• 締切済み
  • すぐに回答を!

65歳以上、老後資金万全なのですか?

老後資金、生活レベルによって 3,000万円~1億円以上とよく聞きますが・・・。 (各々貰える年金を加味してですが。) 実際、65歳以上全ての方が これらの金額を貯蓄して年金生活に入られるのでしょうか? まだまだ元気でバリバリ働いている方も いらっしゃるとは思いますが、 老後資金の貯蓄、と言う面で質問させて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数973
  • ありがとう数8

みんなの回答

  • 回答No.4

年金は月額20万円として、プラスで何か考えなければなりません。 いろんな意見があると思いますが、【土地がありましたら】 賃貸住宅経営で死ぬまでは稼げると思います。 (土地が無くて買ってするような事業ではありません)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 老後の資金 40代以降のかた

    40代も後半に来ると老後の資金って いったいいくらかかるのか心配になってきました。 ☆皆さんはどのくらい貯めようと思っておられますか? 私は贅沢はしなくても、普通の暮らしはしたいと思っています。 孫が遊びに来れば、おもちゃを買ってやったり、小遣いをあげれる程度・・・。 一応自分なりに考えたものは 夫婦二人とも元気で85歳まで生きるとし、 65歳からは年金生活に入ると仮定しています。 葬式代は終身保険があるので、それで賄う予定です。 家賃も持ち家なので(補修費用などはいるのでしょうが)なしで考えて、 毎月の生活費30万うち年金10万(いくら年金が出ないと言ってもこれくらいは・・・と思う金額) 30万の生活費から年金分を引いて 20万×12ヶ月で240万×20年は4800万円 計算してみてちょっと頭がくらくらしました。 上記の条件だったら自分ならと考えてくださっても、ご自身の考えている金額でもかまいません。 また、貯蓄方法についても教えて下さい。 私は投資信託と外貨預金程度です。 宜しくお願いします。

  • 老後(60歳~)に必要な資金は夫婦で1億円というのは本当でしょうか?

    老後(60歳~)に必要な資金は夫婦で1億円というのは本当でしょうか? もしこれが本当だったら未曾有の現在の日本でこの金額を用意出来る老夫婦は殆ど居ない =殆どの65歳の夫婦の生活は成り立たないということになりはしないでしょうか?

  • 老後の資金

    良く言われる老後の資金ですが一人ではどのくらいいるのでしょうか。 年金は別で。 住まいはなく預貯金が多少あるだけだとどういうところに生活をゆだねたらいいのでしょうか。 今60代半ば。 これから少し働いてもその後の生活をどうすればいいのか、シニアホームに入るのにも高額なお金が要りそうです。 東京でしか住んだことが無くて他を知りませんが、ファイナンシャルな面で教えて頂けたらと思います。

  • 回答No.3
  • debukuro
  • ベストアンサー率19% (3635/18948)

持ち家3人家族 年金18万強で貯蓄を崩さずに何とかやっていけます 地方や生活レベルにもよるので他人のことはあまり参考にならないと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答、ありがとうございました。

  • 回答No.2

全ての方が万全であれば、現役世代も苦労しないで済みます。報道などによれば、無年金、国民年金のみの方で働ける状態でなく生活苦の方がいますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答、ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • zorro
  • ベストアンサー率25% (12261/49027)

夫婦で月額20万で暮らせたとしても10年で2,400万円です。不意の出費は不可能です。賃貸ならなおさらです。ケースバイケースということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 老後の生活資金について

    皆様のご意見をお聞かせいただきたいのですが、老後の生活資金がだいたい夫婦二人で5千万くらい必要だと、何かのテレビ番組でみました。(金額が間違っていたらすみません)私はまだ老後と言われても、ぴんとこないのが現状です、ただ、疑問に思うのが、みなさんこれだけの貯蓄を目指しているのでしょうか?また、今、60歳代でリタイヤされた方達が、これだけの貯蓄がある方ですと心配はないかと思うのですが、それだけの貯蓄、資金がない方は、これからどうやって暮らしていこうと思ってらっしゃいますか?今から心配しております。親の力を借りず、自分で働いたお金で旅行にも行きたいし、ほしいものもたくさん買いたいのが正直な気持ちですが、老後をふと考えると、そうも言ってられないな・・・と考えます。 皆様のご意見をお待ちしております。よろしくお願いいたします。

  • 老後の資金 必要な貯蓄

    今は65歳からは年金しか収入源がなく、国民年金だけだと、年間80万円くらい。これからどんどん減っていくと思うが、対策は国民年金基金などいろいろあると思いますが、、、老後どれくらいの貯蓄があれば、安心して暮らしていけますか?平均値でもいいんで知りたいです。

  • 老後の生活について

    将来 私たち世代は「本当に年金が貰えるか?」なんてテレビでやってますよね。 貰えなくても額が少なくなるのは確実だと思います。 将来に備えて貯蓄もしていますが、定年60歳として年金需給の65歳までに無職であれば 貯蓄を食いつぶすしかありません。(退職金がわずかとして) 以前は 年金があるから…と思っていましたが そう簡単ではなさそうと思ってきました。 現に今 貯蓄の無い人や 将来貯蓄を使い切ってしまったらどうやって過ごすのだろう?と漠然と不安に思います。(再就職も厳しく安月給になると思うので) サイトをみて 大体の老後の生活費はわかりました。しかし平均貯蓄額が約1400万円では  ゆとりのある老後が厳しいのでは?とか 老後はゆとりの生活をしたいのに お金の事で悩みそうなんて考えてしまいます。 みなさんは老後の貯蓄のこと どう考えていますか?

  • 老後の資金を貯めたい

    2歳と0歳の子供を持つ、30代前半の夫婦です。子供の教育資金は学資保険、プラス貯蓄を考えていて、マイホームはいまのところ転勤があるため、考えていません。 将来年金も怪しいですし、不安を感じて今から老後資金を準備したいのですが、具体的にどんな方法がいいか決めかねています。 個人年金に加入もひとつの案ですが、利率があまりよくないので、今はすぐに動かせるところへ貯金して、利率がよくなって加入するか(でもそうすると、年齢も上がり、金額も太くなる)、国債など長期のもので運用するか。 個人年金は、被保険者(夫)に万が一があれば掛け金免除の上、お金を補償してくれる点が魅力かなとは思うのですが、上記のような加入のタイミングに迷います。 何か他におすすめの方法や、実際に実践していらっしゃる老後資金の貯め方を教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。

  • 老後の資金対策

    老後、必要なお金は6000万円とも一億とも言われていますが、皆さんはどのように老後資金を作っているのでしょうか? 私は個人事業主で、主人が会社員(但し、会社の事情で厚生年金などは無く、国民年金に加入)している30歳の夫婦です。 現在の貯蓄金額は600万円で、お互いの収入手取り25万の内、毎月積み立てを10万円しています。借金はありません。 10年で最低1000万円は貯められるようにと頑張っていますが、正直、とてもキツイです。 しかし、予定通り10年1000万貯められたとしても、30年後の60歳には3000万円にしかなりません。老後に必要と言われるお金とはほど遠い金額です。積み立ての運用次第では、利子などが付いて多少は上乗せされるとは思いますが…。 平均貯蓄は40代で1000万円程度とか。周りの友人に話しても、30歳で600万円の貯蓄はすごいよ、って言われるばかりで、参考になりません。 現実問題として、6000万円とも一億とも言われるお金を普通の家庭が貯めることは可能なのでしょうか? 皆さんはどのように老後の資金作りを考えていますか? なお、今後の計画としては、家を買う予定はありません(一生賃貸で暮らす予定です)。子供も考えていません。

  • 老後の資金確保

    定年後の資金が2000万円必要とのことですが、それを貯めるのに投資を勧めているように思われます。 投資は元本保証はされないと思うのですが、貴重な資金を”博打みたいな投資”をなぜ勧めるのでしょうか? 投資は生活に困らない余ったお金を投資に使用するのではないでしょうか? 貴重な老後資金は絶対目減りのしない貯蓄が必要と思いますが如何でしょうか? 或いは政府が保証する元本保証型の老後資金貯蓄を新設してほしいものです。

  • 老後の資金(かなり長文です)

    30代の夫婦ですが、将来の年金が今貰っている給料(総支給)の半分くらいとして(国が年金額を将来減らしても現役の時の半分は出すと言っていると聞いたので。)、68歳からもらうとしますと(私達の時は70歳支給になるかもしれませんが)… 私達夫婦二人の場合、24万円になります。その額で生活は出来ても、病気になって高額な医療費がかかるようになった時(高額医療費控除?で月8万円の負担になったとしても)や、そもそも68歳まで働くにしても給料は下がるだろうし、パートしか職がなかったりするかもしれないので(貯蓄を崩さないと60歳から68歳までの生活費は結構辛いと思う)計算してみた所、 定年から68歳までの貯蓄の切り崩しで約300万円(しかしその間、職を失わずに手取り額は減っても現役の半分弱は出ると期待を込めた金額で計算) 年金生活になっても、医療費等で月8万円プラスして(30年間生きるとして)約3000万円… 家があると、リフォームで500万円~1000万円 葬式代(2人分)600万円 (一生にかかる、家電の買い替えや車の買い替えもバカになりません。子供がいる家庭は大学費用や結婚資金もプラス) 老後に最低5000万円は貯蓄がないと生活が厳しいという計算になりました。 ちなみに、主人の会社は退職金が出ても100万円とか200万円くらいだそうで、お互いの両親からの遺産はありません。 昔の利率が良い時に銀行に預金や個人年金などをした人の話しを聞くと…数百万円が老後は何千万円になって返ってくるとか、そもそも退職金が私達とは桁が違います。 5000万円を貯めるには今の生活費を月25万円(ボーナス含む)に抑えて毎年220万円(これが精一杯)ずつ貯蓄してようやく貯められる計算になります。 私達は子供は諦めています。主人の給料はこの10年間、残業はするけど残業代がなくなり休日出勤するけど休日出勤代がなくなり交通費までなくなり…毎年二、三千円は給料上がっているらしいですが税金も上がっているし目に見えて月の給料は毎年減っていってます。ボーナスは増えているのですが続くとは思っていません。妻の私は一生正社員を辞められません。しかし、もともとバブルなどを経験してないのでこんなものだと思っています。 退職金が一千万円とか出たり、産休がとれたり、子供がいても正社員で働けたりと…そういう恵まれた職業に就いてる人達や、二世帯で同居して孫の面倒を見てくれる親をもっていたり(家賃もかからず嫁が働きに出れる)、財産を孫の大学費用にと考えてくれる親をもつ人が羨ましいです。 皆様、老後の資金考えていらっしゃいますか?

  • 老後の資金

    現在70歳で、年金12万円で一人暮らしするとします。 安いアパートで暮らし、日々の生活費は年金から出すとします。 生命保険、介護保険で4万円ほど出費がありますので、残額で生活していかなければなりません。 病気の場合は、医療保険に入っており、入院費は1日5千円払えます。 どれくらい貯蓄があれば最低の老後生活を送れるでしょうか?

  • 額面15万貯金800万→老後10万生活費のめど!!

    65歳まで年額150万の収入(約月12万5000円)月6000円ずつの貯金 で計算すると90歳まで800万円あれば月10万円の収入で生活できる。 年収で200万円ぐらいは見込めるかと考えるのですが、 よく考えたら手取り12万5000円ということは 額面16万ぐらいの収入ということですよね。 厚生年金を加味しないで考えているので 現状の年金水準が維持できれば 月10万円の収入で老後90歳まで生活できるには 65歳まで月収額面15万円以上で働けばいいという試算ができました。 必要貯蓄率 S 5.31 % 現役時代を過ごすベストな金額 年額 1,420,370 円 月額 118,364 円 現役時代に必要な貯蓄額 年額 79,630 円 月額 6,636 円 老後を暮らす資金 年額 1,136,296 円 月額 94,691 円

  • 老後資金

    老後の資金はいくら必要でしょうか?年金は無くならないと思いますが30年後には減っていることは間違いないです。そうなると最低通院・介護を必要とするならば一人あたりいくら必要でしょうか?3000万必要とかいう話がありますがそんな金額を持っている人はそういないと思いますし収入も人それぞれなのでおおよそでお願いします。