• 締切済み
  • 困ってます

生命保険

夫婦ともに30歳、保険に入ろうと思ったところ、夫が会社に来る保険会社の方から勧められたものなのですが、 夫について、60歳まで3000万円の定期保険に入り、500万円の終身保険に入る。妻(つまり私)は、60歳まで1000万円の定期保険に入る。 (全部で保険料が1300万円くらい) 医療保険については、夫婦で80歳までの入院1日1万円補償タイプに入る。(全部で保険料が850万円くらい)のものを見積もってくれました。 年間の保険料は、今の時点では、50万円くらいですが、60過ぎには減り全部の保険料金額は上記のようになるそうです。総金額を聞くとずいぶん高い買い物のように思うのですが、こんなものですといわれたようです。 子どもが生まれたら、子供の分の保険は足せるそうです。 夫は、面倒だし、入ってしまおうと思っているようで、あまり細かなことを聞くと嫌がられてしまうのですが、この保険は、一般的に見て、どうなのでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数45
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2

生命保険(特に死亡保障)については、 今後予想されるライフプラン(人生の予定)を送る途中で、 夫婦どちらかに「死亡」ということが起こった場合、 その後のライフプランを送る上で金銭的に足りなくなる場合、 その足りない部分を確実に補うための金融商品です。 だからご夫婦のライフプランも分からないのに、 「世間ではこれぐらいですよ」と設計書を持ってこられても 決められるはずがないのです。 NO1さんのおっしゃるように、 ライフプランとファイナンシャルプラン(お金のシミュレーション)を せずに保険を勧めてくる人からは保険を買わないほうが身のためです。 今から2000万円以上の買い物をするのですよ。 「面倒だから」で簡単に済ませるほど裕福な家庭ならまだしも、 そうでなければ、ご夫婦で真剣に考える問題だと思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • RXH7
  • ベストアンサー率18% (216/1186)

質問者様の情報が正しければ、 一生涯で保険に2150万円支払って、確実に受け取れるのは死亡保障の500万円ですよね。 一生涯で1650万円を、「万が一のリスク回避」に使いますか? ましてやお子さんはまだいないんですよね。 平均よりはるかに高い保険料ですよ。 保険とは、将来における、リスク回避の手段の一つです。 預金や投資など、バランスよく考えておかないと、悲惨な未来を過ごすことになります。 かくいう「保険貧乏」です。 保険外交員に「ライフプラン」や「ファイナンシャルプランニング」の 能力があるか確かめてください。 保険加入する時に重要なのが、奥様の意見と感覚です。 ご主人に万が一の事があったときに、受け取るのは奥様ですから。 できれば、しっかりとしたライフプランとファイナンシャルプランを立てて、 保障の根拠を確認し、多数の保険会社の商品を比較検討することをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 生命保険商品に関してお尋ねしたいことが。。。

    仮に以下の様な二つの定期保険特約付終身保険(生命保険商品A&B) があるとします。 「生命保険商品A」 種類 定期保険特約付終身保険 契約開始年齢 30歳 現在年齢 36歳 保険期間 終身 払込期間 60歳 主な保障内容 終身保険 500万円 定期保険特約 2500万円 三大疾病特約 500万円 医療特約 5000円/日 ※特約部分は10年間 保険料 月払い10,600円 「生命保険商品B」 種類 定期保険特約付終身保険 契約開始年齢 27歳 現在年齢 36歳 保険期間 終身 払込期間 60歳 主な保障内容 終身保険 200万円 定期保険特約 4800万円 三大疾病特約 500万円 医療特約 5000円/日 ※特約部分は15年間 保険料 月払い10,600円 まず保険商品Aに関してなのですが、 この商品は60歳までの総払込金額が382万円程なのに、 終身保険が500万円になっているのはありえないと 思うのですがいかがでしょう。。。 終身保険とはつまり死んだときにもらえるお金ですよね? それとも特約が切れるタイミングくらいで 保険料の見直しがあるのでしょうか? 次は保険商品Bに関してなのですが、 こちらの商品の15年間有効な定期保険特約をもし仮に いますぐ辞めて、終身保険だけにしたとしたら、 保険料は月払いでどれくらい変わってきますか? 保険は非常にややこしくてすごい手間取ってるので、 どうかご存知の方いらっしゃいましたらご教示ください。。

  • 生命保険の見直し

    こんにちわ。現在加入している生命保険の見直しを考えています。内容は、 D生命の定期保険特約付・終身保険で、 契約日は昭和62年10月1日で払い込み期間は25年(65歳)。 主契約の終身保険S62 720万円、定期保険特約2280万円 傷害特約S58(本人・妻)500万円 災害入院特約S62(本人・妻)8000円 疾病特約S62(本人・妻)8000円 災害割増特約3000万円、主契約終了後の特約保険料は満了時に一括前納する事となっています。現在59歳(男)54歳(女)の夫婦です。 S62年に転換し、その時一時金を入れた為、主契約の保険料は安くなっています。 来年更新の通知が来ました。このままの内容で更新すると定期保険特約の保険料だけがアップします。 フアイナンシャルプランナーに相談したら、主契約と疾病特約だけ残して他は全部解約して、新たに外資系の入院保険を夫・妻別々に入ることを勧められました。新たに入る入院保険の保険料は高額ですが、入院1日目から日額1万円出て80歳まで保険料は変わらないそうです。 保険料を上げたくないので、このまま定期保険特約だけ減額して継続するか、プランナーの勧めに従うか迷っています。 良きアドバイスあればよろしくお願いします。

  • 生命保険教えて下さい。

    夫の生命保険を考えているのですが 知識がなく苦労しています。現在加入は県民共済だけです。 日本生命に学資保険や夫の親が掛けている保険(被保険者は夫)があるのでステージ割引も考えて、日本生命に加入を検討しています。 私としては定期保険(20年、3800万)終身保険200万、終身医療保険(入院日額5000円)が欲しいのですが 進められるのは新生きる力EXでとても特約が多く難解で保険料も高い気がします。 私のこの考えで(定期保険(20年、3800万)終身保険200万、終身医療保険(入院日額5000円)が欲しいのですが)ニッセイでは保険は組めない?のでしょうか。。。 出来ないとは言わないのですが、希望の設計書を作ってくれません。。。 希望の金額は満たしているのですが特約が多いです。この特約要りませんというと、この特約がないと生きる力は組めないです…などとおしゃるのですが 私は生きる力にこだわってはおりません。 あまりに無知な質問でお恥ずかしいのですが宜しくお願い致します。

  • 家族に合った生命保険に入りたい

    現在、主人は30歳、私は29歳で3歳になる子供がいます。半年前に家族型(内容が良くなかったので)の保険を解約し、今は県民共済のみの加入です。 知り合いが保険会社で働いているので、2000万くらいの定期保険を掛けたいと頼みましたが、どうしても定期付終身保険を勧められてしまいます。今は予定利率も悪いし、終身保険は保険料が高いので定期保険だけでいいと断りますが「100万だけでもつけてたほうがいいよ」とかなり強引です。 終身保険は今私たちに必要なのでしょうか?私たち家族に今必要な保険は何に加入したら良いのか教えてください。

  • 生命保険の契約更改について

    保険契約更新で質問があります。 現在以下の保険に加入しています。 契約23歳、最初の更新期間15年、現在36歳で再来年更新となります。 更新前になって、保険のおばちゃんが契約変更の話を持ってきてくれるのですが、どう考えてもおかしいなぁ?と思う事が多く質問しました。 ○現在の契約 定期付終身保険 利率3.75% 終身保険 500万円(60歳払い込み) 死亡定期保険 2500万円(最初15年、その後10年更新) +入院保険少々 保険料 現 在(23~38歳)約13000円/月     更新後(38~48歳)約18000円/月(終身保険がステップ払いなのでその分増額されている) ○おばちゃん案(転換) 5年ごと配当付終身保険 利率1.65% 終身保険 300万円(80歳払い込み) 死亡定期保険2000万円 +入院保険少々といわゆる「以後の保険料はいりません」特約 保険料18000 保険のおばちゃんに何回か案を出して貰ったのですが、どうやっても「転換」か「契約変更」を迫ってきます。 払い込み期間が60歳だったものが80歳に延長 終身保険部分も10年ごとに契約(つまり10年ごとに支払額増)になる 予定利率が3.75%だったものが1.65%に下げられる。 こんなに不利な点があるのに、なぜこんな契約を勧めるのか分かりません。 こんな案だったら、現在の契約をそのまま更新or終身部分のみを残して他の保険会社にした方がいいのかなぁと思っています。 皆さんはどのようにお考えでしょうか?

  • 生命保険の最低保障金額について

    生命保険の最低保障金額について教えて下さい。 現在23歳で、終身保険、終身医療保険に加入したいと思っています。 ライフプランでは終身保険は500万円あれば十分です。 しかしその旨をN本生命のセールスレディの方に告げたところ、 保障の合計金額が2000万円を超えないといけないとの事。 定期保険で2000万は普通だと思いますが、終身保険の保険料が割高なので終身保険の500万円込みで2000万(三大疾病等合わせて)にするにはライフプランに合いません。 各保険会社で最低保障金額は違うのでしょうか? 例えば、1000万円から入れる会社はありますでしょうか? また、会社にかかわらず、終身保険に入る上でいい方法がありましたらご教授願えればと思います。よろしくお願いします。

  • 生命保険、迷ってしまいます。

    結婚したので保険の見直しをしていますが、どうするのがいいのか分からなくなってしまったので、何かアドバイスください。 ■私29歳 専業主婦 現在は県民共済「入院2型」に入っています。 ■主人33歳 サラリーマン プルデンシャルの養老保険・終身医療保険・定期保険に入っており、全部で月額27,000円程払っています。 私も同じくプルデンシャルでカウンセリングしてもらい、3つの保険を勧められました。 (1)養老保険 65歳払込み 毎月保険料13,000円 (2)終身保険 60歳払込み 毎月保険料4,900円  (3)医療保険 60歳払込み 毎月保険料3,700円(終身保障) これら全部の保険に入る必要があるんでしょうか? 夫婦で月額5万になってしまいます。。。 健康には自信がありますが健康なうちに必ず入りたいのはプルデンシャルの商品に限らず医療保険です。 しかし入院5日目から日額5000円しか出ません。最近は1泊2日で1万円のところもありますよね。 それから死亡時に300万支払われる終身保険はやはり葬儀代のために必要でしょうか。 また老後の生活のための養老保険は妻も必要でしょうか? 因みに1年は子供を作らない予定です。医療保険以外は子供が出来てから考えてもいいでしょうか? まとまりのない文章で申し訳ないですが、宜しくお願いします。

  • この生命保険内容をどう思いますか?

    こんにちは。夫(32歳・サラリーマン)の生命保険の見直しをしています。 夫が独身時代から入っている生命保険がいいものなのかどうか判断できず ご相談します。夫婦二人暮しで、子供なし(これから欲しい)。賃貸。 ニッセイ 定期付終身(H8年加入) 計12,741円       終身保険 500万円    55歳払込満了 3,973円      生活保障特約 1200万円  40歳まで   2,796円      定期保険特約 1500万円  〃      2,732円      新傷害特約  500万円  〃       290円      通院特約・新災害入院特約・新入院医療特約     (通院3000円・入院10,000円)      2,950円 40歳更新時には、保険料が19,671円になります。 もうひとつ3大疾病定期保険500万円(40才迄) 1,890円にも入っています。 合計14,631円です。合計10,000円ぐらいに抑えたいです。 終身だけに出来るということなので、定期部分は全部はずしてしまおうかと考えました。しかし、調べるにつれて、遺族保障(生活保障特約+定期保険特約)が2700万円もある保険にこの金額で入っているのはお得なのかな?と思いました。でも1500万円でも十分な気がします。 そこで、今まで考えた案は、 (1)終身と定期保険特約だけ残して、他社の安い定期型医療保険に入る。 →余ったお金は貯金。 (2)終身と定期保険特約だけ残して、他社の終身型医療保険に入る。(払い込みは60歳まで)→どうせ保険料を払うなら一生続く医療保障を買ったほうがいい。 (3)生活保障特約をはずし、入院特約の日額を下げて全体の保険料を安くして継続する。3大疾病も安くして継続。 →これだと、解約返戻金は発生しない?のでまったくの掛捨てになってしまう? わかりにくかったかもしれませんが、現在の保険内容と、私の案を、 どう思うかアドバイス頂きたいと思います。 よろしくお願いします。

  • 生命保険の転換と新規で入る場合について教えてください。

    主人の生命保険について教えてもらいたいことがあります。 現在、住友生命保険のニューベストIIに加入 現在保険料15000円ほど 終身保険 200万円(60歳まで)定期保険特約 4900万円(60歳まで)傷害特約 500万円(80歳まで)新災害入院保険特約 日額7000円(5日~124日)(80歳まで)新疾病医療特約 日額7000円(5日~124日)(80歳まで)で二年後の誕生日に更新を迎え、保険料がUPする予定です。 そこで現在の希望としては、(1)短期入院も保障されるものを希望(2)災害・疾病の入院は日額10000円を希望(3)保険料が更新されるタイプでなく、60歳払い込みまたは終身払いを希望(4)死亡保険については会社の団体信用保険に入っているので必要ない それに加えて先日健康診断で高尿酸血症が要治療と診断されました。 そこでスミセイに相談したところ、ライブワン・ベストタイプを薦められました。新規で入るのは無理なので、終身保険の最低半分を転換という形にすると継続扱いになるので入ることができるのだそうです。 保険料は60歳までUPしないというので月額12000円というものです。 そこで納得できないのが、(1)定期保険は必要ないのに1000万円掛けないといけないこと (2)60歳まで一定の支払いだとはいうけれど60歳以降も月額7~8000円の保険料を払い続けないといけないこと (3)一度このプランにしてしまうとで60歳までは取り外しが無理だということ 皆様にお聞きしたいのが、上記の病気である場合、新規で完治しない限り新規で入ることは難しいのでしょうか?やはり、スミセイが転換を薦めているのに入るのが現時点ではベストなのでしょうか?ご意見・アドバイスなどお聞かせいただければありがたいです。

  • 生命保険の特約について

    現在、定期つき終身保険と3大疾病保障定期保険に入っています。この度、保険を見直すにあたり教えていただきたいことがあります。 定期つき終身保険のうち、終身部分を払い済みにした場合、3大疾病の保険は消滅になるのでしょうか。 よろしくお願いします。