止を文書で通告してきました。この場合、慰謝料としてはいくらぐらい請求したらいいのでしょうか?相場がわかりません。交通事故に詳しい方、よろしくお願いします。高齢のため仕事はしておりません。父は先に他界したため 一人暮らしです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数74
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • h2goam
  • ベストアンサー率27% (213/786)

現状最大で160万円程度と理解すればよい。 症状固定後は0です。 詳しくは交通事故の損害賠償に関する書籍は幾らでも出回っているのでご自分で買ってください。 はっきり言ってここで素人に聞いたり本買って勉強するより弁護士等に依頼した方が早く面倒でないです。 特に後遺障害残った場合、費用対効果は決して高くないが必ずもめるので弁護士等に任せるほうが吉。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました

関連するQ&A

  • 交通事故の慰謝料

    去年、交通事故に遭いました。全身打撲、むち打ち、骨折になりました。現在は整骨院に通院しています。こういう事に関してほとんど知識が無いので教えていただきたいです。慰謝料などで 4200 X 2などという風になってますが あれは通った日数 X 8400=慰謝料なんですか? 毎日 通えばそれだけもらえる、という事なのでしょうか?   前の職場を退職しすぐ去年のうちに仕事を決める予定だったのですが こんなことになり 仕事を探すタイミングを逃して なかなか仕事が決まりません。現在 無職なのですが 保証なんかはしてもらえないんでしょうか?  

  • 交通事故の慰謝料

    母が交通事故にあいました。 自転車とトラックでの接触事故です。 全身打撲で、通院していますが、何日以上通院しないと、慰謝料が出ないという決まりはあるのでしょうか? 医療費は払ってもらえると思いますが、痛い思いをしたことに対する慰謝料はいただけるのでしょうか? また、自転車が壊れた場合、その保証はされるのでしょうか? 教えていただけたらと思います。

  • 交通事故の慰謝料に関して不服です

    交通事故の慰謝料に関して不服です 私は2009年12月21日に事故にあいました 私は自転車で相手は車です 信号機もない横断歩道を自転車で走行中相手はブレーキもせずそのまま突っ込んできました 幸い骨折等はなく、右足神経痛という事になりました(以前大事故にあい右足骨折、完治したものの神経痛は後遺症として残ってますので古傷をやられた感じです) 以前の事故が賠償問題等解決してないので後遺症認定はかなりややこしくなるので今回は最終的に慰謝料のみの請求としました 保険会社の提示額は 治療費、交通費、休業損害等、既払額890.223 慰謝料450000 合計、1340223-890223=450000 慰謝料は実通院53日 4200×2=8400 8400×53=445200 診断書代込み450000です 正直不服です 今回の事故で病院に通いましたが、前の交通事故で別の病院にも通っています それと私生活、及びやむを得ない事情でタクシー、公共機関を利用しその立替が6ヶ月間に18万程あります 保険会社はそれは最終的に払うといってこの提示額は納得いきません これって上乗せ請求出来ませんかね? こちらは自転車ですので勿論過失0です 立替分含めの慰謝料なら慰謝料は20万程度になるのでとても納得出来ません とは言え私は無知なので詳しい方回答お願い致しますm(__)m

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • n_kamyi
  • ベストアンサー率26% (1824/6765)

#1さんの言われる通りです。 こんなとこで相場聞いても根拠も意味もありません。 保険会社にネットで聞いたらいくらと言われたと話しても相手にしてくれません。 自分で交通事故に関する損害賠償の本を読み漁って知識をつけるか、それが出来ないなら専門家に相談することをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました

関連するQ&A

  • 交通事故の慰謝料について

    交通事故の慰謝料について 母が被害者となった交通事故で、加害者側の保険会社より示談の連絡がきましたが 賠償額(特に慰謝料)に納得がいかないため、質問させて頂きました。 ■疑問に思っていること ・慰謝料を自賠責基準以上に請求ができるか。(その場合どういう理由にすればよいか) ・自賠責を被害者側で請求できるか。(そのメリットはあるか) ■前提 ・10対0での被害者。症状は胸部打撲。医者からは治療終了を言い渡され、今後痛んだ場合自費で治療に来るように言われている。 ・現在は胸の神経痛のような症状で寒い日等に痛む。 ・私から母に通院を勧めるものの、自ら進んで泣き寝入りしようとしており、通院を拒んでいる。 ■慰謝料を増額したい理由 ・母が通院を拒んでいるため、医者から治療終了を言い渡されてしまった今の時点での示談はやむを得ないと思っているが、今後痛みが再発することが考えられるため治療費のバッファをもらっておきたい。 ■現在の私の考え 完治まで治療してくれなかった医者が一番悪いと思うのですが 母がどうしても通院を再開してくれない為、止む無しです。 寒いと痛くなるようなので、冬になると痛むだろうと予想しており なんとか最低限の今の賠償額から増額できればと思っています。 そのため、自賠責を自分で請求してみるのはどうか。 また、「まだ痛みが残っている」という事を理由に慰謝料を増額してみるのはどうか。 と考えました。 (治療費や後遺症で争うよりも通りやすいのではないかと思っています) ちなみに、保険会社には痛みが残っている事を伝えましたが 医者が完治したと言っている・仮に痛みが残っていたとしても症状固定であり 今後の改善は望めないだろうとの言い分です。 ■過去の質問 過去にも同じ事故の件で質問させて頂きましたので、ご参考までに。 1.母が事故に遭いました。 http://okwave.jp/qa/q5771269.html 2.事故の後遺症 http://okwave.jp/qa/q5826594.html どうぞよろしくお願いします。

  • 交通事故の慰謝料について

    交通事故の損害賠償額についてお詳しい方がいましたらお願いします。 治療期間205日、治療実日数81日、治療費616260円、休業損害6000円(早退)、過失相殺の割合:20%、この場合の損害賠償額はいくらになるのかが知りたいです。どうぞよろしくお願いします。

  • 交通事故の慰謝料について。

    交通事故の慰謝料について。 いつも参考にさせていただいております。 タイトルの通り、交通事故の慰謝料についてですが、 今年の5月のGW中に、玉突き事故に巻き込まれ(私は助手席です) 負傷しました。 尚、相手方の過失が100で、病院で頚椎捻挫と坐骨神経痛が認められ(MRI撮影済み) 治療費は、当方は一円も払っていません。 また、通院日数は15日ですが、別の病気を併発してしまい、 通っていた整形外科に1ヶ月間行けておりません。 痛みはまだ少しありますが、症状は改善してきているので後遺症は無いと思います。 整形外科から整体に変えてマッサージなどの治療をうけてから、 示談に入ろうと思っています。 保険会社から提示された資料によると、慰謝料は 実質治療日数×15日×4200円×2で計算されていますが、 金額の妥当性が分かりません。 知人には安すぎると言われましたが、根拠もありません。 また、マッサージに通った期間も加算してよいものでしょうか? その際には保険会社に連絡をしないとならないでしょうか。 マッサージに通ったあとは整形外科にて念のため、 後遺症診断をしてもらったほうがよいですよね?? こういった事故が初めてなので、無知ですみません。 文章も下手で申し訳ないです。 何卒お力を貸していただきたくお願い申し上げます。

  • 交通事故の慰謝料

    一昨日事故に遭いました。 私、中央線のある優先道路を走行中、見通しの悪い交差点左側から助手席に当てられました。 交差点内も中央線が敷かれています。 割合は8:2と言う事でしたが、納得が行かないので抗議した結果9:1にしました。 相手保険会社は私と助手席同乗者の治療費を全額払うという事で話が進んでいます。 休業補償についても、同乗者の分は満額支払ってくれるように交渉して保険屋もなっとくしてくれました。。私は就職活動中で有り、就職先は決まっていない状態なので、これについては異論はないです。 怪我の程度ですが、 同乗者は女性で、肋骨が一本骨折・全身打撲・左手の手の平を1センチ欠損創。 一か月程度の加療を要する。 私は仙骨部打撲傷・頚骨腕症候群・右顔面裂創・全身打撲 2週間程度の加療を要する。 という状態です。 私は右頬に4センチほど縫い、医者は後は残るといっています。 この場合の慰謝料の相場を教えて頂きたいです。

  • 交通事故の慰謝料について

    先日、徒歩で横断歩道を渡っている際、バイクに衝突され交通事故に遭いました。 相手は1000ccのバイクです。 私の怪我は、左足に裂傷(骨にギリギリ届かなかった程度の深さ)、全身打撲、で、全治3週間の診断です。 治療費などは、相手側の任意保険を使うことになっていて、これから慰謝料の話し合いになっていくところです。 そこで、慰謝料と言うのはどの程度の事まで交渉に盛り込めるのでしょうか? 自分の被ったケガによる精神的苦痛というのはわかりますが、ケガを負って3日程は足以外も痛みがあり日常生活に困ったため、妻が仕事を休んで身の回りの事や病院への付き添いなどをしてくれたり、事故の当日は私が寝ている間に容態が急変しないかと一睡もせず見ていてくれたりがあり、妻にも迷惑がかかっています。 この、妻の仕事を休んだ事なども迷惑を被ったとして慰謝料に訴えかける事は出来るのか?が気になっています。 過去の同じような質問を見ていると、「相手の保険会社次第」という回答が来るのでは?と思ってはいますが、自分だけで解決するよりはハッキリするかと思い、御相談させていただきます。 些細な事でも結構ですので、ぜひ御意見を伺えたら幸いです。

  • 交通事故による慰謝料について

    9月下旬に交通事故(被害)にあいました。 加害者(相手)にケガ無し。被害者(自分)は骨盤・第一肋骨骨折、右肺挫傷、肝損傷等で全治3ヶ月のケガをしました。41日間入院し今は退院してリハビリの為、通院しています。治療費と私が乗っていたバイク代(廃車)については加害者が非を認めているので全額払ってもらう事になっています。ただ、慰謝料については、こちらから請求しないと払ってもらえないのでしょうか?それとも、非を認めた加害者が、こちらからの請求無しのまま払ってくれるのでしょうか?

  • 交通事故で軽いむち打ち 慰謝料について

    先日交通事故に会いました。 私は被害車側の助手席に乗っていました。 救急車で運ばれましたが事故の割に軽い打撲とむち打ちで済みました。 が軽いむち打ちと診断されましたが ずっと同じ姿勢でいるとだんだん痛くなってきて苦痛になります。 事故から2週間後に海外旅行に行きましたが 飛行時間がとても長かったためとても苦しくてつらいものでした。 事故にさえ合わなければ楽しい旅行だったはずが 台無しにされた気分でいっぱいです。 1年に一度一生懸命お金を貯めての海外旅行。 金額だって安くはありません。 これは慰謝料の請求は出来ないのでしょうか? 治療費等はもちろん相手の保険ですべて保障してもらいましたが 正直それだけでは腑に落ちません。 何かお知恵があれば教えて頂きたいです。 よろしくお願いします。

  • 交通事故の慰謝料

    昨年交通事故をおこしました。 こちらが自動車で、歩道を走っている自転車に接触、 自転車の相手の方が足首の骨を骨折し、入院しました。 事故から半年経過し、保険会社からは最終示談の段階になった、との連絡がありましたが 先日、被害者のご家族から、ご本人はまだ足首が痛み、歩行に障害があるため、 別途慰謝料を払ってもらいたい旨の連絡がありました。 具体的な金額などは提示されなかったのですが 保険会社から補償される治療費などのほかに、 慰謝料は当事者同士で支払うべきものなのでしょうか? もし支払うとすれば、金額はどれくらいが適当なのでしょうか?

  • 交通事故の慰謝料などについて教えてください。

    交通事故の慰謝料などについて教えてください。 先日、9月27日の月曜日の夜、信号待ちをしていたらいきなり衝撃を受け、最初は何が起きたのかわかりませんでした。 道は混雑しており、すぐに車を左に寄せたところで、後ろの車の運転手が来て、警察を呼びました。 私は救急車で搬送されましたが、左足の小指の打撲と背部打撲、頚椎捻挫で入院はせずタクシーで帰りました。 今日、ディーラーから連絡があり、私の車は廃車と言われました。その際、年式が古い為、全損金額が決まるため、修理代より安く、でも買い替える金額は出ないだろうと言われました。事故は人身事故扱いで過失は10:0です。 相手の方は全面過失を認めていてよそ見をしていて時速30~40キロで追突したと言っています。 明日、診断書をとり警察に行きますが、どうしたらよいのかわかりません。 治療費が出たとしても、慰謝料や車の保障などが全くわからなく質問させて頂きました。

  • 交通事故の慰謝料

     私は3月1日に追突事故にあいました。肋骨骨折で1ヶ月か1ヶ月半くらい治療にかかると思います。  本を10冊図書館で借りて調べているのですが、傷害に関する慰謝料は、日弁連交通事故相談センター基準と自賠責保険基準と任意保険基準と3つがあることを知りました。一番有利な日弁連交通事故相談センター基準で相手に請求して良いものでしょうか。また、それで請求すると相手保険会社の担当者は出し渋りなどをするのでしょうか。教えてください。