締切済み

中央大学法学部の不思議

  • 困ってます
  • 質問No.4898627
  • 閲覧数18142
  • ありがとう数63
  • 気になる数1
  • 回答数21
  • コメント数0

マーチの一角に過ぎない中大法がなぜ
過去に東大に匹敵する司法試験合格者を輩出できたのでしょうか?
偏差値では早慶上智に劣り、同志社とほぼ同等のレベルで
どうして国家試験の最難関を突破することができたのでしょうか?
司法試験の受験者数なら早慶も同じくらいだとおもうし
偏差値と比例しない過去の合格者数が不思議でなりません。
もしかして昔は早慶より難関だったのでしょうか?
司法試験に特化したマル秘のノウハウでもあるのでしょうか?
早慶に一般企業の就活では敵わないので
負け戦をしない苦肉の策みたいなものでしょうか?
通報する
  • 回答数21
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全21件)

  • 回答No.12
レベル11

ベストアンサー率 30% (60/196)

数日前、たまたまお茶の水の明治大学キャンパスを訪れました。新しい高層ビルのリバティタワーが目を惹きました。道路を挟んで向かい側にはかなり傷んだ古い校舎が窮屈そうに並んでいました。今の学生はちょこちょこっと電車で移動できる場所で学び、またちょこちょこっと移動して遊びに行ったりバイトしたりという生活に憧れるのでしょうね。

一方、中大多摩キャンパスは、まさに広大で、講義棟・研究棟、厚生会館、サークル会館、炎の塔、体育館、グラウンド、たくさんの桜の下でお花見が楽しめる中大のシンボル、白門プロムナード(公園)が整然と配置されていて、さながらアメリカの大学のキャンパスか、旧帝大のキャンパスを思わせるゆとりに満ちています。この桜を眺めながら4年間かけて中大生になっていくのでしょう。中大の校訓、「質実剛健」これはどこでもありますが、加えて「家庭の情味」。この校訓は実にユニークです。学生が望むもの、そして恩師として、先輩として、親心として与えてやりたい人格形成・勉学環境が十分に整えられている背景はこの校訓なのかなと思います。

自分の子どもを進学させるなら、のびのびと大きな器をもった人間に育ってほしい。そういう意味では親の世代なら中大キャンパスにはむしろ感慨を持つのかも知れません。

国公立大の授業料が私立とあまり差がなくなった今日、大切な青春の日々をどのような環境で過ごすか、この選択肢が広がったという面もあります。志望校選択にあたっては、大学を知り、冷静かつ総合的に見極める目が必要だと思います。
  • 回答No.21
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

質問者さんは中央がお嫌いのように感じてしまいますねw
あるいは、「認めたくない」といったところでしょうか?

さて、質問内容に対する答えですが、他の投稿者さんの回答を整理すれば、もう答えは出ているはずです。

>マーチの一角に過ぎない中大法
まず、ここの認識が間違ってます。
中大法のレベルはマーチのレベルではありません。
あくまで中央大学がマーチという枠に属しているだけで、中央法の偏差値はマーチの偏差値ではありません。

>偏差値では早慶上智に劣り
確かにその通りですね。
ただ、そうは言っても1~3程度の差(年度によって違います)ですので、あまり偏差値の差は参考にできないと考えるべきでしょう。

>もしかして昔は早慶より難関だったのでしょうか?
そうです。
他の多くの方が回答されているように昔は早慶より難関でした。
今でも法曹界における学閥は、東大と中央が二大勢力ですし、司法試験合格に向けたバックアップ体制もしっかりしてるので今でも早慶とかわらない実績を維持できているのです。
「数の論理」を仰いますが、これは早慶もやってることはあまり変わりません。純粋に「質が高い」と言えるのは一橋を筆頭に上位国立だけであって私立の質など大差ありません。

>早慶に一般企業の就活では敵わないので負け戦をしない苦肉の策みたいなものでしょうか?
というより、それぞれの大学には中心となる戦略というものがあります。中央の場合は司法試験ということです。
  • 回答No.13
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

>マーチの一角に過ぎない中大法がなぜ
過去に東大に匹敵する司法試験合格者を輩出できたのでしょうか?
マーチという受験用語が出来たのは、1970年代です。
中央大学法学部が東大を凌いで20年連続司法試験合格者数トップを
成し遂げたのは1951年~1970年までなので若干時代が異なります。
有名な話ですが、当時は私大の最難関は、政治の早稲田、経済の慶応、
法律の中央と呼ばれ、法学部では中央が突出していました。
特徴的には全学部バランス良く入試難度が高い早稲田、早稲田と並ぶ
難関でありながら法学部だけは低調だった慶応、逆に法学部だけが
突出していた中央と今とは異なる序列でした。

>偏差値では早慶上智に劣り、同志社とほぼ同等のレベルで
どうして国家試験の最難関を突破することができたのでしょうか?
偏差値で早稲田に負け始めたのは1970年代、慶応上智に負け出したのは
1980年代になってからです。同時期から中央は司法試験で苦戦し始めま
したが、「法科の中央」のブランドもあり、司法試験の合格者数では
1980年代までは早稲田と、1990年代後半までは慶応と比較して優位を
保っていました。

>司法試験の受験者数なら早慶も同じくらいだとおもうし
偏差値と比例しない過去の合格者数が不思議でなりません。
もしかして昔は早慶より難関だったのでしょうか?
法学部は早慶より難関でした。
1960年代以前は中央>早稲田>>慶応
1970年代は早稲田=中央>慶応
1980年代は早稲田=慶応>中央
1990年代以降は慶応>早稲田>中央 の序列です。

偏差値と比例しないではなく、偏差値の低下と比例して合格実績は落ち
ています。
慶応は1980年ごろ(4教科入試時代)までは早稲田、中央に偏差値に関
して大差で負けていました。この頃までは慶応の合格者数は数名~20名
程度でした。一方の東大は90名~120名、中央・早稲田は80名~100名程
度出していました。
2教科入試になった現在は3教科入試の早稲田、中央に比べて偏差値で優
位に立っています。

>司法試験に特化したマル秘のノウハウでもあるのでしょうか?
司法試験で有名な大学ですからノウハウはあると思います。以前は、
もぐりの他大生が多かったとも聞きます。今は他大も司法試験に力を
入れ、予備校もありますので、マル秘というものはないのではないで
しょうか?

>早慶に一般企業の就活では敵わないので負け戦をしない苦肉の策みたいなものでしょうか?
実業界でも中大法学部出身者はかなり多いですね。中大全体でも私学
では慶応、早稲田に次ぎます。法学部単体で早慶と比較すれば、大差が
ないと思われます。
法曹界以外でも、同じ法学関連で官界、政界にも人物が多いです。
以前は東大、早大に次ぐ国会議員を出していましたし、現在でも
衆議院で東大、早大、慶大に次ぎ4番目に、参議院で東大、早大、
京大、慶大に次ぎ5番目に輩出しています。
負け戦をするための苦肉の策ではないと思います。
  • 回答No.10
レベル14

ベストアンサー率 32% (594/1810)

No6です

>今の受験生はそんなことは知らないし
そう?
少なくともこのレベルの法学部受ける受験生なら知ってると思うけど?
そんな中央法って知名度ないと思います?
自分が知らなかったからって、それを全体に当てはめるのはどうかと・・・
普通に有名ですよ
そりゃ「哲学の東洋大学」とかなると、知らない人も出てくると思いますが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%B4%8B%E5%A4%A7%E5%AD%A6

>偏差値で早慶法を選んで行くとおもいます。
いや別にそれはいいと思いますよ
別に今、中央法>>>早慶法とは思ってないですよ

>中大ロースクールの躍進は中央大法学部卒の力よりも
>もしかしたら東大、一橋、早慶の入学者の
>存在が大きいのかなとおもったりしますが。。。
仮にそうだとして、それは中央大ロースクールの実績にはならないんですか?

それこそ高校卒業して大学受験するときの偏差値の序列が
すべてを決すると考えてしまう一番やばいパターンですよ
同じように中央法卒で、東大ロー、一橋ローもたくさんいると思いますけど
それは中央法の実績にカウントするんでしょうか?

偏差値の序列は、あくまで入学するときの難易度の話です
それと大学の教育や校風は別問題ですよ

私の話で恐縮ですが、法学部ではないですが
経済/経営/商を受けて、偏差値的に上位のところ受かりましたけど
自分の適性や希望を考えて、偏差値的には下位の大学の学部に進学しましたよ
偏差値だとか、マーチだとか言うのは、あくまで受験時における
便宜上の判断材料とかグルーピングに過ぎないですよ

もしこれから大学を選ぼうとしているのであれば
過去の成り立ちとか校風とかいろいろ調べてみるとよろしいかと思います
お礼コメント
noname#85739

回答ありがとうございます。
中央法が司法試験で有名なのはもちろん知ってます。
ただ、過去の歴史や現在に至るプロセスが
私も他の人もよく知らないということです。
早慶法より中央法を選択していたという過去や
早慶では司法試験を受験する人は少数だったという事実です。
東洋の哲学は知りませんでしたが国学院の国文科は知ってます。
個人的には上智の外国語学部英語学科の英語力に興味あります。
大学受験時の偏差値で判断するのがやばいでしょうか?
難関国家試験はほぼ序列通りに並んでいると思いますが。。。
旧司法試験の合格率をみても一目瞭然でした。
ロースクールは合格者増大で難易度が下がってるけど
ローの数字と出身大の数字を併記すれば
興味深いデータがでるとおもいます。
回答者さんのように偏差値だけでない
自分の興味や適性で学部選択をできる人は素晴らしいとおもいます。
しかし私や私の周りでは結構偏差値にこだわり
友達には某大学の法学部志望だったけど落ちて
他の大学の法にいかず大学にこだわって商学部にいった人がいます。
まあ大学院を視野に入れてるなら学部選択は死活問題ですが
文系で普通に就職するなら学部は関係ないけど。。。
しかし学部の適性って入学段階で選ぶのは酷ですね。
入学して教養でいろいろ受けて専門を変更したくなったり。。。
そういう意味で東大とか進振りのある大学は
教養でやりたいことを見極めてシフトできるのが魅力です。
ただ、自分にはとても入れない大学ですが。。。
投稿日時 - 2009-04-23 21:32:26
  • 回答No.9
レベル12

ベストアンサー率 33% (217/651)

No.1です。
ついでなので追加情報です。
慶応について、少なくとも昭和50年代は何でもいいから慶応に入りたければ法学部をねらえ!と言われていました。それ程、慶応の中では偏差値低かったです。
日大に関しては数の論理ではなく優秀だったみたいですよ。丸山雅也弁護士って知ってますか?一昔前はよくテレビに出て法律のコメントをするのでお茶の間で有名な先生でした。その人が週刊誌のインタビューかなんかで言っていたのですが、昔は日大で司法試験に受かるのが当たり前で誰がトップで合格するかを競っていたとの事です。日大も発祥が日本法律学校なので中大と同じイメージだったのかもしれませんね。
お礼コメント
noname#85739

回答ありがとうございます。
今は慶応法は私大文系で偏差値トップですね。
時代の流れというかこれからも
どう入れ替わっても不思議でないかもしれません。
丸山雅也を知らないので調べたのですが
弁護士でなくて毎日新聞記者でヒットします。。。
もしかして丸山和也でしょうか??
投稿日時 - 2009-04-23 20:56:54
  • 回答No.8
レベル11

ベストアンサー率 30% (60/196)

ここに至る過去40年間ほどの推移を考えると頭の整理が付きやすいと思いますよ。
40年ぐらい前は早稲田法と中央法だと中央法を選ぶ人が多かったです。その時代は東大生など他学の司法試験受験生も数多く中大にもぐって講義を聴いたほど受験・実務に直結する指導に力がおかれていたそうです。
30年ぐらい前だと旧帝に匹敵するレベルまで早稲田もかなり人気が上がってきていて、早稲田に心を惹かれながらも早稲田法と中央法のどちらを選ぶかかなり迷いに迷って、結果的に司法試験のサポート体制が整っているという理由で中央法を選ぶ人も決して珍しくはありませんでした(早稲田人気には五木寛之氏の「青春の門」など早稲田を舞台にした小説やドラマも影響を与えたと思われます。)。ちょうどその頃、中大の多摩キャンパスへの移転が始まっており、建設の槌音高いキャンパスまでの都心からの不便さが原因で右肩下がりに人気が下がって行ったのは事実でしょう。その中央離れの優秀な受験生の受け皿として、早稲田はもちろん、慶應法にも司法試験受験生が急増し実績も上がってきてますます難関化したということです。
平成12年に多摩モノレールが中大前の営業運転を開始し利便性は格段に改善されました。何しろ、駅を一歩出れば中央大学の敷地なのですから便利この上ないです。その頃から中央の司法試験サポート体制の充実振りに再び脚光を浴びるようになりました。さらに炎の塔などの設備も充実し、他大学の追随を許さない環境が整いました。そういった教育の質の高さが、徐々に世間の人々の知るところとなりこのところの受験生増加につながっていると思います。
こうして見て来ると、そもそもMARCHと呼ばれるグループ分けが中央法の「履歴」にあてはまらないことが浮き彫りになると思います。同志社法や上智法と偏差値において同レベルなのは事実ですが、だとしても大学入学は自分のキャリアの一通過点に過ぎないわけですから、どういう大学生活を送りたいか、また卒業後に社会人として飯を食っていく手段を自分なりにどうデザインしたいのかによって、どこの大学に進学するかを決めるだけの話だと私は思います。上とか下とかというのは、若者達のコンパレベルの話ですよ。人生は長く、出身大学名で人生の大半が決まるほど、世間を渡っていくのは生易しいものでも単純なものでもないと私は思います。
お礼コメント
noname#85739

回答ありがとうございます。
40年前、中央法>早稲田法
30年前、中央法≧早稲田法
20年前、中央法≦早稲田法
10年前、中央法<早稲田法
こういう感じの流れでしょうか。
東大や他大の学生がもぐりで聴講しにくるぐらいなら
司法試験に抜群のノウハウがあったのでしょうね。
まだ司法試験予備校が出現する前の時代というか。
いろいろと長いスパンでみると中央法の司法試験の実績と
そこに至る歴史が今の偏差値では測れない重さを感じました。
投稿日時 - 2009-04-23 20:49:58
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 32% (594/1810)

こんにちは

まあなかなか面白い意見でいいとは思いますが笑

マーチとか言うのは、あくまで受験のときに
大学を呼びやすくするために、そうなっているだけで

早慶上智、東京理科、マーチみたいなくくりになってますが

じゃあICUの立場は?とか獨協大学の外国語は?
とか津田塾無視しちゃっていいの?
とかまあいろいろ個別で見ればあるわけです

で、中央大学法学部は、大学だけ切り出せば
マーチの一角 ですが、もともとからして違うわけです
マーチなんていうくくりがあとづけです

>中大法がなぜ過去に東大に匹敵する司法試験合格者を輩出できたのでしょうか?
>偏差値では早慶上智に劣り、同志社とほぼ同等のレベルで
>どうして国家試験の最難関を突破することができたのでしょうか?
>司法試験の受験者数なら早慶も同じくらいだとおもうし
基本的に、司法試験受験に対する意識が高い人が進学する
ということでしょうね

例えば上智法と中央法に両方受かった人で
司法試験目指すなら、そりゃ中央法を選ぶでしょうし
別に司法試験興味なければ、上智選ぶ人もいるでしょうね
入学するときの意識が違う感じでしょうか

>偏差値と比例しない過去の合格者数が不思議でなりません。
これもちょっと面白いんですが、
偏差値で大学選ぶ考え方も、中央法の歴史から考えれば
あとづけです

>早慶に一般企業の就活では敵わないので
>負け戦をしない苦肉の策みたいなものでしょうか?
なんか中央法がかわいそうになってきた笑

ちなみに司法試験じゃないと意味ないという意見もありますが
公務員と金融分野は、中央の得意分野です

あと隠れて目立たないですが、
公認会計士試験における中央商も偏差値を超えたポジションを持ってます
つまり中央大学全体がそういう資格に対する意識が強い大学ですね

また八王子移転についてもご意見ありますが、
ここ10年で、他の私大が受験者数減少の一途をたどる中
中央大は数字は忘れましたけど増えてますよ。
何週間か前の雑誌に載ってましたね
お礼コメント
noname#85739

回答ありがとうございます。
たしかに大学はたくさん存在してるし
それぞれ個性もレベルも異なり
グループでまとめて括るのは乱暴というか
中央法など過去の栄光があれば尚更心外かもしれません。
ただ、今の偏差値群ではMARCHで括っても間違いではないというか
関西の関関同立と同様に呼称として認知されてるような気がしますが・・・。
中央法の歴史はだいたいわかったのですが
今の受験生はそんなことは知らないし
知ったとしても関係ないというか
偏差値で早慶法を選んで行くとおもいます。
だから今の私たちは「あとづけ」であろうか
今の中央法の姿が判断の拠り所だとおもいます。
公務員や公認会計士も中央が強いって私も聞いたことがありますが
それでもやはり「中央大=法学部=司法試験」の社会的浸透力は
廃れていっても消滅しない明かりを灯しているとおもいます。
中大ロースクールの躍進は中央大法学部卒の力よりも
もしかしたら東大、一橋、早慶の入学者の存在が大きいのかなとおもったりしますが。。。
投稿日時 - 2009-04-22 21:17:08
  • 回答No.20
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/1)

司法試験に合格できる人とそうでない人の大きな違いは、
「論理的思考能力」が高いか低いかです。

これは大学受験に必要な能力ではなく、訓練によって取得できる能力です。(ロジカルシンキングともいいます)

この能力は、ロースクール試験の適性試験でも試される能力で
法曹になった場合、この論理的思考能力が不足していると
裁判に負けてしまうと聞いたことがあります。
東大生であっても司法試験に落ちる理由は、論理的思考能力が
大学受験では身につけられないことを証明していると思います。

中央法では、大学の4年間、司法試験勉強のために大学挙げて応援しているようです。中央は、法曹界に絶対的な地位を確立しているため、教授陣や、現役の弁護士や裁判官OB・OGが教えてくれたり、 司法試験等の難関資格試験勉強専用の「炎の塔」を建て、司法試験受験生に、一人に一机+ロッカーを提供し、司法試験受験仲間に囲まれ、苦しい勉強もお互い乗り切っていける環境もあるようです。
だから司法試験合格率も高いんだと思います。

平成20年 旧司法試験 大学別合格者数
1 東京大 25
2 京都大 14
3 中央大 13
4 早稲田大 12
5 慶應義塾大 11
6 一橋大 6
6 大阪大 6
7 同志社大 5
-------------------------------------------------
平成20年度 新司法試験 大学院別合格者数
1位 東京大法科大学院    200名
2位 中央大法科大学院    196名
3位 慶應義塾大法科大学院  165名
4位 早稲田大法科大学院   130名
5位 京都大法科大学院    100名
6位 明治大法科大学院     84名
7位 一橋大法科大学院     78名
  • 回答No.7
レベル14

ベストアンサー率 37% (991/2627)

否定的に捉えるとそうですね。

開成高校や洛南高校もそうですよ。
パッとしない学校だったのを「受験少年院」と呼ばれる
教育を施して東大京大合格者をたくさん出した。
何年も繰り返して親の心を掴み、今では地域NO1高校となった。

中央法も東大や慶応の学生が合コンやサークルやってる間に、
司法試験に特化して勉強しまくった成果でしょうね。
聞いた話では24時間の図書館があるとか、司法試験用のゼミがある
とかで、そんなのは他大ではまずないですから
法曹界に入りたい人材は中央法に進む、そんで実績を残す、
それを見て優秀な受験生の一部が中央に流れ、
連鎖が起こり結果的に偏差値が上がる。
彼ら優秀な受験生がまた結果を出す・・・
特に今はローが出来ましたし、学費や合格率を考えても
受験生は必死です。優秀でやる気があればあるほど、
知名度で旧帝大早慶を選ぶより、システムのちゃんとしてる
中央を選ぼうと言う人材が出てきてもおかしくないでしょう。
結果的に躍進しましたね。上智も初年度はかなり酷かったですが、
2年目以降盛り返してきましたね。

これは良いように言えば、
春の甲子園で大敗した早実の斉藤が努力を積み重ね、
夏の大会で怪物投手に化けたようなもんでしょうか。
お礼コメント
noname#85739

回答ありがとうございます。
東大や慶応の学生が遊びまわってるというか
近年はそうではなく早慶の学生もたくさん受験していて
もっと昔は早慶の学生は受験者そのものが少数だったといいます。
過去の実績のノウハウで合格者を排出してきたけど
近年東大に差をつけられ早大に抜かれたのは
予備校のノウハウも影響しているのかもしれません。
中大ローは純粋に中央法卒の合格者はどれぐらいで
他大卒の合格者がどれぐらいなのか比率が気になりますね。
ローのトータルでは一見わかりにくいです。
投稿日時 - 2009-04-22 21:29:22
  • 回答No.11
レベル14

ベストアンサー率 40% (938/2342)

一点豪華主義、ってありますよね。

風呂なしアパートでカップめんすすりながら、ポルシェに乗る、
とか言う。資源の集中、とでもいうのでしょうか。

例えは悪いけどそんなようなものではないでしょうか。
凋落気味の人気傾向でも、司法実績だけは守り続ける、という執念。

おそらく大昔は東大に落とされたひとのリベンジの場、だったのでしょう。
数で勝って溜飲を下げる。そしてそれは成功していました。

やはり八王子移転は大きな転機でしたね、法学部だけでも都心に残って
いたら、また歴史は変わっていたのかもしれません。
時を同じくして『共通一次』の導入以降、早慶の難易度が急上昇しました。
東大など一期校の受け皿が二期校から私立にシフトしたのが最大の要因です。

以降、中央法のターゲットも、東大というより早慶法に抜かれないこと、
に主眼が移ったのではないでしょうか。現実にはそれは難しかったけれど。
早には政経、慶には経済という別の文系看板学部があったことも強みです。

しかし中央法の、現在までの偏差値の低下を感じさせないだけの実績(数)の
維持は見事なものだと思います。組織的なバックアップがなければ
これは達成できない。上げ底でも司法予備校でもなんでもいいのです。
批判を承知でやっているのでしょうから。

箱根駅伝で長いこと画面に映っていられるように選手を鍛え上げる
のと同じ、特に私大にとっては大切な経営戦略のひとつでしょう。
21件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
学校での出来事、同じようなことあった!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ