解決済み

アフラック■ガン保険に特約を付けるかガン保険とEVERに入るか悩み中です。

  • 困ってます
  • 質問No.5099220
  • 閲覧数2401
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 91% (11/12)

いつも大変お世話になっております。
医療保険とガン保険の加入を考えております。
この2週間様々な保険会社から資料を取り寄せ、データベース化し検討したところ生命保険会社は(今のところ)アフラックが一番希望に合っていました。

アフラックに詳しい方、ご関係者様でご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
来週中にも申し込みしたいと考えております。

■当方について
30代女性です。

■質問概要
フォルテ+フォルテ特約とするか、フォルテ+EVER+EVER特約を選択するか。

タイトル通りなのですが、アフラックにはガン保険と医療保険があり、それぞれを主契約とし特約を付けることができます。
その特約を付けた時に二通りの申し込み方があることに気付き、長い目で見たときにどちらがお得か、そして本当に保険が必要となった時にカバーできるのは何れかが知りたいです。

パターン1)ガン保険フォルテトータルケアプラン200Sに特約マックス21と女性疾病特約を付けた場合

パターン2)ガン保険フォルテトータルケアプラン200SとEVERに女性疾病特約を付けた場合

パターン2の方が100円安いのです。。。
たった100円なのですが、この100円をけちったことで、保険料が支払われないのは避けたいと思っています。

この100円の違いは私が思うに
1・払込期間を終身とした場合、フォルテの方が10年短い
2・疾病・災害入院給付金支払対象期間がフォルテの方が倍近く長い
この2点のように思います。
ただ、パンフレットしか見ておりませんので見落としがあるかと思います。

その他の違いを教えてください。
また、損保ジャパン等の『三大疾病になったら以後の保険料は不要』のような支払免除はありますか?

長文を読んでくださり、ありがとうございました。
よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 55% (5295/9513)

『一般的に広く発売されている商品よりも何かと制限(扱っていない商品がある)があるようです』
(A)福利厚生ということは、法人会か何かなのでしょうか……
どこであろうと、大丈夫です。
表向きは制限があるように見えますが、見えるだけで、実際にはありません。

『女性特約で付く女性特有のガンも通常のガン保険でカバーできるのでしょうか?』
(A)がん保険は、全てのがんをカバーします。
子宮がん、乳がん、卵巣がん……すべて、対象です。
もちろん、肺がん、胃がん、大腸がんも対象。
白血病も対象です。
女性疾病特約の場合には、子宮がん、乳がんなど女性特有のがんの場合に、保障が上乗せになるということです。
お礼コメント
urusamurai

お礼率 91% (11/12)

rokutaro36様

こんばんは。
お世話になっております。
重ねての丁寧なご意見をありがとうございました。

rokutaro36様よりいただきましたアドバイスと、自分なりに一生懸命考えて『ガン保険』と『医療保険』は分けることにしました。

ガン保険:アフラックのフォルテで、特約無しにしました。
rokutaro36様にアドバイスを頂いた事により、女性特約を付けるのは止めました。通常のガン保険でカバーできるのであればそれでいいと思いました。
(アフラックさんはガン保険のパイオニア的存在だと聞きましたが、上皮癌で一時金が支払われないのは未だアフラックだけだとも聞きました。)
医療保険:団体保険制度に入りました。
主人がずっと在籍し続け、存命し続けないと妻である私は強制解約になる危険性のある保険ですが、団体割引率が半端なく良く、補償内容はEVERよりも上でした。
・・・ご主人様に長生きしてもらいます。

保険のお世話になるようなことがないように気をつけて暮らしたいと思います。
だけれど、何かあった時の保障がある程度カバーできたと思います。

私自身納得できる保険が決まりました。
rokutaro36様のお力添えがあったからです。
これからも私以外の迷える保険探し人様方に温かいアドバイスを!
本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2009-07-12 02:31:15

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 41% (282/677)

アフラックの募集代理店をやっています。
少しばかり補足を。

>一般的に広く発売されている商品よりも何かと制限
>(扱っていない商品がある)があるようです

少し大きな会社ですと、社員が団体割引で契約できる制度があります。
団体割引は1つの集団(会社)で○件以上同じ商品の契約が条件になるため、ある程度商品数を絞って社員に案内しているようです。

本来は案内のない商品でも会社の担当部門を通じて契約は可能なのですが、事務処理が煩雑になるのでそこまで対応しないということもあるかもしれません。
また特別に対応してもらったとしても、そのプランの契約件数が少なければ団体割引も適用にならないので、無理を言って会社経由で契約するメリットはあまりないかも。あえて言えば、給与天引きになること、年末調整であらかじめ控除額を記入してくれていることくらいでしょうか。

団体割引といっても最近は割引率も少なく、月額せいぜい数十円~百数十円くらい。だったら、ご自身で納得がいくプランを契約できる代理店を探して個人契約をすることも検討されてはいかがでしょう。

そもそも保険というのは、契約はあくまで入り口。
保険がその価値を発揮するのは、給付金を受け取るときです。
いざがんになったとき、経済的にも精神的にも不安な中、専門的な知識が乏しい人を窓口に給付の請求を行うことになるかもしれません。
あるいはそのときには会社をすでに退職して、会社の組織がどうなっているのかすら分からなくなってしまっているかもしれません。

だったら最初からこの人なら任せて大丈夫と思える代理店を探して、保険選びから相談に乗ってもらい、生涯長いお付き合いをしたほうがいいかもしれません。

ご参考まで。
お礼コメント
urusamurai

お礼率 91% (11/12)

kamochi様

はじめましてこんばんは。
貴重なアドバイスをありがとうございます。

>団体割引といっても最近は割引率も少なく、月額せいぜい数十円~百数十円くらい。だったら、ご自身で納得がいくプランを契約できる代理店を探して個人契約をすることも検討されてはいかがでしょう。

全くその通りですし、私も同じ考えでした。頼りにならない事務のお姉さんに頼むより代理店の方と思い、代理店の方とお話をしました。
しかし、その代理店の方はkamochi様のように情熱をもってお話をしてくださいませんでした。

その代理店の方から
『会社で申し込んだ方が何パーセントか安いなら、ここで一生懸命説明したところで安い方に流れるにきまっている』
という雰囲気と、
『同じ補償内容で代理店を通したところで結局対応するのはアフラック本体、あくまで代理店は中間地点にすぎないから、会社経由で申請しても代理店申請しても受けられるサービスは同じだから、安い方にしたらいいですよ。』
という意味合いの事を言われました。

私は保険とは長いお付き合いだと思っていましたから、数パーセントの割引より人とのつながりを大切にしたかったのですが。
こちらが願うような関係を代理店さんとは結べませんでした。
(印鑑まで準備していたのに。少し残念でした)
投稿日時 - 2009-07-12 02:38:14
  • 回答No.2

ベストアンサー率 55% (5295/9513)

フォルテにつける医療特約の特約MAX21は……
1回の入院限度日数は……
特約MAX21は、60日型、120日型、180日型の3種類あります。
EVERの場合には、60日型、180日型の2種類です。

通院の保障……
EVERの180日型の場合、通院特約が自動付加となります。
しかし、60日型に通院特約を付加することはできません。
特約MAX21の通院特約は、60日、120日、180日の何れにも任意で付加することができます。

がんの入院と手術
EVERには、がん保障も含まれています。
特約MAX21では、がんで入院は主契約のフォルテから支払われ、手術は特約MAX21からも支払われる(フォルテの手術給付金と特約MAX21の手術給付金の二重支払い)という変則的な契約です。

三大疾病などによる払込免除特約は、アフラックにはありません。

女性疾病特約
どの会社でも人気のようですが、この特約はどれぐらい必要ですか?
子宮筋腫で入院すれば1万円、肺炎で入院すれば5千円でよい……とするならば、その5千円の理論的な差は何なのでしょう。
初診料も入院基本料も変わりません。
つまり、女性疾病特約というのは、理論的な必要性に乏しく、単に感情的な意味合いしかないのでは?
1万円が必要ならば、基本の入院給付金日額を1万円にするべきです。
女性疾病特約は、最後の最後でも良いのではありませんか?

さて、どのような選択にするのか……という問題は単純ではありません。
そこで、基本に戻ります。
保険とは、リスクをカバーする商品です。
となれば、起きて欲しくないことが起きた時のリスクをカバーできなければ、意味がありません。

医療保険は、60日型が流行ですが、それは入院日数の短縮化など様々な要素が絡み合っていると思います。
しかし、リスクは、長期入院です。
短期入院をして、経済的に困窮ということはあまり考えられません。
しかし、長期入院となると、経済的にも負担が大きくなりますし、会社を辞めなければならないなど複雑な要素が絡み合ってきます。
医療保険は、まずは、長期入院をカバーするのが基本なのです。
ただし、医療費は、主として預貯金でカバーするので、医療保険は気休め程度で良いならば、60日型でも十分です。
また、気休めならば、保険料の安い、特約MAX21の60日型で良いでしょう。

特約MAX21の終身払い(主契約のフォルテが終身払い)では、
35歳女性、入院給付金日額5000円の場合の月払保険料は、
1回の入院限度日数が
60日型ならば、1,720円
180日型ならば、2,170円
なのです。
一方、EVERの180日型の場合、
35歳、女性では、2,863円となります。
これは、EVERの場合、通院特約3000円が自動付加されるためです。
特約MAX21に通院特約3000円を付加すると……
月払保険料は、2,641円になります。

がん保険フォルテを生涯続けるという前提で、合理的なのは……
がん保険フォルテ+特約MAX21です。
特約MAX21だけを中途解約できるので、見直しも可能です。

一方、がん保険フォルテを解約するかもしれないとお考えならば、
フォルテ+EVERというように、別々にすることを勧めします。
1回の入院限度日数は180日型にするのが、リスクをカバーするという考えからすれば、良いと思います。

以上は、一つの考え方であり、絶対に正しいということはありません。
何が正しいかどうかは、個々の方によって異なり、しかも、本当のことは、お亡くなりになるときにならなければ、何が「正しかった」のか、分りません。

ご参考になれば、幸いです。
補足コメント
urusamurai

お礼率 91% (11/12)

rokutaro36様

はじめまして、こんばんは。
詳細で丁寧なご回答を誠にありがとうございます。
あまりの親切丁寧なご回答であったため、すぐにお礼をさせていただけません。

頂きましたアドバイスを印刷して明日にでも窓口に問い合わせをしてみます。

(アフラックは会社の福利厚生の一部で団体割引が利く商品でした。
その為、一般的に広く発売されている商品よりも何かと制限(扱っていない商品がある)があるようです)

その回答をもとに、お礼文を書こうと思います。
とても心強いです。
なぜなら、窓口が会社の総務的なところになるから、専門知識が乏しいのです・・・


もし、rokutaro36様が私のご近所様で保険関連のお仕事をされていらっしゃるなら、ぜひ加入したいほどです!

お礼はまた後日させていただきます。
お時間頂きますが、よろしくお願いいたします。

もう一つ、我儘を・・・
ひとつ教えてくださいませ。
女性特約で付く女性特有のガンも通常のガン保険でカバーできるのでしょうか?
例えば、肺がんは男女ともにかかる可能性があるが、子宮がんは女性特有のガンのため、通常のガン保険ではカバーできないと思っております。
投稿日時 - 2009-07-06 01:31:56
  • 回答No.1

ベストアンサー率 38% (104/272)

アフラックの保険の良否はよくわかりませんが、金融の知識と心理学の面でアドバイスします。(一部失礼があると思いますがお許しください)

(1)医療保険で良質な保険を選び出すことは、素人では難しいと思います。また良質な医療保険に加入している人はかなり少ないでしょう。(2)またほとんどの方が入院が心配で保険に100万円払っても、5000円で20日程度の入院で10万円もう方を喜びます。(特に女性がそうです)
(3)医療保険ほど人間の心理をついた商品はありません「たくさん保障のある医療保険(具体的には一生涯掛け捨てで目先の保険料は安い)」と「保障はたくさんないけどお金が無駄にならない医療保険(具体的には掛け捨ての金がないか、少ない)」があるとすると不思議なことに多くの方は「たくさん保障のある医療保険を選びます。」・・・人間は確率の少ないことにも特に欲が深いので無意識の内に万が一の時の保障金を計算して目先の保険料が安いこともあり「たくさん」に満足します。両者の保険も支払う保険料は最終的には、荒く考えると両者は同じです。
また「たくさん保障のある医療保険」は会社の利益率も高いので双方の利害関係が成り立ちます。また「保障はたくさんないけどお金が無駄にならない医療保険」は会社の利益率が少ないのでどうしても、他の多く保険の加入者の貢献が必要なのです。

アドバイス
ガン保険に特約をつける?ガン保険を解約しても医療特約は残せるか保険会社に確認してください。両者道ずれにならないか?

保険料を一生涯払っていくことは、かなりの金額になりますのでよく計算してください。「一般の医療保険」は解約しても返還金はほとんどありませんので慎重に。
お礼コメント
urusamurai

お礼率 91% (11/12)

k63366336様

こんにちは。
ご参考意見を誠にありがとうございます^^
>(一部失礼があると思いますがお許しください)
全くなかったです!
親身にご意見くださり、ありがとうございます。

仰られて居ること、凄く良く分かります。
これまでの私の保険会社の選び方が、『義理人情』であったため、最終的に悔しい思いをしたので、今回はしっかり自分で納得いくような保険を選ぼうと変に強い意志があります。

父がガンで亡くなって、その時母が『アフラックのガン保険には助けられた』と言っていましたので、ガン保険は自分にとっても必要なものとなっているように思います。

確かに、医療保険ほど人間の心理を突いた商品はないと思います。
どんだけ良い保険を選んでいても、入院しなければその恩恵は受けられませんもの。

私が希望している保障は…
[必須]
1・入院日額5千円
(日帰り入院もカバー)
2・死亡保障は必要なし
(お葬式代位賄える生命保険に入っているため)
3・女性特約
(向井亜紀さんや宇多田ヒカルさんの例により、自分は例外と思えないのです。。。なぜかは???です)
4・先進医療保障
(父の治療方法を見ているので)

[余裕があれば]
1・長期入院保障
60日型より180日型
(ガン以外の入院で長期入院になることもないなぁと思いつつ)
2・払込期間が65歳で終了すると後が楽かなぁ・・・
(保険はライフスタイルにより見直しが必要となってくるのを知っていますが、見直ししなかった場合、加入期間が早ければ早いほど保険料が安いため)


こうしてお返事させていただいていると・・・
『見えない不安に対してお金をかけるより、貯蓄に回した方がよいのかしら・・・???
月5千円前後を支払っていて、入院するのが明日かもしれないし・・・。』
など、雑念が頭を渦巻いております。

まずは、アドバイスいただきましたガン保険を解約しても医療特約は残せるかを保険会社に確認します!

アドバイス、誠にありがとうございます。
又何かございましたら、ご指摘くださると幸いです。
投稿日時 - 2009-07-05 15:04:56
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ