• ベストアンサー
  • 困ってます

年度末ってなんですか?

  • 質問No.482740
  • 閲覧数46953
  • ありがとう数15
  • 回答数6

お礼率 4% (46/1093)

良く聞きますが
この時期にモノを売り込むようにいわれましたが
何のことでしょうか?教えてください

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
  • ベストアンサー
年度は、4月1日から翌年3月31日までをさします。学校の場合も生まれた年度でで学年が決まるようです。
年度末といえば、事業所や人にもよりますが、僕の考えだと大体3/15~3/31ぐらいでしょう。
GDPや年度間売上高(?)などは大体この時期に在庫をどれだけ売り切るかで変わる場合も多いようです。時代が時代だけに、みんな生き残りに必死でしょうね(^_^;)

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 38% (79/204)

年度末とは「事業年度」の最終月もしくは最終日のことを言います。
「事業年度」とは、企業がその業種やさまざまな要因に基づいて自由に定めることが出来る事業の決算を集計する期間のことをいい、1年を超えることはできません。(よって通常は1年ジャストとなります)
行政の会計年度が毎年4月1日から3月末日となるっているため、これに合わせている企業が圧倒的に多いのですが、小売業の2月決算(毎年3月1日から翌年2月末日)や、飲料系の12月決算(毎年1月から12月末日)などの例もあります。
事業年度最終月(年度末)は、その期間の決算を少しでも良くするために、売上を上げたい、在庫を減らしたい、ということで、売り込みに力が入るわけです。
わかりましたか?
  • 回答No.4

ベストアンサー率 22% (2112/9525)

お役所を中心とした会計年度が4月から3月までを1年とみているのです。学校の新学期も日本は4月ですよね。
起源は不明ですが、まあ全国的に春で暖かくなるから、ってところじゃないでしょうか。
与えられた予算を消化するために、あまったお金でいろんなものを買おう、ということなのでしょう。
または、あなたの会社にしても決算期で、少しでも売り上げを増やしたい、ということもあるかもしれませんね。
お役所が予算を余らせるのは、国民にとってはいいことです。無駄遣いをせずに必要なことだけしてくれたんですから。
本来はそういう部署は褒めてあげなければならないはずなのに、内部では「来年の予算を削られる」「仕事をしていないように思われる」と考えちゃうんでしょうね。とんでもない勘違いです。不要な予算は返上すべきなのです。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 29% (425/1444)

年度末とは年度の末のことです
通常学校や役所など年度単位で動いてます
たとえば2002年度とは2002年4月1日~2003年3月31日までを言います。
この間に使うお金を想定したものが予算です
この予算は年度内に使用しないと、よく年度は余ったと言うことで予算を削られてしまう可能性があります
そこで年度の終わり頃になると予算を使い切るためにたとえば道路工事をしたり物を買ったりします。
だから年度末になると工事が増えますよね
このためものを売り込むように言われたのではないでしょうか?
  • 回答No.2

ベストアンサー率 31% (31/98)

うちの会社の場合、年度末になると予算を消化しないといけないと皆慌てます。
余ってしまうと、自分の部署が来年度の予算削減の対象になってしまうからです。予算削減を食らうと、ほしいものが買えなくなったりしますので、皆必死です。
そこで、この時期にいろいろな物を買ったり、要求したりします。
ということは、それだけお客からの需要が発生する可能性が高くなりますので、営業さんはこぞってこの時期に販売商戦をかけてきます。
官公庁でも年度内納品の入札が多くある時期です。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 17% (98/561)

一年は1月から始まり12月で終わりますね。
ところがお役所とか会社は4月から3月までが年度というのです。
今の14年度の売上はこの3月までが入るのです。

だから締め切り前のこの季節に車なら1台でも多く売りたいので、売り手市場になり普段より値引きがあったりするのです。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ