• 締切済み
  • 困ってます

定期保険特約付生命保険

現在加入の定期保険特約付終身保険について教えて下さい。 (下記内訳は加入生命保険会社に問い合わせた内容) 契約期間:H4年(契約日)~H24年(払込満了) <内訳> (1)主契約:1000万(3,370円) (内7,961,300万円転換特則の保険金額) (2)定期保険特約:3000万(27,450円) (3)新傷害特約(210円) (4)新災害特約(3,805円) (5)新入院特約(335円) 約:35000円/月 ☆借入:340万 <迷っている案> (1)全て解約するor保障を下げて継続。 (2)定期保険特約(すぐにでも解約したい)⇒保険会社:解約不可能と解答。(そんなことがありえるのか???) (3)~(5)全て解約。 主契約の保険だけは、保証を下げて少しでも残したいのですが、借入を相殺したかたちで、主契約を残すことが可能なのか否か、また定期保険特約が解約不可能ということがあるのか教えていただけないでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.1

保険の名称が「定期保険特約付終身保険」となっているので、 定期補償と終身補償は必ずセットでなければならない契約なんでしょう。 (恐らく国内生保でのご契約で、H24に終身保険の部分から転化 され、解約返戻金が目減りしたり、医療保険も20年定期で、 H24に保険料がアップするような気がします・・・) 貴方様のご年齢やライフスタイルが分からないので 何とも言えませんが、 今全てを解約してしまうよりは (1)医療保険の日帰り入院から補償の終身タイプに加入 出来れば日額1万円くらいで60歳や65歳で払込完了になるものが望ましい (アフラッ●とかは個人的に保険料も割安で、 補償内容がシンプルで分かりやすいので好きです) (2)医療保険の保険証券が届いたら、現在の保険を払い済み保険にする (これは今まで払った保険料をベースに終身保険を 一時払で加入するようなイメージです) 以上で如何でしょうか? よろしければご検討下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご教授ありがとうございます。 これまでの払った保険料をベースに払い済み保険にするよう対策をとりたいと思います。 現在、年齢は60でなので医療保険も割安なもので検討していきたいとと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 生命保険の見直し

    よろしくお願いします。生命保険を見直そうと思っています。 まったく分からないので、教えてください。 主人36歳、私34歳、子供2人(4歳.1歳) 主人の保険はニッセイの2種類の保険にはいっています。45歳で更新です。 主人の保険 @ニッセイ生きるちから 「30年払込(終身)」 終身保険(主契約)10万円 がん入院特約「本人型」日額5000円 「10年払込10年満了」  定期保険特約 2390万円 3大疾病保障定期保険特約 500万 疾病障害保障定期保険特約 100万円 介護保障定期保険特約 500万円 入院が7種類ほどで 日額8000円 保険料合計が15943円 下の特記事項に「保険証払込免除特約が付加されています」 @5年ごと利差配当付払済保険 終身保険(主契約y)149万円  うち契約転換特則の保険金額 3万円 下の特記事項に「契約転換方式:基本転換方式(主契約部分に転換価格を充当)でご加入いただいております」 で以上なのですが、まずすごく気になるのが特記事項に書いている内容なのです。前回入社当時から入っている保険を上記の保険に変更したときに 払済保険の充当金額内訳  解約払戻金 536,302 ー 契約貸付精算額 0 - 保険料立替精算額 0 =払済保険金額 1.494.800円となっているんです。のお知らせ書類が届いてそのときはなんだか分からずにおいておいたのです。 私はできれば定期保険特約2390万と5年ごと利差配当付払済保険だけをおいといて、後は共済に加入しようかなって思ってます。 まずそれはできるのでしょうか?払済保険の充当金額内訳の金額がすごくきになるんです。

  • 生命保険について

    結婚を機に両親が今までかけてくれていた生命保険のかけかえを考えており、質問致します。 <保険内容> 保険名:ロングラン更新型レインボープラン 契約時期:1995年2月(17才) 主契約の払込期間: 40年払い込み満了 定期の払込期間: 20年払い込み満了 特約の払込期間: 20年払い込み満了 保証内容 : 終身 400万、定期 3600万 災害割増 500万 傷害特約 500万 災害入院 5000(5日めから) 入院医療 5000(5日めから) 通院特約 3000 保険料 :毎月 14998円 その他特約:口座振替扱特約、リビング・ニーズ特約 ※主契約について うち契約転換特則の保険金額343400円 <質問> 1)この保険はかけかえたほうがよいのでしょうか? 2)受取人変更の費用はどれくらいでしょうか? 3)定期・特約の払い込み期間(20年)が終了した後、この保険を継続すると支払い金額は毎月およそいくらくらいになるものでしょうか。 これから保険について勉強しようとしているところで 詳しいことはよく分かりません。 回答宜しくお願いします。

  • 定期保険(特約)の解約について

    第一生命(コーラス)生存給付金定期付終身保険 契約日:H5/6/1 払込期間満了日:H35/5/31 更新日:H20/6/1                   保険料 更新後保険料 ------------------------------------------- 終身保険     200万円 1,664円 1,664円 ------------------------------------------- 定期保険    1,600万円 3,936円 4,912円 ↓以下特約 生存給付金付~ 200万円 3,798円 4,128円   傷害         100万円   44円   44円 災害入院    日額5千円  345円  250円  疾病       日額5千円 1,020円 1,200円 女性特定疾病 日額5千円  520円  475円 通院       日額3千円  273円  648円(通院特約H6に変更後更新) ------------------------------------------- 合計          月額11,600円 13,321円(毎月26日口座振替) <質問> 1)定期保険特約は今すぐにでも解約した方がよいでしょうか? 2)生存給付金付定期保険特約も今すぐ解約した方がよいでしょうか?   それとも、来年の更新前まで保険料を払い、生存給付金をもらってから解約した方が良いでしょうか?  ※生存給付金付定期保険特約には、15/6/1及びその後5年ごとの契約応当日に20万円とあります。  また、後者の場合、解約のタイミングはどうすべきでしょうか? 3)ゆくゆくは傷害・入院の特約も解約しようと思うのですが、いかがなものでしょうか?  (去年・今年と日帰り手術をしたため、しばらく他社の医療保険に入れませんので、   その間のつなぎとして今は残しておこうと思うのですが…) 両親が同社に勤めていたこともあり、 この歳になるまで無頓着にこの保険を続けていました。 ただ今、無職中で金欠の上、来年には特約更新日があり、 この際、保険料のムダを省きたいと思います。 お粗末な質問ですが、お知恵を拝借できましたらありがたいです。 どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 定期特約付き終身生命保険の転換について

    定期特約付き終身保険の一部転換を提案されて契約したものの不安です。 現在40歳独身です。 現在の契約 平成2年契約 定期付終身保険  主契約(終身保険) 1000万円(払込期間60歳) 特約(災害入院) 入院5日目から日額5,000円 特約(入院医療) 入院5日目から日額5,000円 特約(手術)   5~20万 ○保険料 8,500円/月程度 転換提案 40歳契約 主契約(終身保険) 700万円(払込期間60歳) 総合医療 入院1日目から日額10,000円(終身) がん入院 入院1日目から日額15,000円(終身) 手術   5~40万(終身) 終身300万分の積み立てを切り崩し保険料を安くする形。 ○保険料      60歳まで15,000円程度     それ以降10,000円程度 病気もあるので、審査待ちの状態です。上記の特約は80歳まで更新可能でした。終身保険が必要かと思って契約したのですが、転換しないほうが良かったのでしょうか。他の保険に入るには、病気のせいで難しいです。アドバイスをよろしくお願いいたします。 この他に団体保険に月8,000円(65歳で終わりで脱退時140万程度戻る) かけています。

  • 生命保険の見直しについて

    昨年の結婚を機に,生命保険の見直しを考えています。13年前に23歳で生命保険に加入し,あまり考えずにいままで来てしまいました。ようやく重い腰を上げたところです。どうぞよろしくお願いします。 36歳男性(会社員) 契約は1993年(23歳) 定期特約付終身保険です 主契約保険料払込期間満了年 H35(2023) 53歳 主契約保険期間満了年 終身 (定期保険)特約等満了年 H25(2013) 43歳 現在の合計保険料 10833円 更新後の合計保険料 16942円 43歳~ 52歳 終身保険(主契約) 120万円 保険期間:終身 53歳払込 保険料1141円/月 定期保険特約 2880万円 保険期間:43歳 保険料8035円/月 (43歳更新後13478円/月:43~52歳) 新災害入院特約 日額 5000円 保険期間:43歳 保険料345円/月(5日目から) 新入院医療特約 日額 5000円 保険期間:43歳 保険料1030円/月(5日目から) 通院特約 日額 3000円 保険期間:43歳 保険料282円/月(5日以上の場合) ※これにプラスして,3大疾病特約(1263円/月で300万円:10年ごと更新)に加入しています。 現在,子どもはおらず共働きです。子どもができたら,妻はしばらく仕事を辞める予定です。 考えているのは,終身保険が120万円と低く,特約分の支払いが今後大きくなってくることでの経済的負担増。43歳で更新しても,53歳までは健康的には大丈夫かなあという気持ちがあり,定期分の支払いが無駄になってしまうのでは?と。 医療保険も,5日目からしか出ないため,メリットも小さい気がしています。 生命保険会社からは,「生きる力EX(12392円/月:ただし5年前の試算)」というのを勧められていますが,いかがでしょうか? 現在の保険を継続するか,別の保険にするか迷っています。その方法も,解約か転換か・・・ 難しいですね保険って。 なかなか的を得ない質問で申し訳ありませんが,よろしくお願いします。

  • 保険見直しについて

    主人(33歳)の保険見直しを考えています。 現在加入の保険 住友            ニューベスト2 セレクトエース 定期付終身 ステップ保険料払込方式              95年加入     終身 保険料払込期間 40年(65歳払込) 主契約 100万円 定期保険特約 2100万円 オプション  災害入院特約 5日目から5000円 疾病医療特約 5日目から5000円 通院特約   1日につき3000円 成人病医療特約 5日目から5000円 1.現在の保険を継続して、更新の都度   保障額を減額していく+掛け捨ての定期 2.逓減タイプの保険または収入保障保険+   とりあえず更新時(6年後)まで定期部分を減額、   更新時に主契約以外解約   (更新時にしか定期は解約できないと   言われたので)    3.解約して逓減タイプの保険または収入保障保険   などの保険に加入 金利の良い時に入ったものなので残した方が 良いのか、格付けが良い会社の保険に 新規加入した方がいいのか、など アドバイス、御意見をお願いします。

  • 定期特約付終身保険の転換について

    生命保険の契約転換について質問させて頂きます。 保険外交員より下記のような内容で契約転換の提案を受けています。 当方、35歳会社員(年収税込360万円)、家族構成は妻30歳(主婦)、子供2人(1歳、来年出産予定)です。持ち家購入等の予定はありません。 【現在の契約】21歳(平成7年)契約 定期付終身保険  主契約(終身保険) 120万円(払込期間61歳) 特約(定期保険) 2,880万円(20年更新、61歳払込満了 以下同じ) 特約(災害割増) 1,500万円 特約(傷害) 500万円 特約(通院) 5日以上継続入院後の通院 日額3,000円 特約(災害入院) 入院5日目から日額5,000円 特約(入院医療) 入院5日目から日額5,000円 ○保険料 現 在(21~40歳) 11,500円/月      更新後(41~61歳) 21,062円/月 【転換提案】35歳契約 主契約(終身保険) 100万円(終身にわたり払込) 特約(定期保険) 1,900万円(15年毎更新 以下同じ) 特約(三大疾病保障定期保険) 500万円 特約(介護保障定期保険) 500万円 特約(災害割増) 1,500万円 特約(傷害) 500万円 特約(総合医療) 入院1日目から日額10,000円 特約(がん入院) 入院1日目から日額10,000円 ○保険料 (35~49歳) 15,200円/月      (50~65歳) 40,643円/月 子供が大学を卒業すると仮定して22年後、57歳まで3,000万円の死亡保障があれば十分かと考えています。提案されている医療特約には惹かれますが、更新後の保険料については支払いできるのか不安も残ります。外交員は転換のメリットを強調するばかりで、このまま転換しない方がよいのか?転換して新しい保険に入った方がいいのか?または他にお勧めの方法などございましたらアドバイスをお願いいたします。

  • ソニー生命 定期保険&医療保険について教えてください

    保険にはいっていないので検討中です。 わからないことがありますので教えてください  ★主人31歳 私30歳 1歳の子供三人家族です ★死亡保障は逓減タイプがいいです 3000万  今提案していただいているのは  1・逓減定期保険(区分リスク 非喫煙)一型  保険&払込25年    保険料払込免除特約              2・無解約返戻金型平準定期保険 500万 保険&払込 60歳    逓減定期保険特約付(区分リスク 非喫煙)一型           保険&払込25年 2000万    生前給付定期保険特約 200万 保険&払込 60歳     リビングニーズ特約  1・2どちらがいいのでしょうか? 生前給付は終身のほうがいいでしょうか? ★医療は60歳払込で終身 60日一日5000円か120日5000円 もしくは60日10000円 迷っています 払い込みを65歳にしたら60歳払い込みと何が変わりますか?

  • 生命保険に関してのご質問です。

    私の加入している生命保険は、主契約と定期特約の2本立てのものです。 主契約は死亡時に○百万が必ず保険金として入りますが、定期特約は事故・病気等での死亡時に保険金が入ります。 定期特約は死亡しなければ掛け捨てなので変な言い方ですが丸損になってしまいます。 さてここから質問なのですが、この定期特約で加入後、不幸にも死亡してしまい保険金を受け取られた遺族は統計的にみて加入者の何パーセントなのでしょうか? もちろん受取人が多いと保険会社は赤字になってしまい経営が続かないので、かなり低いパーセントだと思います。 契約の更新、または解約の参考にしたいと思いますのでご存じの方が見えましたらお教え願います。 また生命保険の損得、メリット・デメリット、上記の様なデーター、資料等のわかるHP等お教え頂ければ幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • 生命保険の見直しについて

    現在の加入状況です。 本人(43歳) ウィンタートゥル生命変額終身保険 1992年加入 保険料月額24,845円 主契約 2000万 保険期間終身 払込60歳まで 災害割増 2000万 保険期間60歳まで 払込60歳まで 手術給付金付入院保障特約日額 5000円 保険期間80歳 払込60歳まで アクサ生命 定期保険 1997年加入 保険料月額9,145円 主契約 2500万 保険期間20年 払込2017年まで 障害特約 1000万 保険期間20年 払込2017年まで coop共済 たすけあい(医療保険?) 月額1000円×5人分 アフラック がん保険 月額3,602円(妻・子3人分) 妻(39歳) ウィンタートゥル生命変額終身保険 1992年加入 保険料月額4,700円 主契約 500万 保険期間終身 払込55歳まで 傷害特約 500万 保険期間80歳 払込55歳まで 災害割増 500万 保険期間55歳 払込55歳まで ウィンタートゥル生命医療保険 1992年加入 保険料月額3,672円 入院日額6000円等 親子5人で月額5万円を超えています。スリム化が目的です。15年継続してきたのですが、変額終身部分での運用益は大幅マイナスです。死亡時に主契約以上の額は期待できません。30年間払い込み時の金額を計算したのですが、がん保険とたすけあい以外を解約して、coop共済もしくは全労災にシフトしようかと考えています。皆様のご意見を頂戴できれば幸いです。