-PR-
解決済み

子宮筋腫の手術って、全身麻酔がひつようなのでしょうか?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.48977
  • 閲覧数2838
  • ありがとう数17
  • 気になる数1
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 90% (82/91)

私は35歳。子宮筋腫の手術をする予定です。
子宮の手術なので、帝王切開のような部分麻酔だと思っていましたが、
手術予定の総合病院では、「全身麻酔」と言われました。
 インターネットで知ったのですが、下半身麻酔の病院もあるようです。
そこで、知りたいのです。
全身麻酔だと、体への負担が大きく体調の戻りが遅いのではないでしょうか?

大切な自分の体。負担の少ない手術をしたいので、教えてください。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7
レベル10

ベストアンサー率 47% (80/168)

 麻酔の安全性からいえば全身麻酔のほうが安全です。ただ、全身麻酔のほうが使用する薬剤の種類や量が多くなりますから、これらの薬剤の副作用(術後の肝障害など)の確率は若干高くなります。腰椎麻酔の場合は術中のショックなどの可能性と術後場合によってしばらく頭痛が続くことがあります。
 子宮筋腫の場合一般的にはどちらの麻酔でも可能だと思います。ただ異常に大きいとか、以前帝王切開やそのほか開腹手術を受けた事がある場合、癒着が考えられたりそのほか何かの原因で手術に時間がかかることが予想される場合には、全身麻酔の適応となります。
 もしも疑問でしたら、何故腰椎麻酔で出来ないのか聞かれては如何でしょうか。今はインフォームドコンセントの時代です。疑問なことは何でも聞いてください。きちんと回答しない医療機関は逆に危険ですから、医療機関を変えたほうが良いかもしれません。
お礼コメント
pekoyumi

お礼率 90% (82/91)

私の場合、大きい筋腫で11cmのものがあります。
あと、まれに出血が多くなる場合があるようで、そのためにも全身麻酔なのかもしれません。
毎日疑問がわいてきて、聞く項目がありすぎるくらいです。
でも、自分の大切な体の事だし、頑張ってききます。
ありがとうございました。

幸いに話しやすい先生なのです。
投稿日時 - 2001-03-08 20:46:38
-PR-
-PR-

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.1

子宮筋腫のため、3年前に開腹でなく、膣から子宮全摘出手術をうけました。
全身麻酔でした。その日は私を含めて3人が同じ手術を受けました。手術前に肩に麻酔注射され、次に腰の脊髄部分に注射されました。私は肩への麻酔で意識がなくなりました。他の2人は腰に麻酔を打つときに腰をもっと曲げてと言われてその注射が痛かったと、後で話していました。術後、目が覚めて片足のしびれがなかなかとれなくて、後遺症が残ったのかと不安でした。看護婦さんの言われるとおり、時間が経てばしびれはとれました。他の2人は、看護婦さんの「足はしびれていませんか」の問いかけに「しびれていません」と応えていました。ちなみに私が一番早くに手術を受けたのに。後で、思うに麻酔の効き方は人によって差があるということです。私は麻酔が効きやすい体質のようです。体調の戻りは特に遅いとは思いません。あなたは開腹しての手術なのですか。もちろん、子宮を取ってしまうということは私のように子供もいて、46歳だったから可能でしょうが。pekoyumiさんはまだお若いので、筋腫部分だけ切除なのでしょうね。私が受けた病院は下から(膣から)の手術が有名で、入院期間も10日でした。退院後も体調は変わりなく過ごしています。子宮筋腫は4,5人に一人がなると言われており、ポピュラーの手術です、ご安心ください。あなたが知りたい回答ではなかったかもしれませんが。
お礼コメント
pekoyumi

お礼率 90% (82/91)

そうですか、
私の場合、子宮の外側にできている筋腫切除です。
全身麻酔によって、健康がそこなわれ体がよわくなるのではと思って。。。
術後の経過がかなり違うのだったら、病院を変えようかと思っているのです。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-07 23:35:22

  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/6)

同じ手術でも病院や医師によって麻酔の方法はちがうと思います。
それにあなたの手術では全身麻酔のほうが適切と思って選んだのかも
しれませんね。
今の医学は進歩しているので全身麻酔のせいでどうにかなるというようなことは
ないように思います。安全だと思うし、麻酔の種類で回復に影響が出ると言う
ことはないのでは。(高齢の人は別ですが)。
全身麻酔なら目が覚めたら手術は終わっていますが脊椎麻酔なら手術中も
意識はありますので色んな音が聞こえたりします(病院によっては音楽が
聞けたりするところもあります)。反対に意識がないのは不安という人も
いたりします。
話をよく聞いてどうしても脊椎麻酔を希望するなら医師に相談してみては
どうでしょう?お大事に。
お礼コメント
pekoyumi

お礼率 90% (82/91)

寝てる間に終わっちゃうのはとっても精神的に楽ですよね。たしかに。
麻酔の種類で回復に影響が出る事がないのですね。

不安が少しづつ解消されてきました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-08 20:01:02
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 34% (291/849)

ご心配ですね

私は、違う手術ですが、2度ほど全身麻酔で手術を受けた事がありますが、そのせいで特に負担が大きかったとは感じていません。
(1)耳の鼓膜の手術で、吸入麻酔でした。覚醒はちょっと遅かったらしいですが、特にその後に問題はありませんでした。
(2)椎間板ヘルニアで、静脈から点滴でした。(背骨に穴をあけるような手術)
こちらは結構さわやかとは言えませんが、早めに目がさめたようです。

麻酔は当然100%安全ではないし、手術の前にはインフォームドコンセントとかいって、DR.は起こり得る非常事態を色々話してくれるので恐いよ~と、思いましたが、どのような手術にするか、麻酔にするかはDR.が一番いい方法を選んでいるはずです。麻酔の危険性?というのは全身麻酔だけのものではありませんし、
私は、検査で脊椎に注射をするだけでも親の承諾書を取られましたから、脊椎への注射というのもそれなりの危険はあるのでしょう。

ただ、思うのはご自分の主治医に対して全幅の信頼をもてないのであれば、そのほうが心配です。病気の時って猜疑心も強くなるし、私も手術前の自宅泊でインターネットでヘルニアをしらべて、自分の治療と違うかも...?とか、不安になりました。その時点でDR.を信頼する事ができないなら病院を替わったと思います。でも、私はそのままお願いしましたが...。

女性にとって婦人科系の手術と言うのは精神的にもストレスがあると思いますから本当に不安な毎日でしょうね?一番いいのは思いきってDR.に自分は下半身麻酔ではどうなのか?聞いてみて、納得できたらと思います。DR.が信頼できないと術後の回復も遅かったりしますよ。(同室にそういう方がいました。)
病気は自分とDRと看護婦さんと家族や友人と皆で直した気がします。


勝手な粉と言ってるように聞こえたらごめんなさい。
頑張ってくださいね!!
お礼コメント
pekoyumi

お礼率 90% (82/91)

えっ!! 非常事態って・・・
こわいこわい。。。
でも、麻酔だけじゃなく、手術だってありえる事ですしね。
考えないようにしなきゃ。

婦人科の手術はホントストレスたまりますね。
私は初めての入院になりますが、会社や友人などに話すのも結構勇気が必要でした。
頑張ります。
投稿日時 - 2001-03-08 20:15:13
  • 回答No.5

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「子宮筋腫」
特にこのページの「治療」の項を参考にして下さい。
最近TVで知ったのですが、「筋腫核摘出術」と言う方法もあるようです。この摘出術の適応の可能性はどうなのでしょうか?

補足お願いします。
補足コメント
pekoyumi

お礼率 90% (82/91)

ありがとうございました。
参考になりました。
私は、筋腫核摘手術です。子宮の外側にできた大きなコブの部分だけを
とるものです。
大きいのが11cm。他にもある。
小さくなる可能性が低いらしいし、今後出産を希望しているので、
早めのほうが、子宮への負担も軽いかと思い自分で決めました。
投稿日時 - 2001-03-08 20:30:52
  • 回答No.6

体の負担から言うと大きな差はないと思います。
むしろ、病院の得手不得手の問題と麻酔をかける人の技量に関係があると思います。
少なくとも手術中に関しては全身麻酔が楽ですが、手術後に嘔気や嘔吐の確率が高くなります。腰椎麻酔では述語の頭痛の問題があります。
硬膜外麻酔併用の全静脈麻酔が選択できればベストだと思いますが・・・
お礼コメント
pekoyumi

お礼率 90% (82/91)

麻酔をかける人の技量・・・
これは重要ですね。
でも負担に大きな大差がないようなら、あまり考えすぎないようにします。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-08 20:40:23
  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 25% (6/24)

子宮筋腫のオペの場合、考えられる麻酔法には、全身麻酔、硬膜外麻酔、脊椎麻酔があります。あなたのいわれる下半身麻酔は脊椎麻酔の事でしょう。
どれが体への負担が少ないか、というのはいろいろな要因があって一概には言えませんが、全身麻酔が負担がかかりやすいと言うわけではありません。
最近は全身麻酔も吸入麻酔ではなく静脈麻酔が主体となってますので、覚醒もスムーズですしね。
私が開腹オペを受けるとしたら、何の迷いもなく、全身麻酔と硬膜外麻酔を組み合わせてもらいます。そして術後には持続硬膜外麻酔で鎮痛をお願いする、というパターンですな。
詳しくは担当の麻酔科医に聞いてください。
お礼コメント
pekoyumi

お礼率 90% (82/91)

そうですか、全身麻酔が負担が大きいとはいえないのですね。
専門家の知り合いがいないので、いろんな情報におしつぶされそうです。
不安ばかりがつのって・・・・

でもちょっと、不安がなくなりました。
麻酔を選ぶんですね。
麻酔科へはまだいってないので、これから説明を聞くのだと思います。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-08 19:51:51
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・健康に関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ