• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

競輪について教えてください。

マンガ「ギャンブル・レーサー」が切っ掛けで競輪に興味を持ちました。 今では、電話投票で滝澤正光選手と鈴木誠選手の「2車複総流し」車券を買いつづけています。 そこで初歩的な質問で申し訳無いんですが何点か教えてください。 (1)距離について レースではバンクを4周とか5周とかしますよね。 残り1周半からの攻防は見ごたえがあり、更にゴールでは大逆転もあるというのが、他の公営競技に無い魅力だと思いますが、それだけに最初の何周かはゆっくり走っているので退屈です。 玄人の方々は、前半での駆け引きも楽しみの一つなのでしょうが、私のような素人には如何しても長く感じてしまいます。 何故、あんなに何周も回らなければいけないのでしょうか。 (2)トップ引きについて 現在、先頭固定競走が殆どですが、少し前に6番選手がトップを引いている競走を見たことがあります。 競輪の最高配当(今は違うのかも知れませんが)と言えば千葉競輪でトップ引きの選手が残ってしまったレースが有名ですが、トップを引くということはそんなに負担となるのでしょうか。 打鐘で誘導員の方が引いた後、逃げの選手は全力疾走で駆けますよね。 そんな力があるのなら、先頭をゆっくり走っていても、余力が残っていて上位入線が可能な気がするのですが。 少し前になりますが、2番手以降の選手が大きく離れて競走をし、問題になったことがありましたよね。 あのような状態では2番手の選手はトップを引いているのと同じ状況だと思うのですが。 (3)「Sをとる」について 前述の「ギャンブル・レーサー」で「別荘」に行っていた人が久しぶりに競輪をやったところ「誰もSを取らない」と歎いているシーンがありました。 「Sをとる」とはどういうことですか。 以上、長くなりましたが教えていただければ幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#6812
noname#6812

 こんにちは。 私も競輪が好きですので、私なりの解釈ですが、 (1)距離について  一般的な400バンクの場合(5周2015m)、実際にレースが動くのは残り2周(赤板)位からですが、それ以前の3周回は各ライン、選手の位置取りの戦いですね。今は、きれいな3分戦になるように番組が組まれることが多いので、割に早く一列棒状に収まりますが、それでもたまに3周めに入っても並びが決まらないということはあります。よくあるのは、間違って前につけてしまった選手が後位に下がろうとしても他の選手に牽制されて下がれないとかですが、その他にも、番手を狙う選手が位置にこだわったり、中段の取り合いで並走したりとかいろいろあります。  たとえ早めに並びが決まったとしても、選手にとってはその位置により改めて作戦を立て直す必要があるだろうし、またファンにとっても改めて今後の展開を考えることになりますので、私自身はあまり退屈ではないですね。(ただし、GIレースの決勝2800mは、私も長すぎるとは思いますが。) (2)トップ引きについて >トップを引くということはそんなに負担となるのでしょうか。  自転車競技では、前に人がいるかいないかで受ける風圧がぜんぜん違いますので、先頭を走るのは圧倒的に不利です。(人の後ろを走ると風圧が半分になるといわれてます。)  また、誘導員が走るスピードは、周回ごとに無線で指示されていますので、誘導員が自分勝手に走ることは出来ません(ペナルティー覚悟なら可能ですが)。そもそもかつてのトップ引きというのは、レースでの勝負を放棄する代わりに、誘導手当をもらってレースを引っ張ることを選んだ選手ですので、自分が上位に残れるような走りをすることはありません。もしそんなことしたら、ファンが大騒ぎですね。ただし、同県の仲間を引き出すために目一杯引っ張るということはあったようです。 (3)「Sをとる」について  S=スタートを取る、です。 現在は、同県、同地区の選手同士でラインを組むことが一般的ですが、かつては、有力な逃げ選手の番手は、スタート後いち早く誘動員の後ろについた選手が優先するとされていた時期がありました。そのためSがとることが、マーク屋の選手にとって重要でしたし、またファンにとっても、誰がSを取るかがレースの結果を予想する上で大切だったわけです。一般的には、インコースの選手のほうが、誘導員までの距離が短い分有利だったようです。現在でも専門紙のデータ欄には、S回数がありますが、その頃の名残だと思います。  今でも時々、スタート後にダッシュしてSを取る選手がいますが、その理由はラインとして前団の位置を確保したいため、ということが多いです。ただ一般的には、主導権をとりたいラインにとって、前受けするのは何かと不利なことが多いので、「誰もSを取らない」という光景が日常茶飯事となってしまいました。  ちなみに現在スタートラインの位置が、ゴールラインより15m後ろにあるのは、Sの取り合いによる事故を少なくするために、最初の直線距離を伸ばした結果です。    なんか、まとまりの無い回答になってしまいました。 少しでもご参考になったらいいのですが(^^ゞ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変詳細で分かりやすいご回答恐れ入ります。 (1)距離について なるほど、選手だけではなく、ファンも色々考えるために、あの周回は必要なのですね。 (2)トップ引きについて >人の後ろを走ると風圧が半分になるといわれてます。 半分ですか!これは驚きですね。 >自分が上位に残れるような走りをすることはありません。もしそんなことしたら、ファンが大騒ぎですね。 そう言う不文律があるのですね。納得です。 (3)「Sをとる」について 私は、逃げ選手が先頭に立つことかと思っていましたが、番手を主張する為に先頭の位置を争うと言うことですね。 今では、逆に不利になることが多いというのも良くわかりました。 専門紙やスタートラインにその当時の名残があると言うのも面白いですね。 競走のあり方も変わってきていると言うことですね。 10年後、20年後どのように変わるかも楽しみです。   >少しでもご参考になったらいいのですが(^^ゞ。 いえいえ。大変参考になりました。

関連するQ&A

  • ケイリンのペーサーについて

    またまたオリンピックの自転車競技について疑問です。どなたか教えてください。ケイリンという(競輪のこと?)競技がありました。6人くらいでトラックを8周だか走るのですが、6周くらいまで先頭を電動式自転車に乗った、明らかに選手ではない黒子のような先導者が走っています。解説者が「ペーサー」と呼んでいたようなので、全体のペースつくりをしているのだろうとは思うのですが、なぜこんな役割の人が要るのですか?このペーサーを抜くのは反則行為ですか?自転車は風の抵抗が大きく、先頭は不利なんだということは教えていただきました。でもそこが駆け引きなんだとしたら、こういう存在は不要なはずです。そしてラスト2周目にペーサーがいなくなるとそれまで一列縦隊でのんびり(失礼)走っていた全員が我先にと猛然と走り出します。それなら8周も走らずに2周だけのレースにすればいいじゃないか?と思ってしまうのです。どうもこの自転車競技はどれをとってもわからないことが多いです。

  • 競輪はなぜ潰れないのか?

    たまに場外車券売場へ行きますが、客はジジイばっかりです。 売店のババア以外、女は一人もいないし、30代以下の若者は 自分以外誰もいません。 ギャンブル好きはたいていパチンコ屋に行ってしまうし、 レース好きなら競馬に行ってしまうため、競輪なんか見ようと 思う人は極めて稀で、競輪を見ようと思う物好きな若者なんて 私ぐらいなんじゃないでしょうか。 (※競輪ファンの世界では30代は「若者」とされています) しかし、近年(10年以内)日本全国で競輪場の改築やら サテライトの新設やらで、下火と思われる競輪も廃止される 気配があまり感じられません。 どうして、競輪は潰れないのでしょうか? また、潰れそうな気配も無いのはなぜでしょうか?

  • 競輪S級2班の基準について

    例えば、今日(9日)の和歌山競輪GIII第3レースに競走得点76.00の選手が出走していますが、76.00というとA級3班並みの点数なのに、なぜどうような基準によってS級2班の地位にいられるのですか。

  • 競輪ラインについて

    競輪の初心者です。仮に,←(1)(2)(3)←(4)(5)(6)←(7)(8)(9)という3車ずつに別れた3つのラインがあったとして,3連単の買い方では,一般的にはどんな買い方に車券妙味がありますか?(1),(4),(7)のライン先頭は自力型選手で,当然,ラインには人気差があり,(1)(2)(3)が本線ライン,あとは別線ラインと仮定します。

  • オートと競輪の枠順の疑問

    オートレースと競輪の枠順を見て疑問に思う事があるので質問させていただきます。 1.オート 私の記憶が確かならば、昔は重いハンデを課せられた選手(=強い選手)が内枠に入っていたような気がしますが、今は逆に外枠に強い選手が入っていますね。いつから逆になったのでしょうか。また、その理由は何でしょうか? 2.競輪 偶数番に、弱い選手が入るのは何故なのでしょうか。特に6番は一番弱い選手が入る理由は何でしょう? また、競輪GPで優勝すると、向こう1年間は「不動の1枠」になるとか。競輪って一見枠順の有利不利がないように見えるのですが、何か意味があるのでしょうか?

  • 競輪選手は引退後どんな仕事をしているのですか?

    最近、競輪の奥の深さにはまってきております。 ところで競輪選手は他のスポーツに比べ寿命が短いように感じます。 それで余計な心配かもしれませんが、選手は引退後何をやってるんでしょうか? 競輪は選手になるだけでもすごく選ばれた人たちで、ましてやS級などごく一握り。でもS級でもトップクラスでないとすぐに名前を聞かなくなります。気になります。 修善寺でなんかやってるんですか?

  • 競輪について。女性へアンケートです☆

    最近競輪にハマッてます。今まで家のテレビで競輪がついてたりすると、具合が悪くなるくらい嫌いだったのですが、ギャンブルとしてではなく スポーツとして見ていると本当に面白いんです。選手の方たちもいかにもスポーツマンらしく、さわやかで好感がもてます。レースの展開もただみんなで競争してるんだと思い込んでいましたが、そうではなくて奥の深いものでした。(おおげさに聞こえるかもしれませんが素人にはそう感じました)ラインで入賞したりすると「かっこい~~」と思ったりします。 そこでアンケートですが 競輪っておじさんたちばかり目に入りますが、女性ファンがもっと多ければ 競輪場や競輪自体のイメージも変わると思うんです。競輪について、「嫌いな理由」 「好きだけど競輪場には行かない」理由、など貴女を競輪に近づけない理由があれば教えてください。

  • 競輪予想の根拠は?

    自分は競艇と競馬が好きでよくスポーツ新聞を買っては予想記事を見ています。 競馬なら血統、コース適正、成績、競走タイム、枠順有利不利、展開有利不利、クラス、騎手、調教スタッフの手応え、コースやレースの傾向等のデータを根拠に新聞記者は予想している事が分かります。 競艇なら選手の実力と信用、エンジンの調子、インの信頼度、選手の戦術、競走水面の傾向、前検タイム、選手の成績等を根拠に記者は予想印を打っている事が分かります。 では競輪の場合、新聞記者は何を根拠に予想しているんでしょうか? 何度も競輪の記事や選手の勝率等のデータを見ていますが惨敗続きの選手に記者が「バック仕掛ける!」と意味不明な根拠で印を打っている事がよくあります。 競馬なら馬柱を見ればある程度1番人気になりそうな馬を予想出来ますし競艇なら出走表とデータがあればベタな展開が予想出来て何が人気するかもある程度分かります。 競輪の場合、出走表と選手のデータを見ても展開や人気しそうな選手が分かりません。 競輪は何を根拠に予想しているのですか?

  • 競輪、競艇、競馬選手の生活

    こんばんは。 今夜、テレビで松居一代さんが出演していました。 お父さんが競艇選手で、家族総出で毎日お父さんのレースを応援していたと言っていました。 バラエティーでしたが、偉いな~と思いながら見てました。 ところで、競輪、競艇、競馬の選手の人たちって、どのような収入、生活を送っておられるのか、と、ふとおもいました。 私はギャンブルについても非常に無知なので、選手の名前はおろか、ルールなども全く知りません。 競馬では武騎手が有名ですが、武騎手の場合は「武一族」と、名門扱いなのは聞いたことがあります。 ただ、武騎手一人のことなので、他は分からないです。 競輪、競艇、競馬選手はどのような収入で生活しているのでしょうか? 賭け事をするのはお客なので、本人達は、勝てば勝つほど、、、、という訳でもないですよね。 ただ、野球の選手と同じで、実力によって収入が違うのでしょうが、競輪、競艇、競馬の場合は、そのレースによって馬、船が違ったりするので、そのあたりはどうなんでしょう? 競輪は自分の自転車なのでしょうか? TVで時々紹介される野球選手のように、体重などのコンディション調整など大変な面もあるのは聞いたことがあります。 競輪、競艇、競馬選手の生活について教えてください。 興味本位なので困り度は1です。 (昔、地元で競輪選手の奥様をお見かけしたことがあり、身だしなみで大変華やかな生活ぶり分かるくらいでした。)

  • オートレースを題材にした漫画

    ギャンブルのオートレースを題材にした漫画があると聞きました。 書店で探してみましたが、見つかりません。 もしご存知の方がいましたら、 タイトル、出版社、作者等を教えていただけませんか? 競輪を扱った「ギャンブルレーサー」のように 面白おかしい漫画だといいのですが・・・。