• ベストアンサー
  • 困ってます

総選挙の投開票日はだれが、どのようにして決めるのですか?

総選挙の投開票日はだれが、どのようにして決めるのですか? 09.6月中に法案審議は終了してしまうようです。09.7の国会はやることもなく、解散総選挙しかなさそうです。現在、選挙は日曜に行われています。しかし、自民党が投開票日を決定できるなら、わざわざ投票率があがる日曜をはずすことも考えられると思います。 そこで、上記質問です。どなたか国会に詳しい方回答お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数46
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • mat983
  • ベストアンサー率39% (10265/25670)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1319837963 上記サイトに同じ質問があります。内閣が決めます。 また、投票日は日曜日にしても60%程度です。 平日にしてしまうと、さらに下がることは明白で 民意を避けた卑怯な戦法と見なされ、 却って自民党は墓穴を掘り、不利に追い込まれます。 恐らく世界で行われる選挙で平日に行われるものは皆無だと思います。 海外からも笑われます。 http://www.promised-factory.com/100years_after/house/turnout-r.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 選挙と総選挙のしくみは違うのでしょうか?投票権は誰にあるのでしょうか?

    選挙と総選挙の違いがわかりません。 たとえば、小泉が郵政民営化法案において参議院で否決され、すぐに衆議院を解散させ、郵政民営化の是非を問う総選挙が行われました。 この選挙と一般にいわれる選挙は誰に投票権があるのでしょうか? この場合は総選挙ということですが、選挙と総選挙の違いは人数などにより呼び方が違うのでしょうか? また、このように法案に対する選挙と国会議員を決める選挙はもともと違うしくみで成り立っているのでしょうか? 国会議員になろうと思うなら、まず入党し、そこから国民により選挙して、当選すれば国会議員になれますよね?(間違っていればご指摘下さい。)法案の場合は国民に問う選挙はないと思うのですが、この場合は司法権を持っている国会の中での選挙なのでしょうか? お分かりの方、是非教えてくださいませ。

  • 総選挙とは?

    全くの無知で申し訳ありませんが、わかりやすく教えてください。 解散総選挙があさってに迫っていますが、解散総選挙とは、国民はなにを選ぶんですか? 総理大臣になる「人」を選ぶのか、政権を握る「党」を選ぶのか… あと、最近選挙カーがうろうろしてますが、その候補者はなにになりたい人たちなんですか? 一つの党につき、一人しか候補者になっていないんですか? 一つの都道府県につき、一人だけが選ばれるんですか? 比例代表ってのも意味がわかりません… 30日に投票会場に行ったら、裁判長と支持する政党と、比例代表ひとりを紙に書いたらいいんですか? 今回、選挙権をもらって初めての総選挙なので、ぜひ投票に行ってみたいと思っています。 しかしネットで調べたんですがよく理解できなかったので、わかりやすく教えてください。お願いします。

  • 今回の総選挙、貴方は貴女は、投票に行きますか?

    ・周りは問題だらけですが、安部さん解散総選挙に踏み切りました。 ・何だか主張がはっきりしない党が乱立してます。選ぶに苦労です。 ・消費税賛否や若い人の参加など投票率に影響するかも知れません。 ・さて、どんな選挙になるでしょうか?関心は?投票に行きますか?

  • 来月14日 総選挙

    こんにちは。 来月14日の解散総選挙は投票に行かれますか? また…結果はどうなると予測されますか?

  • なぜ総選挙???

    今年になってずっと不思議に思っていることです。 なぜ、総選挙を行うというように言われているのでしょうか? しかも春からずっとです。なぜそんな事前から言えることなのでしょうか。 衆議院の総選挙は、原則4年に1度のはず。その他行われる可能性としては、総理大臣が解散を宣言した場合のみのはずでは? となれば、現政権を握る自民党(総裁)が解散と言わなければ、総選挙は行われないと思うのです。ましてや今騒がれている新しい自民党総裁選の後でもです。 総選挙が行われるとなぜわかるのか…どなたか教えてください。

  • 民意で解散総選挙はどうすれば出来るのですか?

    国民の意思で解散総選挙をするにはどうしたらできるのですか? 現状、自民党が解散の権利があるみたいですが、民意とかけ離れています。小泉劇場に躍らされてしまった堀江もんとついついノリで1票入れた人達も、どうせ1票くらいじゃ変わらないと投票したこともない人も、火の粉が降りかかってきて、なんとかしないとやばいことは解ってきたと思う。今、選挙をすれば今までにない投票率だと思う。 しかし、福田さんにすべてを押し付けて、総理大臣を挿げ替えて、忘れたころに総選挙とか思っている与党の都合に合わせる時間はもう日本国民にはないのではないのでしょうか?

  • 総選挙に向けて

    総選挙に向けて、毎日新聞に期待していることは、以前やられたような「えらボート」のように、各立候補者アンケートにもとづく選挙民向けの情報を特集していただきたいことです。たしか「えらボート」というものだったと思います。あれは友人同士でたのしみながらもりあげることができ、ひいては投票率を高めるのに効果的だと思いました。こんども、やっていただけますか?

  • 解散総選挙!投票率?

    ちらちらと解散総選挙という言葉を耳にしますが、 国民は今度こそはと投票に行く人と、あきれ果てて投票に行かない人と? どうなんでしょう? 投票率は上がると思いますか?下がると思いますか? ちなみに私は投票に行きますが・・・ 宜しくお願い致します。

  • 総選挙 一票の価値格差で違憲判決が出たらどうなる?

    自民党の首脳曰く、 首相による首相のための首相による解散 大義名分があやふやではありますが、国民にとっては自らの意思を国政に反映させる機会でもあります。 しかしながら、選挙区間の一票の価値の格差は前回の選挙については既に違憲状態と司法判断が下されています。 そして今回は定数の見直しも選挙区間の一票の価値の格差是正も行われることなく、強引に総選挙に突入することになりました。 ついに、選挙後初めて憲法違反により選挙無効という判決が出るのでしょうか? もしそうなった場合、選挙は格差を一定範囲内に是正してからやり直しとなるのでしょうか? すでに今回の突然の解散総選挙で重要法案が多数廃案になっており、その中には成長戦略実現に欠かせないものもあったようです。 この影響は当該法の成立を当て込んで新たなビジネス展開の準備を整えていた民間企業を直撃しており、中には倒産や廃業に追い込まれる例も出てくるかもしれません。 その上さらに選挙無効となれば、日本経済全体に相当なダメージとなるのではないでしょうか? 気まぐれ解散が、アベノミクスそのものの土台を根底から崩壊させてしまうようなことにならないのでしょうか? 選挙やり直しとなれば、来年度予算の執行や重要法案の審議が大幅に遅れるのは必至ということなのでしょう?

  • 国会・選挙・憲法改正について 3つ質問

    3つ質問があります。 1つ目: 通常国会は会期150日(延長可)で予算や法律案について 審議することは一応理解していますが、 国会議員は、この会期外では何をしているのでしょうか。 2つ目: 選挙についてです。 衆議院の選挙は解散がなければ一応任期は4年なので、4年ごとに総選挙、 参議院の選挙は6年の任期ですが、3年ごとに半数改選されるので、3年ごとに通常選挙 をするのは分かるのですが、選挙は具体的にいつ行うのでしょうか? 国会会期中には法律案の審議などもあり、混乱すると考えられますが、 もし任期が法律案の審議の最中に満期になる場合には 国会会期終了後とかになるのでしょうか。 3つ目: 憲法96条の憲法改正についてです。 憲法改正には、各議院の総議員の3分の2以上の賛成で国会が発議し、 国民投票にて過半数の承認を得る必要があると理解しています。 そして、その承認には特別の国民投票、または、国会の定める選挙の際行われる投票、とのことですが、この国会の定める選挙とは、 どの選挙のことを示しているのでしょうか。 衆議院総選挙(任期満了時) 衆議院解散総選挙(解散時) 参議院の通常選挙 の時でいいのでしょうか。 以上3点お願いします