締切済み

ルータの調子が悪い(PR-200NE)

  • 困ってます
  • 質問No.4878209
  • 閲覧数783
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 0% (0/4)

ルータのDHCPv4によるIPアドレス割り当てで使用中のIPアドレスを別の機器に割り当てることがあります。
現在は手動でIPアドレスを割り当てているのですが管理が面倒です。
また、たまにインターネット接続ができなくなることがあり、ルータの再起動で復旧します。
故障でしょうか。
どうすればよろしいでしょうか。
ルータ:PR-200NE
ファームウェアバージョン:6.38
ネットワ-クに繋がっている機器:PC(WindowsXP、WindowsVista、MacOS X)、Linuxサーバ、プリンタ、無線LANアダプタ、NAS(LinkStation)。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 85% (17/20)

回答し終わってから思ったのですが、LinuxサーバやMacOSでDHCPサーバが起動してたりしませんか?

2台DHCPサーバがいて、バッティングする可能性は十分ありえるなと。
rootユーザで以下のコマンドを実行して、DHCPを止めるなり消すなりすれば、対応可能かもしれないです。

# find / -name dhcp\*.conf
# ps -ef | grep -i dhcp
  • 回答No.3

ベストアンサー率 85% (17/20)

まずこれはルータ側が問題なのか、クライアント側に問題があるのか判別する必要があると思います。

まずお使いのネットワークが、192.168.1.XXXであるとします。
今バッティングが発生したしました。

-------------------------------------------------------------------
■バッティングクライアントの対象の判別

バッティングしていないWindowsPCのコマンドプロンプトで、
バッティングしたPCのIPアドレスに対して、以下のコマンドを実行します。
※即座に実行しないと、バッティングしたクライアントが、
※IPを離してしまう可能であるので早めに実行しないと効果がありません。

C:\>>ping -n 1 192.168.1.25X > nul && arp -a 192.168.1.25X
を10回ほど実行。

詳細説明
「ping -n 1」 Pingを1度だけ実行する
「 > nul」  標準出力結果を表示しない
「&&」 前のコマンドが成功したら実行する。
「arp -a IPアドレス」ARPテーブルの確認

そうすると結果が以下のように表示されます。
Interface: 192.168.1.XXX --- 0x2(実行したPCのIPアドレス)
Internet Address Physical Address Type
192.168.1.25X XX-XX-XX-XX-XX-XX XXXXXXX(指定IPアドレスの情報)

"Physical Address"が物理アドレス(MACアドレス)になります。

-------------------------------------------------------------------

■MACアドレスからの機種判別

WindowsのMACアドレスの確認方法(コマンドプロンプト)
ipconfig /all
結果からの確認箇所 Physical Address

MacX,LinuxのMACアドレスの確認方法(ターミナル)
ifconfig -a
結果からの確認箇所 HWaddr(MACの方は自信なし)

MACアドレスの
http://standards.ieee.org/regauth/oui/index.shtml
MACアドレスの第三フィールドで検索します(XX-XX-XX)
メーカー名などが表示されるので、大まかな判別に役立ちます。

-------------------------------------------------------------------

■結果から見る対応方法

1.問題のあるクライアントが見つからない。
 →ルータを変える。
 →やはり全部固定IPアドレス
 →DHCP機能を止め、サーバにDHCPを入れる。
詳細設定→LAN側設定→DHCPサーバ機能

2.クライアント側の設定を見直す。

3.ルータの設定を見直す。
問題のあるクライアントを固定IPアドレスに設定する。
(例192.168.1.200以降)

残りのPCには問題が無いと判断し、DHCPの割り振りを限定する。

192.168.1.2~192.168.1.254だったものを以下に変える。
(例192.168.1.2~192.168.1.199)


詳細設定→DHCPエントリー設定→DHCP割当除外エントリ追加
先頭アドレス(除外対象IPアドレス)
除外数(1)
詳細設定→LAN側設定→アドレス割当パターン
手動設定に変更
  • 回答No.2

ベストアンサー率 36% (27470/74998)

ルータやネットワークデバイスに故障がないか調べて下さい。
無線LAN接続の場合は子機も調べます。
違う機器と交換して調べると良いです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 40% (3382/8253)

》使用中のIPアドレスを別の機器に割り当てることがあります。
・ネットワークでプリンターを使用する場合は少なくともプリンタテーだけでも固定アドレスにした方がよいです。
・なにが面倒か判りませんが7台程度でしたら全て固定アドレスの方が絶対安定します。パソコンの立ち上がりも早くなります。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ