解決済み

新築?中古?

  • 困ってます
  • 質問No.4790726
  • 閲覧数334
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 12% (18/147)

今度、戸建てを購入予定です。
私としては新築か築浅(5年以内)ぐらいの物件を探しています。
ですが、主人が中古のほうが耐震とか欠陥とかなくていいじゃないかと言い出したのです。
確かに中古でも綺麗な物件はありました。
でも、見た目は綺麗でも築20年~30年が多いのです。
私としてはそこまでだとメンテナンス費用がかかるのではないかと思ってしまうのですがどうですか?
新築は危ないですか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 51% (1110/2159)

>見た目は綺麗でも築20年~30年

http://sfc.jp/ie/support/sup02.html

>60年にわたる点検とメンテナンスのプログラム

たとえば、こちらの注文住宅ですと、10年目の有償補修工事をすると、20年目までは構造保証、その後は定期補修で60年程度は維持できるようになっています。

しかし、一般の住宅は30年で建て替え、そういうケースが多く、見た目だけのリフォームがされていると、引っ越して10年程度で建て替えを検討することになるでしょう。

私の家も10年目の定期補修工事中ですが、基本的なもので200万円以上かかっていますし、30年目では600万円から800万円かけて大部分の交換を予定しています。メーカーの基準での目安ということですので、家の大きさなどで、費用は違うでしょうが、ただ壁紙を張替え、外壁を塗装というだけでは内部は安心できません。

>新築か築浅(5年以内)

安普請の建物ですと、建坪40坪程度でも1200万円以下でしかも外見だけはいいものも結構あります。しかし、注文住宅でしっかりしているものは、建物だけで3000万円以上かけていたりしますので、どこまでしっかりしているか、プロでも見極めが難しいみたいです。だまされないだけの経験、知識があれば、中古でいい物件も発見できるでしょう。ただし、新築の安いものよりも高額な可能性もあります。

では、新築で安いもの、悪いかどうか、これも、建て方によっては、住み心地が良好で、メインテナンスもしっかりしていると、30年でなく40年も50年も維持できるのです。元の価格が1200万円の建築費、それに10年目で200万円、20年目でもその程度、30年目で600万円かけると、ほとんど新築同様を維持できるかも知れません。それか、手をかけないで35年程度で建て替えを選ぶ、それも自由です。

あとは、こだわりがあるかどうか、中古ですと、既成のものですので、手を加えると高くつきます。逆に新築だと、好みの追加工事が後から工事するよりも安くできることもあるのです。そのまま使うなら中古は安いと思います。

友人で中古住宅を購入し、メインテナンスをしっかりして、購入価格とほとんど同じ程度で売却、それを頭金にして新築の住宅を購入した人がいます。その人はメインテナンス費用と税金だけで、10年間程度、家に住んでいたので、家賃よりも安かったと話してくれました。しかし、メインテナンスをしっかりしないと、そのまま壊して更地にして、土地だけで販売することになりかねませんし、いくらで売れるか、買い手がつかないと損する事もあります。むしろ、損するケースが多いのでしょう。

引っ越してから、大事に扱い、維持するのにお金をケチらないかどうかが大きな分かれ目、メインテナンスには非常にお金もかかります。しかし、新築なら、それなりに思い入れもあれば、維持することも苦ではありません。

あとは、個人の自由、選択の範囲内ですし、好みでしょう。住んでみると、その家の特徴がわかる、値段の差は十分に採算がとれるか、それとも無駄と思うか、それも人により判断が違うと思います。

私は、高い物件でしたが、新築で自分に合わせて設計できたので、少なくともあと50年とかは建て替えたくありません。10年間住んでみて、満足しているので、売りたくないし、新築が羨ましいとは思いません。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 23% (49/213)

ぜんぜん危なくなんかないですよ。
中古はそれこそ構造などを確認しようがありませんから、分からないと言う意味でリスクは大きいですね。耐震性の有無、欠陥の有無、これって分からないでしょう、かなり突っ込んで調べない限り。

そこは新築なら、自分で徹底的に監理もできる(やろうとと思えば)から、危なくなんかない、というわけです。
ただ、建設を工務店、HM、建築家、に任せっぱなしだと、ちとばかし分かりませんが。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 23% (213/911)

まずは予算からでしょうね。
予算がわからないと回答しにくいかもですね。

1番の方の回答と同じです。
ただ、中古住宅のメンテナンスは結構かかったりしますよ
水周りを筆頭に床下や基礎などにダメージがあったら相当かかりそうです。
気がついたら全面改築並に資金投入してたとかありますよ。

我が家も昔新築で家を持ちましたが建売で細かい問題が多かったので
修繕や改築を繰り返して新築購入より注ぎ込んでたりしてましたね。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 22% (462/2089)

新築が危なかったら、皆さん家を建てられないですよね?
アネハ事件から、昨年の6月に法改正になり、建築確認申請の提出書類が増え、
チェック自体も増えました。
耐震基準や、火災報知機の義務化などで、新築の方がより良いのでは?

懸念されることがあるとすれば、ハウスメーカーや工務店の倒産でしょう。
しかし、メーカや工務店が住宅保証機構に加入していれば、心配材料も減るとは思いますよ。

また、築浅だと、料金的に新築に近くないですか?
であれば、今年度の住宅ローン減税でチャラになるかもですね。
20~30年(バブル期)の物件であれば、オーバークウォリティーの可能性もあるので、
建物としては安心感があるかもです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 16% (144/899)

中古でも新築でも、
問題のあるものはあるし、無いものはない。

古すぎるものは、当然メンテナンス費用もかかる。

新築にも不安を感じるなら、
注文住宅を作ればいいでしょう。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ