• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

微積物理

大学受験用で内容が微積を使っている物理のいい参考書や問題集教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1014
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

駿台文庫の「新・物理入門」でしょう。 受験生用ですし、なかなか文字の説明が多くて、 どの物理量を微積に当てはめるのかとか、必要な数学公式を 横にチョコっと書き添えてくれていたりもして良いです。 ただ、力学から始まって電気・熱力学・波動・原子まで 全て微積で公式を導いてくれていますので、早めに購入して こまめに読み込んでいくべきです。 半年くらいで一気に読んでも、微積を使うやり方が 身につききらないので、中途半端になってしまってもったいないです。 できれば学校の定期テストに合わせて読んでいければとても強いですが まぁ高2なかばか高3はじめくらいからなら間に合うかな・・・と。 文字の説明が多いのがキラいな人もいますので、 是非一度買う前に立ち見してみてください。 (大学受験物理を微積でやろうという高い意識があるなら全然  問題ないっす。もしくは今、大学生?)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

いいえ 宅浪なんですが今からチャレンジするので間に合いますかね?

関連するQ&A

  • 物理の参考書を探しています

    大学受験用の物理の参考書・問題集で、微積を使って問題を解説してあるものを探しています。全部とは言わず、力学だけとかでもいいので、何か分かりやすいものがあれば教えてほしいと思っています。大学受験用でなくても、「社会人のための~」みたいなものでも受験に使えそうならかまいません。 よろしくお願いします。

  • 微積物理の参考書

    微積物理をはじめようとしている高校生です。 そこで微積物理の入門となる参考書と問題集を探しています。もしご存知なら教えてください。 受験参考書でなくてもよいです。また大学生向けの超入門書でもかまいません。 探した範囲では 受験参考書 新・物理入門 理論物理への道標 大学生向け ファインマン物理学 大学生なら知っておきたい物理の基本 力学編 理系なら知っておきたい物理の基本ノート 電磁気学編 問題集 SEGハイレベル物理 入門者向けの本はあまり見当たりませんでした。

  • 微積物理の問題集

    高校物理を微積を用いて解説する問題集を探しています。 一応、数学IIICの履修もすでに終えています。 高2のこの時期だからこそ、本格的に高校物理に微積をもちこみたいのです。 微積を用いる参考書に関しては、細川貴英の『微積で解いて得する物理』を読み込んでいる途中です。 参考書としては、この本で十分かと思っています。(←本当にこの本で良いのかどうかという点もどうかご指摘ください) 新・物理入門-駿台は立ち読みの段階で、ちょっと難しいと感じたので。 でも、参考書だけだと、演習量が不足してしまうので、解答解説に微積を用いてある問題集を探しているというわけです。 ちなみに、従来の公式物理は『物理のエッセンス』レベルはクリアしました。 志望校は東工大です。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

大学受験だと 新・物理入門問題演習 山本義隆著 駿台文庫 現代の物理学―大学へのスーパー物理 (力学編)  坂間勇著 駿台文庫 特ゼミ 坂間の物理 (絶版)坂間勇著 旺文社 理論物理への道標 上 -改訂版--力学/振動・波動/光学-杉山 忠男著 河合出版 理論物理への道標 下 -改訂版--電磁気/熱/現代物理入門-杉山 忠男著 河合出版 新・物理入門と現代の物理学は、参考書に近いのと、結構高校生レベルだと結構難解なので、もし購入される場合は、内容を見て決めたほうがいいです。 新・物理入門問題演習は、問題集で新・物理入門ほどとっつきにくいということはないです。 特ゼミ・坂間の物理は、問題自体、解答はそんなに難解なものはないですが、 解説は高校レベルを超えます。絶版のため書店では購入できないのですが、オンデマンド出版というところでは購入が可能です。 物理を学習するという意味では、この問題集はいいと思います。 http://www.d-pub.co.jp/cgi-bin/bannou/shop/bookdetail_id.cgi?bookid=AA289 問題のレベルは、坂間勇ファンサイトというのがあって、そこの Contents for StudentsのQ&Aにあるような問題が108題載っています。 http://yokohama.cool.ne.jp/arutemania/pagelayout/toppage.htm 理論物理への道標は、通常の受験用の物理の本に比べれば、少し難しいかもしれませんが、数学III程度の知識があれば問題なく理解できると思います。 この中から1~2冊選んでやればいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 公式物理から微積物理へ

    初めまして、現在東工大を目指している浪人のものです。 いわゆる公式物理と微積物理について質問があります。 自分は現在物理のエッセンス、名問の森などの標準的な問題集で“公式物理”で得点を取れるよう勉強しています。 しかし、それがひと段落した後(9月頃)には、微積を用いた物理も勉強したいと思っています。具体的には、理論物理への道標のような参考書を使って勉強するつもりです。 そこで質問なのですが、このような勉強方法は効率が悪いでしょうか? つまり、微積を用いて物理を解きたいのなら、今からでもそちらの勉強をするべきか、というのが要点になります。 また、微積物理の勉強の手順はどのようなものが良いか、お奨め参考書など、経験のある方はアドバイスしてもらえると助かります。 よろしくお願いします。

  • 受験 微積物理について

    来年、大学受験の高2、理系です。 2、3月は数学と英語に時間をかけたいためあまり他の教科に時間を割けません。 しかし、予備校の物理の先生には「今の時期に基礎を固めておかないと間に合わない」と言われました。 僕は今まで勉強をサボってきたため偏差値があまり良くなく、 センター模試では、数学?A5割、数学?B6割、英語4割、物理5割強、化学4割強、といった感じです。ちなみに早稲田大学創造理工学部 志望です。 そこでなんとか成績を上げたいと、探していたら微積物理というものを知りました。 そして僕は「微積で解いて得する物理」という本を買ってやってみようと思うのですが、実際、それが正しい受験勉強法かどうかわかりません。 そこで質問なのですが、物理で難関私立大学にも通用するため力を習得するためにはどのような勉強方法をすればいいのか、 また微積物理のお勧めの参考本みたいなのがあったら是非教えてください。

  • 物理と微積

    物理の参考書で微積を使っているのとそうでないのとあるようです。 教科書もそうなのでしょうか? つまり、自分の高校の教科書は微積を使わないタイプですが、使うタイプの教科書というのもあるのでしょうか? 入試で答案に微積を使った解答を書くと減点されるようなことはあるのでしょうか? そもそも歴史的には運動方程式と微積が同時に誕生したと聞いているのでわざわざ使わない教科書の存在意義がいまいちわかりません。

  • 微積を使った物理について(大学受験)

    旧帝大理系を目指す高校3年の者です。今年から微積を使った物理を始めて、最近になって慣れてきた、といったところです。 ここで、本題に入ります。 微積を使った物理を勉強している受験生、微積を使った物理で大学受験に臨んだ方、または物理の講師の方にお尋ねしたいことがあります。 実際に問題を解くときに、微積はどういった要領で使うものなのでしょうか? 今、自分は何でもかんでも微積を使おうとしてしまう、という状況にあります。例えば、円運動の問題などで、力学的エネルギー保存則で公式を使ってしまえば一発のところを、いちいち運動方程式を積分して解き、無駄に時間がかかってしまう、なんてことが多々あります。 力学的エネルギー、運動量保存則等が成り立つ確信があれば手短に公式を、確信が持てなければ微積を使う、という感じでよいのでしょうか? 難しい問題になっても応用出来るようになりたいので、どういう方針で問題を解いていけば良いのか知りたいです。 ぜひ教えて頂けるとありがたいです。

  • 微積を使った物理の参考書

    浪人生です。 今、物理のエッセンスを終えて、名門の森を解きすすめているところです。 予備校の授業もあるのですが、微積を使ったところがイマイチ分からないので、そういった微積を使ったとき方が分かる参考書を探しています。 微積を使ったほうが、結果的に、すっきりした解答ができると感じているので、積極的に微積を使えたらな、と思って質問させていただきました。 お願います。 ちなみに、京大志望です。

  • 東大物理50↑をめざす!微積は必要?

     私は新年度めでたくお家で浪人が決まった受験生です。せっかく一年浪人することになったので、他の科目よりも興味がわいてきている物理を、来年はかっこよく高得点をとってみたい!と思い、無謀にも東大物理50点以上という目標を掲げました(笑)。  巷では、公式物理と微積物理がありますが、そこで調べてみると、微積は大学入試には(東大でも)必要ない!微積の知識はかえって邪魔になるという意見と、そもそも物理は微積で扱うもので微積は裏技ではなく表技だ!だから使ったほうがいいに決まっている(特に難関志望は必須)という意見と、両方あって全く正反対なのでどっちなんじゃい!とわからないでいます。  そこで、質問ですが  ・結局、微積物理と公式物理どっちがいいか?  ・東大模試成績優秀に名前が出るような人は微積を駆使しているのか?  ・どちらの物理にしてもどういう勉強法や教材が東大物理50↑を目指すのにはよいか?  等についてアドバイスをお願いします。なお、私は現役時代は勉強をサボってばっかいましたので(宅浪だけど今年はがんばる!つもりではいます)、参考書はエッセンスを数回通した程度、今年度東大物理は22点、というほどでしかないことを付け加えておきます。

  • 物理のよい参考書教えてください

    全くの物理初心者です。 大学受験で物理を使うため、3ヶ月ぐらいで物理をマスターできるような参考書を探しています。 どなたかよい参考書をしっていたら教えてください。

  • 大学入試物理は微積で解いたほうがよいのでしょうか

    新高校三年です 今微積で物理を解こうか迷っています ちなみに独学でです 京大志望です     おすすめの参考書やこのことについての 意見をお聞かせください おねがいします

  • 物理の参考書

    大学受験のために物理の参考書を探しています。 『物理のエッセンス』は既に持っているので、 『名門の森』か『難問題の系統とその解き方』を買おうと思っていますが、 他に何か良い参考書、またはこの2冊についての講評などがあれば教えてください。

  • 大阪、京都で微積を使った物理を教える予備校または先生を教えてください。

    よろしくお願い致します。 大学受験で、微積を用いて物理を勉強したいと考えています。 インターネット上で、開講されているものはあるのですが、 私はわからないところをきちっと質問したいので、できれば対面のところを探しています。 自分は関西なので、関西で予備校を探しています。 ネット上でみたところ、駿台の山本義隆先生や、河合塾、東進の苑田尚之先生が微積を用いた物理をされているようなのですが、この先生方が関西圏なのがどうかわかりませんし、また他にも微積を用いた物理を展開されている先生がおられると思うのですが、どなたか関西圏(京都、大阪)で、微積を用いた物理を教えておられて、おすすめの先生を教えていただけませんか。 また、こちらで検索したところ、 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2562117.html というのがあったのですが、駿台の物理は、すべて微積を用いた教え方をしているのでしょうか。 以上よろしくお願い致します。