-PR-
解決済み

石油ストーブのタンクのふたが…。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.50204
  • 閲覧数3064
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 94% (34/36)

私の部屋では石油ストーブを使っています。
さっき、石油タンクのふたを閉めようとしたら、ふたが斜めに入ってしまい、開けることも閉めることも出来なくなってしまいました。
食料品のふたなどなら、どうにもならなければ捨てるというのも仕方ないかもしれないですが、まだ気温も寒く懐も寒い折ですし困っています。
生活の知恵、という所で調べたのですが、解決法を見つけられません。
どなたか解決法をご存知の方、いらっしゃいましたら教えて下さい。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 22% (214/970)

ゴム手袋をはめてひねるといいです。
ゴム手袋は、摩擦力が大きいので開けられると思います。
お礼コメント
rayco14

お礼率 94% (34/36)

開きました!これで、寒い時間から解放されました。ゴム手袋は思いのほかお役立ちアイテムなんですね。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-14 02:14:03
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 16% (15/91)

よくある話です。
どうしてファンヒーターのタンクの蓋ってそうなるんでしょう。

で、結論ですが、気合を入れて外すしかないと思います。もちろんそのままじゃ使えませんし。
手が汚れますので、軍手をはめて思いっきりひねる、しかないと思います。

うちのポリタンクの横にはいつも軍手が常備されていたりします。
お礼コメント
rayco14

お礼率 94% (34/36)

今回はちょっとやそっとの力技では、どうにもならず、困り果てていました。ともあれ、どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-14 02:08:57


  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 43% (20/46)

我が家では、開きにくいフタを開けるとき、
輪ゴムを巻きつけてからトライします。

輪ゴムの摩擦力で、意外にアッサリ開いたりします。
お礼コメント
rayco14

お礼率 94% (34/36)

アドバイスを拝見して、すぐにやってみましたが、どうにもだめでした。ですが、他のふたで困った時に、また挑戦してみようと思います。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-14 02:11:27
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 44% (527/1181)

◆Naka◆
みなさんのおっしゃるように、「摩擦力」を上げるのはいい方法だと思います。
それに加え、熱湯で絞った雑巾(かるく絞ってからレンジでチンしても可)を、ふたにかぶせてそのまま一気に廻すのもテです。金属は熱を伝えやすいので、かぶせたらすぐに廻しちゃって構いません。
それでもダメな場合は、ふたの大きさにもよりますが、クルマの修理工場などに持っていって、オイルフィルター(エレメント)をはずすときの工具をちょっと借りて、それで廻してしまいましょう。
ヤケクソになってペンチでやると、ふたが変形する恐れがありますので、ご注意くださいませませ。
お礼コメント
rayco14

お礼率 94% (34/36)

なるほど、摩擦力です。やはり人生は知恵で切り抜けられるところもあるんですね。(おおげさかも知れないですが)今回はゴム手袋で何とかなりましたが、次にどうにもならなくなった時、参考にさせて頂こうと思います。ヤケクソ(笑)のペンチは恐ろしいので、一瞬考えてやめました。力技だけでは生きてゆけないです。ともかく、ありがとうございました!
投稿日時 - 2001-03-14 02:22:02
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ