-PR-
解決済み

厚生年金の一時金受け取りって?

  • 困ってます
  • 質問No.50588
  • 閲覧数1548
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 25% (7/28)

会社を退社したんですが「厚生年金の一時金受け取り」っていう案内が来たんです。たぶん食品会社だけのだと思うのですが 基本年金とは別に積み立ててあるみたいで 今貰うと77700円、60歳になってから年金とプラスしてもらうなら年額15600えんだと書いてあるのです。これって貰うものなのかなんなのかさっぱりわかりません。どなたかわかる方教えてください!
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

これは、厚生年金の上乗せ給付の「厚生年金基金」の分ですね。
大企業は企業独自に、中小企業では業界で基金を設立しています。貴方の場合は食品関連の企業が集まって設立したものでしょう。

 基金からの給付は、老齢厚生年金の報酬比例年金を代行し、プラスアルファを加えて支給する「基本年金」(基本部分の給付という)と、基金独自の設計による上乗せ給付である「加算年金・一時金」(加算部分の給付という)の2 本建てになっています。
 基本部分の給付は基金に1 カ月以上加入した人なら誰でも受けられますが、加算部分の給付は、加入期間などについて一定の条件を満たした場合に支給されます。
 特に加算年金は長期加入が支給の条件となっていますので、加算部分の給付を受ける条件を満たしながら長期加入しなかった人については、退職時に加算年金の原資を一時金として支給することになっています。
これが貴方の場合77700円です。
この退職一時金を60歳まで、厚生年金基金連合会が引き継いで、年金としても受けられます、それが年額15600円なのです。この、どちらかを選択することになります。

 このように一時金は加算部分の給付ですから、退職時に一時金を受けても、基本部分の給付である基本年金は、60歳または特別支給の老齢厚生年金が受けられるようになったときに基金から支給されます。ただし、中途脱退者には厚生年金基金連合会から支給されます
お礼コメント
ayu781002

お礼率 25% (7/28)

ありがとうございます! ということは貰ってもいいということですね。同じ会社を辞めた人に聞いてもしらないというのは多分勤続が短かったからなんですかねぇ・・。 ホントにありがとうございました
投稿日時 - 2001-03-12 10:48:08
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ