• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

EISTってどれくらいまで効果がありますか?

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4926192.html ここで一度質問させて頂いたのですが、 Core 2 Duo E8400 BOX 3GHzのCPUをつかっていて、EISTを有効にすると 2GHzほどまでクロック周波数を下げることが出来ます。 ・これよりもっとクロック周波数を下げて使いたいのですが、 EISTではこれくらいが限界なのでしょうか? ・例えば、500 MHzほどのクロック周波数だけで十分なので、EISTを有効にしつつBIOSでCPUのクロック周波数を500MHzまで下げれば、電気代を抑えることが出来るのではないかと予想するのですが、これは可能でしょうか?そしてこの方法で電気代を下げることは可能でしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数415
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

ダウンクロックですね。 動作する範囲内でクロックを下げるのは可能です。細かい設定は自己責任ですので自分で探り当ててください。 ただし、EISTが動作するかは別。 解除されたり、シャットダウンしたりする事もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • CPUの動作結果について

    クロック周波数が、500MHz、1GHz、2GHz で動作している同一種類のCPU があり、これらのCPU が12 クロック必要となる仕事を実行した時に、結果はどうなるのでしょうか? 出来れば、図で表したいのですが、結果だけでも教えて頂けますと助かります><

  • どうしてデスクトップパソコンは暖房のようなCPUを使うのか

    Core 2 Duo P9500 クロック周波数 2530 MHzシステムバス 1066 MHz 二次キャッシュ 6144 KB TDP 25 W Core 2 Duo E7200 クロック周波数 2530 MHz ソケット形状 LGA775 システムバス 1066 MHz 二次キャッシュ 3072 KB TDP 65 W TDPの差は2.5倍以上。 何でデスクトップ用はわざわざ消費電力や熱の多いものが使われるのか教えてください。

  • C1EとEISTの違い

    お世話になります。 所有するマザーのBIOSにあるC1EとEISTの違いを教えて下さい。 調べてみたところ C1E: CPUを休止状態にする機能。タスクを実行してない時、 消費電力を抑えた状態(C1Eステート)に移行し、 動作クロックも一定の値まで下げられる EIST: CPUの負荷に応じて動作クロックと電圧を調整することで、 省電力を実現する技術 同じような機能に思えるのですが、どう違うのでしょうか? またOC時にはこれらの機能は両方とも無効にすべきなのでしょうか? それとも片方だけ? それとも両方無効にする必要は特にない? どうかご教授願います。 所有PC XP C2D です。

  • 最近のパソコンのCPUの進化はどうなのでしょう?

    私は、あまりハードには詳しくないんですけど、パソコン歴は結構長い者です。最近、CPUについて疑問に思うことがありますので教えてください。私が使い始めたころは8ビット機が主流でしたが、3年程で、98と呼ばれる16ビット機に移行し、また4~5年で32ビット機に移行ました。約10年程前のことだったと思います。32ビットの初期は確か80286だったと思いますが、それが386になり、486になり、さらにペンティアムになっていったと思います。しかし、その後、64ビットに移行するかとおもったら、クロックの周波数をどんどんあげていくことで、この10年間は、32ビット発展型だったとおもわれます。なぜ、64ビットにあげないのでしょう。また、クロックの周波数はすでに2Gを超えていますけど、今後も3G、4Gとあげて、64ビットのパソコンはでてこないのでしょうか。

  • クロック周波数、メモリ周波数、FSB、、、混同中(^^;

    タイトルにもあるように、ただ今、 クロック周波数(=CPU周波数、でいいのかな?)、 メモリ周波数、FSBらの関係(倍率など)みたいのが 頭の中でこんがらがってしまっています(^^; 以前自作をしたこともあり、一度は覚えたつもりだったのですが、、 整理も兼ねて、是非教えてください。 私が今思ってるのは、 私が今使っているパーツのパッケージ的な表現で例えるますと、、 まず使ってるのが CPU:celeron1.7GHz(FSB400) マザーボード:ギガバイトGA-8GE667 Pro(FSB533/400、対応メモリDDR333/266/200)) メモリ:256MB(周波数はBIOSでの認識は266MHzの模様) です。 これからいくと、クロック周波数は当然1.7GHzですよね。 で、一番忘れてしまっている、このクロック周波数が何の倍率で決まるかということなんですが、、 FSBだったと記憶しているんですが、 BIOSのAutoの倍率設定を見るとx15になっているような、、? そしたら400MHz×15=6GHz!!?(^^; 見てるとこが違うんでしょうか? それとも単純に400にかけちゃいけない? とゆーかFSBがもとじゃない? "CPU Host Frequency (Mhz)" は100になっていたような気もします(100×15でいいのかな?) あと、DDRの周波数とFSBの関係というのはあるのでしょうか? FSBが400MHzなら、DDRの方は~Hzだよ。みたいのあのです。 こんな奴が自作しててすんません(^^; 以上です、よろしくお願いします。。 出来れば余談的な少し突っ込んだ(専門的な)補足も頂けると嬉しいです。

  • celeron 440 Conroe-Lについて教えて下さい

    TDP35Wが魅力でceleron 440 Conroe-LにCPUを交換しようと思うのですが なぜクロック周波数は2Ghzなのに ペンティアム4換算でいくと3Ghz以上の性能になるのでしょうか? 詳しい方 解りやすいご説明を よろしくおねがいします

  • VISTAの動作が突然遅くなった

    FMVのCE50X9を使用しています。 今まで快適に動作していたのに、昨日から突然動作が遅くなりました。 CPUのクロック周波数が今まで最大2.6GHzほどあったのですが 今は最大1GHzになってしまっています。 設定等で直るのか色々調べてみたのですが、結局分からず仕舞い。 DirectXをインストールした後から遅くなったような気がするのですが…関係ないのでしょうか? CPU:Core 2 Duo E4400 2GHz メモリは2GBに増設済みです。

  • CPUのクロック周波数とFSBの関係が ?

    CPUのFSBの関係記事は多数ありますが、クロック周波数との関係が理解できません。 マザーボードの仕様に対応CPUの条件が次のとおりとなってますが、このマザーボードで「Pentium(R) 4 CPU 1700MHz」を使うのは不適切なんでしょうか。 適切なCPUのクロック周波数は何MHzなんでしょうか。 ---------------------------------------------- 形状  Socket 478 タイプ  Intel Pentium4/Pentium4-Celeron FSB  533/400 MHz

  • レファレンスクロックとPLL動作

    お世話になっております。 PLLには常にレファレンスクロック(A MHz)が必要ですが、 一旦安定動作(n逓倍動作)した後、 レファレンスクロック周波数が大きく変動し(B MHz)、 再度当初の周波数に戻った場合(x MHz)、 出力クロックが正常動作していない、n*Aになっていない、 等の動作状態に陥り続けることは無いのでしょうか。 また正常動作を保証する周波数範囲(A to B)は、 PLL ICデータシートのどの項目に規定されているものでしょうか。 宜しくお願いいたします。

  • Core 2 Duo T8100はなぜT7500の上なんでしょうか?

    IntelのCPUのCore 2 Duo T8100はなぜCore 2 Duo T7500よりも上の位置づけなのでしょうか? クロック周波数を見ても2.1GHzと2.2GHzの違いでT7500の方が多いし、FSBは800MHzでどちらも同じ! L2キャッシュは3MBと4MBの違いでこれまたT7500の方が多いですよね!? しかし製造プロセスを見ると、Core 2 Duo T8100が45nmでCore 2 Duo T7500が65nmです。 まわりのCPUを見渡してもこの「製造プロセス」の数字の少ない方が上位にきてますよね!? と言うことは、この「製造プロセス」と言うものはクロック周波数やL2キャッシュをも上回るだけの行程(製造プロセスだからCPUを造るまでの行程だと勝手に解釈しました)なのでしょうか? http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/modelno/intel.htm

専門家に質問してみよう