• 締切済み
  • すぐに回答を!

W124アイドリング低くてエンストするので困ってます

W124 300E 87年式なんですが エンジン始動してアイドリング状態で突然正常だったアイドリングが低く成りエンスト あれっと思いながら 再始動 普段の掛け方では掛からず(セルのみ) アクセル使いながらなら掛かるが、足を離すとエンスト 回転を保てば正常に吹け上がります なぜかABSランプが点灯しっぱなし 因みに3ヶ月程前から正常に走行した後(温感時)の再始動時プラグが被った様に吹けない状態でアクセルをあおって一回吹け上がらせれば正常に成った りしてました。 ポンプリレーのハンダ(クラック無し) アイドルバルブ(通電するとカタッカタッカタッと作動する) 燃料ポンプ、燃料フィルター、ポンプリレー、アイドルS/W、アイドルバルブ、インジェクター、ECU、何が悪いか困っています。 こんな症状ご存じの方アドバイスお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数4387
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.3

80年代に欧州車で全盛のKジェトロ。。懐かしいです。Kに関してある程度はご存知だと思いますので要点だけ列記します。もし疑問がありましたらご返答をお願いします。まずエアーフィルターボックスをはずすとFCUが出てきます。お話から冷間時の始動は異常なし、つまり燃料ポンプからの噴射までの燃料システムと点火系統は異常なしと考えて宜しいでしょうか?Kの定期メンテの方法として 1、エアーフロープレートの点検 2、ミクスチャー(空燃比)の調整 等があります。MB社の整備書はこの種の症状の原因としてFCU後方にあるHFU(ハイドロリック フュエル アクチェーター)の不具合を上げています。私は以前同じ症状で悩みましたが、FCU前方のエアーフローメーター軸についているポテンションメーターを僅かに調整する事で、解決しました。ただしこの方法はメーカーの指定方法ではありませんので、悪しからずご了承下さい。あとFCUのやや後方になりますが、エンジン後方吸気側に水温センサーがあります。水温センサーの故障かそのシグナルラインの不具合も考えられるかもしれません。今やお宝入り!のK-Eジェトロ。。どうか元気になります様祈っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

ニュートラルスイッチ不良はどうでしょうか。 エアクリーナーカバーを外し、スロットルボディを露出します。 エンジンオフ状態で助手にアクセルを踏み込んでもらい、ゆっくりアクセルを戻して行きます。注意深く聞いていると、アクセルが戻り切ったかその寸前に「カチリ」と云う音がします。音がしないなら調整か、マイクロスイッチ不良。  マイクロスイッチで、アクセルオフ(アイドリング位置)をecuへ伝えています。  不良の場合は、アイドリング不良になります。  コネクタを外し、普通のテスターで導通を確認します。  absランプはハブ部に有るセンサが鉄粉で汚れていませんか。今回の故障とは別の様な気がします。思い当たるなら、清掃してみて。  ・・もちろん他の原因も一杯考えられますけどねぇ(小生は260E乗りです)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

私もW124の500Eに乗っています。 いいクルマなんですけど梅雨時期から夏場にかけてこんなトラブルが多いんですよね・・・症状的には貴殿の質問に書いてあるものが考えられるのですが他にOVPリレーはどうですか?その年式ですと旧タイプではないでしょうか?対策品と交換済みなら違うかも知れませんけど・・・ 後は噴射ポンプノズルのつまり、ですかね?自分のもそういう事がありましたから・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 再始動時のエンスト

    マツダ・デミオ11年式に乗っています。 1度エンジンを停めて、買い物などの用事で5分から20分くらいして帰ってきて再始動させると、最初は決まってエンストします。この時の水温計は『C』の前後です。2度目は全く問題なく始動します。 また、それ以外の始動時(冷間時や停めてから5分以内の再始動時など)にも問題なく一発始動します。 問題のエンスト時には、スターターを回してすぐにエンジンがかかり、いったん2千回転くらいまで上がって急激に回転が下がり、通常のアイドリング回転数700回転よりかなり低いところで一瞬留まろうとしますが、そのまま持ち直せずにエンストしてしまいます。(アイドリング回転数を少し上げればなんとか持ちこたえてエンストせずに済みますが) 2回目の始動時にはスターターを回すとほとんど回転が上がらずにすぐに正常なアイドル回転数に落ち着きます。 スロットルボディの洗浄、ISCバルブ・水温センサーの交換をしてみましたがこの症状だけは改善されませんでした。(アイドリングはかなり安定しましたが) 以上の症状ですが、ここだろうと言うところがあればご教授いただければと思います。 一応、次は「フューエルプレッシャーレギュレータ」の交換も考えていますが、無駄でしょうか。

  • ゼファー400、アイドリングが不安定&エンストについて

    カテゴリーがバイク向けになってなかったので再度質問を入れさせていただきます。 ゼファー400の乗ってます、 いつからか急にアイドリングが不安定になりアクセルを少し入れてないとエンストしてしまいます。 タンクを下ろし同調を取っている時はアイドリングが1200回転位で安定しているのですが、いざタンクを載せガソリン供給し、エンジンをかけると以前と同じ不安定な状態になってしまいます。 ちなみに燃料フィルターがついてるのですが、付けてから約10000K 走ってますが、詰りなどで供給がうまくいってないって事もありますか? わかる方がいたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • アイドリングとブースト圧

    こんにちは、お世話になります。 スカイラインRSターボ(インタークーラー)に乗っています。 <仕様> HKSパワーフロー、柿本マフラー程度の変更です。 アイドリングが不安定で調査中です。 朝一のファーストアイドルでは、一発目は爆発してすぐにエンストします。アクセルをやや踏み込んで再始動している状態です。 一旦2000rpm近くまでアイドルアップし、数秒で4~500rpm辺りまで落ち込みます。この上下(ハンチング)を数秒間隔で繰り返し、水温上昇と共に落ち着きます。 この時、ブースト圧が反比例して上下します。(回転があがると落ち込み、回転が下がると上昇) また、暖気後は1600~2100rpm位に上がってしまいます。ハンチングはわずかにあります。 (現在、AACバルブで調整し1000rpm程にしてあります。これ以上下げることが出来ないところまで調整しています) 暖気後は、アクセルなしで簡単に始動します。 回転の頭打ちや鈍さはありません。 エアレギュレーター・AACバルブ・VCMバルブ・水温センサーは正常です。バキュームホースの緩みはないと思います。 色々と調べていますが、原因がはっきりしません。 ご教授頂けるとありがたいです、よろしくお願いします。

  • 原付スクーターのエンジンが特定条件でエンストして困っています。

    原付スクーターのエンジンが特定条件でエンストして困っています。 水冷2ストの50ccスクーターなのですが、走行後エンジンを切って10分~15分後エンジンをかけるとアイドリングを保てず、即座にエンストしてしまいます。 もちろん、即座にアクセルをあおって発進すれば、フケが悪いですが走行でき、フケが良くなるとアイドリングも落ち着きます。(※走行1km位で正常になります。) 具体的には 1.まる1日以上乗ってない初回始動時 -> セル1発始動。アイドリング安定 2.走行後エンジンが暖まっている -> アイドリング安定。ただし始動時より、回転数が700~800回転高い。 3.エンジン切って10分~15分後再始動 -> セル1発始動。アイドリング保てずエンスト。 アイドリングは走行前の状態で2,000回転位にセットしてあります。 エンジン自体は初回始動時も再始動時もアイドリングが落ち着けば特に問題なくフケあがります。 オートチョーク辺りの故障でしょうか? 以前の質問では、オートチョークの故障はエンジンが極端にかかりづらくなるか、始動後アクセルをあおるとエンストするとあるので症状が一致しないのが気になります。 以上の状況から、推測できる問題箇所等があればアドバイスいただけると助かります。

  • PS13シルビア ポンプリレーが作動しない

    車種はPS13Q`s(SR20DETノーマル)になりますが、走行直後のアイドリング時に、 突然エンストし、以降エンジンがかからなくなってしまいました。 セルは回りますが、キーON時の1秒間で燃料ポンプの作動音がしないので、 ポンプが故障したと思ったのですが、バッテリー電圧を直接かけると、単体で作動しました。 ヒューズも確認しましたが、切れていませんでした。 ポンプリレーを調べたところ、リレーが作動していない様で、燃料ポンプまで電圧がきていません。 (ポンプリレーの「カチッ」という音が聞こえません) リレー不良を考え、リレーを新品にしたり、純正以外のリレーに替えてみたり試しましたが、 症状は変わりませんでした。 ポンプリレーの電圧ですが、IGNからの2本は約12V来てまして、 ポンプリレーからECUの端子番号「104」(燃料ポンプ制御)にも通電しています。 (コネクタ不良も考慮して、ECUのフタを開けて、端子に直接テスターをあてて測定しております) 本来、ポンプリレー作動後につながる2つの配線(IGN→ポンプ)を無理やりつなげたところ、 ポンプが作動しエンジンがかかりました。 ポンプリレーが作動しないのは、ポンプ系統以外の箇所が故障しており、ECUが意図的に リレーを作動させていないという事でしょうか? どうか、お力添えを頂けたらと思います。 宜しく御願い致します。

  • エンストの原因を教えてください。

    エンストの原因を教えてください。 この症状は、1回のみ経験し、 その後は、あまり走っていませんが、症状なしです。 その時は、 何時間か走行後、傾斜地に車を止めて、 エアコンをかけながら 10分ほどアイドリングを していたと思います。 そのうちに アイドリングが不安定になり始め、 数十秒後にエンジンが止まりました。 即、再始動を試みたところ キュルキュルとセルモーター音のみで掛からず、 軽くアクセルを踏みながら回すと掛かりましたが、 アクセルを戻すと 直ちにエンジンが止まってしまいました。 その後、数分休憩を挟みトライしましたが同じ症状。不安でしたが、 アクセルを踏み続ける事で走れそうでしたので、 アイドリングを運転をやめ、 Dレンジに入れて走行したところ、 無事に走行し始めて目的地に着けました。 それ以降、エンジン停止後や信号待ちの際も、何のトラブルや違和感もありません。 新車登録後7年ほどです。車検も通ったばっかりなのに… 考えられる故障箇所を教えてください。

  • セルボ 走行中エンストします

    セルボモード エンジンF6Aキャブ車両です。 走行中に急にエンジンが吹けなくなりエンストします。 エンジンが止まった後はすぐに再始動可能なのですが、エンジン回転が上がらず、1分位アイドリング状態で待つと再び走行できます。 アクセルを踏み込んだときや、上り坂等で症状が発生します。 エンスト直前にガス欠のような症状になるのですが・・・ 詳しい方宜しくお願いします

  • NB8C RSが始動不能になりました。原因究明にアドバイスお願いします。その2

    8/9の23時頃に質問した内容の続きになります。 始動不能になっており、なんとか原因をつきとめれないかと思い投稿させていただきました。 燃料ポンプの作動音は確認できました。 もし、燃料がインジェクターまできていなかった場合は、どの部品の不具合、故障を疑えば良いでしょうか? 燃料フィルター、燃料ポンプ(作動していても燃圧がかからない故障)、エアフロセンサ(?)、ECU本体…後は何が考えれますでしょうか? 詳しい方にアドバイスしていただけると助かります。 よろしくお願いします。

  • ヤマハ グランドアクシス100 始動後、エンスト

    ヤマハ グランドアクシス100 始動後、エンスト グランドアクシスなんですが、始動後すぐに発進しようとすると、エンストします。 アクセルを開けて、回転数が上がるんですが、上がり始めたなーと思うと、 回転数がドンドン下がり、エンストします。 この間、アクセルはほどほどに開けっ放しです。 途中でアクセルを離せばまたアイドリングするんですが、 同じ事をすると、また同じようになります。 ただ、これを2,3回繰り返すと、普通に走り出しますが、 40キロぐらいで走っていると、再加速が鈍かったりします。 が、また5分ほど走ると、まともに走り始めます。 何が原因でしょう?

  • H8年インフィニティQ45 エンスト・・・

    H8年インフィニティについて質問します。 走行11万キロ アイドリング時回転数が落ちエンストします。 一瞬ジュウデンキイジョウのメッセージがでます。  アイドリング時回転数が下がるのでアクセルを踏めば、回転数が上がりエンストはしません。  当初はオイルネーターかエアフロメーターが原因だと思いましたが、日産での診断機は異常ありません。燃料フィルター交換しまいた。直りません。  現在日産も原因不明との事です。走行中(アクセルを踏んだ)状態ではエンストしません。  ※エアコン、ライトON OFFでの影響はありません。