• 締切済み
  • すぐに回答を!

日照権

私の家(持ち家で木造2階建ての長屋です。裏側にベランダ有)の裏側が工場だったのですが、倒産して現在、不動産会社が解体をしてます。その跡地に3階建て一戸建てを建設予定だそうですが、私の家の境界線から50cmの所に建設するようです。工場があった時は裏通りの幅が80cmはあったのですが、もし、無くなれば建物と建物の間は60cmぐらいになると思われます。こんなに近くしかも3階建てともなれば、おそらく、いえ、絶対に日が射さなくなると思います。この事を不動産会社に言うと「建物の高さが10m迄建設をしても問題ない土地なので、日が当たらないでしょうし、そうなってもこちら側に賠償義務は無いですね」と言われました。本当でしょうか? もし、そうだとしても、せめて洗濯物を干すベランダを反対側に作製してもらうわけのはいけないのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数273
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
  • been
  • ベストアンサー率39% (490/1243)

土地は相互に隣接し移動が不可能であり、国土狭隘なわが国では、土地の有効利用のため家屋が相互に密接することはやむを得ません。ある程度の日照障害は、土地利用に伴ない避けることのできない弊害としてガマンしなければなりません。しかし、著しい日照障害は、不法行為となる場合があります。これについては、次のような最高裁判所の判例(昭和47年6月27日第3小法廷判決、民集26巻5号1067頁)があります。 「加害者が権利濫用にわたる行為により、日照、通風を妨害したような場合には、被害者のために、不法行為に基く損害賠償請求を認めるのが相当である。」 「南側家屋の建築が北側家屋の日照、通風を妨げた場合は、もとより、それだけでただちに不法行為が成立するものではない。」 「権利者の行為が社会的妥当性を欠き、これによって生じた損害が、社会生活上一般的に被害者において認容するを相当とする程度を超えたと認められるときは、その権利の行使は、社会観念上妥当な範囲を逸脱したものというべく、いわゆる権利の濫用にわたるものであって、違法性を帯び、不法行為の責任を生ぜしめるものといわなければならない。」 建築基準法・消防法その他の法令に違反していない限り、建築そのものは適法です。また、最高裁判所の判決にもあるとおり、これによって日照が妨げられたとしてもそれだけで不法行為が成立するわけでもありません。新たな家屋の建築によって生じた日照障害が、一般常識からしてやむを得ない範囲を超えた場合は不法行為責任を生ずる、ということです。 不動産会社側が交渉に応じず、あくまで家屋を建設するというなら、法的手段で建築自体を阻止するのは不可能です。また、周辺の土地利用状況が家屋が相互に密接している密集地であれば、それと同程度の日照障害を生ずる家屋の建築を不法行為というのも困難です。不法行為が成立しなければ法的には何の賠償責任も生じないので、ベランダ製作費の請求も根拠がありません。 しかし、地元自治体が日照権保護に関する条例を制定している場合は、交渉の余地があります。また、周囲の土地利用状況に比較的余裕があり、その地域の通例と比較して著しい日照障害を蒙る場合は、損害賠償を請求できる可能性があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 日当たりが悪すぎる寒い家(日照権)

    一戸建て住宅(低層住宅地です)を購入して5年(中古の為立ったのは9年前です。)になる我家は二階建てで、子供部屋とリビングが二階にあります。 周りをぎっちり家々で囲まれているのは、都内なので仕方ないのですが、皆さんそれなりに日はあたっています。が、我家だけは道に面した子供部屋に朝7時から8時頃日が当たる以外は全く日が当たりません。 道から少し奥まった所にベランダとリビングがあるのですが、もちろん全く日は当たらないです。 最高気温8度であった日に暖房をつけなかったリビングはお昼の12時を超えても6.5度までしかあがりませんでした。家の中で息が白いです。 これまで夫婦共働きでしたから日中家にいなかったのですが、このたび子供が生まれ私が一日家にいるようになりました。6畳の子供部屋のみ朝日が入るので、暖房をつけて一日そこにいます。 (リビングは暖房をつけても温まるまでに何時間もかかってしまい、それでも子供のためにと思って暖房やホットカーペットをつけ続けたら、月の電気代が3万になってしまい、断念しました。それでも20度いきません。) ここまで日が当らない理由は隣家にあります。 西南に建っているお隣さんは、古いおうちで二階建ての建物の上に三階部分のような一回り小さな建物がたっています。物置なのか、普段どのように使われているものなのかがわからないです。 ただ、うちに面するかべに寄せて作られているので夏でも1時過ぎには日があたらなくなります。それで涼しければいいのですが、屋根にだけ日があたっているのと、風とおしが悪いのでとても暑いです。 お隣さんは、もちろん我が家が越してくるまえからその形状ですし、お年寄りと、お子さん夫婦とその子供の二世帯が入口別々に状態で住んでいます。 挨拶程度の交流はあります。 長くなってしまいましたが、この物置の様な三階部分を我が家が費用を出してでも取り壊しをお願いすることは可能なのでしょうか?後から越してきてずうずうしいのは承知しているのですが、子供を育てるにあたり、やはりこの薄暗い冬寒く夏暑いリビングをどうにかしたくて。。。 その場合まずはどこに相談するのがベストなのでしょうか? なにか記録をとっておいたり写真をとっておいたほうがよいでしょうか? また、同じようなケースを経験されたかたがいらっしゃいましたらアドバイスいただきたいです。 写真は、我が家のベランダから撮影した隣家の三階部分です。わかりづらくてすみません。 補足もしますので、アドバイスお願い致します。

  • 日照権について。

    隣の空き地、家の南側に家が建ちます。 今までは選択物を干すのに日が当たっていましがた、 それのせいで当たらなくなってしまうかもと考えると 気分が落ち込んでしまいます。 不動産屋と話し合うしかないのかなとは思うのですが、 とにかく対策したいと考えています。 今の所、やっておいた方がいいこと、 相談出来る場所、対策等ありましたらご教授願えないでしょうか。 よろしくお願い致します。

  • 日照権

    2階建ての自宅の南側に3階建ての建売住宅が建つことになり、日当たりが悪くなることになりそうです。しかし、建築会社はどんな建物を建てるのかの説明にも来ないので、販売元の三井リハウスに問合わせましたが、建築会社に説明に行かせるとの返事。2週間後に説明に来た(株)サプライズという建築会社から日照の図面をもらいましたが、8時から14時までは日が当たらなくなるとのことでした。そこで弁護士に相談したところ、建築会社と日照の補償を話し合うよう勧められました。しかし、この建築会社は違法建築ではないので、裁判でもなんでも受けて立つという返事。 泣き寝入りしか方法はないのでしょうか?

  • 回答No.2
  • angele
  • ベストアンサー率0% (0/1)

私も同じような経験をしています。隣家が何の断りも無く、ウチの南側窓めいっぱいの高さに目隠し塀を作ろうとしたのです。(それも窓から60cmくらいの距離になる) 法的には問題ないそうですが、当然抗議し、いくらか下げてもらうことになりましたが、これは、常識をはずれて迷惑になるようなら、権利の乱用ということで、断固申し入れるべきことだと思います。 近頃、人を犠牲にして平気って人が増えているのは、許せない! 物干し設置を希望するのも当然。 妥協点を探る努力はするべきだと思います。 また、やりとりは、念のため、全て記録に取っておくとよいと思います。 ことこまかにね。 答えにはなってないけど、応援してます。がんばってください!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • izumokun
  • ベストアンサー率30% (1129/3679)

 由々しき問題ですね。このサイトに、法律の専門家がいて、この質問に答えてくれるといいのですが、もしそれが叶わないのなら、市役所に相談されたらいかがですか。建設される前に確かめた方がいいですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 日照権の問題について

    新興住宅地に住んでいます。 自宅の玄関は北向きで、リビングは南向きです。 南側に、売れ残っている宅地があいます。その宅地に買主が付き、家が建ちます。 南側の宅地は、130坪あり、南道路に面しています。 北側に、私の自宅が建っているのですが、北側に寄せて家を建てられたら、私の自宅に南の日が当たらなくなります。なるべく南側に寄せて、家を建ててもらいたいのですが、法的に日照権を主張する?など、図面を提示してもらうなどの方法はないでしょうか?

  • 日照権等について

    いつもお世話になっております。 このサイトで日照権について勉強しましたが、多くの問題については日照権が奪われても泣き寝入りになるように思われました。 私の自宅にも、まさか日照権の問題が発生するとは思ってもいませんでした。 自宅(木造2階建て)の南側に今度、建売住宅2階建てが建つことになりました。建つ事は仕方ないことですが、我が家の敷地から約30cmしかあけずに建てる予定みたいです。 そこで教えていただきたいのですが、 (1)どうすれば間隔をあけられるでしょうか? (2)日照権は守られるのでしょうか? (3)相手は百戦錬磨なので、やはり対策はないのでしょうか? 年老いた両親が1日中暗い自宅で過ごすことを考えるととても悲しくなります。 どんな些細なことでもいいので教えてください、宜しくお願いします。

  • 日照権について

    住宅を建て住んで約5年になりますが、突然隣人より日当たりが悪いと電話がかかってきました。その方は70歳前後の夫婦なのですが、友人より日当たりのことで私を訴えてみてはと入れ知恵されたようです。夫婦で老人ホームに入ろうと考え家を売却しようとしたら安値だったらしく、変わりに私からお金を取ろうと言うのです。本当にお金に困っているようですが、私には非が無いように思います。建設会社の営業マンに相談したところ、きちんと法律を守って立ててますし、相手にする必要は無いと言われました。その後も、我が家の前に駐車するなど嫌がらせは続いています。近所の家と比べても、家と家との間隔は広く、何故文句を付けられるのか理解に苦しみます。何か、良い解決法は無いのでしょうか?

  • 日照権について教えてください

    親の住んでいた建物を取り壊して二世帯住宅を建築する予定です。 今までは敷地いっぱいに建物があったわけではなかったのですが。今回は二世帯のため北側に建つ住宅がすっぽりと隠れてしまうことになります。 案の定、北側に住む方から「建設計画書を見せろ」「図面を見せろ」との要求がありました。もちろん引越しの前、解体の前とご挨拶に行きましたが険悪な雰囲気の状態です。 計画書、図面は早急にお見せしましたが、今度は「日照権について話し合いをしたい」と言って来ました。 建築予定は第2種中高層住居専用地域、建ぺい率60%、容積率150% 高度地区は第3種高度地区です。 当方は2階建てで高さは9mの予定をしています。 そこで質問なのですが (1)話し合いは私がしたほうがいいのでしょうか、それともHMにお願いをしたほうがいいのでしょうか (2)その場合なにか気をつける点はありますでしょうか なにぶんはじめてなことなので気が動転しています、よきアドバイスをお願いします

  • 日照権について

    今、隣家に3階建て10戸以上の集合住宅が計画されています。第一種住居地域で建築協定からも外れており、建物の高さが10m以下の9.950mで予定されています。 冬至実日影図で朝9時~午後15時まで日が当たりません。配置図を見てもプライバシーにもなんら配慮がなく、申し訳ないとは思うが、法になんら違反はしていないから・・・と 敷地いっぱいに建物が建つ予定です この地域では、閑静な住宅街なので皆さん周りに配慮して今だ三階建ての集合住宅など建っておりません。 もちろん、この条件でこの建物を建てられる事も重々承知しています。しかし、建物が建ってからではどうしょうもありません。関係宅と町内会で話し合いなんとか二階建てにして欲しいと提案させて頂きましたが、 利益優先ですので「ムリ!」の一言でした。 どうして良いのか分からず、何か良い方法がないかと思っています。 どうか良いお知恵をお貸し下さい。  わたくし共の願いは、二階建ての物が建って頂ければと思っております。

  • 日照権

    建築制度、建築規制、に明るい方、知恵を貸していただけませんか? 建売住宅に住んで4年。この度、家の南東に注文住宅が建設される事になりました。現在、北面道路。南、西は同時期の同建築会社の建売。南の住宅も南東の土地も我が家(と西の住宅)の地盤より60センチほど高い位置にあり、今でも日当たりが良いとは言えない状態です。 南東の土地に住宅が建設されたら、風通・日当たり共最悪です。家の南は猫の額ほどの庭ですが、2月の終わりになってやっと昼前までは南東から少し、昼からは西から少し日がさし、(南は家があるからずっとは光が無いのです)まだ小さい子供が遊ぶ事もありますが、暗い庭になりそうです。 私はこのまま建設されるのを黙って見ているしか無いでしょうか。(建設会社は家のものとは違います)それとも何か手立てはありますか。日照権、というのはマンション建設などでは聞きますが対象にならないでしょうか。この注文住宅のチラシには第1種住宅地域となっていました。 住宅でのこのような問題をご存知の方、宜しくご回答願いたいです。お願いします。

  • 日照権について

     買って5年になるマンション(分譲)に住んでいるのですが、この度、南側に15階建てのマンションが出来ることになり、日当たりが殆どなくなりそうです。買った当初、南側には2階建ての社宅があり、当方は8Fなので日当たりは良好でした。南側の敷地はかなり狭く、よもや15階建てのマンションができるとは思っても見ませんでした。日当たりはまず大丈夫と思っていただけにショックです。  そこで、事業主に問い合わせたところ、場所が商業地域にあたるので日照権は問題にならないと言われました。場所的には住宅用マンションが多く、今度建つのも住宅用マンションです。商業地域だと、日照権等は適用されないというのは本当なのでしょうか?  宜しくお願いいたします。  

  • 日照権

    我が家の北側に一坪の物置小屋を自分で建てました。ところがその西側にあるお宅が朝日が入らないといってきています。そんなに強い口調ではないですが。 高さは一番高いところで3メートル屋根がそのまま北側に傾斜しています。その問題のあるお宅からは2.5は離れたいますし、私の家側から見ても境界線からは1.6メートルは離れています。私は全然問題ないと思います。 あまり問題を大きくもしたくありません。 物置小屋をどかすのも納得がいきません。どう対処すればよいでしょうか?

  • 日照権

    我が家(2階建て)の南側に3階建ての分譲住宅が建つことになりました。 境界線からは50cm離して建てるそうですが、3階建てで高さは9.9m。 建築法では制限を受けないので我が家の日当たりについては考慮するつもりはないと建築会社の人に言われました。 なんとか日当たりを確保してもらう方法はないでしょうか? ちなみに住んでいる場所は第二種住宅地域です。

  • 日照権について

    私は8年前 土地分譲区画23の1区画を買い自宅を建てました 23区画ある中での決め手は 隣地が 大きなモミジの木が 10本程度ありそれはそれは素晴らしい紅葉が毎年見られる、設計も林をどう見るかを考慮しました リビングも借景ながら別荘気分で食事、何より1年中木々からの空気や、景色の恩恵を受けました 台風で倒木しこちらにもきましたが被害は少なく安堵したこともありました 今までは 都会の方々が共同名義で所有されてましたが、今度売却して 田舎にしては高さのある 7階建のマンションが建つと業者から知らせがありました その図面によると最大3時間が全体 半分が2時間 日陰になると言います こういった場合日照権などをもっと主張できませんか 上層階の一部をなくすことで解決します このような要求を聞き入れてもらう事は法律上無理な事でしょうか 来年からはモミジもなくなります、日陰だけが家にきます 日照時間の程度問題でしょうが  3時間程度日照権、生活環境(借景)保全とか 法律的に主張できませんか できる可能性があれば 裁判を起こした方がいいのでしょうか いい方法、法律的な事教えてください