• 締切済み
  • すぐに回答を!

ミクロ経済について質問です!

今、可変費用が VC(x)=100-20√25-xとなっており、 そうすると 平均可変費用は可変費用をxでわることはわかるのですが、 限界費用関数MC(x)が MC(x)=VC(x)=___10__ になる理由がわかりません。。教えてください泣        √25-x

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数82
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.3

VC(x)=100-20√(25-x) の間違いではありませんか? これをxで微分するのだから定数項100は消滅。-20は定数倍だから脇へ置く。 √(25-x) は (25-x)^(1/2) だから微分の公式で {(25-x)^(1/2)}’=(1/2)(25-x)^(1/2-1)・(-1)  ・・・(A)  ※最後についている-1は、25-xをxで微分したもの(合成微分の公式)。 計算を進めると(A)は  =(-1/2)(25-x)^(-1/2)=-1/{2√(25-x)} これにさっき脇に置いた-20を掛けて 10/√(25-x) で一致しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

「限界費用関数」という 言葉の意味を教わりたいなら、 経済のカテゴリーで訊くべきです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#101087
noname#101087

限界費用MC(x) の定義は、MC(x) = dVC(x)/dx だと思います。 可変費用が VC(x)=100-20√25-x なら、MC(x) = -1 。 VC(x) がおかしいですね。 生産量 x が増えると可変費用が減る、ということですから。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ミクロ経済・生産関数の問題

    ある財の短期の生産関数がZ=x^1/4・y^1/2であるとする(xとyは生産要素aとbの投入量)。 生産要素aとbの価格が1と2、固定費用をFとする。 1.この財の費用最小化問題を解き、費用関数を求めよ。 2.限界費用、平均費用、平均可変費用を求めよ。 3.損益分岐点での財の価格pを求めよ。 この解答について 1.限界生産性の比=価格比だからa=b。よって費用関数は3a+F 2.限界費用=3、平均費用=3+F/a、平均可変費用=3 と解答していたのですが、3.の答えが出せない状態です。 1.、2.の解答がおかしいのか、また3.の解答をご教授いただければ幸いです。

  • 費用曲線について

    短期において、限界費用(MC)曲線が、平均(AC)費用曲線と平均可変費用(AVC)曲線の最小点を通りますが、その理由を教えてください。有難うございます!

  • ミクロ経済学 限界費用と平均可変費用

    (短期)費用関数TC=C(y)=y^3-6y^2+15y+30で表現される技術を持つ企業について考える。 (a)限界費用(MC)と平均可変費用(AVC)を求めなさい。 (b)この企業の操業停止価格はいくらか。 どなたかお願いします><

  • ミクロ経済です

    平均可変費用曲線は、平均費用曲線よりも常に下方に位置しますか?

  • 経済原論の問題

    以下の問題が分からなくて困っています。2002年7月19日にテストがありますので、18日18時辺りまでに解答を頂けたらと思います。 【1】効用関数がU=2Xの2乗+Yの2乗の場合を考える この場合の無差別曲線の形状を述べなさい。 【2】Px、Py、mはそれぞれ、X財、Y財の価格と所得を表しているとする。 (1)Px=1000、Py=500、m=30000の場合の、X財、Y財の最適消費量を導き出せ。 (2)X財の需要曲線を導き出せ。 【3】費用最小化の条件、技術的限界代替率=生産要素の価格比の経済的意味を考えなさい。またこのことを等生産量曲線と関連付けて述べよ。 【4】 (1)企業の短期における利潤最大化の条件、生産物の価格=限界費用を説明しなさい。 (2)(1)における企業の生産量、利潤の大きさを平均費用、限界費用曲線を使って説明しなさい。 (3)損益分岐点、操業停止(生産中止)点を説明しなさい。また、企業の短期の供給曲線とは何か述べなさい。 (4)短期の費用曲線と短期の費用曲線との関連を説明しなさい。 【5】費用関数がC(y)=Yの2乗+30の企業を考える。 (1)固定費用、可変費用を考えなさい。 (2)平均費用関数、平均可変費用関数を求めなさい。 (3)限界費用は、MC=2yとなる。微分の知識のあるものはそれを確かめなさい。 (4)生産物の価格が50の時、利潤最大化を達成する生産量を求めなさい。またその時の利潤の大きさも求めなさい。 以上、よろしくお願い申し上げます。

  • 可変費用曲線・・・

     ある問題で、企業が固定費用1万円、限界費用が2千円で生産するときと、固定費用2万円、限界費用千円で生産するときがある。とういうのがありました。  この中で、可変費用は2000yと、1000yでいいのでしょうか?また可変費用曲線を書く場合、生産量は特に設定されていないので1,2,3・・・としていいのですか?(直線になりますが・・)あと、可変費用曲線のほかに、平均可変費用曲線、総費用曲線、平均費用曲線を書いたあとに、どの産出量で企業は固定費用の低い技術を用いるか、どの産出量で企業は固定費用の高い技術を用いるかという問題はどのように考えたらいいでしょうか?  質問ばかりですいませんが、よろしくお願いします。

  • 総可変費用の意味を教えてください

    『スティグリッツ ミクロ経済学 第3版』の第4章「企業と費用」P.173 の中にさまざまな費用概念が示されています。 1.固定費用:算出水準に関係なくかかる費用 2.可変費用:算出水準に合わせて変化する費用 3.総費用:生産のために必要なすべての費用で、固定費用+可変費用で表わされる。 4.限界費用:産出を1単位増加させるために必要な費用 5.平均費用:総費用を産出量で割ったもの 6.平均可変費用:総可変費用を産出量で割ったもの 6の概念の定義として表わされている「総可変費用」とは、どういう概念なの でしょうか?ご存知の方ご教示願います。

  • ミクロの問題の解き方を教えてください

    費用関数がC(y)=y2+5で表される時の限界費用と平均費用の求め方を教えてください。 微分して求めればよいのでしょうか。 詳しく教えてくださるとうれしいのですが。よろしくおねがいします。

  • ミクロ経済学

    ミクロ経済学の問題についてです。以下の経済学の問題が分かりません。どなたか解答と解説よろしくおねがいします! 問題1 ある企業の生産と総費用の関係は以下の表にあるとおりである. 生産量: 総費用 0 :100 1 :110 2 :121 3 :133 4 :146 5 :180 6 :240 7 :288 8 :332 (1) 固定費用はいくらか. (2) 財の価格が40のとき、この企業はいくら生産するか. またこのときの平均可変費用(AVC)と限界費用(MC)を計算せよ. (3) この企業が操業停止する生産量はいくらか. 問題2 ある企業の生産と総費用の関係は以下の表にあるとおりである. 生産量: 可変費用 0 :0 1 :100 2 :220 3 :350 4 :520 5 :740 6 :960 (1) 固定費用が120・価格が180のとき、操業停止する生産量はいくらか. (2) 価格が160に下落したとする. このときの最適な生産量はいくらか. またそのときの利潤を求めよ. (3) (2)のケースにおける平均総費用(ATC)、平均可変費用(AVC)、平均固定費用(AFC)を求めよ.

  • 経済学(ミクロ経済)の本探しています。

    大学で初めて経済学を取ってみました。が、難しいです・・・ そこで、レポートや論文の助けになるようなお勧め参考文献や説明書があれば、お詳しい方に教えていただきたいです! 内容的に以下の事が分かりやすく記載されているものです。↓ (1)2財の相対価格、代替高価と所得効果(グラフなどが用いられているといいです) (2)供給独占市場の均衡 (3)複占市場 屈折需要曲線(グラフなどが用いられているといいです) (4)くもの巣理論の安定条件(グラフなどが用いられているといいです) (5)ワルラスとマーシャルの安定条件(グラフなどが用いられているといいです) (6)無差別曲線と予算線、消費者均衡(グラフなどが用いられているといいです) (7)消費者余剰(グラフなどが用いられているといいです) (8)企業の平均費用、平均可変費用、限界費用の関係(グラフなどが用いられているといいです) (9)完全競争市場の均衡条件(グラフなどが用いられているといいです) (10)長期平均費用曲線3つのタイプ(図などがもちいられているといいです) 上記のいくつかでも記載されている本でも良いです。 よろしくお願いしますm(__)m