• 締切済み
  • すぐに回答を!

保険見直しに悩んでいます

保険の見直しをしております 38歳 独身 女性 親戚に子宮がんあり 現在 M社個人年金保険(月8900円程)    AF社終身保険死亡保障300万タイプ 三大疾病特約付き                      (月7400円程)    OR社医療保険キュアL 女性特約付き(月6800円程)   1カ月合計23000円程払い込みしています。         ↓↓↓ ◎ M社個人年金保険、AF社終身保険をやめ   エジソンドル建てとく割り終身の「特定疾病どるとく割り特約」   100,000ドルに加入検討   * (65歳払い月158.09ドル)(60歳払い月181.31ドル)*     三大疾病の備え(診断時30,000ドル)、老後の備え、お葬式代   として考えています。 ◎ OR社キュアLをやめ、キュアSに検討。   入院5000円プラン(65歳払い月6280円)(60歳払い月7450円)   七大生活習慣病入院120日 5000円   その他入院60日 5000円   手術10万、死亡250万   お葬式代としても確保できるので。 ◎ キュアLをやめるとがん保障が不足なので。。。   AFフォルテ140Sプラン(終身払い月3700円程)   診断給付100万、上皮内新生物10万 各一回限り   入院無制限1万円、手術20万、通院1万円、がん死亡10万円   先進医療給付      ALわたしのがん保険Bプラン(終身月2900円程)   診断給付100万、女性特有のがん100万 各一回限り   *女性特有のがんの場合200万となる*   上皮内新生物50万 2年に一回何度でも   入院無制限1万円、手術何度でも40万・20万・10万、通院1万円、   がん死亡50万円   先進医療保障をとるか。。   手厚い一時金保障と保険料の安い方をとるか。。    年金保険は今解約だと10万位損をしますが死亡保障ないですし  その分、終身に上乗せした方がいいのでは。。と思いまして。  AF終身保険300万プランは三大疾病給付30万とあるのですが内容のわ りに月の保険料が高いのでその分一本化して内容を充実したらよいの かと考えました。これは今解約すると15万位損。  トータル保険料が少し上がりますが総合でみたら誕生月の前にの  がん保険にも加入し老後も考えたこんな感じが現状ではベスト  かな~と自分なりにかなり研究したのですがどうでしょう。  良きご意見、アドバイスありましたら宜しくお願いいたします!!    

noname#113554
noname#113554

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.1
  • joqr
  • ベストアンサー率18% (742/4026)

年金はいつ入ったかで利回りが違います 利回りが良いのなら解約は損です でも、独身でそんなの保険を払ってどうしたいのですか? がん保証が不足と言っても… 高額医療の場合毎月の支払は上限があり、それを超えることはありません 共済がお勧めです 最低限の医療保障で、あとは貯金 余剰金で海外で独身を満喫する 出産、結婚の予定が無としたら、100万くらい貯金残せば ぽっくり逝ってもかまわないと思います 毎年いくら無駄にしてるのか? 医療費って本当はいくらかかるのか? 長期入院なら、借家は退去して親元の病院に入院すれば 必要な額はそうは多くありませんよきっと… なぜその額なのか? なんで、そんなの補償が欲しいのか? 服みたいに取り合えず買っといて、あとで着られればいいかなぁ? なんて、自己満足の衝動買いの保険になってるのでは? 入ることで満足しても、無駄になるだけですよ? あと25年でいくら保険を払う事になるか計算してください まぁ、2,3回入院したとして、生涯払う保険料と、掛かるであろう治療費どちらが高いでしょうか??? 家族がいて、数千万の死亡保険なら…考えますが… 独り身なら、保険より貯金の方が1000倍良いと思います 保険じゃ日々の生活も、楽しみも、夢も叶えてはくれません スポーツジムに通ってしっかり健康管理をして、自分投資した方が、100000倍楽しい人生になると思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。 年金保険は9年前に加入です。 現在販売している年金保険よりは多少率がよいようですが。。 一人だからこそ家族に迷惑かけたくないのですが 考えすぎなところはあります。 そうですね、一度白紙にしてよく考えてみます。

関連するQ&A

  • 医療保険の見直しを手伝ってください。

    現在2つの医療保険に加入しています。 なお、現在私は30台前半です。 1.A社  ・平成14年からがん保険の特約終身医療保険に加入 ・1,815円/月 ・がん以外の病気・ケガの保障 ・疾病入院給付金(入院1日目より1日つにつき)5千円 ・手術給付金(1回につき)5・10・20万円 ・災害入院給付金(入院1日目より1日つにつき)5千円 ・180日型 2.S社 ・平成21年1月から終身医療保険に加入 ・2,462円/月 ・全ての病気・ケガの保障 ・疾病入院給付金(入院5日目より1日つにつき)5千円 ・手術給付金(1回につき)5・10・20万円 ・360日型 諸事情から、どちらかやめる事になります。 A社は ・7年間終身で入ってきたのでやめるのが勿体無い。 ・がんになった時保障が厚くない。(がんになった時は入院給付金が出ません。原契約のがん保険で1万円給付されます。S社を残した場合はがんになった時は合計1万5千円給付されます。) ・値段が安い。 S社は ・終身で入っているが、まだ期間が短いので止めるなら今のうち。 ・値段は高いが、内容は充実していると思います。 保険に詳しい方ならどちらを残しますか? よろしくお願いします。

  • 保険の見直しについて

    保険について第一子(女児)誕生につき、保険の見直しを検討しようと思っていてある保険代理店からの提案されて 現在加入している保険を解約しようか検討中です。 夫30歳 妻29歳 子0歳 よろしくお願いします。 現在    夫 オリックス CURE 保険料2291円 60歳払 終身保障       疾病・災害入院給付金5000円 手術給付金100000円 先進医療給付金1千万円 死亡保障なし      ネクスティア カチッと終身がん保険 保険料1770円 終身払い 終身保障       がん入院給付金15000円 がん診断給付金1500000円(入院日額の100倍)    妻 オリックス CURE Lady 2779円 ※妊娠中に加入のため女性特有は1年不担保 来年4月まで       疾病・災害入院給付金5000円 女性入院給付金5000円       手術給付金100000円 先進医療給付金1千万円 死亡保障なし 提案内容    夫 アリコ やさしくそなえる医療保険  保険料3886円 終身払い 終身保障       通院3000円 入院5000円 手術10万 六疾病30万 ガン診断給付金100万       先進医療2000万      アリコ 家族の安心  保険料3340円 60歳払込 保険期間60歳       2800万逓減タイプ ※特定疾病払込免除特約      オリックス ファインセーブ 保険料1206円 80歳払込 保険期間80歳       保険金額300万 (お葬式代として)      東京海上 長割り終身 保険料6956円 44歳払込 保険期間終身       120万 死亡保障200万 (子供の学資保険として)    妻 アリコ やさしくそなえる医療保険  保険料3372円 終身払い 終身保障       通院3000円 入院5000円 手術10万 六疾病30万 ガン診断給付金50万       先進医療2000万      オリックス ファインセーブ 保険料735円 80歳払込 保険期間80歳       保険金額300万 (お葬式代として)    子 アリコ やさしくそなえる医療保険 保険料年払い13125円 終身払い 終身保障       入院5000円 手術10万 先進医療2000万      茨城県民共済 (個人で検討) 保険料900円        個人的意見としては、保険はあくまでも保険と思っているのでお金は捨てたくありません。 素人なので保障と掛け金のバランスがいいのかどうかもわかりません。 希望としては医療保険で60歳払で終身保障がいいです、できれば特定疾病払込免除特約付で。 アフラックや共済などほかの保険はどうなのかなとも思います。 担当者からはオリックスの保険もいいけど最近は通院で治療する病気も多いので通院があるといいですよと言われました。 アドバイスよろしくお願いします。

  • 見直し

    総合保険代理店で保険を見直ししてもらったのですが、これで安心していいのか心配になりました。 子供1人(1歳)います。 *************************************************************** 夫 43歳 ●アフラック EVER HALF 払込保険料 10956円/月 終身 疾病(災害)入院給付金 保障額 10000円 手術給付金 保障額 10・20・40万円 終身特約(保険料半額タイプ) 保障額 200万円 ●アリコ 収入保障保険(解約返戻金抑制型) 払込保険料 4617円/月 保険期間 65歳 払込期間 65歳 保険金 9万円 ●アフラック 21世紀がん保険 払込保険料 3517円/月 終身 21世紀 ガン保険 解約払戻金100コース 終身 入院給付金 保証額 8000円 通院給付金 保証額 5000円 在宅療療給付金 保障額15万円 死亡保険金 保証額 5万円 死亡払戻金 保証額 5万円 上皮内新生物特約 保障あり 特定治療通院特約 保障額 5000円 がん高度先進治療特約 保障額 3~70万円 特約もっとワイド 重大疾病入院給付金 保証額 5000円 重大疾病治療給付金 保証額 50万円 重大疾病死亡保険金 保証額 5万円 *************************************************************** 私 32歳 ●アフラック EVER払済タイプ 6180円/月 終身 疾病(災害)入院給付金 保障額 10000円 手術給付金 保障額 10・20・40万円 女性疾病入院給付金 保障額 5000円 形成治療給付金 保障額 10万円 ●アフラック WAYS 3626円/月 死亡・高度障害 200万円 ***************************************************************

  • 保険の見直しをしています…。

    女性、27歳会社員(年収約270万)、独身(結婚:未定)です。 現在、某国内生保に加入しています。(20歳時より) 保険料:12,245円 主契約(終身/55歳払込)で、死亡すると死亡要因により2600万~3100万の 範囲内で保障があるようです。それにガンやその他の疾病などの特約がついて いるもので、まあ、基本が死亡保障な内容です。 知人の紹介で言われるままに契約したもので、その後様々な人からツッコミを 受けましたので、現在の私が契約する保険としては、如何に過不足が多く、 担当員にとってよいカモな顧客であったかは自覚しております。(笑 掛け捨てで、解約しても戻ってくるものはありませんので、7年間の死亡保障を して頂いていたのだと思って無理にでも納得することにします。 今頃、見直しを始めたわけですが、ひとまず某国内生保は今期の業績(とても赤) のこともありますし、7年間の間に私が伝えた要望(今思えばそれは生前保障)を 聞いた上で、担当員は死亡保障中心の提案を撤回し、適切な生前保障プランを 提示することがなかったことも考慮しまして、アドバイザーとしても信頼するに 値しないと判断、他社を検討中です。 身近に2社の保険担当員がおりましたので、希望を伝えて見積もりを取りました。 【希望】 生前保障中心。一通りの疾病と怪我の保障があること。 癌のサポートが大きいと◎ 死亡保障は葬式代くらいでOK。 保険料の支払いは今と同等か、安くなれば◎ 保険料の変動がないもの、あるいは変動が少ないもの。 貯蓄も少し出来たら◎ 病気や怪我時に、少なくとも家族の負担とならないような 保険 ▼日本生命 月々の保険料:12,305円 死亡・高度傷害保険金として ―――――――――――――――――――――― 死亡・高度障害(一時金/終身):200万 3大疾病(一時金):300万 三大疾病の再発(最大5回/一時金):100万 病気による身体障害(一時金):100万 要介護状態(一時金):200万 災害・医療関係特約給付金 ―――――――――――――――――――――― 骨折・関節脱臼・腱の断裂で治療(1回につき一時金):5万 病気や怪我で入院(1回につき一時金):5万 総合医療特約120日型(女性特約疾病倍額型):日額1万 がんを直接の原因とする入院:日額5000円 ・終身の死亡・高度障害を除いて、20年更新で見直し時期が あります。47歳で更新で保険料は、18,418円。 62歳払い込み満了……ということは、 63歳以降の死亡については、終身保険の一時金200万円のみ (高度障害含む)が支払われ、発病等への保障はない…という ことだと理解しています。 このプランの場合、63歳以降でたとえば癌を発病したとしても 保障がない、ということになり、少々不安を感じております。 日本生命でこのあたりも保障しようとすると全期型というものに なり、掛け金が大きくなりそうです。 ▼アクサ生命(終身医療保険1095/IIタイプ) 月々の保険料:7,292円 介護終身保険特約 ―――――――――――――――――――――― 一生涯保障。 介護保険金:100万円 死亡・高度傷害保険金:100万円 終身医療保険(03)主契約 120日型 ―――――――――――――――――――――― 一生涯保障。 65歳払い込み 日額:5000円(一泊二日から) 手術給付金が手術の種類に応じて、25万円、15万円、7.5万円と 給付されるようです。 死亡保険金として5万 特約(80歳満了、65歳払い込み) ------------------------------------------------- 高度先進医療給付特約 特定疾患給付特約 生活習慣病入院給付特約(120日型) 女性疾病入院給付特約 終身特約(65歳払い込み) ------------------------------------------------- 介護終身保険特約 IIタイプでは、介護終身保険特約の部分が解約返戻金として積み立て られる形になるようです。but,死亡保険にはならないようですが。 というわけで、私の希望に近いのは、アクサ生命のようです。 当たり前ですが保険員さんは、自社にないサービスは紹介したくても紹介 できません。 ニッセイさんもアクサさんも、自社製品で私のニーズに合致する最高の プランをご紹介くださったと思っています。けれども、私が想定しえない 状況では、↑では不足があるのかも知れません。 でも、無知な私では、何が不足なのかもわかりません。 言われたことについてはなるほど、と頷いても、言われないことについては 吟味することすらできないからです。 ここまでご覧になって、私の現状で、この部分が足りないんじゃないか、 とか、たとえばここの保険のこのプランで埋め合わせができるんじゃないか、 とか、そういったお気づきのことがありましたらご指摘頂けると嬉しいです。

  • 保険の見直しについて。

    妻(31歳)会社員 子供1人 住宅ローンは夫婦どちらが死亡してもなくなります。 堂堂人生 (主契約)65歳で保障は終わってしまいます ●死亡保険金・1400万●死亡保険金(遺族年金として)2000万●生存給付金・15万(これを10年更新時積み立て貯めて終身保障へ)●傷害保障特約・300万●特定疾病保障定期保険特約・300万●死亡保険金事故・災害による死亡 100万●介護特約100万●特定難病特約 100万●入院保険金 疾病による入院 一日 10000円 傷害による入院 一日 10000円(両保険とも5日以上入院のとき)●通院特約 3000円●女性特定入院特約 5000円●月額保険金 10681円  更新36歳:16557円 46歳:24096円 56歳:35245円 この保険は、なんの知識も無く結婚時に勧められるまま入った保険です。こちらのHPを見るうちに見直したほうが。。。と思うようになりました。このほかに、11年前に加入したままになっているスーパーがん保険(新がん保険B型)があります。 2口 1940円●入院3万●診断給付金200万●通院1万●死亡保険300万 これを見直す場合のアドバイスをお願いします。 希望は (1)終身医療保険にしたい(60歳払込か終身払で迷います)終身払いなら今のがん保険に特約MAXを付ければ良いでしょうか?それとも新しく加入したほうがいいのでしょうか?(2)保険期間25年で1000万保障を付けたい(3)死亡後整理金として300万用意したい(ソニーの変額保険はどうでしょうか?)これも60歳払込か終身払で迷います。

  • 保険の見直しをお願いします。

    夫37歳 子供なし>予定有 三井住友海上きらめき生命保険 疾病2日以上継続入院:入院1日につき5000円 災害入院給付特約/不慮の事故による障害2日以上継続入院:入院1日につき5000円 手術給付特約、疾病または不慮の事故による障害を原因として約款所定の手術を受けた時:手術1回:契約約款の給付金? 解約返戻金額有 東京海上あんしん生命保険 長割終身(5年ごと利差配当付低下医薬払戻金型終身保険) 死亡・高度障害保険金額500万終身60歳まで 逓減定期保険特約(契約初年度の保険金額)40%型1000万保険・払込期間60歳まで 災害割増特約:災害死亡保険金額 500万円 保険期間80歳払込期間60歳まで 傷害特約:災害死亡保険金額500万円保険期間80歳まで払込期間60歳まで AFLAC スーパーがん保険2口→1口にして終身に変更予定してます。 入院給付金(入院治療1日につき)3万 在宅療養給付金(1退院につき)最高40万 診断給付金200万(100万) 通院給付金(通院治療1日につき)1万(5000) 死亡保険金(癌による死亡)300万(150万) 死亡払戻金(癌による死亡)30万(15万)※上記()内は万65歳以上の場合 特約max 疾病特約(癌保険) 基準疾病入院給付金日額:5000 疾病入院初期給付金額:2万 基準手術給付金額:5万 特約max 災害特約(がん保険) 基準疾病入院給付金額:5000 災害入院初期給付金額:2000 以上です。私は主人と同じがん保険1口で終身に変更済と簡保保険に加入しています。がん保険は主人・私の家系にがんの人が多いのでかけておいた方がいいかと思っています。でも主人が2口なので1口に変更して終身に変更しようかと・・・ 宜しくお願いします(^o^)丿

  • 保険の見直しについて教えてください

    保険屋さんから、保険の見直しを勧められています。 54歳/男 <現在入っている保険> アメリカンファミリーのがん保険で30年前くらいに契約したものです。 掛け捨てではないようです。 払戻金が200万円位貯まっているそうです。 月額10000円位支払っています。(3口) スーパーがん保険 終身 (1) 診断給付金300万円 (2) 入院給付金 1日につき4万5千円 (3) 在宅療養給付金 1退院につき60万円 (4) 通院給付金 1日 1万5千円 (5) 死亡保険金 450万円 (6) 死亡払戻金 45万円 以上に特約ワイド 重大疾病治療給付金 心筋梗塞/脳卒中 300万円 重大疾病死亡保険金 300万円 を付けています。 それを ちゃんと応える医療保険EVER通院ありプラン60日型 入院給付金日額5000円、 三大疾病保険料払込免除特約付加 保険料 13682円/月 という保険に見直すというものです。 そこで、この保険を 見直すメリット、デメリットを教えていただきたいのです。 よろしくお願いいたします。

  • 生命保険の見直しについてアドバイスお願いします。

    40歳サラリーマンです。 契約内容確認活動で生保の営業の方から転換を進められました。 独身時代に契約した保険です。 6月に結婚し、妻と2人の子供が家族となりましたので保険の見直しを考えております。 皆様のアドバイスをお願い致します。 平成11年12月契約(31歳時)に契約した終身保険です。 ○ニッセイ終身保険(重点保障プラン) ・生活保証特約       120万(年間)x10年 ・新生存給付金付定期特約  100万 ・定期保険特約      1000万 ・終身保険         200万 ・3大疾病保障定期保険特約 100万 ・疾病障害保障定期保険特約 100万 ・介護保障特約       120万 ・特定損傷特約         5万 ・新成人病入院医療特約  5000円(5日目から) ・通院特約        3000円 ・新災害入院特約     5000円(5日目から) ・新入院医療特約     5000円(5日目から) 保険料が¥13,961 47歳時更新(15年)で保険料が¥27,355 今回、下記保険への転換を勧められています。 ○ニッセイふれあい家族EX ・生活保証特約       220万(年間)x10年 ・定期保険特約       200万 ・終身保険         200万 ・3大疾病保障定期保険特約 200万 ・疾病障害保障定期保険特約 200万 ・特定損傷特約         5万 ・新災害入院特約α    7000円(1日目から) ・新入院医療特約α    7000円(1日目から) ・がん入院特約     10000円(1日目から) 保険料¥13、980 50歳更新(10年)で保険料が¥27,814 他に下記のガン保険に加入しています。 ○スーパーがん保険 特約MAX 主契約2口 終身 ・診断給付金   200万 ・入院給付金     3万 ・在宅療養給付金  40万 ・通院給付金     1万 ・死亡給付金   300万 ・死亡払戻金    30万 特約MAX184日 疾病入院給付金    5000円(1日目から) 手術給付金   5.10・20万 災害入院給付金    5000円(1日目から) 保険料¥4、915 生保の営業は、転換しても「予定利率は良くなる」とか「200万位の終身の 予定利率を気にしてもねえ」等と言葉巧み?に転換を勧めてきます。 気になっているのは、今現在の保障だと入院が5日目からの支給となっている部分と死亡保障が2700万な点です。 何分、勉強不足で保険に関しては無知なので、アドバイスいただけたら ありがたいです。 宜しくお願い致します。

  • 生命保険の見直しについて教えて下さい。

    主人(35歳)の保険の見直しを考えています。 家族は私(35歳)と子供3人(幼稚園児)です。 現在入っている保険は ・かんぽ生命     死亡300万円 入院5日目から1日5000円 通院・手術で3万円~     支払期間は60歳迄で保証は終身で月1万円ほど。 ・三井生命(ベクトルX)     逓減型死亡保障60歳まで 死亡保障200万円 生前給付200万円     死亡保障35歳で3000万円 44歳で2000万円 一生涯200万円     入院保障は 疾病・ケガ1万円 成人病1.5万円 ガン2万円     日帰り入院2.5万円 医療保障は終身で月に1.8万円の支払いで60歳で少し支払金額が減ります。 かんぽは主人が独身時代から入っています。 三井は最近、主人の知り合いから入りました。 私は保険の事がよくわからないので、このような内容で良いのか(はぶけるものは無いか)、また月の支払いが厳しいのと三井のがん保険内容(通院給付金無、診断給付金10万円)が充実していないような気がしています。 なにかアドバイスをいただけませんでしょうか。     

  • 生命保険見直し

    主人(52歳)の生命保険の見直しを考えています。健康状態は良好です。 現在、10年の定期保険(3年前に契約)に入っていますが、年齢を考えますと、終身に切り替えたい(60~65歳払い済)と考えています。 現在の内容は、 (1) 月額¥28,141(ソニー)  主 平準定期保険 死亡 2700万  特 災害死亡      2000万  特 傷害(本人)    1000万  特 生前給付      300万 保険料払込免除特約付加 (2) ¥9,408(ソニー) 主 医療(60日)    1万 特 特定疾病診断給付  200万 特 成人医療(120日)  5千 保険料払込免除特約付加 (3) ¥3,633(終身払い)  スパーがん保険(アフラック) 入院   1万 診断   10万 その他在宅、通院、手術、高度先進医療等あり (4)グループ傷害保険(ファミリー)¥3,000 合計で、4万5千円程支払っていますが、この不景気で、収入も激減してしまい、これ以上は、増やせません。できれば、1万位減らしたいのです。 保険屋さんに相談したところ、 (1)については、ソニーに他にも提案書をもってきてくれましたが、すべて70~75歳の定期のもので、払いきれない旨伝えると、必要ないと思った時点で、やめればいい(解約返戻金なし)とのことでした。 その他、死亡保障を下げても、別口で、三大疾病(特に癌)にはお金がかかるので、300万の保障(終身)70歳払込 月額¥14,832は、入った方がいいと言われました。 (2)については、 キュア 終身払い  ¥3,700 入院(60日)   5千(7大疾病120日) 手術 20万 キュアS 65歳払済  ¥17,570 入院(60日)   5千(7大疾病120日)入院 手術 20万入院 死亡 250万 その他、健康のおまもり等パンフレットは持ってきてくれましたが、たくさんありすぎてどうしたらよいかわかりません。 よいアドバイスを頂けるとありがたいです。 宜しくお願いします。