• ベストアンサー
  • 困ってます

原油取引の方法?

 昨年原油も急激に下がりましたが、WTIもバレル31ドルを底に、既に50ドル以上に回復しています。ここ数ヶ月で一気に上がりそうな気もします。  そう考えると、原油は買いだなと思いつつ、どうやって買うんだろうという疑問にぶつかりました。取引所で先物しか無いのでしょうか?素人ながら株や外債はやりますが、商品先物はなんかおっかないイメージがあり、一度もやったことがありません。できれば、もっと素人的な方法でできればいいなと思っています。  原油のETFはまだ設定されていないですよね?原油の投資信託などあるのでしょうか?何でも結構ですので、原油取引の方法等に関する情報を教えていただければ幸いです。  ただし現物取引の情報は不要です。家が狭いので、ドラム缶がゴロゴロしていたら邪魔で仕方がありません(^^;)。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数143
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • g_zero
  • ベストアンサー率37% (26/70)

手ごろなのはCFD。FXと同じような感覚で取引できます。 過去に同様の質問があったので載せておきます。

参考URL:
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4613373.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ありがとうございます。CFDとは初めて知りました。まだすべてを理解しきれていないですが、FXみたいなものと思えばいいですかね。参考URLもとても役に立ちました。

関連するQ&A

  • 原油連動型の投資信託とETF

    原油価格に連動する投資商品として、以下の2つを見つけました。 ・MHAM原油先物ファンド(普通の投資信託) ・WTI原油価格連動型上場投信(ETF) 原油価格に連動することを目標としているため、どちらも同じような 動きをすると思うのですが、両者について 1)投資する側からみた場合 2)商品を販売・運用する側からみた場合 のそれぞれで、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。 (2.については、一方はETFを選び、もう一方は通常の投資信託として 販売することを選ぶのか?その理由を知りたいです。) 恐れ入りますが、ご存じの方おられましたらご教示くださいますよう お願いいたします。

  • 株式現物取引とは?

    ETFを現物で買う?のも、株式の現物取引になりますか?それとも、個別の会社の売買しか株式現物取引としかいわないのでしょうか?ご存知の方、よろしくお願い致します。

  • 現物取引は株式より危険か。

    今回のサブプライム問題で株や債権などに流れていた お金が、石油や穀物など現物に流れるようになりました。 『これからは現物の時代』というような記事を 最近よく見かけます。 でも現物の取引というと『先物取引』しか思いつかず 先物には危険というイメージしかありません。 ちょっと考えると現物でも株式などと同じように 売買できそうな気がするんですが やはり現物取引は株式より危険なのでしょうか? だとしたらそれはなぜでしょうか? 安全に現物に投資する方法があれば教えてください。

  • 一番おすすめ金融商品

    現物取引 株式 FX 先物・オプション カバードワラント MMF・投資信託 のなかでEワラントみたいに運まかせじゃなく実力で勝ていちばん 儲かるのはどれですか?

  • ETFの購入 株式

    1671原油のETFを現物で購入しようと思うのですが、 信託報酬=0.85%と表記がありました。これは現物取引で買っても信用取引のように金利がかかるという事でしょうか? 例えば現物で1万円分(10,000×0.085=850円)を買うと売却時?に年利計算で850円?の金利が余分に発生するという事でしょうか? 信託報酬の意味がわかる方が居れば教えて下さい。

  • 現物取引か信用取引かお得なのは?

    株取引について教えてください。 例えばライブスター証券で、1570日経平均レバレッジ上場投信を取引するとします。 どちらが手数料や金利がお得になるでしょうか? 1、現物株取引で 1570ETFを100株買い、一週間後に売ります。 2、信用取引で 1570ETFを100株買い、一週間後に売ります。 どちらが手数料と金利面でお得でしょうか? 現物取引なら1週間以上持ち続けても金利はかかりませんが、 信用取引だと金利がかかります。 1週間以上株を持ち続けると、どちらがお得になるでしょうか。 アドバイスをお願いします。

  • bitFlyerでのビットコインの取引

    bitFlyerでのビットコインの取引について、教えてください。 株(現物、信用取引)、証拠金取引(先物)は理解していますが、ビットコインはまだ取引をしたことがありません。 bitFlyer画面左に、 ・ビットコイン販売所 ・ビットコイン取引所 というのがあります。 「ビットコイン販売所」というのは、提示されたレートでビットコインは買ったり売ったりする画面だとわかりました。 「ビットコイン取引所」について質問です。 上下するレートをみながら、売買したい数量とレートを提示して取引するのだと思いますが、 質問1 この取引は、従来の取引で例えると株の現物取引のようなもの捉えて良いですか?つまり。つまり買いから入った場合、コインの価格が下がっても、追証は発生しない取引ですか? 質問2 bitFlyerのトレードツールの「bitFlayer Lightning」を見ていた時、急激に価格が動いた場面で、右下のチャット画面に「追証かかっちゃった」と漏らしていた人がいました。 bitFlayerで追証がかかる取引とは、どの取引を指しているのでしょうか。 (ビットコイン取引にも証拠金取引があるそうですが、bitFlyerで該当の取引がどこにあるのかわかりませんでした)

  • 株式取引などの種類について

    株式取引を始め 最近、信用取引、為替取引もはじめた初心者です。種類がたくさんあり、最近わけがわからなくなっています。普通の株式取引をするのに、おさえておかなければならない取引、おさえているとこのあたりが良い情報になるなど 教えていただけませんでしょうか?eワラント、オプション取引、ADRは特にわけがわかりません。 株式現物取引、株式信用取引、為替取引(FX)、日経平均先物、先物取引、eワラント、ADR、米国株、オプション取引、IPO、グリーンシート・・・

  • WTI 原油価格と円安・ドル高の逆相関関係について

    1年前より投資の世界に入り相場を勉強しています。 現在はWTI 原油先物の取引を中心に行っております。 まだまだいろいろと勉強している立場では、ございますがご質問させてください。 昨日(2012年11月2日)の為替(ドル円)は、80.50円付近まで円安・ドル高が進みましたが ドル高が進むと見事な程にWTI原油価格は逆相関を描き大幅に下落しました。 雇用統計の良い結果の発表により大きく買いを見せる局面もありましたが、 その後は大きく売られて引けました。 よく「ドル高圧力の為原油は下落」というニュースもよく見ます。 円安・ドル高になるとなぜ高確率でWTI原油価格は下落するのでしょうか? ドル高により原油が売られ価格が下落しますが、その資金はどの銘柄に 流れる事が多いのでしょうか? お手数御かけいたしますが、ご教授いただけましたら幸いでございます。

  • 先物取引って

    余剰資金で投資信託をやっています。 現在それなりに成果がでています。 今度株もやろうとおもっています。 先物取引はリスクが高すぎるし、実際には損をしたことしか耳にしません。 ハイリスク・ハイリターンではあたりまですが。 ネットとかでも一般的には先物だけは手を出すな!が一般的です。 本屋にないって株や投信のしくみの本があっても先物はほとんどみません。 そもそもどうしてこんな危険な先物取引というしくみが存在するかもわかりません。 最近ニュースで原油の先物市場が最高値更新とか聞きますが。 株の場合は数ヶ月や1年で倍になったり、もちろん半値、最悪0になりますが 先物はどの程度の期間でどの程度損をしたり儲かったりするのでしょうか? とりあえず始めるつもりはありませんが。教えてください。 「トウモロコシ」?とかいわれると私はほとんど詐欺、99%損とか思いますが 「原油」とかそういうものはちょっと気になります。