• 締切済み
  • すぐに回答を!

大学受験 英語の参考書・方針について

今年から受験生(現在は高2)となりました。 第一志望は東大文一、第二志望は一橋法で私立併願では早慶と中央を受験しようと思っています。 現在自分の主に使用している参考書は以下のものです 単語→→単語王2202(3~4周ぐらい) 文法→→フラッシュグラマーTIPS 1と2       英文法・語法問題1000 その他(一応やったことがあるか持っているものです) ・パラリーのストラテジー1(1周) ・英文読解の透視図(1週) 現在の成績は英語に関しては偏差値60台後半~70前半(河合)で マークでは170点ぐらいです。 しかし今までは語彙力や感覚に頼っていたところがかなり多く、 全然理解できない英文に出会うことも多々あり、入試を突破するためにもしっかりとした構文把握や解釈が必要だと感じています。 現在は ・パラリーのストラテジー 2&3 ・ポレポレ英文読解プロセス ・富田のビジュアル(構文把握編) ・英文解釈教室 のうち何冊かを平行してこなしていこうとは思っているのですが、どれをどう組み合わせてやれば一番効率的なのかがよく分かりません。 そこでどの参考書をどう使用するのがよいでしょうか。   ・上記の参考書以外にも英作文やリスニング、解釈でおすすめな本   ・これはいらないんじゃないかという本   ・今やっているのもので続けていったほうがよい本 も教えていただきたいです できるかぎり詳しく回答していただけるとうれしいです。  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数397
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.1
  • moguyan
  • ベストアンサー率56% (106/189)

 高校の英語の教員です。  まずパラグラフ・リーディングについてですが、私は基本的には受験英語には不要だと思っています。ある程度英語の力を身につけた大学生や社会人が大量の英語論文を読む際には有益であると思いますが、長文と言ってもたいした長さではない大学受験の英文の、細かい部分を問われるような設問のある問題では、あまり役に立つものではありません。  うちの生徒でも「パラグラフ・リーディングをやってください」という生徒がよくいますが、こういう生徒に限って英語の成績はよくなく、英語などざっと読んでだいたいの意味がつかめればいいんだ、というおおざっぱな考えをしている生徒が多いようです。物語であれ論説であれ、英語の文は論理のかたまりのようなものですから、まず構文把握と論理展開の読み取りが必須です。それに最近では背景知識も物を言います。背景知識が豊富であれば英文の先読みができます。  まず単語については、「速読英単語上級編」か「リンガメタリカ」をおすすめします。  解釈については ・ポレポレ英文読解プロセス ・富田のビジュアル(構文把握編) ・英文解釈教室 はどれか1冊でよいと思います。こられは皆参考書の形式をとっていますので、できれば演習形式のものの方がよいと思います。つまりまず自分で英文を読んで訳文を作り、模範訳例にしたがって添削する、前近代的なようですが解釈はこれが一番近道です。個人的には「精講」をおすすめします。  次に作文ですが「基本英文700選」のような重要例文集を買って英文をまるごと覚えてください。この本がレベルが高すぎれば別の本でもけっこうです。大事なのは英文を書いて覚えることです。  最後に通信添削はされていませんか。私は受験英語にはこれがいちばんきくと思います。問題は解いてなんぼのものです。ひたすら解いて添削する(あるいはしてもらう)。  受験英語とは知的格闘技であります。がんばってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

高校の先生に意見をいただけるのはかなりうれしいです。 一つの選択肢として考えてみたいと思います。

関連するQ&A

  • 大学受験用の英語の参考書を買う際にどのような風に分類して買ったら良いかを教えてください

    例えば、単語・熟語・構文・文法・長文解釈・長文読解…の6ジャンルに分けて買えばいいよ、の様にして教えていただけませんか? また、その中でもオススメの参考書とやるべき順番(例:単語→熟語→構文…etc)を教えていただけたら幸いです。よろしくお願いします。

  • パラリー参考書は早稲田法に向いてますか?

    購入しようか迷っています。 長文に関しての参考書は 英文解釈教室改訂版を夏前に1周したのでちょこちょこと復習 やておき300を2周 500を1周 今は早稲田のプレテストの過去問を解いています。パラグラフ一致問題は全問正解することもありましたが、スピードが足りていないです。時間ギリギリになってしまいます。 そこで河合出版のパラリーのストラテジーを購入しようかと思ったのですが、どうでしょうか 因みに現役です。

  • 大学受験必要な参考書

    立教大学と明治大学法学部志望の(自宅)浪人生です。 上記の大学に向けての参考書はこれで良いでしょうか? 英語・ビジュアル英文解釈1、2・基礎長文問題精講・長文問題精講 ・ターゲット1000、1400、1900・熟語ターゲット1000 日本史・石川実況中継1~5・金谷一問一答・山川出版教科書 古文・富井の古典文法(+古文読解)をはじめからていねいに・富井のレベルアップ別問題集1~3・ゴロゴ古文単語 現代文・入試現代文へのアクセス(+発展編) 上記の参考書で不足している点、アドバイスなどありましたら教えていただけると幸いです。

  • 英語の受験参考書

    大学受験とは直接関係なく、読解・解釈向上が目的です。 ポレポレと言うレベルの高い有名なのがありますが、 英文解釈教室・改訂版と比較すると、レベル的にはどうですか? 英文解釈教室・改訂版を持っているのですが、これをやればポレポレの英文も楽になりますか? つまり、ポレポレはもう買うことはないでしょうか? ポレポレの方が難易度が高いのでしょうか? あと、透視図と言うのも相当レベルが高いそうですが、これとの3者比較はどうなりますか? よろしくお願いします。

  • 英語の参考書について

    受験生です。 英語の英文解釈の参考書について、自分のレベルにあった参考書はどれなのかなと悩んでいます。 ・ビジュアル英文解釈 ・英文解釈の技術100 ・ポレポレ英文読解プロセス50 等 調べてみればいろいろと出てきたので、本当は書店に行って自分で中を見たいのです。が、遠くにしか本屋がないところに住んでいますので、いくつか目星をつけてから書店で見てみたいと思いました。 これまで、英文解釈系の参考書はしたことはありません。ここまで受験勉強としてはduoをしていました(お恥ずかしいですがduoしかやっていません。) 英語の偏差値は河合の全統で68です。 模試などでは、長文などの内容はだいたい何を言ってるのかわかるけれど、下線部和訳などになると、単語などはわかっていても、自分の解答がとっても日本語として荒削りだなと感じます。見直した時にすごくそれを感じます。 志望は旧六ですので、いわゆる標準的な問題が多いように思います。 ただ、英語をどうしても得点源にしたいので、何かおススメな一冊や、書店で見たらどうかという一冊がありましたら教えて頂けませんでしょうか。

  • 英語の受験参考書について!

    二つ質問があります! (1)自分は慶應の総合政策が第一志望です。  英文解釈の参考書は今「英文読解の透視図」(3周目)をやっていま す。  総合政策を目指すなら透視図を何周もするのとある程度のところで 「英文解釈教室」に乗りうつるのと、どちらがいいですか?   (2)文法の問題集は「頻出英文法・語法問題1000」をやっていま  す。早稲田には整序問題もでるのですが、「英語整除問題800」 もやったほうがいいですか?それとも前述の参考書のみで事足りま  すか? 以上の二つです。 回答おまちしています

  • 英語の参考書

    使いやすい英語の参考書を教えてください。 単語、熟語、文法、構文、英文読解、英作文 なんでも結構です。 ちなみに大学入試レベルです。 宜しくお願いします。

  • 偏差値50からの英語の参考書のイメージ。

    偏差値50からの英語の参考書のイメージ。 浪人早稲田志望です。今からこなすのは 《単語熟語》 (1)単語王 (2)河合英熟語1001 (3)・速単上級(多読も兼ねる) 《文法語法》 (4)安河内のはじてい (5)・ネクステ(+補助…フォレスト、補助…世界一わかりやすい英文法) (6)会話問題のストラテジー (学部対策) (7)・軽く問題演習(独立した文法問題はでないので《構文》 (8)新英語の構文150(理解暗記) 《解釈》 (9)基本はここだ (10)ポレポレ 《長文読解》 (11)佐々木和彦の面白いほどわかる (12)大量の問題演習(過去問含) 進めていく中で多少変更もあるとは思いますが、これらのイメージの参考書を今から2月19日までにこなせば入試までに入試で7~7.5割の得点をとる英語のレベルに到達しますか? ※進めていく順番と番号は関係ありません。

  • 大学受験の参考書。皆さんの知っていることを教えてください。

    現代文の評論用語の参考書は、「明治書院」の評論用語300と「河合出版」のことばはちからダ。どちらがいいですか?? 漢文の参考書は「漢文ヤマのヤマ」と「早覚え即答法」どちらがいいですか?? 英文読解の参考書は「基礎英文読解の100」と「ビジュアル英文解釈1」どちらがいいですか?? 日本史は現在「石川の実況中継」をやっていてもうすぐ終わりそうなんですけど終わったら一問一答かもしくは何の問題集がいいでしょうか?「Z会の50題」「山川出版の問題集みたいなの」どっちがいいですか? できれば理由も添えてお願いします! また、他に良書があれば教えてください!

  • 英文解釈の参考書はなにがよいでしょうか!?

    文法と単語はある程度できるようになってきたので今度は英文解釈の参考書を買おうと思っています。なにがおすすめでしょうか? 私が調べたものは、 ・基礎英文解釈の技術100 ・英文解釈の技術100 ・西きょうじの基本はここだ ・ポレポレ ・富田の英文読解100の原則 ・英文解釈教室 伊藤和夫 ・英文読解の透視図 篠田 ・駿台のビジュアル英文解釈1 です。この中にあるものでもいいですし、他に良書があるなら教えてください。回答お願いします。