• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

自己破産をする際について質問です

多額の借金があり、どうにもならない事情で債権者の方には本当に申し訳ないのですが夜逃げ状態です。債権者はすべて法人でカードローンや車のローン等です。自己破産する場合に、債権者一覧表に債権者すべてを記入するそうですが、債権を譲渡されていた場合に、私には譲渡先の社名が、わかりません。夜逃げ状態なので債権譲渡の通知も受けとっていません。このような場合は、債権者一覧表には、なんと書けばいいのでしょうか?弁護士さんに依頼した場合は、債権譲渡先まで正確に調べてもらえるのでしょうか?詳しい方、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数62
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

こんにちは。みなさんおっしゃるとおり、弁護士さんに依頼すれば、全ての債権者に連絡をとってくれますので、詳細にわたって債権者一覧表を作ってくれます。ですので、わかる範囲での全ての債権者を弁護士に申告するようにしてください。 なお、夜逃げ状態で、住民票に記載してある住所と違うところにすんでいたとしても、自己破産をすることはもちろん可能で、「現住所」での申し立てをすることができます。 夜逃げ状態では非常に不便に思われることも多くあるかと思いますので、早めに相談されることをおすすめします。電話やメールでも無料相談を行なっている事務所はたくさんありますから、まずはわからないことを洗いざらい全部聞いてみましょう。 あとは、「弁護士との相性」ですので、話しやすい、信頼のおける弁護士さんにめぐり合ったらお願いする方向に進まれるといいと思います。もし、弁護士に依頼するだけの費用がない!という場合でも、「法テラス(http://www.houterasu.or.jp/)」で相談してみると、「民事法律扶助」という制度を利用することができ、弁護士費用を立て替えてくれます。この法テラスでは、無料相談も行なってくれています。 もしよかったら、使ってみてくださいね。 話が少しずれてしまい、申し訳ありません。事がうまく進まれることをお祈りしています。頑張ってくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても、ご丁寧にありがとうございました。感謝しております。

関連するQ&A

  • 自己破産

    知人に多額のお金を貸していますが、本人から自己破産したといってきました。通常債権者である私に通知が来ると思いますが、その通知もなく本当のことなのか分かりません。 その場合、裁判所に行き本当に自己破産をしているか調べることはできるのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 自己破産について

    自己破産のため弁護士や司法書士から債権者に受任の通知を出してもらった場合。本人に直接連絡してはいけないのは、貸し金業者だけですか?貸し金業者ではない債権者ならそうした縛りは無いのですか?

  • 自己破産

    先日自己破産の依頼に行き用紙に金額など詳細を記入しました。そして次回弁護士が決定する段階なのですが債権者の記入もれを思い出しました。もう遅いでしょうか?その債権者からは取り立ての電話があり脅迫めいたことも言ってきます どうしたらよいのでしょうか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • oska
  • ベストアンサー率48% (4105/8467)

>債権者一覧表には、なんと書けばいいのでしょうか? 当時、借りていた金融機関名を記載します。 >弁護士さんに依頼した場合は、債権譲渡先まで正確に調べてもらえるのでしょうか? 質問者の委任状を持った弁護士は、その一覧表に基づき1社毎に調査・確認します。 債権譲渡があれば、金融機関側から「債権譲渡」の話があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

よくわかりました。ご丁寧に本当にありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#136967

弁護士に自己破産の依頼をされれば、全て記入された債権会社へ残高確認を含めて、文書にて行われますので、債権譲渡されていたとしてもその時点で発覚します。あとは、弁護士の指示に従って下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考になりました。本当にどうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • 自己破産について

    自己破産した場合、破産者は全ての債務について免責になるのでしょうか? 破産手続きの際に裁判所に届け出た?債務についてのみ、という事なのでしょうか? こちらは債権者なのですが、債権者に裁判所からの通知などがあるのでしょうか?裁判所からの通知などがなければ、こちらの持っている債権については自己破産しようが関係ない、という事になるのでしょうか?

  • 自己破産について

    自己破産する際にあげる債権者とは、月々支払いしている生命保険料や以前乗っていた車の借金(車は事故したため廃車になりました)も、自己破産の債権者としてあげるのですか? それとも、自分が自己破産したい債権者だけあげれば、その債権者とは自己破産できるというものですか? 自己破産の際にあげる「債権者」というのがいまいちよくわからないので詳しく教えてください。

  • 自己破産制度

    よろしくお願いします。 零細企業の会社社長が、多額の債務を抱え、支払い不能の状態にあります。 弁護士に委任し裁判所に自己破産の申し立てを行いました。 今は弁護士が委任を受け、準備中らしいです。 私も債権者のひとりですが、時間ばかりが過ぎていき、破産管財人がいつ擁立されるかも わかりません。 1、自己破産が出来なければ、不渡りを出した会社は、まだ事実上の倒産とは言えないのですか? 2、裁判所が自己破産の却下(取り消し)をくだすことってありますか? 3、債権者は、早く債権を回収したいので、第三者に約束手形を安売しようと考えますが、   法律上、問題ありますか?

  • 自己破産できなくするためには?

    元友人が多額の借金を背負ったまま雲隠れ中です。 自己破産させないために 債権者として何か打つ手がありますか? 自己破産するための説明はたくさんありますが その逆は見当たりません。 事前に裁判所に「自己破産不受理申請」するような方法はないのでしょうか?  ギャンブルや浪費は認められない、とありましたが そのほか自己破産できないのはどんな場合でしょうか?

  • 自己破産について

    自己破産の手続きで弁護士の手違いにより、 債権者一覧表に一社書き忘れてしまったそうです。 一覧表に書いた会社の免責は、もう半年前に終わっています。 その後、書き忘れた会社から督促状が届いてしまいました。 この場合裁判所に再度申し立てをして、書き忘れたもう一社の免責を認めてもらえるのでしょうか? ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • 自己破産申立書類の作成に際して

    破産申立にあたり、弁護士の方にお願いする費用がないため、自分で申請しようと思っております。つきましては、No.444143に引き続き、ご存知の方よろしくお願いいたします。 債権者一覧表作成にあたり、債権者(大手の信販・サラ金)との契約書を紛失いたしました。 1.裁判所は契約書・請求書・残額証明書・借入の年月日なしでは受理しないでしょうか。 2.また、各債権者から教えていただくには、どうすればよいでしょうか。 3.その対抗措置として、債権譲渡や厳しい督促などがあるのでしょうか。 4.このテーマに限り、弁護士の方に依頼できるでしょうか。   「生活の状況」について 5.同居人(弟)を記載しなければ、免責不許可事由になりますか。 6.実家に有償(月3万)で暮らしていますが、無償居住にはないデメリットがあるのでしょうか。 恐縮ですが、ご回答お待ちしております。

  • 自己破産について

    私の知り合いが自己破産しますが、申請から免責が降りるまでの期間はどれぐらいでしょうか。また、管轄裁判所は本籍か居所か住所地のどの指定をうけますか。また、債権者にどのような通知が届きますか。 また、債権者に知られることなく通知しなくても出来る方法ありまか。ようは、自己破産申請者が親戚関係者には債権者リスト載せないようにすると口裏をあわせたが、実際は、親戚関係者に知られることなく債権者リストに載せることができますか。 また、自己破産者が実際いつ免責が降りたことを確認する方法はありますか。それを確認するには関係当時者しか見ることが出来ないでしょうか。第三者は確認できないでしょうか。宜しくお願いします。

  • 自己破産前の夜逃げの影響

    昨年、親戚が多額の借金を残し、夜逃げしました。 債権者は、銀行、夜逃げした本人の親戚達、友人達で、私もその一人です。 逃げる前に、親戚、友人に手紙を残しており、私には「土地の所有権移転」という形で借金を清算してほしいとのことでした。実際にその手続きをし、それから半年以上の月日が経ちます。 そこで、質問なのですが、もし今になって本人が出てきて、自己破産した場合、この「土地の所有権移転」は、無効になったりするのでしょうか? 「自己破産の半年前より後の名義変更は無効」とは聞きますが、この場合、半年以上経ってもその前に「夜逃げ」という事実があります。他の債権者である銀行に、裁判を起こされるのではないかと、思い付いたのですが・・。 よろしくお願いします。

  • 自己破産後の保証人からの請求について

    知人の話ですが、知人は自己破産をして免責も得られたそうです。 ところが突然知人の借金の保証をしていた保証人から知人の借金を債権者に返済したので返済を求められたそうです。 知人は破産して免責されたので、払う必要はないはずだと言ったそうです。しかし、保証人は知人が破産したことは知らなかったし、何の連絡通知もなかったから自分は免責されないと言っているそうです。本当でしょうか。ただ、実際破産の際に保証人には、連絡や通知をしておりませんでした。もちろん債権者にはもれなく連絡通知をしたらしいのですが・・・。 ご存知の方ご教授ください。

  • 自己破産手続きと債権者について

    一度、弁護士に依頼し自己破産手続きをすすめましたが、管財人が必要となり、管財人費用がなく、取下げようかと思っています 債権者からの取立ては、弁護士から通知をしてもらいすぐになくなりましたが、今取り下げをしたら、債権者に取り下げをした事の通知がいくなりして、相手に分かってしまうのでしょうか? 通常、自己破産の申し立てをしたら、取れるものがないのに、取り立てをするのには費用がかかるし、無駄なので、債権者の利益を考え欠損扱い?にして、税金控除などとして手続きをする その方が債権者にもメリットがあるので、そうするみたいですが、いま時点で既に欠損扱い?として処理しているのでしょうか? 取立ての電話等は、再開しないのでしょうか? どうぞ宜しくお願い致します