• 締切
  • 困ってます

ギターアンプ VALVEKING ROYAL8のセンドリターン

  • 質問No.5059473
  • 閲覧数1781
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (1/1)

もともとセンドリターン端子がないアンプにセンドリターンを増設するとなれば、アンプを分解して大幅な改造を加える必要があると聞きました。

必要なもの、やり方等 分かる方がいらっしゃったら回答お願いします

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 74% (2483/3311)

必要なモノ
・回路図
・テスター
・分解、再配線のための工具類(半田ゴテなりドライバなりペンチ類なり)
・(本当なら)オシロスコープ(…でも、この価格のアンプにそこまでするのは(^^ゞ)
・(回路によっては)補正回路を製作するための電子部品等
(どういうモノが必要かは、現段階では何とも言えませんが(^^ゞ)
・ただし、センド/リターン用のフォンジャック部品は必須ですが
(リターン用はスイッチ付きが必須)

やり方の概要
・回路図から、プリアンプ部とパワーアンプ部の接続部を探す。
・同じく回路図を「読んで」、プリアンプ部の出力レベルとインピーダンス、パワーアンプ部の出力レベルとインピーダンスを確認。
・もし、プリ出力部もパワー入力部も一般的なラインレベル機器の入出力仕様(レベルとインピーダンス)が合致していれば、接続部ポイントの配線を切断し引っ張り出して、センド/リターンのジャックを付ければよい。
(センド/リターンにプラグが刺さってなければ回線が直結になるように、スイッチ付きジャックを使う必要有り)

・もし、プリ出力部もパワー入力部も一般的なラインレベル機器の入出力と違う仕様だったら
プリ出力部→ラインレベル出力仕様にする補正回路→センド端子へ
リターン誕端子→ラインレベル信号をパワー入力部の仕様に合わせる補正回路→パワー入力部へ
という補正回路を設計/製作して追加する必要がある。

トランジスタアンプだったら、大抵はどこかには一般的なラインレベルで繋がる部分があるので、引っ張り出しは楽な場合が多いですが、チューブの場合は機種によってさまざまで、かなりの回路知識がないと補正回路の組みようがないものも(特に小型機ほど)多いですね。

どっちにしても、回路図が読めないと難しいです。
知識が有れば、現実のアンプの内部を解析して回路図を作る事は可能ですが…このアンプのメーカーが回路図を公開しているかどうかは、ちょっと私は知りません。
お礼コメント
okroom373

お礼率 100% (1/1)

有り難うございました
いろいろやってみます
投稿日時:2009/07/11 17:05
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ