• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

aboutとof の違い

(1)I have been thinking about you, and feeling guilty about my long silence. (2)I have been thinking of you, and feeling guilty about my long silence. このabout とofの違いは日本語でどう訳すのが、適切ですか?(男性→女性の場合)

noname#17703
noname#17703

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数701
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

Gです。 (何か、プレッシャーをかけれたようで、ちょっと、嬉しくも、また、「おい、大丈夫よ」といわれている感じです<g>) Thinking about you あなたについて、考えていた。 Thinking of you あなた(の事)を思っていた。 ですので、I have been thinking of you.はYou have been in my heart.に近いフィーリングとなり、愛のささやきに使える、ということですね。 もちろん、愛のささやきでなくとも、「今ごろどうしているかな」という思いなどが含まれるわけですね。 I have been thinking about youの方は、どうしてもその「思い」のフィーリングではなく、あなたについて、どういう人なのかな、と考える、ということなんですね。 When I read G's ansers, I have been thinking about him. Is he really a man, maybe a woman talking like a man here?という具合ですね。 という事で、1)は、長い間連絡しなくて悪かったけど、あなたはどう思っていたか(どうしているか)考えていました。 2)では、悪かったけど、ちゃんとあなたの事は思いつづけていたよ。という感じですね。 よって、特に、長距離恋愛だったら、2)を使いますね(私に言ってくれる人は今どこ?<g>) ということで、考える、思う、の違いですね。 これでいいでしょうか。 分からない点がありましたら、補足質問してください。 DSK

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

G先生、お答えありがとうございます。う~んなかなかむずかしいですね、考える、 思う。の違いで人間関係が違ってきますね。英語の歌を聞くとthinking of you が 多いですね。私もこう書いてくれる人を探してこなくては。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

Gです。 paninixxさんの単語の本来の意味から理解も良いですね。 考える、という積極的な意味から考えると、Thinking about youも、「情熱的な」フィーリングを出して、こんなにもあなたの事を考えています、という使い方も出来ますね。  thinking of youは消極的だから、磯鶏にソフトな甘いムードを蚊持ち出すように感じるわけですね。  余談的になりますが、これらのフレーズは、気をつけて使わないと、受け取ったほうが「誤解」する可能性がある、ということなんですね。 つまり、友達という事で、あなたの事を(thinking about/of)、といったつもりでも、相手は「気があるのかな」ととる可能性もあるし、その逆の「想いを間接的に伝えようとしたのに」、下手をすると、Sorry, somehow I made you worry about me!などと返事がきたりして、想いが伝わっていない事にもなります。 よって、前後する文章で、フィーリングははっきり出したいというのが、こちらの姿勢でもありますね。 (paninixxさん、こんごともよろくしく!!!)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

G先生、ほんとにFeelingってむずかしいですね。私も誤解のないように、英語を書くようにしていますが、中学から勉強して来た事は、日本人が訳したものを、照らし合わせ、正しいと思って(思い込んで)来たから、(今も、それは信じてしまう事多し)です。でもなんとなく違うんじゃないかな?って思うようになったのは、G先生を筆頭に、この教えてGoo!のおかげなのです。本当にありがとうございました。

  • 回答No.3

文の意味は、Gさんの経験に基づく帰納法とは反対に、個々の単語の〈原義core〉から演繹的に導き出せると”本気で”信じるpaniniXXです。 前置詞の原義から考える. about = 「~のあたりを」という意味で「周辺の位置」を表す of = 「~から」という意味で「分離、由来」を表す aboutの方が「関して」の意味が強く出る。 think about~は、「~のあたりを考える」→「~についていろいろ思い巡らす(~が人なら健康状態など)・思いを馳せる」と思考の対象を意識的に~の周辺部におくことを表し、より積極的な行為になる. = use the mind, have ideas think of ~は、「考えが~から(意識的にor無意識に)分離・由来する」→「~のことを思う.~が思い浮かぶ」と思考の対象が自然と何らかの原因で~に及ぶことを表し、行為そのものは消極的である。 = have in mind, remember,

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

paniniXXさん、お答えありがとうございます。熟読させていただき、考えさせられました。 

  • 回答No.1
  • Jun77
  • ベストアンサー率26% (28/106)

(1)も(2)も、あなたのことをずっと考えていた。・・・以下略とわたしは訳すでしょうね。でも、詳しく考えれば、(1)は「あなたについて」考えるのだし、(2)は「あなたの事が気にかかっていた」という感じなのかな。前後関係にもよるけれど、あまり大きなニュアンスの違いはない感じがします。でも、ネイティヴではないから、その辺りは自信ないですよね。きっとGさんなら答えられます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さっそくお答えありがとうございました。

関連するQ&A

  • 日本語訳とaboutの使い方

    元うつ病患者の方が書いた英文に出てくる文です。 以下の文のよい日本語訳ができません。 There have been relationships broken and distorted, and relationships that have held fast and true though the worst of its manifestation. また同じ文章の中で以下の様な文ですが It's about having to rely on others for help when you are feeling at your most vulnerable and exposed. It's about being stigmatised. これににたようなaboutの使われ方が何度も出てきます。 どのように訳したらいいかで大変困っております。 分かる方がいらっしゃいましたら 助言のほどをよろしくお願いします。

  • I been thinking about you の意味合いについて教えてください。

    いろいろ調べてみたのですがしっくりこないので教えていただければと思います。 I've been thinking about you.は、愛情表現にもよく使われるということなのですが、以前、それまで微妙な関係だった男性から以下の、メールをもらったとき、 #How you doing? I hope everything is going well for you. I been thinking about you and wanted to know if you want to hang out today.# been thinking about youの箇所が、愛情の気持ちを表してくれているのか、それともただお友達としてをあくまで主張して君のこと考えてたんだよと言ってくれてるのか、すごく悩みました。been thinking about you,この場合、男性からの愛情表現を遠まわしに伝えてくれているものなんでしょうか?そして、遠まわしの愛情表現として使うことの方が結構多いものなんでしょうか? ごめんなさい、 あともう一つ、できれば教えていただきたいのですが #So until than goodbye and I'll see you soon.# これは、その彼と付き合う前ごたごたもめたとき、きみの希望と僕の希望はうまく折り合わないけど。。。僕は**したいんだけどね、、、の後の文末にこれが書いてあって、until than goodbyeってなんだか全然わからなかったんです。どういう意味か教えていただけたらすごく助かります。 よろしくお願いいたします。

  • 「~について」に使う場合の「of」と「about」の違いについて教えてください。

    E-mailフレンドが両親について書いてくれたので、 「あなたの両親について教えてくれてありがとう」というようなことを 書きたかったので 「Thank you for you told me about your parents」 という文章を作りましたが、ちょっと自信がなかったので翻訳サイトで 訳したところ 「あなたがあなたの両親に関して私に話したので、ありがとうございます。」 と変換されました。何だかおかしいのかな、と逆に日本語を入れて英訳 してみたところ 「Thank you for speaking of your parents」 となりました。それをさらに和訳してみると 「あなたの両親について話してくださってありがとうございます」 と私の書きたかった文章になりました。 私が作った文章が正しいのか、というのも気になりますが、和訳した文 章に「of」が使われてるのが気になりました。 辞書では「of」について「関連はaboutに取って代わられつつあり」といったことが書いてありましたが、具体的にどう違うか分かりません でした。 具体的にどういう時は「of」を使い、どういう時に「about」を 使うのでしょうか。 どうぞよろしくお願いします。

  • I care about you...

    長年好きだったアメリカ人の彼と、やっと付き合う事になり、 そして数年ぶりの再会もし、今後の事を考えてる時期の私達です。 (遠距離なので、毎日不安でいっぱいです) 彼から今までは、I have many of feeling for you. (付き合い始めた日に)とか、 I miss you.(これはやっと言ってくれた)とか言われたことはあります。 ここで質問なのですが、I care about you とは具体的にどういう訳になるのですか? 「あなたの事を気にしてるよ。」という感じですか? カップルじゃなくても、普通に使うような表現ですよね? 「僕を遠くに感じてほしくない。I care about you.」 何度か、I care about youと言われましたが、 なんかしっくりきません・・・・ ご存知の方、どうぞよろしくお願いします。

  • I haven't stop thinking about の意味を教えてください。

    英語の解釈の仕方で教えてください。 I cannot stop thinking aboutとI haven't stop thinking aboutは 日本語訳は同じだと考えてもいいのでしょうか?それとも、意味合いが 違ってくるのでしょうか? 以下が全文なのですが、教えていただけると助かります。 よろしくお願いいたします。 I haven't stop thinking about that night we had, it was great and I would love to see you again.

  • 英語の訳をお願いします。

    Deciding to share my journal entries was a decision I have thought about long and hard and have come to the conclusion that it is important for me to include my feeling and thoughts during my time in captivity. この文の中で、thought about long and hard や、and have come to ~  の主語は何でしょうか。 訳を宜しくお願いします。

  • out of mybox, out of ..訳

    アメリカの記事で Nine Things Never to Say to Your Boss というのがありまして、 その中に、”But I emailed you about that last week.” (前略) Bosses hate the "out of my outbox, out of my mind" attitude. (後略) という文がありました。 「上司は『送信トレイから出ていったものは、自分の心にないという態度』を嫌う」と なんとなく意味は分かるのですが、うまい日本語訳ができません。 この箇所ですが、上記より自然で日本語らしい訳文はできないでしょうか? できる方、ぜひ回答をお願いしまいます。 一応、その前後関係のためにその項目全文を貼ります。 5. “But I emailed you about that last week.” Alerting your boss to a problem via email doesn't absolve you of all responsibility for it. Bosses hate the "out of my outbox, out of my mind" attitude. Keep tabs on all critical issues you know about -- and keep checking in until you hear a firm "You don't need to worry about that anymore."

  • メールの文から感じ取れる男性の心理を教えて。ネイティブの方特によろしく。

    男性がある都市に出張に行くことになり、 そこに住む友人知人に会う計画をしました。 そしてその会いたいと思う一人(独身女性) (あくまで女友達でかつて恋人同士だったことはない) に男からメールをし、連絡をつける際、 I have been thinking about you, after you sent me the email a while ago. What do you think, how about meeting next week! I have some business in 〇〇 next week and will be there for a week. I've got a room at the 〇〇Hotel. という文を書いた場合、第三者としてどのように受け止めますか。 彼にその女性に対して下心があると感じますか。 I have been thinking about youというセリフは友人同士の (下心のない)関係においても使ったりするのでしょうか。 ちなみに男性はネイティブイングリッシュスピーカーです。

  • 書き換え問題を教えてください。

    He said, "How long have you been feeling bad?" She said, "I slipped and fell off a ladder three days ago"これらを間接話法に言い換えるとどうなるのか教えてください。

  • off-and-on about

    I am in the middle of a divorce from my husband of almost 10 years. I had an affair with an out-of-state co-worker toward the end of my marriage and developed feelings for him. In the meantime, my co-worker has been off-and-on about the status of our relationship, and I ended up sleeping with a colleague during a work trip. off-and-on about the status of our relationshipはどのような意味でしょうか?よろしくお願いします