• 締切済み
  • 困ってます

住民税について

こんにちは。 今年も住民税の通知がくる時期になりました。 昨年の10月で派遣から社員になり、今月分の給与から住民税が天引きされるようになりました。 でも、昨年払ったより金額が倍以上になっています。 年間の所得が、おととしも昨年も240万~(手取り)くらいで、 特に多くもらった記憶もないのですが・・・ 今年の通知書には給与所得の欄が340万くらいになっています。 これは昨年の給与の総支給額の合計金額なのでしょうか? 今月から月2万以上も天引きされると、さすがにキツイのです(^^;) 昨年は一括で10万くらいでした。 まだまだ勉強不足で、知識もないのですが、 なぜこの様になるのか、まったく分からないので、 住民税の計算方法を分かりやすく教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数77
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.3
  • Y-chin
  • ベストアンサー率74% (23/31)

まずは、収入と所得は別ものであることを認識する必要があります。 収入とは意味あいそのもの。貰える額です。ただし、税金や保険料などを差し引く前の金額なので、若干手取り額とは異なります。 所得とは、収入から必要経費などを引いた後の金額(その収入の課税対象となる額)のことです。 自営業などで考えるとわかりやすいですが、単純に売り上げが収入。そこから仕入れや経費などを引いた純粋な利益が所得です。 給与収入にはこれらの経費がありませんが、収入全体を課税対象とするのではなく、額に応じて計算式により一定の額を差し引くことになっており、これを差し引いた額が所得となります。 さて、去年と一昨年までの額で比べてみますと、 去年の所得(今年の通知書の額)は340万円程度とのことですが、これは収入になおすと、500万円程度になります。 一昨年までの収入(手取り)が240万円程度とのことですが、税金や保険料を差し引く前の総収入が仮に270万円程度と想定しますと、所得は170万円程度になります。 住民税の計算は、大雑把に書きますと、(所得-保険料や扶養の控除)×10%です。 保険料や扶養の控除が変わらなかったとした場合、上の年間の所得の考察から去年と一昨年の所得が倍違うことになり、理論上税額も倍になることがわかります。 細かい情報がないのでこの程度の説明になりますが、 計算上間違いないものと思われ、通知書のとおりに来年の5月までは給与天引きされるものと考えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

詳しく説明頂き、有難うございます。 すごく分かりやすいです! あれから派遣の時の源泉徴収票などを見て計算してみたのですが、 やはり去年の所得は300万にも満たないのです。(通知書には340万となっているのですが) 今の会社で10月から派遣→社員に切り替わり、その時派遣会社から 10月分までの源泉徴収を貰い、会社に提出しました。 で、今回会社からも貰っていた平成20年分の源泉徴収票を見直すと、 支払い金額の欄が270万以上ありました。 適用の欄には派遣時(切り替った際に提出した源泉徴収)の支払い金額が、 ちゃんと記載されています。 社員になって会社から貰った源泉徴収票の支払い金額って、11・12月の2ヵ月分のはずだと思うのですが、270万って?? (1ヶ月の給与20万くらいです) 計算してみると、270万-派遣時の支払金額=ちょうど社員になってから貰った金額と合致します。270万って派遣時と社員になってからの合計なんで、だぶっているんじゃないでしょうか? 今回住民税の通知は、この270万+派遣時の源泉徴収金額220万~ =合計金額がぴったりあうのです。 知識が余り無いので断言できませんが、本来の給与収入は270万だと 思うのですが・・・会社から源泉徴収票を貰った時点でしっかり見ておけばよかったのですが。 これは会社の労務に聞いてみたほうが良いでしょうか(^^;) 私が間違ってたら、恥ずかしいので質問させて頂きました。

関連するQ&A

  • 株で利益か出たら、住民税など変わってきますか

    会社員で株式で利益が出た場合、確定申告することになったりしますが、この収入は金額によっては住民税額等に影響が出るのでしょうか。 気になるのは毎月給与天引きの住民税額がずいぶん増えたり、また春に届く住民税の明細の所得が給与所得とぜんぜん違う金額で来ると、同僚に、何かで儲けたの? と聞かれるのもなんなので、、、。 

  • 住民税について

    住民税について教えてください。 現在会社員で、給与から天引きで住民税を支払っています。 給与所得以外に配当所得があります。 配当所得を受け取った際、3%の住民税をすでに引かれた形で 受け取っていますが、この場合は配当所得分に対する住民税の 支払請求が来ることはないでしょうか? 仮に配当所得を確定申告し、所得税の還付を受けた場合は いかがでしょうか? 確定申告をすると住民税の支払いの必要が出てくることは ありますか? 確定申告と住民税のつながりが良くわかっていなくて、初歩的な質問で 申し訳ないのですがご教示ください。 よろしくお願いいたします。

  • 住民税について教えて下さい。

    住民税について教えて下さい。 今年の1月1日から、私自身旦那さんの扶養になっています。 去年の11月に今のところへ引っ越しをし 市が変わっているので、住民税も変わるだろうと思っていました。 私が働いているところは住民税を給料から天引きしてくれないため 毎年6月に納付書が届き、私はそれで支払っています。 今年も届きました。 先日旦那さんの会社から 『平成22年度給与所得等に係る町民税・県民税 特別徴収税額の決定通知書』 が届きました。 これから一年間、毎月この金額が住民税です・・・という お知らせなのはわかりますし、現に明日旦那さんの給料日なのですが そこにかかれている金額と同じだけの金額が住民税としてひかれています。 お聞きしたいのは、私は旦那さんの扶養になっているのですが その通知書の配偶者の欄に特にチェックが入っていないのです。 金額が今まで払っていた金額より月に5000円近く上がっているので 何が原因なのかとか 何か踏んでいない手続きがあるのか不安になってしまって・・・。 詳しい方教えて下さい・・・。 現在の状況を簡単にまとめておきます。 旦那・・・会社員。現在のところに勤めて3年弱。      年収はむしろすこし減ったくらい。 私・・・去年いっぱいはフルタイムのパート(年収は200万ほど)     今年1月から年間130万で収まるように計算して働いています(月約10万ほど) 住民票表を今のところに移したのは去年の11月(入籍も同じ) 保険証が一緒になった(旦那さんの扶養になった)のは今年の1月。 年末調整で戻ってくるのでしょうか? それとも今する手続きがあるのでしょうか? 乱文になってしまい申し訳ありません・・・。

  • 回答No.2
  • kazumel
  • ベストアンサー率35% (14/40)

こんばんわ。 住民税は昨年の1/1~12/31の所得に対して 今年の6月から支払が始まります。 つまり昨年確定した所得に対して掛るものなので 間違いは無い筈です。 ちなみに所得とは収入額から各種の控除額を引いた額です。 手取りではありません。 所得税に比べて、各種の控除額が少ないため、 住民税の方が高くなる事が多いです。 質問者の方の場合はおととしと昨年の所得が違うのかと思われます。 理由は収入が増えたか控除額が減ったかのどちらかなのでは・・・ 住民税は基本的には住んでいる所で税額が変わる事は ありません。(均等割の部分が違う場合もありますが1000円ぐらいの ちがいです) 住宅ローン減税が関係する場合もあるのですが ちょっとややこしいので・・・

参考URL:
http://www.inukai.biz/TaxCalc/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

住民税は地方により税率が違いますので、いちがいには言えないですよ。 給与所得は総支給から通勤費とかを引いたものです。所得により変わるので、金額はおおよそ妥当と思います。ちなみに結婚して扶養家族が増えるとぐんと下がります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 株式譲渡益に対する住民税について

    24年分の確定申告で株の譲渡損失を10万円繰り越しました。25年は株の利益が15万円出ましたので確定申告をして特定口座内で徴収された税金を取り戻そうと思っております。なお、私はサラリーマンで給与所得が500万円ほどあります。今回確定申告した場合、住民税はどうなりますか?具体的には給与所得の500万円に対してのみ住民税がかかるのか、あるいは500万円+(15万ー10万)に住民税がかかるのかどちらになるのかを教えていただきたいと思っております。(ここでいう住民税は給料から天引きされる本年6月から来年5月までに特別徴収される住民税のことです。) 以上、よろしくお願いいたします。

  • 転職後の住民税

    10月に転職したのですが、住民税の納税通知書がきました。 9月末まで前職で給与天引きされ、転職後の会社でも住民税が天引きされているのですが、なぜ納税通知書が来たのでしょうか? 一括で10万もになり大変です・・・ 転職の際に何か手続きがもれていたのでしょうか? どうか教えてください。

  • 住民税についての質問です。

    住民税についての質問です。 今、大学生で20歳のものです。アルバイトをしていて、先日、給与所得等に係る市民税・県民税 特別徴収税額の決定通知書というものをもらいました。それを見ると、なぜかわからず住民税が引かれていました・・・。所得という欄を見てみると、給与収入が102万5千円、給与所得が38万になっていますが、103万を超えてしまったから親の扶養から外れて住民税が課せられたのでしょうか? 3月まで103万を超えないように勤務していたのですが、よくわからず、教えてください。

  • 副業の住民税を別にするにはどうすればよいのでしょうか?

    副業を本業にばれないようにするためには、確定申告で住民税を普通徴収にすることまでは分かったのですが、実際確定申告を行おうとしたところ、副業分も給与所得になっていることに気づきました。 確定申告の際に最後に選ぶ住民税の納付方法は、給与所得以外ですよね? 税務署の方に聞いたら、給与所得で住民税を分けて納付はできないのではないかといわれました。 前年確定申告をしていませんでしたが、住民税の通知書の給与以外の支払い項目にチェックがなkったのはそのせいでしょうか? 皆さんの副業の所得はどんな区分になっているのでしょうか。今のままだと本業の給与と合算して特別徴収するしかないのでしょうか。

  • 昨年12月からサラリーマンになった人の住民税は?

    住民税について、色々と探してみたのですが、今の自分の状況に合った回答が見つからなかったので質問させていただきます。 私は昨年の12月からサラリーマンとして働き始めたのですが、 今月分の給料から住民税は引かれるのでしょうか? また会社の給与担当の方から、住民税の納付書を提出してくれないと給与から天引きできないと言われているのですが、納付書はいつ頃届くものなのでしょうか? ちなみに昨年は、就職する前に3ヶ月ほどアルバイトをしていました。 給与所得としては、アルバイトとして40万円ほど。 正社員として18万円ほどで、計60万円程度です。 給与所得しかありませんので、100万円以下と考えると 今年は住民税を払う必要はないように解釈しているのですが、 間違いでしょうか? どなたかご存知の方がいましたら、教えて頂ければ幸いです。

  • 住民税について

    はじめまして。アルバイトをしている学生ですが住民税の事でお聞きします。一昨年からアルバイトをはじめたのですが今年から突然住民税を取られるようになりました。住民税を払う必要がある一定の給与所得とかあるのですか?おねがいします。

  • 住民税について教えて下さい

    稚拙な文章で分かりにくいかも知れませんが どなたか教えて下さい。 当方、会社員をしております。 この度、会社より平成24年度 給与所得等にかかる住民税特別徴収税額の 決定通知書を貰い金額を確認したところ、去年と年収はほとんど変わらないにも関わらず 去年と比べて金額が2倍以上になっていました。 子供の扶養控除がなくなったのは何となく知っていたのですが、それだけで倍以上に なるものなんでしょうか?こういった話に疎く、全く分かりません。 以下、簡単な当方のデータです。 ○家族構成  私、妻(専業主婦)、子2人(小学生) ○年収(給与所得のみ)  22年度: 640万円程度  23年度: 660万円程度 ○住宅ローン控除あり(のはず)  平成16年取得(現在居住している住居) ○ほか控除は生命保険料程度 上記の他、何かデータがいれば追記しますが 去年と今年では、税額が年額にして17~18万円程度違います。 二人の子持ちには中々つらい数字です。 宜しくお願い致します。

  • 副業と住民税のこと

    副業が本業にばれないためにはどうすればよいか、 いろいろなサイトを見てみたのですが、 いまいちよくわからないことがございましたのでご質問させていただきます。 本業の会社に伝えずに副業をしたい場合で実際に副業(給与所得に該当)をした際、 本業の会社に送られてくる住民税の通知書の所得額の欄には、 たとえ確定申告でその副業分を普通徴収として住民税を自分で支払うとしても、 本業と同じ「給与所得」なので、本業・副業合算した所得額が記載されるのでしょうか。 ご回答のほどよろしくお願いいたします。

  • 【教えて下さい】退職→扶養の場合の住民税について

    お世話になります。 住民税について、ふと疑問に思ったので教えて下さい。 住民税は、前年(1-12月)分を、翌年6月以降に支払うものと認識しています。 2013年4-11月末まで働いて(※1)、そのまま2013年12月から配偶者の扶養に入った場合、 2013年4-11月末まで働いた所得にかかる住民税は、 直接納税として2014年6月から支払うよう通知が来るのでしょうか? また、(1)(2)(3)の各場合によって違ってくるのかも知りたいです。 ※1 4-11月の給与所得:103万円以下・・・(1) 4-11月の給与所得:103万円以上、130万円以下・・・(2) 4-11月の給与所得:130万円以上・・・(3) 質問ばかりで恐縮ですが、よろしくご教授お願いします。

  • 住民税について

    6月に入り住民税の納付書が我が家に参りました。 それで全期分を支払いました。 63歳で年金をいただきながら、アルバイトもしています。 そこの会社で、全期分住民税納付後またまた住民税を引かれていました。 疑問に思い、役所に行ったりしてよく調べた結果、バイト先の会社で引かれた住民税は、給与所得の住民税だとか、ということで、納付書が届き全期分を支払った住民税は年金分だそうです。 そこで思ったのですが、確定申告してあるのに自宅への納付書で、年金及び給与所得分の全額の支払いの指示が来ないのかが疑問に思えてきました。 なぜでしょうかね・・そういうう仕組みなんですか? ご存知の方、仕組みを教えてください。