• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

敬語の使い方

仕事で、商品のメーカー(取引先、ビジネスパートナー)、お客様、販売者(私の会社)の3社での敬語の使い方ですが、 お客様との会話で、メーカーの人(部長)の事を話す時にどういえばいいのかよくわかりません。 上司であれば呼び捨てですが、同じ言い回しでいいのでしょうか? 「□□会社の〇〇から資料を送らせます。」 「□□会社の〇〇部長から資料を送らせます。」 「□□会社の〇〇様に資料を送る様にお願いしておきます。」 私からみたら、どちらも目上なので、混乱しています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数572
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • 0913
  • ベストアンサー率24% (730/3019)

外側の方なので、丁寧語を使います。 敬語の順番として 1.お客様 2.メーカー 3.自社 ただし「様」は不要だと思います。 「□□会社の〇〇『さん』に資料を送『って頂く』様にお願いしておきます。」

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

『』の部分が丁寧語になるのですね。 ここが曖昧になっていました。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 「いらっしゃる」という敬語

    この問題の答えはどれでしょうか。 問題:会社内で、目上の人に対して正しい敬語の使い方はどれ? (1)  部長が言ったとおりです (2)  部長はおられますか? (3)  部長がいらっしゃいました 私は(3)だと思いますが、この問題の文章に対して、なんかしっくりきません。

  • 「頂いて下さい」という敬語

    「頂いて下さい」という言い回しは変ですよね? 通常だと、「頂いて」が謙譲語なので、敬語としてはおかしいと思うのですが… ちなみに状況としては、お客様→当社→メーカーという注文の流れで、 その内容について「お客様にご了承を頂いて下さい。」とメーカーにメールする場合です。 結局、別の言い回しに変えて送りましたが、 伝えたいニュアンスと少し違ってしまった気がします。 この場合の正しい言い方はどうなりますか? よろしくお願いします。

  • 敬語を使わない取引先や会社の人。いくらなんでもおかしいのでは。

    敬語を使わない取引先や会社の人。いくらなんでもおかしいのでは。 ある企業に勤めていますが、納品してくる他社業者さんのなかに敬語を使わない方がいます。 異常ではありませんか? こちらの会社にも相手業者に敬語を使わない人がいます。ビジネス上の取引をしているんですよ?! おまけに、こちらには自身の管理者である部長に敬語を使わない人だっています。同期入社なのかもしれませんが、会社でこれはおかしいのではありませんか。 別にブラック会社ではありません。 私は堅苦しいものは嫌いですが、この環境は嫌です。逆に重苦しさを感じてしまいます。 この会社は変でしょうか。それとも私が変なのでしょうか。 なお私は社会経験の浅い若者です。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • bakansky
  • ベストアンサー率48% (3495/7223)

「お客様との会話で、メーカーの人(部長)の事を話す時に」どういう表現を用いるべきか、という問いなのか、「資料を送らせます」という際の言い方に対する問いなのかが、不明。おそらく後者なのでしょう。 ということは、「○○部長」の名前にはすでに雑談程度で出ていると思われる。それなら、「□□会社から資料を送らせます」で十分だと思う。 「○○部長」という名を出すのは、自分の会社には(まして自分には)関係ないことだ、何かあったらあちらの責任なんだ、という態度が見え見えのようで、余り愉快ではない。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お客様が軽視されるような言い方は良くないですね。 言葉尻だけでなく、注意していきます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 「~れてください」は正しい敬語ですか

    敬語について教えてください。 最近「~れてください」という言い回しをよく聞きます。 例えば、お客様に資料を渡した時に、  「後で読まれてください」。 担当に電話を変わる時に、  「担当の者に聞かれてください」。 申請書に記入を促す時に、  「ここに書かれてください」。 担当の者に声をかけて欲しい時に、  「近づかれてください」などです。 それぞれ、  「お読み(になって)ください」「ご覧ください」  「お聞き(になって)ください」「お尋ね(になって)ください」  「ご記入ください」「お書きください(?)」  「近づいてください」「お近づき(になって)ください」 などの方がいいような気がします。 聞いた感覚では、おかしいと思うのですが、 敬語の文法上はどうなのでしょうか。 間違っているなら(もしくは正しいなら)、 どのように間違っているのか教えてください。 また、地方によって特性があるのでしょうか。 (上記の表現は、現在私が住んでいる近辺ではよく聞きます) また、事態によっても変化していくものなのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 敬語の使い方について・・・

    入社してからもうすぐ1年になりますが、敬語の使い方で悩むことが多いので教えてください。 お客様からの電話を受けて「課長とつないで欲しい」と言われて 不在の場合、「課長はただいま出かけております」と敬語を使わずに 答えていますが、社内の人から課長宛に電話があったときは 「課長はいらっしゃいません」と課長に対して敬語を使っていました。 ところが先日上司にどちらの場合も敬語を使ってはいけない、と指摘されました。 どちらの場合も「おりません」でいいとのことでした。 私が間違っていますか? それと、本社や他支店の人からの電話を取り次ぐ時、 その人の役職などが分からないので「○○さんから電話です」と 言っていましたが、その度に「○○部長だよ」と後で注意されます。 長年会社に居る人はある程度役職なども分かってると思いますが、 私にはまだ他支店の人の役職まで分かりません。 なので役職一覧の表を手元において、つなぐ前に役職を調べて 電話を取り次いだりしています。 でもそうするとどうしても時間がかかってしまい、かえって失礼だと思うのですが、どうでしょうか? そんなこんなで、最近は電話に出るのが苦痛になってきました。 いい対処法をお教え下さい。

  • 社会人の方へ 敬語について教えてください

    まずは状況説明といたしまして、私は派遣社員で、所属部署の中では立場的にも年齢的にも年次的にも一番目下の存在です。 たとえば、部長の下にAさんという部下がいるとします(もちろん、Aさんは私よりも目上の方です)。 あるとき、Aさんが出先から電話してきて、部長への伝言を私に頼むとします。 そのようなとき、私は部長に 「Aさんからお電話があり、~~とおっしゃっていました」 と伝えるのですが、 部署の最高立場である部長に話しかけるときに、部長より下の立場である平社員Aさんの動作に対して 尊敬語を使うのは、敬語として適切な使い方でしょうか? なぜこのようなことを疑問に思うかというと、 先日、部長よりもさらに上の立場の本部長から内線で部長あてに電話があったとき、 それは別の社員Bさんが電話に出たのですが、 「○○(部長の名前を呼び捨て)はただいま会議に入っております」 と、外部の会社からの電話のように受け答えていたためです。 そのとき、Bさんの言葉使いに私は全く違和感を感じませんでした。 ということは、私はこれまで部長に失礼な(不適切な)言葉遣いをしてきたということになります。 愚問かもしれませんが、とても気になってしまいました。 どなたか、ご回答のほどよろしくお願いいたします。

  • ビジネス敬語

    取引先やお客様に対して、自分の会社から資料やデータを送る(メール添付・郵送など)旨を先方に伝える際の「お送りさせて頂きます」という言い方は正しい使い方でしょうか。私個人としては「お送り致します」で十分な敬語表現だと思うのですが、上司がこの表現をよく使っているので、念の為、詳しい方にお聞きしたいです。両方の表現の意味合いが異なるのであれば、その違いや使い方も教えて頂けると嬉しいです。ご回答宜しくお願いします。

  • 社内間での敬語

    社内間の敬語で困っています。 このような場合、どう言うのが正しいのでしょうか? Aさんから、当部のB部長宛に電話を頂いたが、外出中。 戻り次第、折り返し電話が欲しいとのこと。 1)Aさんが、他社・取引先の方の場合 「Bが戻り次第、A様へお電話するよう、申し伝えます」 ←これで正しいですか? 2)Aさんが、当社の社長の場合 3)Aさんが、B部長と同期で役職も同等(上下関係がない)場合 4)Aさんが、部内の課長の場合 電話を受けて応える私は、部内の平社員です。 隣の部のベテラン社員のおばさんが、上の2~4のパターンで 「Bに電話させます。」と言っているのは、さすがに変だと思うのですが それではどう言うのが正しいのか、自分でもわからなくなり、混乱しています。

  • 敬語

    こんはんは。 敬語について再学習中の者です。 最近転職して、敬語を注意される事が多くなりました。 いままで使用してきた敬語をほぼ全否定されてます(悲) 派遣と正社員で4社経験し、現在5社目です。 一週間前に、部長(40歳)他に 「敬語が間違っている。直せ。」と2度指導されました。 注意されたのは以下のやり取りです。 *会社は本社と支店10社。 私は本社に所属し、総務担当です 注意1 支社との電話のやり取り A支社長 「●●を五島部長に相談したのですが、返事がありません。 申し訳ありませんが確認してください。」 私 「承知しました。五島に確認し、ご連絡させていただきます。」 *部長からの指摘 社内で身内との会話なんだから上司を呼び捨てにするな。 お前の敬語は間違ってるぞ。 *私の考え 同じ会社ではあるが、他部署かつ他県の支社。 自部署を「内」、他部署「外」と考えて、外部からの電話と同様に対応。 指摘されたあとは「五島部長」と役職をつけて対処。 注意2 支社との電話のやり取り2 B支社長 「五島部長と連絡とりたいんだけど、携帯にでません。 どこにいるの?」 私 「申し訳ございません。五島はただいま打ち合わせで外出中で、 帰社予定は未定となっております。 おそれいりますが、打ち合わせ場所や相手先は私にはわかりかねます。 申し訳ございません。 会議終了次第、●●長に連絡するようお伝えいたしますか?」 B 「じゃ、●●課長に代わって」 私 「承知しました。おつなぎいたしますのでしばらくお待ちください。」 *電話終了後、課長から注意をうける。 B支社長がおこってたぞ。 「なんで居場所わからないの?そのくらい伝えていくでしょ? 隠す必要ないとおもおうけど。 それよりあの言葉使いなに? 同じ会社なのに外部みたいな対応してなんなの?気分悪い。」 だって。もうちょっと考えてしゃべって。 *私 申し訳ございませんでした。 以後注意いたします。 その後、Bから電話があるたびに敬語チェックあり。 支店会議に呼び出され、マナーがなっていないとつるしあげられる。 **** いろいろな敬語の本を読みましたが、 社内での電話のやり取りについて書いてあるものが少なく、 正解がわかりません。 書籍での紹介は、以下の二つがありました。 ・内外の考え方で、他部署は外部と同じ対応。 ・社内は「さん」づけ、または役職をつけて呼ぶ。 弊社では、どちらかに定めるルールがあるわけではなく、 それぞれが正しいと思う敬語を各々使用しているようです。 現在私は部長にあわせた敬語を使用するようにしています。 しかし、他部署の方への対応で頭を悩ませております。 どう対処していくのがよいのでしょうか。。。 どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら ご指導いただければと思います。 よろしくお願いいたします。

  • 敬語・敬称の使い方について

    4社が共催でイベントをします。最初に各社の代表者が挨拶をするのですがその紹介時の敬称と講師(共済企業の社員)や敬語で迷っています。ぜひ教えていただけませんでしょうか。 司会の私は共催企業の社員です。来場者は外部の方(顧客)ばかりです。 4社は異業種のため上下関係はなく会社名の50音順で紹介する予定です。 1.挨拶者の紹介はどのような言い方が正しいでしょうか。 (営業所の所長や課長がする予定です。) A「○○株式会社 □□営業所 △△所長お願いします」 B「○○株式会社 □□営業所 所長 △△さまお願いします」 自分の会社だけAでそれ以外の会社はBにするか、すべてをBにするのか、またはその他の言い方になるでしょうか。 2.セミナーの講師の紹介について。  講師は、共催企業の社員で司会の私とは会社が異なります。また、専門職であり大学の講師もされています。 役職は特にありません。「○○株式会社 △△部 〇〇〇〇」「さま」とするか「氏」とするか、または呼び捨てでもいいのでしょうか。 来場者に違和感を感じさせないようにしたいのですが何が正しいのかよくわからなくなってしまいました。 また、ネットでも検索するのですがよくわかりませんでした。 すみませんがどうぞよろしくお願いします。

  • 客先に電話して、「○×部長はおりますか?」と言う奴に、正しい敬語を教える方法は?

    私の勤務先には、取引先のお客様に電話した時に、「○×部長はオリマスカ?」、「△社長殿はオリマスカ?」と発言している人間が複数居ります。 その日本語の使い方は、相手に失礼だと指摘しても、本人達は、正しい敬語だと信じているので修正する気配がありません。 どのように、説明すれば、理解してもらえるでしょうか?

  • おいかおりっ!。

    こんにちは。 皆さんはパートナーとの関係で相手を呼び捨てにする事はありですか?。 男性は呼び捨てにするかどうかで 女性は呼び捨てにされてOKかどうかでお聞かせくださいませ。 因みにわたくしは男女問わず、心を許している間柄の友人には呼び捨てにする事が多いです。 付き合っていた女性に呼び捨てにされても違和感は感じませんでした。 勿論、仕事関係やプライベートでも目上の方には敬語を基本にしています。 尚、タイトルの”かおり”は流れ上のものであって全国の”かおり”さんに対しての他意などはございません。

  • 敬語の向き…

    先日アルバイトをしていて、敬語の向きについて悩むことがあったので質問させてください。 状況は、以下の通りです。 *私は舞台の受付として雇われていました。 *アルバイトはこの公演限りの、超短期のものです。 *私の雇い主は劇団です。 *劇場をレンタルして公演しています。 *出演者は毎回、劇団が雇います(専属ではありません)。 ここで、お客様に出演者についての話題をふられたとき、私はどういう言葉遣いをしたら良いのでしょうか。 会社員(身内)なら、目上でも上司でも「○○は外出しております」という風になると思うのですが、私は雇われの身ですし、役者さんは外部の方です。お客様から見れば一緒かもしれませんが、私は身内といえるほどの立場ではないと思うのです。 たとえば「○○という名の出演者に会いたい」と仰るお客様に「もうすぐここに来ます」と言いたいときは、 「○○さんは、もうすぐここにいらっしゃいます」 「○○は、もうすぐここに参ります」 のどちらが正しいのでしょう??