• 締切済み
  • すぐに回答を!

破産管財人費用について

親類の保証人になりその会社が倒産してしまい破産をすることになり、裁判所に申請したときに、管財人を立てるということで管財人費用20万円をつくり申請をしましたが、裁判所から以下の通知がきました。 主文 1破産手続きを開始する 2本件破産手続きを廃止する 理由 一件記録によれば、債務者が支払い不能にあり、かつ、破産財団をもって破産手続費用を支弁するに足りないことが認められる。 よって主文のとおり決定する この場合同時破産が決定したというこだとすると、納めた官財人費用はどうなるのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数576
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

20万円は裁判所に納付したのですか? 裁判所から返還してもらえると思いますので、 裁判所に聞いてください。 しかし、同時廃止の事案なのに裁判所が 20万円を納付させるのはおかしいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼がおくてすいません。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 破産管財人の職責

    おねがいします。 破産管財人が破産財団を換価するに際し、できるだけ高額に換価する義務があるのでしょうか。 それとも、安くてもとりあえず換価すればいいのでしょうか。 債権者にしてみれば高額で換価された方がいいはずですが、管財人の報酬は換価額にかかわらず定額であると聞きました。低い金額で換価して早く破産管財業務を終了させたほうが管財人にとってはいいと思うのですが。

  • 破産決定通知について

    本件、破産手続きを廃止する 理由  一件記録によれば、債務者が支払い不能の状態にあり     かつ、破産財団を持って破産手続きの費用を支弁するのに     不足することが認められる。     よって、破産法15条1項、30条、216条1項     を適用して主文のとうり決定する。 と通知がきました。今月31日に裁判所に行くことが決まっています。 この破産決定とは、破産できなかったと言うことなのでしょうか。 わかりやすく教えていただけたらと思います。

  • 破産管財人

    破産物件を購入することになり、銀行に申し込んだのですが「物件所有者が管財人の弁護士であることを示す裁判所が発行した証明書を提出してください」と言われました。 管財人に行ってるのかは調べてみないとわからないのですが、まだ破産者所有だった様なきがします。 現所有者が破産人だと不都合な点とかってあるのでしょうか?

  • 破産管財人について

    今破産開始決定がでて管財人に郵便が転送されている最中なのですが公共料金の郵便の払い込み期限が切れた郵便が送り返されて来ました。なんとかその会社にならないかとたずねると窓口にくるか来月もう一度郵便おくるといわれそれまでまてと言われました。これで2回目です。僕の弁護士に相談すると我慢してと言われました。管財人に抗議とかはしないほうがいいのですか?

  • 破産債権者通知

    先日裁判所より破産手続開始通知書が郵送されてきました。 財産状況報告集会日程が記載されています。 その集会日までに用意・準備(売掛金が1000万ほどあります)しておくことがあったら教えて下さい。 ありがたい事に今まで経験したことがないので順序など教えて頂けるとありがたいです。 通知書に気になる文面が・・・ 注1)当裁判所は、本破産事件について、破産者の財産で破産手続き費用を支弁するのに不足が生じるおそれがあると考え、破産債権の届出期間と破産債権の調査をするための期間を当面定めないこととしました(破産法第31条2項)。破産債権の届出をするとこ自体は妨げられませんが、破産管財人において、破産財団の調査を進め、破産手続の費用を支弁するのに不足するおそれがなくなった場合には、改めて、破産債権届出期間等について連絡をさせて頂きますので、当面、破産債権届出書の提出は必要ありません。 と記載されています。という事は殆ど債権回収は見込めない・・・って事ですか?

  • 宅建 破産管財人、業として営む者 について

    以下に、質問をするきっかけになった、宅建22年度試験を抜粋しました。 ・破産管財人が、破産財団の換価の為に自ら売主となり、  宅地又は建物の売却を反復継続して行う場合において、  その媒介を業として営む者は、免許を必要としない。→× <質問1>  破産管財人が、破産財団の換価のために自ら売主となり、  宅地・建物の売却をする際に認められている権利は、  宅建業と比べ、どの程度許されるものなのでしょうか? <質問2>  「業として営む者」の言葉の意味が曖昧なので教えて下さい。  まず、「媒介を業として営む」事が、  破産管財人には許されない、という認識で合っているでしょうか。  また、「業として営むもの」とは、具体的にどういった行為を指すのでしょうか。 ご回答の程、宜しくお願い致します。

  • 破産について教えてください。以前勤めていた会社名と社長の名前をなにげな

    破産について教えてください。以前勤めていた会社名と社長の名前をなにげなくググッテみたら    破産者 株式会社○○○ 1 決定年月日 平成○年○月○日 2 主文  本件破産手続きを廃止する 3 理由の要旨 破産財団をもって破産手続きの費用を支便するのに不足する ってでてきてびっくりしました。そこで質問なんですが、破産手続きを廃止するっていうのは、破産したんですか?破産できないんですか?破産財団ってなんですか?破産手続きの費用を支便するのに不足するとは具体的にどういうことですか?

  • 破産管財物件の競売について

    お願いします。 破産管財物件である不動産の競売です。 別除権者が抵当権実行で競売を申し立てるのではなく、破産管財人が競売を申し立てるのはどのような場合でしょうか。 結果的に抵当権実行と何か違いがあるのでしょうか。 別除権者の債権回収に影響するのでしょうか。 破産財団への組み入れ金が増額されるのでしょうか。 ほとんどの場合、別除権者の抵当権実行だと聞きましたが、これは競落予想額が別除権者の債権額以下の場合でしょうか。 それとも、そもそも私の勘違いで、管財人が抵当権の設定された不動産を競売にすることはありえないのでしょうか。 任意売却ができなかった場合、管財人はその不動産を破産財団から必ず放棄するのでしょうか。 よろしくご回答ください。

  • 裁判所からの・・・

    以前関わっていた会社が自己破産手続きをしている、とのことでしたが 前日法律事務所から通知が届きました。 読んでも意味がわからないので教えて下さい。  『主文     破産手続きを廃止する  理由   破産財団をもって破産手続きの費用を支弁するのに不足すると認める』 どういう意味なのでしょうか。 わかりやすく教えていただけるとうれしいです。

  • 破産管財人が付いていても、不動産を売ることができますか。

    自営業だった義母は店をたたみましたが、多額の借金が残りました。 自己破産を考えていますが、売れずにいる別荘地があります。管財人が付くそうで土地の売却も管財人がなさるそうです。 でも、この土地をできるだけ高く売りたいのです。 今より値下げしても自力で売るほうが高いようですし、破産申請は東京でしますのでその意味でも土地は地元のほうが売りやすいと思います。 このような時自分で売るにはどうしたらよろしいのでしょうか。 それとも、できないことでしょうか。 お教えくださいませ。