• 締切済み
  • 困ってます

コーヒー豆(焙煎済み)にカビがはえますか?

世界地図にコーヒーの産地と生産量の概算を表すために、コーヒー豆をボンドで貼りたいと思います。一ヵ所に付き2粒~10粒くらいです。焙煎したコーヒー豆にカビが生えることがあるでしょうか。豆はそれぞれの産地ではなく、1種類を使います。ベースはベニヤ板に貼った世界地図です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数2054
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.4
  • 2050335
  • ベストアンサー率23% (21/90)

生えますよ~そりゃもうがっさり 基本的に、身の回りのものでカビが生えないものはないと思っておいたほうがいいくらいです。大体足の指の間に生えるカビが水虫なんだしw ボンドで貼るのは止めておいたほうがいいと思います。大概のボンドは主成分が有機物ですから、逆にカビのえさになっちゃいますよ。 どうしてもカビを防ぎたいのだったら、ぶっといガラス管の中に豆を封入してしまう手がありますが、1~2ヶ月であるなら、濡れないように注意しておけば大丈夫だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考にします。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • コーヒー豆の焙煎後の品質

    コーヒー豆は、善玉コレステロールを増やすという事が新聞に掲載されてから、コーヒーを飲むようになり、実際に増えました。 その記事(日経新聞)の中に、コーヒー豆は焙煎されてから、出来る限りすぐに飲む方が良いと書いてありましたが、なかなか市販の豆で、焙煎日時が明記されているものがありません。焙煎後の豆の鮮度は劣化が激しいものなのでしょうか?また、善玉コレステロールの改善などの効果が日を追うごとになくなるのでしょうか?

  • 動物のフンから取れるコーヒー豆、飲んでみたい?

    某ショップからのメルマガで初めて知りました。 ジャコウネコという動物がいて、コーヒーの実を食べるそうです。 で、外側の果肉は消化されても固い部分はフンと一緒に排出されるのですが、それを洗って乾かした生豆を焙煎したものを、「コピ・ルアック」と言って、生産量が非常に少ない幻のコーヒー豆となるんだそうですが・・・ へぇー、こんなコーヒー豆があるんだ! 元はフンまみれの豆ですが、できあがったコーヒーの香りは普通のと微妙に違うらしいです。 100gで4千円だそうですが、生産量はジャコウネコがどれだけ食べて、どれだけ出すかにかかっていますから、値段としては高いのでしょうね。 私は普段あんまりコーヒーを飲みませんが、皆さんはこれを飲んでみたいですか? 私は一回でいいから飲んでみたいです。

  • コーヒー豆は焙煎半月でふくらまなくなりますか?

    一昨日(1月2日)、カルディ(コーヒー豆を扱うチェーン店)で福袋を買いました。 さっそくその日にコーヒーを淹れたのですが、全くふくらまないし香りもあまりしませんでした。 福袋という名で古い豆を買わされたのかと思って問い合わせたところ 焙煎は12月中旬、挽いたのは1週間前だという返答でした。 焙煎半月でこんなにふくらまないものでしょうか。 今まで他のお店で買った豆は、半月程度でここまでふくらまなかったことがないので お店の返答に疑問を持つので、ここで教えていただきたいと思いました。 よろしくお願いします。

  • 回答No.3
  • blazin
  • ベストアンサー率50% (18450/36887)

残念だけど生えちゃいます。 豆はなるべく低温で空気に触れない状態で保存してこそ状態が保たれるからね。最終的に作り初めてどの位で完成するのか? それをどの期間展示するのかにも拠るんじゃない? 1、2ヶ月なら大きな変化は無いかも。ただ白く粉を拭くようにカビは生えてきますからね。これからの時期は特に☆

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考にします。ありがとうございました。

  • 回答No.2

いつかは腐ります(^_^; 貼ってから半年間保管する、とかじゃ無いでしょ? それなら大丈夫よ あと、ボンドで着かないかも? 表面に油が浮いていますので、それで剥がれちゃいます よーく拭いてからボンドを着けましょう それでも時間が経つと落ちますが。 ボンドが乾いたら表面に透明ニスとか透明ラッカースプレーを塗りましょう、それで落ちにくくなります、カビ防止にもなりますし

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考にします。ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • zorro
  • ベストアンサー率25% (12261/49027)

しっかりしてあれば生えることはありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考にします。ありがとうごっざいました。

質問者からの補足

ミスタイプ失礼しました。 参考にします。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • コーヒー豆の選びかた

    コーヒーにこだわりを持っている恩師にコーヒー豆を贈りたいと考えております。どの産地の豆がどのような特徴か、また無難な豆が売っているサイトがあれば教えてください。

  • 【生のコーヒー豆は】果物だ。って本当ですか?

    【生のコーヒー豆は】果物だ。って本当ですか? 焙煎する豆のコーヒーの豆は生だと果物という分類になるんですか?

  • コーヒー豆の違いがわからない

    これまでは、ほとんどインスタントコーヒーしか飲んでませんでしたが、最近、ドリップしたコーヒーにはまり始めました(まだ1ヶ月経ってないくらいのシロートです)。 紅茶は好きで、昔からよく飲んでいます。 インスタントでも平気でずっと飲んでいたくらいなので、もともと味には鈍感なのかもしれませんが、コーヒー豆の違いを感じることができません。(常にストレートで飲んでいます) ハワイコナ(コーヒーに目覚めたきっかけ。大好きなコーヒー)、ブルーマウンテンNo.1、コロンビア、キリマンジャロ、グァテマラ、マンデリン、...。店に買いに行ったり、ネットでお試しを取り寄せたりと、色々手に入れて飲んでいます。 でも、はっきりいって豆の違い(豆のらしさ)を感じることができません。 それよりも、淹れ方の違いによる味の違いのほうをはるかに感じてしまいます(苦い、酸っぱい、すっきりする、などなど)。 ドリッパ(カリタ、ハリオ)、人数、豆の量、挽き方(粗さ)、お湯の温度、抽出の速さ、コーヒーカップの種類、... 豆の違い以上に、これらのパラメータの違いのほうがはるかに味の違いを感じます(淹れ方が下手なのかマンデリンよりブルマンのほうが(不快な)苦さを感じたり)。 豆はいずれも、焙煎してから2,3日~1,2週間以内の割と新鮮なものを使っていると思っています(焙煎した日付が入っていたり、淹れててハンバーガーのようにモコモコと膨らんだりしているので、そう思っていいるのですが)。 こんな私は、安い無難なコーヒー豆を買って自分にあった淹れ方で飲むのが一番なのでしょうか。(「やっぱり自分には深煎りのグァテマラが合っているな」、とか言ってみたいなぁ...)

  • キューバのコーヒー豆を買える通販サイト

    キューバのコーヒー豆を買えるサイトを教えてください キューバ旅行している時に飲んだコーヒーの味が忘れられません 自分なりに探してみたのですが、現在は売り切れで取り扱っていないサイトや、ページの冒頭でいきなりいかにすごいおじさんが焙煎しているか延々と語り出し、求めていないコーヒーの蘊蓄を垂れるサイトばかりでなかなかこれはというショップが見つかりません 鮮度が命とか職人技の焙煎とかそういうのは置いといて普通にキューバで流通している豆が手に入ればそれでいいのですが、、、 以前業務用のコーヒー豆通販サイトで、お手頃な価格でキューバ豆を扱っていたところがあったと思うですが、今探しても見つかりません... どうしてもまたあのコーヒーが飲みたいですどうか回答よろしくお願いします

  • コーヒー豆の選別

    お尋ねします。コーヒーの専門書には、コーヒー豆を焙煎前と焙煎後2回ハンドピッキングする必要があると書いてあるのですが、結構大変な作業ですよね?ちょっとした喫茶店程度であればできないこともないのかなと思うのですが、1日に大量に豆が動くようなお店やネットショップで販売しているようなお店ではどうしているのでしょうか? 以前、某コーヒーメーカーの工場を見学させてもらったのですが、ばかでかい釜で焙煎していました。まさかハンドピッキングしてるわけじゃないですよね?でも仕入れた豆はしっかり選別されとてもきれいな豆でした。 また効率の良い選別の方法があれば教えてください。

  • 浅煎りのコーヒー豆

    コーヒーについて詳しいお方にお聞きしたいです。 「シナモンローストやミディアムローストのような明るく健康的な茶色い色の浅煎りのコーヒー豆って あまり見かけなくないですか?」 コーヒーが好きで様々なお店から豆を購入して楽しんでいます。シングルで飲む場合、シナモンローストからミディアムロースト、ハイローストらへんの浅煎りから中浅煎りの焙煎具合が好きです。(好きというか理想的というか..。実際、多くの豆は、ハイからミディアムの間を超えてしまうと香りや風味、酸味が失われていくだけの焙煎になるじゃないですか。なんていうか、つまらない味に・・・) 私は週1ぐらいのペースでスペシャルティーコーヒーを取り扱う自営業(?)のお店やネット通販で豆を購入しているのですが、どのお店も売っている豆は、浅煎りだろうが深煎りだろうが豆が黒いです。ミディアムローストやハイローストととして売っている豆も、フルシティロースト並みに色が黒く暗い豆が多いです。いまだにコンガリした明るい茶色い健康的なロースト具合の豆に出会ったことがありません。これまで利用してきた どのお店も、基本は豆が黒くて、肉眼では浅煎りと深煎りの区別が少々困難なレベルの豆でした。(これで本当にミディアムローストかよ...)と思わずにはいられないような豆ばっかりです。黒の暗さが薄いか真っ暗かみたいな感じです。 そもそもミディアムローストなどの浅煎りにして売っている豆って見かけませんよね? あれってなぜなんですかね? もちろん、豆の品種によっては 苦味を生かすか甘味を生かすか酸味を生かすかでロースト具合を変えるのはその通りだとわかっています。その品種にあった焙煎具合というのは意味があると思います。 長いこと焙煎していると やっぱり、深煎りにしてしまうようになってしまう宿命みたいなものがあるんでしょうかね??  あるいは、豆が かなりグレードの高い品種・良好な状態でなければ 私が理想する明るい健康的な茶色いシナモンローストやミディアムローストという色具合の焙煎にはならないのでしょうか?  それとも焙煎士の腕や技術、機械の焙煎方法によるのでしょうか? ※私自身、バリスタの免許があり、コーヒーについての勉強をほんの少しだけ学びました。名前を具体的に出せませんが教えてくれた講師の方はコーヒー界では結構なキャリアとスキルのある熟練のお方でした。たまにTVにも出演されているお方ですが、その方も基本的に焙煎はフルシティローストのような深煎りの焙煎にしかしない主義のようでした。  もしかして、焙煎を自分でやるようになると 深煎りにしたがるみたいな傾向とかあるんですかね? そもそも、喫茶店などでも世間一般で 色具合が明るい健康的な茶色い浅煎りの豆って あまり見かけなくないですか??  しかし、これまた不思議なことに 海外など、例えばブラジルのカフェなどで取り扱っている豆をテレビなどで見かけるときがありますが、メッチャ私好みの理想的な明るい茶色の浅煎りの豆が使われているシーンがよく見ることがありますが....。  私自身、何が言いたいかというと「なぜ 一般的に深煎りの焙煎が好まれるのかということです。」

  • 大昔は珈琲豆を火で炙る焙煎をしていない生のコーヒー

    大昔は珈琲豆を火で炙る焙煎をしていない生のコーヒー豆でコーヒーを作っていた? 生の珈琲豆で煮た?沸騰したお湯を掛けた?常温の生水に漬けて滲み出た抽出液体を飲むとアルコールのように酔う作用がある? 大昔っていつの時代ですか? なぜ生の珈琲豆で作ったコーヒーは酩酊するのですか?

  • コーヒー豆を購入する際の基準と値段

    コーヒー好きの方よろしくお願いします。 私はコーヒー好きで、毎日ミルで豆を挽いて飲んでします。豆は焙煎から半月以上は置いておきたくないために、定期的に自家焙煎ビーンズショップから購入しています。購入額はそれなり、、、というかかなり高く、ある人から「ありえない!」と指摘を受けたので、皆さんのご意見をいただければ幸いです。  ※好きで買っていますので、批判されても購入は続けるのですが、、、 ~豆の状態~ 200gで2,800円 ※ブルマンNo1やハワイコナ、ゲイシャ100%の高価な豆というわけではありません。 何包でも、送料・支払手数料全くなし。上記値段以外の支払一切なし! 定期で月2回、焙煎から1日経過の豆をアロマシール梱包で配送される。 完全ハンドピック スペシャルティは農園など明確ですが、一般的には安価傾向にある産地のものも含まれる。 ざっとこんな豆で、とにかく味は最高です!が、やっぱりコーヒー好きの方からも賛同いただけないものなのでしょうか? また、他にもっとこんな基準で選んでいるや、もっとこだわってこんなに高い豆を買っているなど、どのようなコーヒー生活?を送られているか教えてください。 よろしくお願いします。

  • 横浜・川崎・町田付近で美味しいコーヒー豆屋さん

    よく豆を買っていたコーヒー豆屋さんが、今年でお店を閉めてしまいました。 自家焙煎でクリアな飲み口の美味しいコーヒーを安価で買えていたのに残念です。 横浜・川崎・町田付近で、実際に購入されたコーヒー豆屋さんの中から、 美味しかったお店があればご紹介下さい。 100g単位で購入できて、500円程度、味はクリア寄りで自家焙煎。 焙煎後の乾燥がきっちり出来ていて、かつハンドピックもしっかりしているお店が良いです。 稲田堤のSENも好きなお店ですが、少々遠いです。 見つからなければ、ここから購入する予定です。

  • コーヒーの匂いはするのでしょうか?

    焙煎する前の白い豆の状態のコーヒー豆からも コーヒーの匂いはするのでしょうか?