• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

助動詞とthatについて

次のような問題でおやっと思っています。 How foolish you are that you ( ) have forgotten your teacher's name. のかっこに入れる助動詞は次のどれか。   might should  cannot  would 「自分の先生の名を忘れてしまうなんて、あなたって~」という意味になるはずですが、こういうときにも感情(驚きや憤り)を表す「should」を使えるかどうか。 この問題の答えは、どうもcannotらしい(!?)のですが、そうなると「先生の名を忘れてしまうはずがない」となり「that」は「~なのだから」くらいの意味になると思われる。「that」のそんな用法もありですか。さて、この英文をそんなふうに読めるものでしょうか。cannotと考えたのは、たぶん、「shpould」を含む箇所を「忘れるべきだった」と理解し、選択肢から「should」を外したと邪推(?)しているのですが。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数6
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • KappNets
  • ベストアンサー率27% (1557/5689)

No.2です。 <「忘れるべきだったのに(忘れていないとは)」と読める可能性の有無が問題なのでした。> その可能性はないと思います。How foolish から始まる文章ですから、教師の名前を忘れるのは foolish だと言っていることは should の有無にかかわらず明らかなわけです。その文脈の中で should でさらにどのような感情を付加しているのかと考えるべきなのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 should は shall の過去形でありすが、どうも「べき」という語感が染みついてしまい、「とは」という直感になりにくいのです。 「忘れてしまうとは」という含意はshallあるいはshouldのどこから発生してくるのか考えてみます。

その他の回答 (5)

  • 回答No.5

>「自分の先生の名を忘れてしまうなんて、あなたって~」という意味になるはずですが、こういうときにも感情(驚きや憤り)を表す「should」を使えるかどうか。 正解です。http://www.macmillandictionary.com/dictionary/american/shouldを参照してください。(6when someone has an opinion about something used for describing a fact or event that someone has a particular feeling or opinion about) あなたの質問の英文では接続法現在完了形が使われています。「should」は無くてもいいのですが、接続法と直説法が同形で紛らわしいので接続法だということを明確にするために「should」が有った方がいいと思います。 以上、参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 そうとるのが自然ですよね。「べきだった」との繋がりを愚考してみました。「あなたはばかよ、ばかだから、先生の名を忘れてもトウゼンかもね、わすれるはずよ、わすれるべきよ」とでもなりますか。どうも苦しい解釈になりました。

  • 回答No.4
  • bakansky
  • ベストアンサー率48% (3503/7246)

No.1 の回答を投稿した者です。 No.1 に書いた might は、誤りです。 No.2 の回答に引かれた例文が決定的なものです。 私も辞書を引いてみるべきでした。 辞書(「スーパー・アンカー」第2版)を見ますと、  that A should do ... (Aが~するとは、~だなんて)(驚き・遺憾・善悪の判断などを表す主節に伴う that 節の中で用いる) とありました。 例文も No.2 の回答者の方が示されたのと類似のものがありました。  It is surprising that you should be so foolish. (あなたがそんなばかなことをするとは驚いた) なお、No.3 の回答を書いた方の「本当に先生の名前を忘れてしまったのなら()内は空欄です」というご指摘は、すごいなぁの一言しかありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 いやあ、ここでは「本当に忘れてしまった」のだと私は理解しますが、どうでしょうか。だから「憤り」になったのだと。

  • 回答No.3
  • Oubli
  • ベストアンサー率31% (744/2384)

本当に先生の名前を忘れてしまったのなら()内は空欄です。というか、普通は空欄になると思います。「ありえないことだけど忘れちゃったなんて」という意味を込めるならshould、「忘れるなんて普通はできるわけないけど」ならcould、後は思いつかないです。cannotはありえないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうなんです。問題がおかしい(?) 「ありえないよ、そんなの」という気持ちで、thatなんて、軽い(意味のない)飾りみたいなもので、「それは、あなた、cannat」ですよ、と考えるのでなければ「cannot]という答えは出てきませんよね。shouldのあとに完了形がきても「憤り」の意味にいささかの変更もないとは、ジーニアスにも用例(ジーニアスにも不手際はあるものの)があるので、答えはおっしゃるとおりだと思います。ただ「べきだったのに」が脳裏から離れません(笑)。

  • 回答No.2
  • KappNets
  • ベストアンサー率27% (1557/5689)

would, should, could はいずれも可能性がありそうですね。 さてこの中では should がベストかなと思います。should は emotion (surprise, indignation) を意味します。would では弱すぎるので、should, could のように「何で!」といった強調の意味合いを表せる単語が欲しいところだと思います。 辞書の例文: I'm surprised that he should make a mistake like that.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

あらがとうございます。 かっこのあとの完了形で「~べきだったのに」とも読め、それでは変かなと思ったのですが、「~だったのに」と読んでも「憤り」とリンクしますね(意味的に)。

質問者からの補足

下欄(回答へのお礼)に変更ありです(苦笑)。 「忘れるべきだったのに(忘れていないとは)」と読める可能性の有無が問題なのでした。

  • 回答No.1
  • bakansky
  • ベストアンサー率48% (3503/7246)

非常に曖昧な回答で申し訳ないのですが、私なら might を選択しそうな気がします(確信はありません)。 少なくとも cannot は選ばないだろうと思います。 理由は、「先生の名を忘れたことが出来ないなんて・・・」というのは、変だと思うからです。 that を「~なのだから」という意味に取るのは、無理があるように思います。 文の意味は「先生の名前を忘れてしまうとは、何という愚か者だ」というものではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 cannotはやはりないですよね。

関連するQ&A

  • 誰々+hope thatの使い方について教えて下さい

    英文法の本で、主張、命令や提案を表す動詞である、例えばorder、insist、suggestを使った文章では、She insisted that he should take some rest.(訳:彼は多少休憩を取るべきだ、と彼女は主張した)という例文があり、また、このthat以下のshould は省略可能であると読みました。  しかし友人から I hope that my watch be repaired in a few days.と書いた手紙を受け取りました。それを読んで分からなくなってしまった点を以下に書きましたので、教えて下さい。 質問1.insistやorderなどではなく、hope(希望する)という動詞でも、She hopes that he should take some rest.となるのでしょうか?そしてやはりshouldを省略して She hopes that he take some rest.として正しいのですか?今までは She hoped that he will take some rest.のように、thatの中の主語にwillが続いたり、I hope you are fine. のように、現在形(と言うのでしょうか)をそのまま使ったりしたと思うのですが。 質問2.それとも私は「insist +that+ 誰々+(should)+動詞の原形(仮定法?)の形にこだわりすぎていて、友人が書いたのは I hope that my watch might be repaired のmightを省略したものなのでしょうか?mightが省略できるものかどうかも分からないのですが…。 教えていただけると、大変ありがたいです。よろしくお願いします。

  • 英語 助動詞について

    次の英文の際、( )内に入る助動詞について教えて下さい。 ※先生があなたにそんな酷なことを言ったはずがない。 The teacher ( ) have said such a harsh thing to you. この時、shouldn't と never だと、どちらが正しいですか? それとも、両方違いますか? よろしくお願いします。

  • こんな言い方は??

    ふと気が付いたので質問させていただきます。 次のフレーズを英語にすると ”私は先生に’あなたは音楽のクラスを取った方が良い’と言われてきたかもしれない” を私の英語で訳すと ” I might have been told that you should take a music class by teacher”. となってしまいますが、これだとpresent perfectの文なのに、IFフレーズの過去をあらわす使い方にも取れてしまうような気がします。。 他に言い方ってありましたでしょうか? おまけですが、By teacher は自分がやったように文の最後に持ってくるか、それともtoldの後に持ってくるのが正解だっ多様な気もします。 どなたかご教授願います。  

  • 入試問題です。 so that I could not--

    入試問題で、選択問題です。 Iwalked quietly so that I ( ) not wake the sleeping baby. a.ought b.should c.may d.could 私は、d。にしたのですが、解答はb。でした。 納得できなっかたので、先生に質問したところ 次のように説明してくれました。 「寝ている赤ちゃんを起こすことができないように となってしまうのでだめ。so that S can(may)--がきて、 ーーできるようにという意味になるが、can'tや may not がくることはまずない。 shouldの場合はSpeak louder so that everybody can hear you.のようにshouldもshould not も可能。」 ここで、あらたな疑問が? so that S can't(may not)--がくることはまずない。 というのは、実際本当ですか。 教えてください。

  • 助動詞のshouldの意味

    You should study hard. 「君は一生懸命勉強したほうがいい」このshould はなぜこの意味になるのでしょう。また、命令や提案に続くthat節の中で使われるshouldは命令や提案に伴うかもしれない「押し付けがましさ」をやわらげる働きをしていると考えていいのでしょうか。さらにIt is important...やIt is essential...の後ろに来る節の中のshouldも同じ理解でいいのでしょうか。

  • in order thatに続く節の助動詞

    in order that~の表現を辞書で調べてみると、 <that節ではso that節と同じく、can,will,直接法現在、(正式)may(主節が現在・未来)、 should,could,would,(正式)might(主節が過去)を用いる。> とありました。 このことについて、in order thatに続く節では、 ・canはそのままの意味の「可能」の意味を持たせたいときに使うので しょうか?  そしてcouldはその時制の一致? ・ここでのwillは未来をあらわすwillでいいのでしょうか?  wouldは主節が過去形の時の時制の一致として使うのでしょうか? *また、辞書を引いてみるとこのwouldはwh節・as節譲歩節でも使うようにとれたのですが、 例)I couldn't read it,try as I would. ↑この例文でも主節が過去形だから時制の一致でwouldを使ってあり、主節が現在・未来形だったら try as I will...とwillを使うのでしょうか? いろいろ考えたのですが、自分の考えが間違っているような気がするので 回答をお願いします。

  • 【翻訳】as that way?

    We would suggest that you change the password, as that way it cannot be reactivated. ,以降の文は、,より前の文をどのような意味で修飾していますか?

  • in case (that) について

    in case ~(should)と本にあり、これで例文を作るときには suggestのI suggested to him that he (should )take a rest.のように言いたいことの中身の動詞は原形だと思っていました。 (1)In case the road should be crowded, you should take a train. と作るもんだと思っています。しかし (2)In case the road is crowded, ~.という例文も見つけました。 (1)だと覚えていたので、(3)In case the road be crowded,~なんじゃないの?と思っています。(3)は間違い文ですか? in case (that)の後にくる文はいつもshould(万が一)を入れなくてもいいのですか? またshouldのないin caseの文(2)と(1)を比べて何がちがうのでしょうか?万が一の度合い??? 本にあった 解説のin case ~(should)の (should)の意味は(2)のような文にして、後の文にshouldを入れてもいいよという意味なのでしょうか? 教えてください。

  • 英語の問題です。

    英語の問題です。 次の文の空所に入れるのに最も適当なものを選びなさい。  Dick (   ) arrived here already. I'm afraid he has lost his way.    ア.cannot have イ.should have ウ.must have エ.might have 「already」から「完了」と判断し、辞書で調べたところ、should,mustには「すでにしたはずだ」mightには「すでにしたかもしれない」の意味があるそうです。とすると「ディックはすでに着いている。(この先の道で)迷っていたらどうしよう。」という解釈では選べません。個人的にはイで「着いているはずなのにいない。迷っているかも。」と言う意味にしたいのですが調べてみてもそのような用例が載っていません。 的外れな質問かもしれないですがどなたかおねがいします。

  • このthat必要ですか?

    時々、なぜthatを入れる必要があるのか分からない文と出会います。 下記2つの文は最近疑問に感じたものですが、どちらも同じthatの用法でしょうか?どちらにしても、thatは必要なのでしょうか? 分かられる方がおられましたらご教示をお願い致します。 (1)I'm thinking that this might be a mistake,and that you'd mean to order only five trays. このandの後のthatの意味 (2)I hope u r well and that u have an amazing day! このandの後のthatの意味 何卒宜しくお願い致します。