• 締切済み
  • すぐに回答を!

オークションにてコピー物件が!!

オークションにて、あきらかに第三者の知的所有権 を侵害するであろうコピー物件が出品されているのですが、もしもそれを買った場合、買った人はどうなるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数65
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.6

物件て家なの?建築の著作物? まぁただのいい間違いでしょうけど、著作権では業を持っての輸入なら規制の対象ですが、単に買って所持することは違法ではありません。近いのは「販売目的の所持」が違法になります。単純所持は違法ではありません。オークション等で販売譲渡の意思表示をした時点で所持が違法になります。 次にソフトウェアだった場合、それを業務上で使用すれば違法であり、会社くるみでやっていれば大きな罰金が課せられています。 よって善意だろうと悪意だろうと購入者にお咎めなしですが、買う人がいるから売る人がいるんであって、そういうものに絶対手を出してはいけません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 知的所有権について

    商標登録してある名前のドメイン名を取得して、 オークションに出品したところWIPO(知的所有権保護機関)に訴えられました。 商標登録されてるドメイン名の売買は知的所有権を侵害するのでしょうか? よろしくお願い致します。

  • 手品のタネをオークションで・・・?

    手品をオークションで買いました。 タネあかしを書いたプリントが2枚と材料が入っていました。 でも私には難しくてできそうもありません。 それをそのままオークションで出品することはできますか? 著作権?知的所有権?とかに触れると困りますので、 その前にこちらで教えていただこうと思って質問させていただきました。 よろしくお願いします。

  • オークションで最後のパレードは売っちゃダメなの?

    いらない本を出品しました。 最後のパレードですが、違反の申告がされました。 「海賊版など、第三者の著作権を侵害するもの」 でした。 自分的にはいらない本の出品であって著作権を侵害してると思ってません。 コピーして出品したわけでもないし・・。 内容が問題になった事があるのは知ってますが、売るのは問題ないですよね? あくまで中古ですし。 金額設定も自分は良心的です。

  • 回答No.5

Yahooオークションなどでパソコンを出品している人に多いのですが、OSやソフト類をCD-Rなどにしてつけてくれる人がいますが、一見親切だと思いがちですが違法です。著作権で引っかかってくると思いますが、個人で1つコピーして持っているのはいいのですが、人に売ったり、無料で譲っても違法になります。持っているだけでもまずいです。詳しくは書きませんが、罰金もしくは懲役が適用されます。知らないでは済まされなかった例もあります(罰金でしたが)。ソフトの会社によっては中古の個人売買を禁止している会社もあります(例:光栄)。じゃマールなどの個人売買サイトは著作権侵害に当たるものは掲載しないのですが、Yahooなどは堂々と売買されているのはおかしいですね。徹底して排除すべきだと思います。違法行為なんやから!!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • ARC
  • ベストアンサー率46% (643/1383)

取引する前に、出品者の(確実な)連絡先を聞いておくようにすれば、「ババを掴まされた」ときにも何とかなるかもしれないです。 お金を払った後にババに気付き、かつ相手とも連絡が取れない、って場合で、明らかに詐欺の可能性がある場合には、警察に相談してみてもいいんじゃないでしょうか。 あんまり期待は持てないですけどね。 結局、ネットオークションってのはリスクの大きい取引なんですよ。 誰でも偽名、偽アドレスが使えて、現物を手にとって見れるわけじゃなく、商品写真なんか複製し放題だし、相手の評価ポイントだって操作しようと思えばできる。 ネットオークションでうまくやっていくのは、これだけのリスクに見合うだけのリターンがある場合、あるいは、「商品に対する知識」や「相手を見る眼」といった、リスクを低減するスキルがある場合、といった状況に限られると思いますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • tuha
  • ベストアンサー率7% (3/41)

っとゆうことで、買った人は、気付いた時にはもう遅い。状態・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • kawakawa
  • ベストアンサー率41% (1452/3497)

質問の意図としては、その商品を出している人を訴えたり、出品を取り下げさせたいというものではありませんよね。もし、騙されて買う人がいた場合、その買った人が罪に問われるかどうかということですね。 コピー商品(偽ブランド)については、製造・輸入・販売が禁止されていますが、所持については・・・ 明らかにわかった上で所持しているのか、或いは騙されているのか、答えは所持人だけにしかわかりません。騙されている場合はコピー商品であることすらわからないのですから。 没収の可能性はありますが、これも、そのメーカーに「こんなんありました」と見せにいかない限り大丈夫でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • yoda
  • ベストアンサー率36% (291/804)

まず、オークションサイトの管理者に知らせて下さい。そして、管理者の判断に従うのが一番良いと思います。 >どうしても、それが欲しければ、競り落として何かトラブルがあった時には「知らなかった。」で通せば良いでしょう。 トラブルがあった時、出品者にはそれ相応のペナルティーは有るのは当然ですが、買ったほうは「知らなかった。解らなかった。」と善意の第三者に徹すれば大丈夫でしょう。 勿論、本人の良心の呵責に依りますが・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • オークションで教材(DVD)を出品することは違法?

     自己啓発や資格勉強の教材DVDなど(コピーしたものではなく、買った原本)をオークションで出品することは、違法行為になるのでしょうか?  ほとんどの場合、使用許諾契約書がついていて、その中に「第三者への譲渡は有償、無償を問わず、~これを禁止します。」というような文章がついているのですが。  実際、オークションで出品している人を多数見かけますが、問題ないのでしょうか?  

  • オークションにて

    出品者の知り合い(第三者)による入札価格の吊り上げ、またその第三者が落札者になった場合に表面上だけで評価などをし、出品者は手元に商品が残っているので再度同じ内容で出品する。というのは普通に行われていることなのでしょうか? 入札者としては自分の納得のいく価格設定で入札しているわけですので設定価格内で落札できれば満足なのですが、そういうことは皆さん把握の上でオークションに参加されているのかと疑問に思いました。アドバイスをお願いします。また、第三者が絡んでいるかどうかを判断できることがありましたら併せてお願いします。

  • 実用新案と知的所有権について

    アイディア商品を申請しようと思ったのですが、知的所有権管理士の人から、実用新案の申請より知的所有権の方が良いと言われました。 実用新案と知的所有権、どちらの方が良いでしょうか。 お知恵をお貸し下さい。

  • 教えて!gooの禁止事項について

    ある本を読んでいて書かれている文章がどうにも理解できない場合に、教えて!gooで文章の内容を質問することはできるのでしょうか? 何を気にしているかと言うと、質問したい文章を質問内容にそのまま本から転記した場合、禁止事項の「他の会員または第三者の知的所有権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・ 商標権・ノウハウが含まれるがこれらに限定されません)を侵害する場合」に引っかからないのか、心配しています。

  • これって違法ですか?

    通販で購入した手芸キットで作った物をオークションに出品することは「偽ブランド品など、第三者の商標権を侵害するもの」になりますか?キット自体を出品することと、それを使って作った物を出品することは違うのでしょうか。教えてください。

  • 知的所有権の法的位置づけ

    知的所有権について調べていました。 民法の特別法ということまではわかったのですが、 いまいち良く分かりません。 ・「知的所有権」は「所有権」に含まれると考えて良いのでしょうか? ・「所有権」は、支配可能であれば電気などの「無体物」にも適用される ようですが、「物権法定主義」との関係や、「知的所有権」が著作権法 などの特別法で規定されているということなどから考えると知的所有権は 所有権そのものとは言えないのでしょうか? ごちゃごちゃですみません。どうぞよろしくお願いします。

  • 商品の実名を使用しての販売は、権利侵害になりますか?

    あるメーカーの商品の画像データを、 商品の実名を使用してWEB上などで販売すると、 メーカーの知的所有権を侵害することになるのでしょうか? どなたか分かる方教えて下さい。よろしくお願いします。

  • 知的所有権と著作権について教えてください。

    以前付き合っていた男性から、某ブログに私の顔なしの裸体写真を貼られました。私は許可をしていなかったので即削除するようにお願いしました。削除はされたのですが、その後別れた相手が随分気分が悪いとブログに書き込んでいたのを読んだので、「そんなに気分が悪ければ、私に関する内容を全て消してください」とメールで送りましたが、削除されているところとそうでないところがありました。その上、知的所有権と著作権はこちらにあるのに、腑に落ちないとブログに書き込まれていました。この場合、私のした事は知的所有権、著作権の侵害に当たるのでしょうか?そして、この件で相手に訴えられる可能性はあるのでしょうか?

  • 住宅物件探し

    見知らぬ土地の住宅物件を探す場合、第三者の立場で依頼人が希望する物件を親身になって探してくれる代行業者があるといいと思いませんか? 第三者代行メリットは、 (1)不動産屋さんの場合、そこで保有している物件しか情報が無い  (=何社も不動産屋さんを回らなくて良く、気も使わなくてすむ) (2)インターネットでは近隣の実際の情報がつかみにくい (3)時間を有効に使える(第三者が見つけた物件が気に入れば見に行けばよい) 逆にそんな業者があるのであれば教えてください。 以上、よろしくお願いします。

  • ICのコピー品

    ICのコピー品に関してです。 各社ICを生産しているのですが、コピー品の考え方が良く分からりません。オペアンプ・ロジックICは同じ 型番で各社から出ています。これらは昔から当たり前の様に同じ型番=互換性あり で私も使用していますが、昨今の中国・台湾メーカーで作られているICで日本企業が作っているICと同じ型番・同じピン配列のICが出ています。これら汎用のICに関する知的所有権の問題はないのでしょうか?また、知的所有権の他に不正競争防止の観点からみた”コピー品””模倣品”の 考え方はどうなっているのでしょうか?ICのチップの構成が若干違っているのでしょうが、型番・ピン配列は全く同じです。 今悩んでいるICは既に特許が出ていたとしても随分昔のICですので既に切れていると思っています。また、調査しましたが、既にそのICに関する特許は出てきませんでした。オペアンプ・ロジックICなら余り気にもしなかったのですが、その2種類ではなくオリジナルのICの他はその中国・台湾製のものしかなく、オペアンプ・ロジックICとはちょっと事情が違います。ICに関するコピー品の考え方はどうなっているのでしょうか?業界内での取り決め等あるのでしょうか?