• 締切済み
  • 困ってます

ヒューズボックス内のヒューズ極性

お世話になります。ヒューズボックスから電源を取ろうとして、検電テスタで極性を調べたところ、あるソケットとその隣のソケットで極性が異なりました。 つまり検電テスタのランプが光る端子が、あるソケットでは下側なのに対して、その隣のソケットでは上側なのです。普通に考えれば+につながっている方はヒューズのどちらか同じ側のような気がするのですが、こういうことはありえるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数955
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.2

別にヒューズそのものには極性が無いから問題ないのでは?バイクの様に配線が少なければ例えば+側が左で-側が右、のように一方向な配線が出来ますが、4輪の場合はヒューズボックス裏に相当数の配線が集まる為、配線の取り回しの都合等も有りますから極性が統一されていない事も有ります。でも上記の様にヒューズには極性が有りませんから実質何の問題も無い訳で、問題ない事にコストを掛けてまで何とかしようという事をメーカーはしません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

gsbaka1150様 早速のご回答ありがとうございました。 隣とは極性が逆になっていることがあるんですね。 言葉足らずでしたが、電源を取り出す際に極性が必要だということです。

関連するQ&A

  • ヒューズ電源

    ヒューズボックスから電源を取るのにヒューズ電源を使用しソケットをつけたのですが、ソケットにプラグを差し込んでも使用できません。 検電テスタを使用してコードの出ている側をヒューズボックスの電源側に差し込んだのですがダメです。通電はしているのですが考えられる要因はなんでしょうか? ちなみに、ヒューズボックス→電源スイッチ→ソケット→電装品です。電装品をいろいろ変えてみて(増設電源・オーディオイルミ・ネオン等)マップランプだけは使用できました。ヒューズ電源を替えても(10A/20A/30A)だめでした。どなたかお力をお貸しください。

  • ヒューズボックスのヒューズについて・・・

    アコードワゴンCF7に乗っています。 素人ながらシガーソケットはあけておきたくて、ヒューズボックスから電源をとろうと思い、ヒューズ電源から電気をとれるソケットとテスターを買ってきました。 幸い、ヒューズボックスのふたの裏にどこのヒューズか書いてあったためいちいち調べる手間が省けたのですが、テスターを使ってみたくて、テスターのアースをとり、キーOFF時にヒューズ(ミニ平型?)に触れてみると、パワーウィンドウのヒューズを省きすべて通電しました。クロックは常時なのはわかりますが、サンルーフやスモールが通電しているというのは正常なのですか? なにか勘違いがあれば教えていただきたいです。 また、スモールONに連動する電源をとりたいのですが、ヒューズボックスからで可能でしょうか。 よろしくお願いします。

  • ETC 電源ヒューズの取り方

    ヒューズ電源を購入してETCを取り付けたいのですが、写真1番右上がACCなのですが、(添付写真が見づらくすみません)この15Aのヒューズを抜き取り、15Aの平型ヒューズ電源を付けて電源をとれば問題ないのでしょうか? また、極性を調べるとき、検電テスターを持ってなく、普通のテスターなら持っているのですが、どのような方法で普通のテスターで極性を調べるのでしょうか? よろしく願い致します!

  • 回答No.1

それはありえますというか、コストダウンの設計としては、当たり前の事です。 わざわざそろえる為にコストを上げた所で意味はありませんからね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

kisinaitui様 早速のご回答ありがとうございました。 極性は特に決めずに配線するとのこと、よくわかりました。

関連するQ&A

  • ヒューズ電源について

    先日http://okwave.jp/qa/q7417274.htmlで質問しましたが、また教えていただきたく投稿しました。 (1)タントカスタムのACCヒューズからレーダー探知機の電源を取ろうとしているのですが、ACCヒューズに検電テスターをあてると左右どちらの端子でもテスターが赤く光るのですが、こういうことはよくあるのでしょうか?必ずプラスかマイナスしかないものと思っていたので、そこから前に進めない状態です。 (2)テスターの異常だとして、ヒューズボックスの中にあるヒューズが最初から上下さかさまにささっているものがあるのですが、その通りにヒューズ電源と差し替えるとプラスマイナスはもともとささっていたヒューズと同じになると考えていいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • ワゴンRのヒューズボックス

    ワゴンR(H19年式MH22S)の運転席足元にあるヒューズボックスから電源を取りたく、 ヒューズ電源という部品を購入しましたが上下どっちがプラス側がどっちなのかわかりません。 ヒューズ電源のコードが出ている方をプラス側に挿すとのことですが、 今現在車自体が近くにないので検電テスターではチェックできないのです。 前もって知りたいのでご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか? 宜しくお願いします。

  • コンセントの極性合わせについて

    最近コンセントの極性合わせをすることで、電源のノイズが多少でも減らせるという情報を知りました。 それで自分でもやってみようと思い、まずはテスターを買って壁コンセントの極性チェックをしてみました。 そしてネットで調べたとおり、テスターの-端子を指で摘み、+端子をコンセントに差してみたのですが、どちらの側に+端子を差しても全く反応せず。しかし、-端子をTV端子に当ててみると、コンセントの片方だけが約100Vを示すようになりました。 理由がよくわからないのですが、この場合、TV端子に当てた時の結果を採用しても大丈夫なのでしょうか? 次にもう1つ。 壁コンセントの極性チェックをした後は、プラグの極性チェックも同時にテスターで行いたいと思うのですが、これについてはどうも上手く出来ません。 テスターの-端子を指で摘み、+端子を電源を入れてる機械の金属部分にあてる、でいいんですよね? 壁コンセントの極性チェックの時みたいに、テスターの-端子をTV端子にあててみてもダメでした…。 ちなみに、プラグの極性合わせはPCやモデムでの適用を考えています。 使用したテスターは、kaise製「KF-8」というアナログのものです。 本当は、壁コンセントにアース端子があればいいのかもしれませんが…。

  • ワゴンR(MH-21S) ヒューズボックスの空端子

    平成16年型ワゴンR(CBA-MH21S)に乗ってます。 シガープラグを使う電装品が増えたんで、ヒューズボックスから電源を取るタイプのソケットを増設することにしました。 ヒューズボックスを覗くと空端子があったので、テスターで計るとアクセサリ連動で電源が来ていました。そこで、今あるヒューズの場所から配線するよりいいと思い、この空端子を利用しています。 そこで質問ですが、この空端子は何のためにあるんでしょうか? 添付の画像の右上の位置です(ちなみにこの奥にも空端子があり、そちらはエンジン連動でした) ただの拡張性のため? それとも別グレードでは何らかの電装品がつながれている? その場合その電装品は何でしょうか? この配線から使う電装品は、ドライビングレコーダー、時計/温度計(この車、時計がついてなくて不便なんです…)、ポータブルカーナビ程度なので、電源容量は大丈夫だと思ってますが、ちょっと気になってます。 ご存知の方いらしたら、ご教示のほど、よろしくお願いします。

  • ETC取り付け どのヒューズボックスから取ればよいのでしょうか?

    ついに今回ETCを購入しました。 カード会社のキャンペーンでセットアップがされた状態で現在手元にあります。 取付をディーラーに依頼すると結構な金額がかかるようなのでHPでいろいろ調べたところ、ヒューズボックスから平型ヒューズ電源で電源を取り出すタイプだと自分でも出来そうなので、チャレンジしようと考えております。 私が今回入手したETCはアンテナ分離型(パナソニック CY-ET907KD)で、ACC電源と常時電源の2ヶ所から電源を取らなければいけません。 ヒューズボックスを調べたところ、ACC電源は標記があったのですぐにわかったのですが、常時電源はテスターで調べたところいくつかありました。 HPではラジオ-オーディオ、ルームランプ、ホーンなど、万が一のことがあっても危険度の低いところから取るのが良いとあったのですが、私の愛車、初代ヴィッツ(SCP10)はヒューズボックスがあまり多くないためどこから取るのが一番リスクが低いのか迷っております。  どなたかご教授いただけないでしょうか?  なお、常時電源のヒューズは下記になります。  ・ドアロック(D/L) 25A  ・テールランプ(TAIL)(尾灯、車幅灯、番号灯) 7.5A  ・エレクトロニクス-B(ECU-B)(リアフォグランプ) 7.5A  ・ハザード(HAZ) 10A  ・ストップランプ(STOP)(制御灯、ハイマウントストップランプ)10A    また、ヒューズも取らなければいけないのですが、これは導通テストをした際の相手方(車内の金属部分)で、ボルトのある部分だったらどこでも良いのでしょうか?  以上、素人の質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

  • V-maxのヒューズボックスはあどこにありますか?

    また5Vのシガーソケットの電源を確保したいのですがテールランプの配線から分岐するのがいいか、ヒューズボックスからとるのがいいか迷ってますどなたか教えていただけたらと思います

  • アースになるヒューズ、皆さんわかります???イグニッション線を探しております。

    セキュリティーを取り付けをしていて、イグニッション線を探しているのですが、ヒューズボックス内からとろうと思っております。こんなところから取るなよなんて言わないでください。 いろいろ調べていて、下記の説明を見つけたのですが、以下、わからないところがあるので、皆様ご教授ください。 ★アースになるヒューズとは? テストランプを使用して見つけます。 テストランプのワニ口を常時(+)に接続して、テストランプの針先をヒューズに当ててください。 ↑ 「ヒューズに当てるっていうのはヒューズボックス内のヒューズの数字(10Aなど)が書いてあるところの左右に小さな穴より金属が出ているところに当てればよろしいでしょうか。 ヒューズつけたままでテスターが当てられるのはここだけなのですが」 キーオフの時、点灯するヒューズなら、アースになるヒューズです。その状態でエンジンを始動してテストランプが消えればOKです。 うーん、よくわかりません。 ずばり聞きます。 アリストのヒューズボックスから、イグニッションと連動しているヒューズはどれですが。 ヒューズを一つづつ抜いてテスターでヒューズボックス内の端子を調べてみたのですが、抜いたところとキーOFFのときにテスターがすべてのヒューズで点灯してしまいます。私の解釈が間違ってるのか、当たり前なのか。 このイグニッション線が発見できないと、セキュリティーのメモリー機能がいつまでも働いてしまい、めんどくさいんです。今はON,OFFスイッチにて対応していますが。

  • ヒューズ電源の取り方について

    ミラー型レーダー探知機を自分でつけてみました。C26セレナです。ネットで付け方を調べましたがよくわからない点があったので教えてください。車や電気関係は素人で知識がありませんが何とか挑戦してみたいので、その点をご理解の上アドバイスいただけませんか? (1)ヒューズボックスにいくつか空きスロットがあったのでそこに差しましたがいいのでしょうか?購入した背低ヒューズの箱の裏面には何かのヒューズと入れ替えるとあり、ネットでもルームランプなど安全に影響しないヒューズと交換するとありましたが、問題なくレーダー探知機の電源が入るということは成功と考えていいのでしょうか?ちなみに検電テスターでACCの通電も確認したうえでヒューズを差し込みました。 (2)まだ空きスロットがたくさんありますが、10Aはここだけというようにヒューズの差せる場所は決まっていますか?もしそうならどうやって見分けるのでしょうか? (3)安全のためバッテリーのマイナス端子を外してから作業をすると書かれていますが、それを忘れてしまうとどうなってしまうのでしょうか?感電やショートしてしまう恐れがありますか? (4)ボディアースのワニグチが何らかの拍子に外れたとして、それに気づかずにいるとどんな影響があるのでしょうか?バッテリー上がりとか探知機が使えなくなるとか。 どうぞよろしくお願いします。

  • ヒューズボックスの空き端子から電源を取る方法は?

    ヒューズボックスから電源を取る際、すでにヒューズが付いている端子から電源を取る場合は、エーモン等から販売されている同じ容量のヒューズ電源と交換するだけでよいですが、ヒューズが付いていない空き端子から電源を取る場合は、どの容量のヒューズ電源を用いればよいのでしょうか? 電装品の容量より大きいヒューズ電源を使用すれば大丈夫でしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 車のヒューズボックスでショート

    ACCのヒューズを抜いて、その奥のプラス端子と、ドア付近のボルトを直接つなげてしまい、煙が出て、リード線が切れたようです。今のところ、電装品などに影響はないようですが、ダメージはこのリード線が焼き切れたくらいで済んでいると思われますか? ペン型の検電テスターをはじめて使う際に、クリップのついた線と分離して、この線だけでつなげてしまったという、何ともマヌケな失敗です。要は、回路上にヒューズがない状態でショートさせてしまったということですよね?