• ベストアンサー
  • 困ってます

トルコが親日国だとしたら何故世界大戦で日本に宣戦布告したのでしょうか?

トルコは親日国だという人がいますが、それに対してトルコは世界大戦時に日本に宣戦布告したり、枢軸国が負けそうな時に連合国に加担したので親日国じゃない、トルコが親日国だというのはネトウヨのくだらない幻想だという意見を耳にした事があります。 まあ、近年の日本はトルコ風呂、江頭、柏崎の英雄像などトルコ人の神経を逆なでする事をしているので最近の日本がトルコの恨みを買っても仕方がないと思いますが、戦時中のトルコが日本に宣戦布告をしているとしたら、そういった日本の非礼以前の問題としてトルコは日本の事をそこまで好きではないのでしょうか? NHKの特番でも、トルコの人間は誰も100年以上前のエルトゥールルなんて覚えちゃいないって言ってたそうですし、トルコが親日国だなんてやはり右傾化した日本人の幻想なのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数22182
  • ありがとう数69

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • kaesn
  • ベストアンサー率25% (1/4)

第一次世界大戦での敗戦後、苦難の末ようやく独立を手に入れたトルコは、第二次世界大戦においては、連合国・枢軸国双方から参戦するよう、数々の圧力や懐柔を受けてきたにもかかわらず、ぎりぎりまで中立を維持してきました。 しかし、枢軸国側の敗北がほぼ決定的になってきた1945年2月に行われたヤルタ会談の席上、米英ソの首脳は、1945年3月1日までに枢軸国側に対して参戦した国だけが、戦後成立する国際連合の原加盟国となりえる旨合意しました。 戦後の国際社会における孤立を恐れるトルコは、国連原加盟国になることを希望することもあり、1945年2月23日の段階にいたってはじめて対独・対日宣戦布告を行いました。しかし、日・独とは何ら戦火を交えることなく終戦に至りました。 なお、トルコと同じように、国連の原加盟国になるため、枢軸国側に宣戦布告した国としては、サウジアラビア、エジプト、シリア、レバノン、アルゼンチン、パラグアイ、ペルー、ウルグアイがあります。 以上のように、トルコの対日宣戦はあくまで形式的なものであり、日本に対する否定的な意図があって行われたものではありません。 実際、私は10年ほど前に2年間ほどイスタンブールで生活する機会を得ましたが、トルコ人は皆日本人に親切で、いまだに恩義を感じています。おそらく10年前と現在でも事情は大きく変わっていないと思います。 なお、以上のことを含め、トルコの近代史について詳細がお知りになりたいのであれば、「現代トルコの政治と外交」(松谷浩尚著、勁草書房)をお勧め致します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

枢軸国に宣戦布告をしないと国連に加盟できないと言われたので流れ上日本とドイツに宣戦布告せざるを終えなかったということですね。 しかし、戦争末期の日本は本当に針のむしろですね。

関連するQ&A

  • 親日国

    トルコやタイなどは親日国といわれますが 大して お隣の韓国に親しい 親韓国ってあるのでしょうか?? 北朝鮮と日本くらいなものだと考えていますが・・・

  • 宣戦布告なき戦争。

    日本は、 昔、 宣戦布告せずに、 不意打ちで、 真珠湾を攻撃、 右翼の人たちは、 宣戦布告はあった、 などといっていますが、 実際のところは、 勝ち目のない戦争に突入する以上、 敵の主力をたたかなくてはならない、 という目的で、 卑怯な、 不意打ちをしたというのが、 実際のようです。 後世までいわれ続けるような、 卑怯なことをした日本人は、 本当に情けないと思いますが、 近年、 米国による、 宣戦布告なき、 戦争がずっと行われています。 いろんなくにに因縁をつけて、 攻め込んでるけど、 全く宣戦布告しません。 どうして戦争に宣戦布告が必要なくなったのか知りたいので、 教えてください。

  • 親日国と反日国についてお教えください。

    先日テレビで、ポーランドが、ものすごく親日国ということを知りました。 昔、シベリアに流されていたポーランドの孤児たちを日本が助けたのを、今も感謝してくれているとのことでした。 トルコやスリランカも、前にテレビで親日国だと言っているのを観たことがあります。とてもうれしかったです。 韓国や中国の反日感情の報道ばかりが多いので、日本人の中でも私のようにほとんど海外に出たことのない人は、世界に親日国があることをあまり知らない人が結構いるのではないかと思うようになりました。実際、私はほとんど知りませんでした。 ポーランドやトルコ、スリランカの他にも、日本に親しみを感じている親日国は多いのでしょうか? また、親日国があるように反日感情の強い韓国や中国に親しみを感じている国も多いのでしょうか? すみませんが、お教えくださいますよう、お願いいたします。

その他の回答 (5)

  • 回答No.5
  • cobamax
  • ベストアンサー率41% (157/381)

トルコが親日国であるという話はトルコの歴史と関係しています 1 オスマン帝国を作り プライドを持っていた 2 ロシアから常に圧力を受けており(ロシアが大嫌いであった) 3 1853 クリミア戦争でロシアにクリミア半島をとられて   しまった 4 1890 エルトール号により日本に恩を受けた 5 1904 大嫌いな大国にロシアに小国日本が勝利しトルコ人   はますます日本が好きになった(トーゴービールが売り出された 6 1920 第一次世界大戦でやぶれ共和国となる 7 1945 連合国(特にロシア)のトルコの地理的条件などにより  強い圧力によりいやいやながら対日独参戦を宣言したが形式だけで  戦闘は行っていない 8 戦後 嫌いなロシアに対抗してNATOに加盟 日本と同じ親米となり 9 日本とビザ相互免除協定を結び往来を自由に   ロイジェームス ユセフトルコがテレビで活躍(国籍はトルコで無  い模様)トルコ風呂という名前に抗議→ソープへ 101980にイランイラク戦争時日本人のため危険地域に救援機   を派遣日本人を救出(エルトールのお礼といわれている) 111985 日本 トルコ間に航空路開設により往来が頻繁に 12 ワールドカップでイルファン活躍 現在に至る 結論としてトルコ人が大嫌いなロシアをやっつけた、難破船で世話になった(現在の教科書にも乗っているので若者も知っているそうです)ことから当時日本ブーム が起き東郷ビールが発売された しかし国際情勢により第一次世界大戦 では日本と敵対、第二次では中立であったが形式的に対日参戦 しばらくはお互いそれほど意識しない時期が続いたが イランイラク戦争の救援機によりかつての親日が難破船等メディアでも取り上げられ親日が印象続けられたが、現在はNATOにはいるか イスラムにするかで国が大きく揺れており親日どころではない というのが実情であるというわれています

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

普段はそんなに意識していないというところですね。 日本人もそこまで相手のことを意識しているわけじゃないですからね。

  • 回答No.4

日本とトルコは敵対する意思はなかったのですが、 http://www.turkey.jp/2003/info03_4.html ww1の時に、 > トルコはドイツ側につき、日本はフランスとロシア側についたため、 つまりはドイツ対フランス・ロシアの戦争で、それぞれ別陣営についた為、準交戦国となってしまったのです。 意図して敵となった訳ではありません。 また、イタリアやタイに代表されるように、ww2で戦中協力関係にあったのにも関わらず、何故か戦後処理で戦勝国側に回った国もあります。大規模な国体組織の運営ですから、汚い云々なんて言えないので、その運営上敵とみなさざるを得なかったりするのです。 では国民感情としてはどうなんだと言った時に、タイは、日本の余りの惨状に見かねて、日本への戦後賠償を放棄してますね。 これら外国の人が行う日本人への対応というのは親日というよりは普通の国の態度でしょう。 隣の国が、「日本は世界の敵! 」なんて喧伝をやっていて、当の日本人は「ははあ、そうなのか」と受け入れてしまった反動で、普通の事をされると「優しくされてありがたい」と思うんじゃないでしょうか。 ちなみに、トルコでは日本人と見ると商売上ぼったくるようです。心情的には親日ですが、金を稼げる対象として見られるそうな。 更には睡眠薬で眠らされて強盗、あるいはその他のコースを辿る事もあるようです(日本人に限らず)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、第一次大戦のことは単なるグループわけということですか。 やはり隣の国が敵意をむき出しにしていると、他の国に対してありがたみを覚えるようなものですかね。

  • 回答No.3
  • cse_ri2
  • ベストアンサー率25% (830/3285)

>それに対してトルコは世界大戦時に日本に宣戦布告したり、枢軸国が >負けそうな時に連合国に加担したので親日国じゃない、トルコが親日国 >だというのはネトウヨのくだらない幻想だという意見を耳にした事が >あります。 まあ、中にはそういう意見の持ち主がいるかもしれませんが、他の方の回答にあるように下らない言い掛かりです。 No.2の方の回答にあるように、形式的な戦争布告だけで実際の戦争行為はありませんでした。 >トルコが親日国だなんてやはり右傾化した日本人の幻想なのでしょうか。 それじゃあ、実際の世論調査のデータを示しましょう。 2007年にBBCが発表した世界好感度調査の結果です。 http://www.globescan.com/news_archives/bbccntryview/backgrounder.html 上記のサイトから、日本に対するトルコ国民の評価を抜き出すと  日本は世界によい影響を与えている:51%  日本は世界に悪い影響を与えている:17% はい、圧倒的に好感度のほうが高いですね。 なぜトルコ国民が日本にそういう評価をしたのか、具体的な理由までは私は知りませんので、是非とも個人でお調べになってください。 逆に、質問者の方がトルコが親日国でないと判断した具体的なソースを教えてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

親日国ではないとした具体的なソースは世界大戦において連合国に加盟したという事ですね。しかも形だけとはいえ、よりによって日本に宣戦布告ですから本当に親日国かどうか疑問に思ったのです。 あと、そのグラフは以前見た事がある気がします。 ですが、その国が各項目の国をどのように思ってるかのグラフなのか、それとも逆にその国が各項目の国からどのように思われているのか、よくわかりません。 ただ、そのグラフによる情報は古いもので、2009年の時点では日本が柏崎市においてトルコ建国の父ケマル・アタチュルクの像を横倒しにしたまま放置している事が原因で日本に対する悪いイメージの方が上回っているそうです。 http://sankei.jp.msn.com/life/trend/070930/trd0709301643010-n1.htm http://news2plus.blog123.fc2.com/blog-entry-474.html

  • 回答No.2
  • Yelm
  • ベストアンサー率19% (63/324)

トルコは連合国の勝利が決定的となった1945年2月に連合国側で参戦していますが、全く形式的なもので実際の戦争行為は何もしていません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かに、日土間で戦争があったとは特に聞きませんしね。

  • 回答No.1

トルコが親日とはよく言われていることだし、両国政府とも国民ともそのつもりだと思います。 実際イラン・イラク戦争の時は邦人救出に協力してくれましたし、 私がトルコ旅行した時は、道端の人まで皆親切でした。 (中国人相手だと対応が悪くなるらしい) ガイドの方は色々歴史があるが、とりあえず皆なんとなく日本人に好感と憧れを持っているといっていましたね。 第二次大戦のときは連合国に加わらないと、その後の国際社会でやっていけないような情勢でしたので、小国トルコとしては形だけの宣戦布告はやむをえないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

形だけ、なのですか? 宣戦布告を行ってその後日土間の事情がどうなったのか詳しく教えてください。 とりあえず立場上連合国に加わらざるを得なかったけど、形だけの宣戦布告だけで武力行為は一切していないということなのでしょうか?

関連するQ&A

  • 何故左翼は親日国の存在を否定するのですか?

    左翼の人間は親日国の存在を否定し、親日国と思われていた国が反日だと喜々として騒ぎます。 私は台湾は反日だと称しているブログを見かけたことがあり、そこではブログ主がネトウヨを笑い、そのブログに書き込んでいる人も台湾の反日化を良い傾向としていました。 また、別の所では第二次世界大戦時の末期に日本とドイツに宣戦布告したトルコが親日なわけがない。右翼の価値観は当てにならないと発言している人もいました。 私は、日本に対して友好的な態度を取る国があれば、その気持ちにこたえるのが日本という国家の義務だと感じています。 ですが、何故彼らは日本には味方がいないという事を嬉しそうに主張するのでしょうか?日本が他の国と仲良くできなかったりいがみ合っているのがそんなに楽しいのでしょうか? 友好を嘲笑いいがみ合いを喜ぶ人の感性は、私には理解できません。

  • 米国が宣戦布告なしに始めたドミニカ戦争について

     こんにちは。  どなたか歴史に詳しい方、教えて下さい。  アメリカは日本の真珠湾攻撃のことを、宣戦布告なしに開始したとして非難することが多いですが、先日、藤原正彦先生の「国家の品格」という本を読んでいたら、「1916年の対ドミニカ戦争でアメリカは、宣戦布告なしに奇襲、占領しています」と書いてありました。  アメリカがドミニカに対し宣戦布告しなかったのが意図的なことか事故によるものかは分かりませんが、かりにそれが事故によって宣戦布告ができなかった(あるいは遅れた)のであったとしても、日本の真珠湾攻撃と同じことをしているアメリカが日本のことを非難する資格はないように思えます。 そこで、ドミニカ戦争開戦の経緯(特に宣戦布告がなかったこと)について詳細をご存知の方がいられたら教えて頂けますでしょうか。あるいは、そのことがよく分かる書籍やサイトなどを紹介して頂けると幸いです。  どうぞよろしくお願い致します。

  • ソ連の対日宣戦布告は有効か?

    ソ連は対日宣戦布告を在モスクワの日本大使に提出している。 (ソ連側によって電話回線は既に切られており大使は日本政府に伝えることはできなかった) 日本政府が知ったのはソ連の攻撃後半日も経ってからである。 これに比べて日本は対米宣戦布告をわざわざ東京から米国に送り 在ワシントンの日本大使がアメリカ国務省に持参提出した。 事務上の遅れがありだまし討ちとされた。 (暗号解読でアメリカは既に知っていたが) 日本も東京にあるアメリカ大使に手渡せば良かったのではないかと思うのですが・・・・。 ソ連の対日宣戦布告の手法は有効なのでしょうか?

  • 真珠湾訪問前に日本軍がすべきだった宣戦布告とは何

    国際法で宣戦布告せよと決まってるんですか? でもいきなり宣戦布告します!戦いましょう!と自衛隊の将軍が相手国の偉い人の前で叫んだら、 その幹部が酔っ払って頭おかしいのか、日本軍が暴走して部下に脅されて言わされてるだけで首相は知らないのか、こっちの聞き間違えなのか分かりませんよね? 発言者が総理で酒を飲んでなさそうな顔色で横に将軍が座って頷いていても、自分が敵国ノースコリアの首相や外交官だったら10回ぐらい本当なのですかと同じ内容を聞き返すと思います。 宣戦布告の事実は誰がどうやって判断して、かつ証拠に残してるんでしょう? 宣戦布告の時間から何時間ぐらい先に真珠湾に空自の爆撃団が向かえば軍事攻撃が国際法上の合法の範囲で実施されたと世界に認めてもらえるのでしょう?

  • オランダが日本に宣戦布告をした理由

    オランダって第二次世界大戦の際に日本に対して宣戦布告したのは何故なのですか?オランダは日本が鎖国時代の時から日本とは交流のある国で明治時代の時も関係が良く長い間友好的だったのに第二次世界大戦の際に日本にのみ宣戦布告したのは何故なのでしょうか?

  • ★事実上の宣戦布告では?・・・

    中国軍による、レーダー波照射事件は、事実上の日本に対しての宣戦布告ではありませんか? 自衛隊は直ちに、中国本土に対して、報復爆撃を敢行すべきではありませんか?・・・・・・・・・

  • 日本がイギリスに宣戦布告した日時と手続きについて

    1941年(昭和16年)12月8日【日本時間】に、日本はアメリカに宣戦布告しました。宣戦布告は、ワシントンに駐在する野村吉三郎大使と、来栖三郎補助大使が国務省のコーデル・ハル国務長官に日本政府の最後通牒を手渡すという手続きを踏んで実施されました。 それでは、日本がイギリスに宣戦布告したのは何時(いつ)、どのような手続きだったのでしょうか?

  • 親日国って実感することってありますか?

    昨日テレビで世界・不思議発見!を観ているとトルコの特集をしていました。トルコは日本という国に、とても親しみを感じてくれているらしい。 トルコ人には親日家が多く、「どこの国へいってみたいですか」と聞くと10人中9人までが「日本へ行きたい」というほどだそうです。 トルコの少し田舎で「日本から来ました」などと言おうものなら、そこらじゅうの家からお茶に招待されるという話も聞いたことがあります。 テレビでは100年以上前に、日本の近海で起きたトルコ軍艦・エルトゥールル号の難破事件。それから18年前のトルコ航空による日本人救出作戦、の二つの出来事が紹介されとても感動的なお話でした。 トルコ以外にもドイツや台湾、フィンランド、オ-ストラリアなどが親日的というイメ-ジですが、それはいったいどうしてなのでしょう?トルコのように何か友情秘話や背景があるんでしょうか? 反日感情の強い国がある反面、トルコのような親日ぶりは何かホッとします。

  • ★台湾は味方にすべきでは?

    今、日本は中国・韓国・北朝鮮の3国に反日教育から、宣戦布告をされています。 そして更に、親日国のはずの台湾からも竹島問題で攻撃されています。 せめて、台湾だけはもっと仲良くすべきではありませんか? 両国の関係修復を政府が積極的になすべきではありませんか? 教えてネット、真実を・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • 太平洋戦争開戦時のイギリスへの宣戦布告について

    太平洋戦争開戦時、在米日本大使館が、暗号の翻訳とタイプに手間取り、 日米の外交を断絶する文書をハル国務長官に渡すのが、 予定の時刻より1時間遅れてしまった事は有名ですが、 イギリスに対してはどうだったのでしょうか。 同じ方法、つまり在英日本大使館から文書を手交したのでしょうか。 (あるいはラジオでの宣戦布告や在日イギリス大使への通知?) また、マレー侵攻は真珠湾攻撃より早かったのですから、 宣戦布告はその時刻に間に合ったのでしょうか。 ご存知の方がおりましたら、よろしくお願いします。