• ベストアンサー
  • 困ってます

所得税と住民税

今バイトをしていて親の扶養に入らせてもらっています。 103万を越えたら扶養から外れて130万以内なら、住民税と所得税がかかると聞きました。実際どのくらいかかるのか計算してみようと思ったのですが、払ったことがないので出た金額があっているかもわからず、住民税に関しては控除額などさっぱりわかりません。また、出た金額は月割りで徴収されるのでしょうか。 ご存じの方、どうか教えて下さい。 住んでいるのは東京都です。 金額は120万と、ぎりぎり129万を稼いだ場合が知りたいです。 携帯からしかアクセスができず、PC向けサイトは見れません。 お手数おかけします。宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数297
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • ma-fuji
  • ベストアンサー率49% (3865/7826)

>103万を越えたら扶養から外れて130万以内なら、住民税と所得税がかかると聞きました。 130万円以上でも、税金かかりますが…。 130万円以内なら健康保険の扶養でいられるということです。 税金は収入から給与所得控除を引き、そこから各種の控除を引いた額に対して課税されますが、控除が基礎控除(誰もが受けられる控除)だけとして、 120万円の場合 所得税      8500円 住民税(均等割) 4000円 住民税(所得割)22000円 129万円の場合 所得税     13000円 住民税(均等割) 4000円 住民税(所得割)31000円 貴方の場合、所得税の税率は5%、住民税は10%(所得に関係なく)で、また、住民税のほうが基礎控除額が5万円少なく均等割もあるので住民税のほうが税額は多くなります。 所得税は今年の所得に対して今年課税で給料天引きされますが、住民税は前年の所得に対して翌年課税ですので、来年(6月から)課税されます。 住民税は給料天引きと自分で納める2つの方法があります。 その会社の方針でバイトだと給料天引きでなく、自分で金融機関で納めるようになるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お早い回答、ありがとうございます。 130万越えた場合も税金がかかるのは大丈夫です。以内なら社会保険が免除される場合がある、ということはなんとか調べられたので。紛らわしい書き方してすいません。心遣い感謝いたします。 計算していただき、ありがとうございます。助かりました。所得税と住民税は想像上十何万とか、かかるのかと思っていたので、このくらいか、と思いつつ、合わせて3~5万かかると思うとやっぱり高く感じちゃいますね。9万の差でも税は結構変わってくるのですね。 所得税と住民税では徴収方法が違うんですね。同じだと思ってました、勉強になりました。しかし何度きいても翌年課税は微妙な気になります…。 教えていただいた内容で、自分を考えてみようと思います。とてもわかりやすかったです。 本当にありがとうございます。

関連するQ&A

  • 所得税、住民税と扶養控除について…

    所得税と住民税、扶養控除について… 初歩的な質問ですが教えてください。 所得税や住民税、扶養控除の限度額はいくらなのでしょうか? アルバイトで103万までの収入ならば払わなくていいのか、130万までならどれかは払うことになるのか… 住民税に関しては近年制度改正され、一律10%?というのは… 色々と申し訳ございませんがお教え願います、宜しくお願い致します。

  • 住民税と所得税で異なる所得控除額について

     住民税の方が、ほとんどの場合、所得税より所得控除額が小さいので、同じ所得金額でも課税標準額の大きくなる住民税の方が負担が大きくなります。  住民税は広く負担をお願いする趣旨でそのようになっているようですが、異なる控除額を等しくしたり、所得税にしかない「住宅ローン控除」を住民税でも適用するなど、住民税と所得税にある所得控除の違いをなくすことに課題はあるでしょうか?

  • 所得税と住民税について

     所得が38万円以下という扶養の条件についてお聞きします。  たとえば、私が35万円の所得がある場合は、夫の扶養控除に該当し、私の所得税の基礎控除38万円以下であるため、所得税はかからないと思うのですが、私の住民税の所得割は基礎控除33万円以上なのでかかると思います。  このような場合、夫の確定申告書には控除対象配偶者欄に私の名前をかけばよいと思いますが、私についても確定申告または住民税申告は必ず必要なのでしょうか?それとも特に行わなくていいのでしょうか?

  • 所得税と住民税について

    私は現在大学院生で、2009年4月から新社会人となり正社員として民間企業で働きます。 2008年の10月からアルバイトを始め、2009年3月で辞めます。 2008年の11月に扶養控除等申告書の用紙が送られてきたのですが、提出するのを忘れました。 2009年の1月に源泉徴収票が送られて来たのですが、2008年分の収入に関しては源泉徴収されていませんでした。 (送られて来た源泉徴収票を見ると、支払金額が15400円、空欄、空欄で、源泉徴収税額は0円でした。) しかし、先述したように、扶養控除等申告書の用紙を提出していないため、2009年の1月から受け取っている給与からは、所得税が乙で引かれています。 これに関しては、アルバイトを辞めた後源泉徴収票を貰い、2009年4月から働く会社に提出するつもりです。 質問(1) このアルバイトで取られた所得税は全額返ってくるのでしょうか? (毎月の給与は約3万円程で、今までで3000円程所得税を取られています。) 質問(2) また、住民税は入社1年目は取られないと聞いたのですが、今回少額でも所得税を払っていることは、今後の住民税の金額にどう影響しますか? わかる方がいらしたら、教えて下さい。

  • 住民税と所得税の扶養控除について

    住民税と所得税の扶養控除について1点確認させて下さい。 http://majima-jyuku.com/wakarutax/3/3.htm 等を読み、現在住民税や所得税について勉強している者です。 上記URLの税率とは現在税率が変わっていることなどは、他のページを見て確認したのですが、 例えば、5歳の子供が一人いた場合は、 「所得税の控除金額が最大で38万円」かつ「住民税の控除金額が最大で33万円」が 控除されるとの認識でよろしいのでしょうか? 同様に5歳、6歳の子供がいた場合は 「所得税の控除金額が最大で76万円」かつ「住民税の控除金額が最大で66万円」が 控除されるとの認識でよろしいのでしょうか? よろしくおねがいします。

  • 住民税と所得税について 簡単な説明を希望します

    住民税と所得税について 分かりやすいシンプルな回答をお伺いしたいです。 サラリーマンです。 扶養に入れてる無職の妻と、小学2年の子と幼稚園の子の合計二人の子どもがいます。 例えとして 所得は650万、給与所得控除後の金額470万、所得控除の額の合計額220万、源泉徴収額15万とします。 質問1ー いつから、どのような控除がなくなって住民税や所得税が高くなったのでしょうか? 質問2ー 控除があった以前となくなった今とでは 住民税はどのくらい増え、所得税はどのくらい増えることが予想されますでしょうか? 質問が下手かもわかりませんが、よろしくお願い致します。

  • 確定申告に関して(所得税,住民税)

    私は,現在22歳の大学生です。 平成25年度分の源泉徴収されたお金を戻してもらうこと,そして雑収入によって103万を超えてしまい経費申請で所得を38万以下にするために確定申告をすることとなり,作業をしていたところ疑問点が山ほどでてきました。かなり調べてかなり理解は深まり,解決したのですが,どうしても理解できない点をここで質問させていただきます。 雑収入は経費で精算され,雑所得は0になるため考慮しないとします。またそれ以外の収入はありません。 給与収入が102万2836円です。したがって,所得は65万円を引いた372,836円です。 所得税をまず考えます。私自身の所得税は基礎控除38万円を差し引き0になりますし,親の所得税を考えても,私自身が所得が38万円以下なことから特定扶養親族(22歳なので)として,63万円が控除されるはずです。 続いて住民税を考えます。ここがわからないところです。 (1)親の住民税は私が所得が38万円いかなことから特定扶養親族として45万円の控除が受けられるということでいいですよね? (2)私自身の住民税を考えた時に,住民税の基礎控除は33万円です。したがって,住民税で考えると所得が42,836円発生します。したがって,住民税として10%,4,283円発生すると考えられます。しかし,所得税の際と同様に住民税にも勤労学生控除というものが存在します。所得税だと27万円,住民税だと26万円の控除を受けられます。今回,私は所得税を考えた時に基礎控除で0になるので勤労学生控除は必要ありません。しかし,住民税は勤労学生控除がないとかかってしまいます。このように,所得税の方で不用だったとしても,勤労学生控除を申請して住民税を0にすることは可能ですか。その場合親への税金の影響はないですよね? 続いて,もう1つ質問です。理解はしたつもりですが,念のための確認をさせてください。もし今年(平成26年),103万を超えたと仮定します。130万超えると社会保険の扶養も外れると理解しているので,考えないこととします。 (3)所得税に関しては,自分自身に対して,基礎控除38万の他に勤労学生控除27万を受けられ,130万まで非課税と考えられます。また,両親に対しては私自身が所得が38万超えることから扶養親族外となり,両親には本来38万円(23歳になるので)の扶養控除が受けられなくなり,38万円×税率分を余分に税金として支払わなくてはならなくなります。住民税に対しては,基礎控除33万の他に勤労学生控除26万円を受けられ,収入124万円まで非課税と考えられます。124万円を超えると,(収入-98万)×10%の住民税が自分自身に課せられます。 そして,また親に関して考えると,私が所得38万円を超え,扶養親族外になることから,本来受けられる扶養控除33万円(23歳になるので)×10%の3.3万円かかります。したがって,103万~130万の間で親に余分にかかる負担は(所得税の38万×税率+住民税3.3万)というように把握して良いでしょうか? 次が最後です。 (4)親の確定申告書を見せてもらったのですが,課税される所得金額に対して税額が13%でした。しかし,調べたところ所得税の税率は5,10,20,23,33,40という区分しかないはずです。しかし,税額は国税庁の確定申告書等作成コーナーでオンラインで自動的に計算してもらって出てきた値らしく,間違っていないらしいんですが,どのような理由が考えられますか。親に聞いたのですが,親もあまり理解していないようです。 以上長文となり申し訳ありませんが,各質問に対する回答,そして間違っているところに対しての指摘をどうか宜しくお願い致します。

  • 所得税や控除について

    ちょっとわからないので質問させていただきます 専門学校に行っていて、アルバイトで給与が130万で株などのほかの収入はなしの場合 計算は130(給与所得)-65(給与所得控除)-27(勤労学生控除)-38(基礎控除)=所得税は0でよろしいのでしょうか? そして、もし月10万稼いだとしたら源泉徴収で1その月は1270円引かれると思うのですが、その源泉徴収抜きで給与所得が130万だと所得税は発生するのですか? そして、合計所得が65万なので扶養控除の38万は超えていますから親に税金がかかりますが、どれほどかかるものなんでしょうか?あと扶養家族からはずされるとどのような不利なことがありますか? 簡単にまとめますと、 1 所得税の計算式は合っていますか? 2 130万とは給与だけで130万ですか?それとも(給与+源泉徴収で引かれた金額)=130万ですか? 3 合計所得が65万で扶養控除の38万は超えています。親にどれほ税金がかかりますか? 4 扶養控除からはずされると不利なことがありますか? 以上4点です。回答よろしくお願いします

  • 所得税と住民税の還付について教えてください。

    昨年(平成21年)の10月から、扶養が2人増えて、 所得税の「給与所得者の扶養控除等申告書」に扶養を2人追加しました。 そうしたところ、昨年(平成21年)の所得税の年末調整の時に、6万円の還付を受けることができました。(その結果所得税は0円になりました)  あと、住民税は前年分の所得税を元に計算されているとのことで、 これは、(平成21年)の所得税を元に計算するため、還付(たぶん12万円くらい)を受けられないのでは?と予想しましたが、この考えで間違いありませんか?  確定申告をすれば還付されるということはありませんか?  といっても、今現在(平成22年2月)、給与明細書に住民税の源泉徴収を取られているのはなぜ・・?と思ったりしたのですが・・謎

  • 所得税・住民税の扶養控除についてです

    ABCの兄弟3人暮らしとします それぞれバイトで給与が年収133万とします AはBを所得税・市民税の扶養にし BはCを所得税・市民税の扶養にし CはAを所得税・市民税の扶養にすることは可能でしょうか? 所得控除65万と扶養控除38万で103万(住民税の場合98万)が控除さて 合計所得が38万以下になるため扶養控除の条件は満たせるかなと思ったのですが それと合計所得38万という数字についてですが これは所得税の基礎控除の額が基準になっているのでしょうか? だとすると住民税の基礎控除は33万かと思いますが 住民税の扶養条件も合計所得38万以下となっています 便宜上統一されているのでしょうか? ご回答よろしくお願いいたします