• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

仲介手数料について

最近、マンションの売却が決まったのですが、仲介手数料が高いように感じました。法律での上限金額はどのように決められているのですか? ちなみに、売却金額2200万円で仲介手数料は76万円でした。 不動産に関しては土素人なので、やさしく教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数711
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

#1,#2の方々の言うとおりです。以下に、参照法令条文と掲載URL等 について御説明・御紹介します。 不動産業者の仲介手数料は、売主、買主それぞれに対して売買価額の 3%+6万円+消費税が上限です。この上限は、宅地建物取引業法第46条 第1項の規定に基づく昭和45年10月23日建設省告示第1552号等で定めら れています。つまり、不動産業者は売買価額2,200万円の場合、売主、 買主それぞれから75万6千円を上限として報酬を受け取ることができます。 売主から受け取れる報酬額は75万6千円が限度であり、決して76万円を 受け取れません。  もし業者が76万円を請求したのなら、宅地建物取引業法第46条第2項 の規定の違反となり、同法第82条第2号に該当して30万円以下の罰金刑に 処せられます。加えて、同法第47条第2号の「不当に高額の報酬を要求 する行為」に該当して同法第80条の罰則により1年以下の懲役若しくは 50万円以下の罰金に処せられることもありえます。さらに、同法第65条 第2項第2号に該当しますので、同項の行政処分規定により国土交通大臣 又は都道府県知事から1年以内の業務停止命令を受けることもありえます。 警察と、当該業者の宅地建物取引業許可をした国土交通省又は都道府県庁 の担当課に訴え出れば業者には刑罰と行政処分が、少なくとも行政指導 が待っています。  なお、当該他不動産業者が課税売上高が年間三千万円以下の消費税免税 事業者(消費税法第9条第1項)である場合、消費税は5%ではなく、 半分の2.5%となります(同法施行令第57条第3項第1号ホ)ので、上限 報酬額は更に小さくなって73万8千円となります。こんなことは宅地建物 取引主任の資格試験問題に出てきますので不動産業者なら知ってて 当たり前のはずですが。当該76万円に仲介手数料以外のものが含まれている といったことはありませんか? [参考URL:宅地建物取引業法]  http://www.houko.com/00/01/S27/176.HTM#top [参考URL:昭和45年10月23日建設省告示第1552号、改正  平成9年1月17日建設省告示第37号]  http://www.toanet.com/fudousanchisiki/f-tesu.htm [参考URL:消費税法]  http://www.houko.com/00/01/S63/108.HTM#top [参考URL:消費税法施行令]  http://www.houko.com/00/02/S63/360.HTM [参考URL:仲介手数料]  http://www.atplain.co.jp/5/p_10.html [参考URL:宅建主任試験問題/免税不動産業者の報酬額と 消費税額(問題1,2)]  http://www.globe.or.jp/ess/t/challenge13.html [参考URL:宅建主任試験問題/免税不動産業者の報酬額と 消費税額(解答1,2)]  http://www.globe.or.jp/ess/t/challenge13a.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事大変遅れまして申し訳ありません。 こんなに細かい内容を送って頂いて、非常に助かっております。 もう一度ゆっくり考えて、契約したいと思っています。 本当にありがとうございます。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • non_tam
  • ベストアンサー率19% (11/56)

不動産売買の仲介手数料の上限は前の方が書いておられるように売買価格の3%+6万円になります。細かく言うと、まず価格を0円から200万円・200万から400万円・400万円以上の3つに分けます。そして0~200万円の部分には5%(10万円)、200万~400万円の部分には4%(8万円)、それ以上の部分には3%の計算で出た数字が手数料の上限となります。この方法で計算すると、400万円を超える物件は必ず「3%+6万円」となるはずです。#1の方がおっしゃっているように、税込みで756000円を超えているようでしたら宅建業方違反ですので一度業者に指摘されてはいかがでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

宅建業者(不動産業者)が受け取ることのできる報酬(仲介手数料)は建設大臣の告示によりその最高限度額が決められています。 計算式は取引金額×3%+6万円です。(400万円以上の物件の取引の場合) この他に、その業者が消費税の課税業者で有れば別途消費税を請求されます。 ですから、取引価格2,200万円ですと 2,200万円×3%+6万円=72万円 これに消費税が加わると756,000円が業者が受け取ることのできる報酬の最高額です。 76万円の仲介手数料を受け取ると宅建業法違反になるのですが・・・ 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 仲介手数料について

    今回住宅購入します。そのときにかかる仲介手数料ですが、あれは価格下げてもらえるのでしょうか? 価格X3%+6万+消費税5%となってます。一度不動産に相談した時にこれは法律で決まってますから、下げることはできませんといわれていました。 ただ契約後に不動産側の怠慢で連絡と手続きの遅れが生じ、最終こちら側が随分手間を取られました。その過失も不動産は認めています。 契約書にも仲介手数料の金額は明記してありますが、そこの規約にも、仲介手数料は法律の定める上限の範囲内で、双方の協議によるとなってます。 その場合でも、この過失を理由に仲介手数料の価格値下げは可能なんでしょうか? それとも購入の場合は不動産が言うとおり、仲介手数料は法律で決まっていて値下げは出来ないのでしょうか? 何卒いいアドバイスお願いいたします

  • 仲介手数料って・・・

     現在居住中のマンションの貸主(ある会社)から購入しないか、と言われています。既得権があるから、ということで、相場よりやや安い値を提示されていますので、買っても良いかな、という気になっています。それは良いのですが、この部屋を借りる手続きをしたときの不動産屋あての、仲介手数料がかかると言われました。仲介手数料といえば、売却価格の3%プラス6万円ですから、安いものではありません。でも、この仲介者がしたことって、うちに2回電話してきただけで、彼がお客を捕まえてきたわけではないのですよね(私はもともとここに住んでるんだから)。それでも「仲介手数料」は払わなきゃいけないのかしら?ちょっと納得がいかないのですが、私が非常識な人?

  • 住み替え 仲介手数料など

    住宅の住み替えを検討しております。 ・マンション売却→一戸建て購入 同じ不動産会社にてお願いしようと思いますが この場合ですと仲介手数料や住み替え先の値引き交渉を 行っても良いものでしょうか?

  • 不動産売買の仲介手数料

    一般媒介契約でマンションの売却を2つの不動産屋さんに頼んでいます。 半月ほど前1つの不動産屋さんを通して、買主と売買契約書を締結し、手付金190万円(マンション価額は1990万円)を受け取りました。 しかしその後買主側の都合で、契約解除になり、手付金は私の手元に。 先日不動産屋さんから、190万円の手付金の中から、約69万円の仲介手数料を払うようにと、連絡がきました。 しかも、今後マンションが実際に売却できた場合は、また同じ額の仲介手数料を払わなければならないらしのです。 1つのマンション売却の流れで何回も、仲介手数料を払わなければならないのでしょうか? 前に不動産業は成功報酬主義なので、取引が成立しなければ支払いはしなくてよいと何かで読んだことがあります。 手付金の3%+6万円+消費税ならまだしも、売れてない金額の3%+6万円+消費税なんてとても納得がいきません。 ちなみに最初はこの不動産屋さんと専任媒介契約を結んでいましたが、3ヶ月たっても売却できないので、一般に切り替えました。 私は法律に無知で何も分からないので、質問させていたただきました。 よろしくお願いします。

  • 仲介手数料について

    建売の仲介の新築物件を購入しようと思うのですが、仲介業者は手数料は 全国一律できまっていて、絶対に値引きはできないといいました。不動産に関しては全く無知ですから、そのときは「そうなんだ」と納得しましたが、実際インターネットで仲介手数料について検索していると、3%+6万円はあくまでも上限であり、もしかすると手数料値引きもできるのではないのでしょうか?また、建築確認がおりていなければ、土地のみに対しての仲介手数料だけしかかからないのでしょうか?教えてくださいm(_ _)m

  • 仲介手数料

    中古戸建て物件の購入がきまり、あとは金消と実行をまつばかりの段階です。 価格は1780万円。そして仲介手数料として、62万3700円を請求されています。 ですが法律の上限は、物件価格の3%+6万円のはず…? 計算上は59万4千円になります。 本当に迂闊だったと、確認を怠っていたことを悔いているのですが、私の認識違いでしょうか? また私の認識が間違っていなかったとして、仲介手数料の金額を減らすことは可能でしょうか? 売買契約時に、半額(31万5千円)を支払っています…。

  • 仲介手数料の交渉について

    ある賃貸物件が色々なWEBサイトに載っていて、3箇所の不動産屋がありました。 仲介手数料が一番安いところにしようかと思い交渉したところ以下の結果になりました。 A不動産:仲介手数料半額可能、事務手数料1万必要 B不動産:仲介手数料半額可能、事務手数料必要なし C不動産:仲介手数料2万が限度、事務手数料必要なし 質問1、私としては一番安いところで申し込みたいという思いですので、B不動産に電話をいれ「他の不動産屋ではもうすぐ安くしてもらえる」などと交渉してもよろしいものなのでしょうか?電気店ではよくするのですが、不動産業界でもこういう行為をしていいものでしょうか。 質問2、A不動産にはメールで写真を見せてもらったり、設備の情報を聞いてもらったり対応してもらいました。ですが明らかに値引きに差がある場合、B不動産で契約してもよろしいのでしょうか?後で訴えられたりするのでしょうか?名前と電話番号は相手側も分かっております。実際にB不動産屋で申し込んで住んで、名前とか流出されるものなのでしょうか?後から揉め事にしたくありません。 又対応してもらったA不動産で申し込んでも、逆にB不動産に訴えられても困りますし。 質問3、仲介手数料とは不動産屋の儲けとなりますが、法律では上限1ケ月分と決められていますが、下限はないですよね。半額以上値引きしていただくというのはマナーが悪いでしょうか。

  • 不動産の仲介手数料

    5年程前ですが中古の家を買ったのですが、近所の不動産屋に頼みました。すると仲介手数料は半額でいいと言われ とても得をしました。 そして今度は父が来年、家を買う事になったので 今度は大手不動産屋に頼みました。 しかし仲介手数料は法律で決まっているので 安くできないと言われて帰ってきました。仲介手数料は安くはできないものなのでしょうか?

  • 仲介手数料について

    仲介手数料が半分で住む不動産(ミニ○ニなど)ありますよね。 例えば仲介手数料半分の不動産と、通常1ケ月分の不動産で同じ物件を載せているとすれば、半分の不動産のほうが普通に考えてお得なわけでしょうか?それとも他の料金が発生したりしますか。 又直接契約をすれば仲介手数料がかからないと聞きましたが、大家さんの電話番号を手に入れないと不可能ですよね。不動産に資料だけみせてもらい、現地で同じ写真のマンションを発見し、中の住人に電話番号を聞くという手段しか思い浮かばないのですが、直接契約をする人はまれでしょうか。

  • 仲介手数料について

    お宅の土地を買いたい人がいるので、売って貰えないだろうか…と不動産屋より申し出があり、新築を検討中でしたが、買主がご近所の方でもあり、現在別に住まいがある為売却することにしました。その際こちらも仲介手数料を払わなければいけないのでしょうか。 契約書に判を押す直前に仲介手数料についての説明があり、現在契約保留中です