• ベストアンサー
  • 困ってます

少額訴訟の疑問

内容証明を送り、少額訴訟を起こそうと思います。 30万の請求です。 そこで訴状を出してからのことが分からないのですが ・訴状(裁判所が被告に郵送)→受け取る(被告)→答弁書(被告が提出)→通常訴訟へ移行 ・訴状(裁判所が被告に郵送)→受け取る(被告)→答弁書提出なし→少額訴訟口頭弁論日⇒欠席(被告が)→勝訴(原告)→強制執行 ・訴状(裁判所が被告に郵送)→受け取らない(被告)→不明・・ といった流れになるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数3875
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • doonp
  • ベストアンサー率37% (25/67)

> ●無料相談の弁護士が答弁書が出た時点で、通常訴訟になると >  言い切ったので、私も思っていた内容と違い焦ったおりました。 >  少し安心いたしました。 その弁護士がアホなのか、あなたが聞き間違えたのかは定かではないですが、答弁書=反論とは限りません。 「相手の訴えを全て認める」「話し合いによる解決を求める」という記載もありです。 この場合、通常訴訟にはなりません。 > ●内容証明発送した後に >  代金の未払いの取り引きやり取りの1部を証拠メールを >  印刷したもの、相手の個人情報、注文商品詳細など >  しっかり綺麗に揃えて裁判所に提出することになります。 それだけあれば却下はあまり無いでしょうが、棄却は十分ありえます。 例えばそもそもその契約自体が無効であるとか、契約が成立していないとか。 > ●公示送達という制度について調べてみたいと思います。 >  ありがとうございます。 制度上、裁判所の前に掲示するとはいえ、全国の裁判所の掲示板を毎日見ている人なんていないわけですから、実際にはこの制度はあってないようなものです。 結果的に被告の知らない間に裁判が行われているという著しくも不利な裁判なので、裁判所も公示送達はよほどのことでなければ認めません。 例えば相手の家に何度も訪問したと、役所の住民登録を徹底的に調べたとか。 つまり、少額訴訟では費用対効果が全く合わないほどの労力を強いないと認められません。 そもそも少額訴訟で公示送達があったのか・・・わたし知らないのですが。 いずれにしろ、公示送達を気に止める段階ではありません。 > こちらが被害者で時間もお金も取られ災難です 被害者だから加害者に何をしてもいいという法律は有りません。 例えあなたが詐欺の被害者であっても、取立て方法が違法であれば逆に賠償命令が出ます。 結果的に取るどころか払わされることもあります。 対応には十分注意しましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 少額訴訟の流れについて教えてください。

     交通事故の物損、損害賠償請求で6/2に原告として少額訴訟を提起し、7/5が口頭弁論日となりました。  ここでは、被告が通常訴訟に移行しないことと和解は無いことを前提としてお伺いしたいのですが。  少額訴訟ということで1回の審議で判決が下るので証拠の準備は事前に十分にしておかなければならないと思うのですが、そこでご質問です。  (1)追加で証拠を裁判所に提出したいのですが早めの方がよいでしょうがいつ頃まででしょうか?  (2)被告より答弁書が原告に郵送されると思いますが、いつ頃でしょうか?  (3)その答弁書に対して原告は準備書面として反論文を提出しなければならないと不利になるのでしょうか?  その他、少額訴訟の流れをご教授頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

  • 少額訴訟で

    初めての少額訴訟で困っています、どなたか教えてください。 被告から来た答弁書に、話し合いによる和解と分割払いをしたいと 書いてあるのですが、 口頭弁論当日、被告が欠席した場合どのような結果になるのでしょうか? よろしく御願いします。

  • 少額訴訟で勝訴後、またトラブルになった場合

    少額訴訟で勝訴後、またトラブル(また同じ問題で)になった場合、 簡易裁判所でなく、仮処分など行える地方裁判所の民事裁判になるのでしょうか? 近くに少額訴訟をします。私の予想だと、相手が大変陰湿のため、また現在も答弁書も 締切まじかで来てないため、たぶん答弁書未提出&被告欠席で、私が勝訴すると予想 しています。 勝訴しても相手も来ないしなどで問題が終わらなかった場合、また同じ被告人と同じ トラブルが続いた場合地方裁判所に訴状を出し、民事裁判になるのでしょうか? (裁判所は2重訴訟、同じ訴え何度もを禁止すると聞いたため) 弁護士も探したんだが皆断られて聞く人いません。 だから、地方裁判所でやる!ことになった場合、全部自分や家族でやらないといけません。 本やネットで十分でしょうか? 裁判官の職権で、民事訴訟に移行することもあるみたいですが、そうならずまた同じ トラブルを抱えた時のために教えてください! よろしくお願いします。<m(__)m> (^O^)

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
  • doonp
  • ベストアンサー率37% (25/67)

どういう経緯で何を請求するのかわかりませんが、少額訴訟は他の方も書かれているように基本的には審議は一回です。 そのため、明確な証拠が必要です。 しかし、相手が争う姿勢を示した場合、一応話し合いをしますが、それでも折り合いがつかないと通常訴訟に変更させられることもあります。 私がよく言うのは、少額訴訟とはいわば「争いの無い裁判」であり、例えば賃貸契約書があるのに家賃を払わないとか、争いようの無い裁判用だと言えます。 まずもってその訴えが少額訴訟になじむ物なのでしょうか? ・訴状(裁判所が被告に郵送)→受け取る(被告)→答弁書(被告が提出)→通常訴訟へ移行 間違えです。 答弁書を出して少額訴訟になるのか、通常訴訟になるのかは内容次第であり、裁判官が判断します。 ただし、あまり通常訴訟に移行するケースは無いのではと思われます。 ・訴状(裁判所が被告に郵送)→受け取る(被告)→答弁書提出なし→少額訴訟口頭弁論日⇒欠席(被告が)→勝訴(原告)→強制執行 間違えです。 よく相手が来ないと勝訴といいますが、正しくは相手が訴状を受け取って来ないと「一切反論しない」と裁判所が判断するだけです。(擬制自白といいます) ですから、相手が反論しなくてもあまりにトンチンカンな訴えの場合、敗訴するとこもあります。 「裁判で負ける」というのには大きく分けて2つあり、「棄却」と「却下」があります。 一応審議したけど、主張を認めるに至らないのが「棄却」 審議にすら値しないというのは「却下」です。 却下になるような訴えですと、相手が完全無視しても敗訴することもありえます。 ・訴状(裁判所が被告に郵送)→受け取らない(被告)→不明・・ 訴状が届かないと裁判はスタートしません。 よって、受け取らない場合、擬制自白とはなりません。 また、相手の居場所が知れないとき、裁判所前に「だれそれは訴えられたので訴状を取りに来い」と掲示する公示送達という制度もあります。 ただし、これで取りに来なくてもやはり、擬制自白は適用されません。 > 旦那あるいは子の名義でも何とか差押可能ですか? まず、何があったのかわかりませんので一概に言えませんが、基本的には関係ないといえます。 下手すれば、恐喝などになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>答弁書を出して少額訴訟になるのか、通常訴訟になるのかは内容次第であり、裁判官が判断します。 ただし、あまり通常訴訟に移行するケースは無いのではと思われます。 ●無料相談の弁護士が答弁書が出た時点で、通常訴訟になると  言い切ったので、私も思っていた内容と違い焦ったおりました。  少し安心いたしました。 >却下になるような訴えですと、相手が完全無視しても敗訴することもありえます。 ●内容証明発送した後に  代金の未払いの取り引きやり取りの1部を証拠メールを  印刷したもの、相手の個人情報、注文商品詳細など  しっかり綺麗に揃えて裁判所に提出することになります。   >訴状を取りに来いと掲示する公示送達という制度もあります ●公示送達という制度について調べてみたいと思います。  ありがとうございます。 >まず、何があったのかわかりませんので一概に言えませんが、基本的には関係ないといえます。 下手すれば、恐喝などになります。 ●何かあった時の為に、自分名義の口座を使っておらずに  家族のを日常に使っているようです。  恐喝になるという前に、現状では詐欺に遭ったようなもので  こちらが被害者で時間もお金も取られ災難です。 訴える側となってたくさんの知識を身に付ける際に お金を取り返すまでにどれだけ原告が苦労しなければならないか・・・ そして被告が逃げまわり無視し、適当な人間のまま生活をしているか と考えるとあまりにも裁判の制度について疑問と悔しさがあります。 でも何がろうが最後まで決着付けて終わらせようと思います。 ここでアドバイスをくださる方々に感謝いたします。

  • 回答No.3
noname#107982

通常のパタンです。 すでに請求はしてるでしょうから 手数料1%と郵便代3500円持って 貴方は30万債権の書類等持ち→簡易裁判所行く→訴状申し立て 30万の請求 です。 裁判所から郵便で双方に送られます。 その後 双方に 呼び出し状が着ます。 1:相手がヤバイと思えば通常払います。  そして答弁書に忘れてなので支払ましたなど裁判所に返答 2: 相手がその30万の支払に納得しないなど有ると 話し合いで決着です。 3: 無視や欠席すると言い分が伝わらないまま即日審理が終わります。 少額訴訟は調停と違い 30万返せのレベルなので 通常1回で終わるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

1:相手がヤバイと思えば通常払います。  そして答弁書に忘れてなので支払ましたなど裁判所に返答 ⇒これがBESTですね 2: 相手がその30万の支払に納得しないなど有ると 話し合いで決着です。 ⇒分割要望も通したくありません。  今もお金をたくさん衣類などに使う贅沢な生活のようですし。  答弁書で反論してくる意味も分かりませんが  相手にお金を未払いで気にせずに生きているのですから  どんな可能性もあると思い挑もうという考えでいます。 3: 無視や欠席すると言い分が伝わらないまま即日審理が終わります。 ⇒強制執行も口座差押になると思いますが  本人名義はないかもしれないとも考えています。  旦那あるいは子の名義でも何とか差押可能ですか?

  • 回答No.2

1です。 案件にもよるかと思いますが・・・ 審理期間6ヶ月以内がほとんどです。 まずはお近くの裁判所で大丈夫です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答有難うございます。 金銭の未払いなのですが 審理期間6ヶ月の間に、弁護士以外の代理が 途中の手続きなどするとしたら可能でしょうか?

  • 回答No.1

一番下だけ。 >訴状(裁判所が被告に郵送)→受け取らない(被告)→ 少額訴訟はあきらめて、本訴するしか無いですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

本訴した場合、最短でどのくらい時間がかかりますか? 場所は、こちらに管轄のままですか?

関連するQ&A

  • 準少額訴訟

    準少額訴訟というのは、「少額訴訟」と同じ手続きなのでしょうか。 少額訴訟・通常訴訟とどこが共通でどこが違うのかよくわかりません。 ・準少額訴訟になるかどうかは、当事者が選ぶことができるのでしょうか。 ・通常訴訟なんだけれど、あたかも少額訴訟のような形で行うものでしょうか。 ・控訴はできるのでしょうか。 ・口頭弁論終結後、直ちに判決が言い渡されるのでしょうか。 ・これは簡易裁判所のみで行なわれるものでしょうか。

  • これって少額訴訟を無視で敗訴覚悟ですかね?

    5万の少額訴訟、私は自ら訴状を提出しました。 被告からは2週間たっても答弁書が届きません。(裁判所を介して) 被告は弁護士費用でも10万いるので、それなら差し押さえのほうがいいって考えでしょうか? それならネットで調べて答弁書を出して、期日に何らかの反論をするほうがいいように思うのですが・・ 経験豊富な方が居られえましたら、被告の考え方を推測願います。

  • 少額訴訟でも準備書面って出したほうがいいの?

    少額訴訟でも準備書面って出したほうがいいの? こっちが原告で、相手が被告で、 簡裁の少額訴訟で、敷金返還訴訟なんだけど、 こっちが相手に訴状を送って、 相手が答弁書を出してきたんだけど、 その答弁書に対して、こっちも 準備書面を書いて出したほうがいいの? で、それって裁判所の担当の書記官に渡すの?

  • 少額訴訟後、10:0になりました

    交通事故(車同士の物損事故)で、私は保険会社に入っていますが、相手は無保険でした。 示談が難航してしまい、こちらが原告になり、少額訴訟をしました。 しかし相手からは答弁書の提出がなく、当日も無断で欠席されてしまいました。 それで、こちらの言い分が通り(10:0)、今後のことでわからないことがあります。 相手が支払いをしてくれない場合、強制執行になるのですが、それは弁護士に依頼したほうがよいのでしょうか? 保険会社の担当者がそう言ってましたが、自分でできるのならこれ以上お金をかけたくないのです。 修理代59万円プラス少額訴訟の費用も、勝訴したとはいえ、返ってくるかどうか不安です。 少額訴訟を被告が欠席したことで10:0になり、保険会社が手を引いてしまうのかなという不安があります。 また、「異議申し立て」で、被告が希望すれば少額訴訟の最初の状態へ戻されることもあるのでしょうか。 事故からもう5ヶ月が経ち、裁判への緊張や、精神的にしんどい日々です。 早く良いほうに解決したいと思っていま。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 少額訴訟の口頭弁論

    数日後に少額訴訟の口頭弁論があります。 被告は答弁書で分割払いで和解をしたいと言ってきました。 こちらは、和解に応じるにあたり、連帯保証人をつけるか、連帯保証人付きの借用書を作らせる約束をさせたいと思うのですが、どんな準備をしたら良いでしょうか? 初めてのことでわからないことだらけです。回答よろしくお願い致します。

  • 少額訴訟では準備書面の提出は必要ないの?

    10万円以下の少額訴訟で、私は原告です。 1回口頭弁論日に、裁判から「被告の答弁の内容は、あいまいだ」として、次回期日に持ち越されました。 原告の私としては、答弁に対して反論したいのですが、ネットで調べたところ、「少額訴訟では、準備書面の提出は必要ない」という記事がありました。 少額訴訟では、準備書面の提出は必要ないのですか? 教えて下さい。

  • 少額訴訟.......直前の答弁書提出

    少額訴訟を起こしました。公判2日前に被告側から答弁書が提出されたと裁判所から連絡がありました。普通は裁判所からこちらへ郵送するそうですが公判直前でしたので届かないかもしれないからとのことで裁判所が電話で連絡してきました。 相手は最初から弁護士が付いています。答弁書は明日受け取りに行きますのでまだ内容はわかりませんがおそらく反論してきたものと思われます。直前に答弁書を提出するというのは裁判の常套手段(答弁に対する反論を準備することを妨害する)なんでしょうか?

  • 少額訴訟の裁判所からの連絡について

    ヤフーオークションの詐欺にあい 先日、少額訴訟をおこしました。 その裁判期日が来週頭にあるのですが 訴状を提出してから未だ、裁判所より何も 連絡がありません。これは特に問題なく 相手が訴状を受け取った場合は 裁判所からは何の連絡もないものなのでしょうか? そのまま期日に裁判所にいけばよいのでしょうか? 相手から答弁書が送られてくると思ったのですが・・・ いずれにせよ、明日裁判所に聞いてみようと思いますが その前に参考に聞けたらと思って質問しました。 といってもこんなギリギリまで連絡こないのは おかしい気もするんですが…

  • 少額訴訟判決後は?

    請負代金を支払ってもらえず少額訴訟をして被告に支払いの判決が出て口頭弁論調書(少額訴訟判決)が送られてきたのはよいのですが、これからどうやって被告に支払ってもらえば良いのか教えて下さい。内容証明郵便などは受け取らないのです。

  • 少額訴訟から通常訴訟への移行について教えて下さい。

    同じ被告に対して、争点の違いから、60万円(仮にA少額訴訟とする)と、40万円(仮にB少額訴訟とする)を起こす予定です。 少額訴訟では、被告が通常訴訟への移行を希望すると、通常訴訟になるそうですが、A少額訴訟がA通常訴訟に移行した場合、A通常訴訟に、B少額訴訟の争点と訴額を加えて、争う事はできるのですか? それとも、A少額訴訟もB少額訴訟も、被告が通常訴訟を希望した場合、2つの通常訴訟をしないといけなくなるのですか? 教えて下さい。よろしくお願いします。